2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Vリーグのプロ化について語るスレ その9

1 :名無し@チャチャチャ:2006/12/05(火) 20:41:26 ID:5Zff+G+M
前スレ
◆プロリーグを発足させよう!金メダルを取るために
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/volley/1121282804/

Vリーグのプロ化について語るスレ その7
http://makimo.to/2ch/sports7_volley/1104/1104593614.html
Vリーグのプロ化について語るスレ その6
http://makimo.to/2ch/sports7_volley/1087/1087037076.html
Vリーグのプロ化について語るスレ(その5)
http://makimo.to/2ch/sports7_volley/1084/1084776739.html
Vリーグのプロ化について語るスレ(その4)
http://makimo.to/2ch/sports7_volley/1061/1061149656.html
Vリーグのプロ化について語るスレ其の三
http://makimo.to/2ch/sports_volley/1053/1053273126.html
Vリーグのプロ化について語るスレ其の弐
http://makimo.to/2ch/sports_volley/1047/1047658098.html
Vリーグのプロ化について語るスレ
http://makimo.to/2ch/sports_volley/1042/1042293357.html
Vリーグを全面的にプロ化すべきだ!!
http://makimo.to/2ch/sports_volley/992/992713388.html
http://makimo.to/2ch/ton_volley/992/992713388.html


2 :名無し@チャチャチャ:2006/12/05(火) 20:50:09 ID:5Zff+G+M
Vリーグプロ化に向けてこれまでの流れおさらい。

94年6月
将来のプロ化に向けVリーグスタートを発表。外人選手の復活、プロ契約選手の承認、プロチーム参加の承認などが目玉。
11月
しつこくプロ契約迫った大林・吉原、日立解雇
12月
Vリーグスタート。結局日本人プロ選手ゼロ。プロチームも結成されず。名前が変わっただけ。
商品化関係会社、肖像県関係会社、が作られるはずだったが結局できず。運営は相変らず協会でチームに興業権なし(H&A導入されず)。
ずさんな「プロ化」宣言で参加企業に賛同得られず、プロ化は結局なかったことに。
98年4月
廃部が決まったダイエーが、一転プロ化(法人化)で存続されると発表。協会は迷惑そうなコメントを出す。
5月
Vリーグ残留は承認されたがプロ化(株式会社設立)は断念。ダイエー系の広告代理店の運営と言う形に。
ダイエー本社を除くダイエー系列企業の支援で成り立たせると言うコンセプトだが、どこにも「地域密着」と言う表現が見当たらず。
選手は全員プロ契約し、選手の肖像権も協会でなく選手/チームが持つことになったが、なんとも中途ハンパなプロ化。
※ダイエー(オレンジアタッカーズ)はその後プロとしての活動を断念、久光スプリングスとしての会社の部活チームに逆戻り。
99年6月
廃部になった東芝を母体に関西の企業数社の出資により潟Eォーク設立。チーム名シーガルズ。日本バレー界実質初のプロチーム誕生。
本拠地を富山県黒部市に。しかし相変らず「地域密着」のコンセプトなし。02年にはひっそり岡山に移転(国体対策。地域活動も積極的ではない)。


3 :名無し@チャチャチャ:2006/12/05(火) 20:52:00 ID:5Zff+G+M
00年12月
新日鉄、法人化、潟uレイザーズスポーツクラブ設立。チーム名を堺ブレイザーズに。男子初のプロチーム。こちらは積極的に地域密着を目指しJリーグ的運営を目指す。
01年1月
東京教員クラブを引き継ぎ東京ヴェルディバレーチーム誕生。鞄本テレビフットボールクラブが運営。
03年4月
東京ガスバレー部を引き継ぎFC東京バレーチーム誕生。鞄結档tットボールクラブが運営
05年9月
Xリーグ機構が「有限責任中間法人日本バレーボール機構」としてJVAから独立、法人化
06年3月
堺ブレイザーズがクラブチーム(プロチーム)として初のXリーグ制覇
06年4月
シーガルズが「岡山シーガルズ」と改称。地域密着型クラブを目指す




4 :名無し@チャチャチャ:2006/12/05(火) 20:53:00 ID:5Zff+G+M
(プラン)
チーム数:
8〜12チーム
試合形式:
H&Aの2回戦、もしくはH&A&N(ニュートラル=中立地)の3回戦制
参加チーム資格:
・チーム法人化
・下部組織の設置
・ホームタウンの設定(自治体と契約する)、初期のJのように一つの自治体に限ると
言うような杓子定規にしない
・ホームアリーナの設定、7000人〜1万人以上収容



5 :名無し@チャチャチャ:2006/12/05(火) 20:54:34 ID:5Zff+G+M
月刊バレーボールのワールドカップ会場ガイド、ぴあスタジアム他参照収容人員
札幌:10,000人
仙台:7,000人
山形:6,000人
長野:5,000人
代々木:12,000人
東京:10,000人
富山:5,000人
浜松:5,000人
なみはや:10,000人
大阪府:6,000人
GA神戸:4,800人
岡山:8,000人
広島:8,000人
博多:9,000人
鹿児島:5,000人

エコパ、草薙、滋賀、西尾、名古屋レインボー、大阪中央、岐阜のキャパきぼんぬ。



6 :名無し@チャチャチャ:2006/12/05(火) 21:42:37 ID:5Zff+G+M
69年創部の読売クラブ(現東京X)は、日本サッカー界にあって「鬼っ子」的存在だった。
親会社は読売新聞と日本テレビだが、欧米のクラブチームを手本に運営された。
雇用形態はバラバラ。プロ契約選手から学生、アルバイトまで入り交じっていた。
ブラジル人選手も多く、華麗なパスワークとドリブル主体の攻撃サッカーで地力をアップし、
78年に日本サッカーリーグ(JSL)1部に昇格する。そして83、84年にJSLを連覇。
その頃には「読売みたいに出場給や勝利給が欲しい」という声が企業所属の選手から上がり始め、
実際に日産(現横浜M)やフジタ(現湘南)のように臨時ボーナスを出す企業も出てきた。
83年、古河を離れてJSL事務局長に就任した木之本は
「企業所属のアマチュア選手を読売クラブと同じ土俵に上げ、リーグ全体にプロ的な選手をどんどん増やしていく。
これがプロ化への早道」と考えた。当時、古河の人事部長に「読売や日産に続かないと取り残されてしまいます」と進言した。
「しかし、返事は“余計なことは考えなくてもいい”だった。
各企業チームをプロにするのは難しいだろう。でも、方策はある。まずはJSLでプレーする選手、監督、コーチをプロ化し、
次にJSLという組織をプロに変えていく。この手順でやれば、必ずプロリーグが出来る。そう考えた」





7 :名無し@チャチャチャ:2006/12/05(火) 23:00:31 ID:U4e/ze20
>>1
乙!

8 :名無し@チャチャチャ:2006/12/07(木) 19:28:27 ID:lUphmcSp
>1乙

このスレ、超久しぶりに来たw
為すべき事はわかりきってるんだよね
>>バレーのプロ化とその中身

9 :名無し@チャチャチャ:2006/12/07(木) 22:31:34 ID:4Y3gTc+E
プロ化に関して2つのアプローチ。
一つは徐々にプロ化していく(完全H&Aへ移行、プロ選手、プロチームを徐々に増やしていく)ソフトランディング路線。
もう一つはJのようにハードル設けて(法人化、ホームアリーナ、ホームタウン設定etc)「この指とまれ」方式。
どっちがいいか?
厳しくてもJ式でやったほうがブーム(バブル)を起こせると思うがな。
ソフトランディング式だと「いつプロ化したの?」と興味ない人に言われそう。

10 :名無し@チャチャチャ :2006/12/08(金) 08:57:55 ID:l79at9PW
NBAだって必ずしも代表強化の為にあるのではない・・・。
スペクタクル性を高めるため独自ルール=ゆくゆくは日本発の新国際ルールに、を採用するのはどうだ、例えば・・・

・サイドアウト制の復活、ローテーション制・リベロの存続、出場登録14人(うちリベロ2人)
・サービスエース3点、バックアタック2点(サーブ権がない時はサーブ権獲得と1点)
・60点先取で勝利、15点先取・30点先取・45点先取でセット交代(ローテーションが動く)
・両チーム59点でデュース、2点差がつくまで無制限で最終第4セットを行う
・ファーストサービスはAチームは第1・第3セット、Bチームは第2・第4セット
・第2セット終了時にコートチェンジとハーフタイム

11 :名無し@チャチャチャ:2006/12/08(金) 12:28:52 ID:llWqUfaU
>4
(プラン)
チーム数: 1部12クラブ 2部12クラブ
試合形式: H&Aの4回戦
参加チーム資格:
・チーム法人化
・下部組織の設置、1部ジュニアユース(中学生年代)まで、2部ユース(高校生年代)まで
・ホームタウンの設定(自治体と契約する)、初期のJのように一つの自治体に限ると
言うような杓子定規にしない
・ホームアリーナの設定、1部5千人〜、2部3千人〜収容





12 :名無し@チャチャチャ:2006/12/08(金) 16:51:32 ID:CA10Fvfw
最大の抵抗勢力は、チームを持っている企業。
バスケのJBLスーパーリーグがプロ化に失敗したのは企業が難色を示しまくったのが大きいと言われているし。

13 :名無し@チャチャチャ:2006/12/08(金) 21:12:47 ID:oRFKqVSH
なんで松下やトヨタや日立がプロ化反対なんだろうね。
Jってそんないやな経験になったのか?
今時「愛社精神を高揚させる企業スポーツは大事」なんて考えてるのかな?

14 :名無し@チャチャチャ:2006/12/08(金) 22:12:11 ID:nkMOm7nH
>>13
バスケのプロ化は様子見か難しいとみてるんじゃないか?
ガンバは強豪化してるしレイソルもバルセロナ化(笑)を目指すって記事最近出てたし。
バスケはバレーより厳しいんじゃないかな。

15 :名無し@チャチャチャ:2006/12/08(金) 22:33:13 ID:oRFKqVSH
>>14
バスケ(やバレー)のほうが全然経費少なくてすむじゃん。
うまくやれば今の会社部活の形態とたいして違わないですむ。

16 :名無し@チャチャチャ :2006/12/09(土) 04:30:19 ID:+zFngQfC
>>11
おいおい、コンサートツアーでも3000人〜5000人規模の
公演20回成功させるのでも、国内トップクラスじゃないと無理だ。
>>13
競技の人気・魅力と協会があれだから・・・
>>15
bjだってアルビレックスがリーダー的地位にあるから、感情移入しやすいってのもあるし。
松下やトヨタを応援するより、ガンバやグランパスを応援するほうが気分はいいよな。
企業スポーツでも三菱ふそう川崎や日本通運よりは、当然レッズレディース・ユースを応援するもんだ。

あ、言っとくがJと仲良くなり、身の丈経営をスレばバレーの実質プロ化は可能だという立場だからね。

17 :名無し@チャチャチャ:2006/12/09(土) 11:48:19 ID:JaS92Qpi
と言うか、スリーグとbjなら完全に義はbjにある。
ただ協会、各企業巻き込んでプロ化できたら、もうちったあ選手の待遇も良くなり、派手にリーグ立ち上げることができた。
それが残念。まあそれができないから独立したんだが。
バレーのプロ化は、協会・企業ともケンカ別れしないで、Jのスタート時のように派手に始めるおとができればなと思う。

18 :名無し@チャチャチャ :2006/12/09(土) 15:30:20 ID:PpjhmIxS
>>17
bjはBSフジや大阪MBS系のGAORAで中継持ってるから、
どうせテレビとずぶずぶのバレーもこれを何かの縁、と考え連携すればいいか。
bjを見るJサポも多いし。

19 :名無し@チャチャチャ:2006/12/10(日) 05:19:37 ID:8s/Or6lZ
またサカ豚によるサカ豚のためのサカ豚だけが満足するスレになってるな・・・

20 :名無し@チャチャチャ:2006/12/10(日) 05:45:20 ID:1NQ6hH9p
>>19
プロ化するならセリエA(バレーボールの!)に近い形になるのでは?
それは「サッカー型」と言うより「欧州型」と言った方がいいんじゃないかな?

21 :名無し@チャチャチャ:2006/12/10(日) 05:50:57 ID:1NQ6hH9p
>>16
WNBAのファイナル4戦は1万4千〜2万人観客数いってる。
ちなみに自分は>>4>>11じゃないよ。

22 :名無し@チャチャチャ:2006/12/10(日) 06:26:07 ID:8s/Or6lZ
>>20
だからサカ豚のオナニーなんだろうが。
おまえバレーボールみたことあるか?
バレーの迫力・スピードはテレビでは伝えきれない。
それなのに決まった地域でしか試合を行わない
H&Aを当然と考えるのは間違いなんだよ。
サカ豚のいう「’地元’の子供が憧れる」なんてのはいらない。
地元からだけで長身の素材が集まるか?
各地で試合を行いバレーの迫力スピードをまじかで見てもらう。
こっちのほうが興味もつ子供多くなるだろ。

サカ豚はプロ化すれば強くなると根拠もなしに言いつづけていたが
北チョンに負けたことはなんて言い訳するんでしょうねw

23 :ヨーロッパの試合の様子:2006/12/10(日) 13:00:26 ID:1y7KDMDg
http://www.youtube.com/watch?v=FzOrZi9_nbY
http://www.youtube.com/watch?v=FwxsggiNcfY
http://www.youtube.com/watch?v=0OqFAoqmztE

セルビア・モンテネグロ
http://www.youtube.com/watch?v=4ON4WNYb9ZU
http://www.youtube.com/watch?v=8Xzam9T0NP4

ロシア
http://www.youtube.com/watch?v=FzOrZi9_nbY
http://www.youtube.com/watch?v=xwqqVZUo7AI

フランス
http://www.youtube.com/watch?v=H5Wy9MwN53o

24 :名無し@チャチャチャ:2006/12/10(日) 15:32:24 ID:uOtPTjSa
アメリカの大学の大会無茶苦茶お客さん入ってる。
殆ど学生さんかも知れんけど。
ttp://www.huskers.com/SportSelect.dbml?DB_OEM_ID=100&KEY=&SPID=23&SPSID=11

25 :名無し@チャチャチャ:2006/12/10(日) 20:44:39 ID:yydVEICX
>>22
賛成!
バレーを通じて愛社精神を高め社長への忠節を誓うのがバレーの本来の目的だもんな。

26 :名無し@チャチャチャ:2006/12/10(日) 21:18:14 ID:zwyog9Xg
>>22
>各地で試合を行いバレーの迫力スピードをまじかで見てもらう。
>こっちのほうが興味もつ子供多くなるだろ。

そのやり方続けた結果競技人口減ってる&チームつぶれまくりじゃん。

ついでだが、
×まじか
○まぢか
だなw

27 :名無し@チャチャチャ :2006/12/11(月) 00:00:10 ID:JteRMXI7
現在のところプロチームはこんなもん?
男子
堺ブレイザーズ
FC東京
東京ヴェルディ
つくばユナイテッド

女子
岡山シーがルズ
柏エンゼルクロス
こまちレオニーノ
フォレスト熊本
四国エイティエイツ


28 :名無し@チャチャチャ:2006/12/11(月) 00:05:51 ID:OfY7mFUE
>>27
クラブチームではあるがプロとは言えないチームもある。

29 :名無し@チャチャチャ:2006/12/11(月) 00:08:00 ID:+YfPFWGg
プロの定義とは、契約の形式の事ではない。ホーム&アウエイでもない。
実力主義であること。真の競争主義であること。お客が股みたいと思うこと。



30 :名無し@チャチャチャ:2006/12/11(月) 08:26:49 ID:FgWYslt5
プロチームの定義=法人格を持つクラブチーム

31 :名無し@チャチャチャ:2006/12/11(月) 19:48:51 ID:lQlJthBz
22 :名無し@チャチャチャ :2006/12/10(日) 06:26:07 ID:8s/Or6lZ
>>20
だからサカ豚のオナニーなんだろうが。
おまえバレーボールみたことあるか?
バレーの迫力・スピードはテレビでは伝えきれない。
それなのに決まった地域でしか試合を行わない
H&Aを当然と考えるのは間違いなんだよ。
サカ豚のいう「’地元’の子供が憧れる」なんてのはいらない。
地元からだけで長身の素材が集まるか?
各地で試合を行いバレーの迫力スピードをまじかで見てもらう。
こっちのほうが興味もつ子供多くなるだろ。

サカ豚はプロ化すれば強くなると根拠もなしに言いつづけていたが
北チョンに負けたことはなんて言い訳するんでしょうねw

バレーの迫力・スピードはテレビでは伝えきれない。
それなのに決まった地域でしか試合を行わない
H&Aを当然と考えるのは間違いなんだよ。
バレーの迫力・スピードはテレビでは伝えきれない。
それなのに決まった地域でしか試合を行わない
H&Aを当然と考えるのは間違いなんだよ。

だってさ。
 この大先生の信条でない多数意見=バレー観てないサカ豚
    だそうですwww

32 :名無し@チャチャチャ:2006/12/11(月) 20:08:26 ID:j2dJyJJx
サカ○よりも野球の影響の方が圧倒的!!
巨人戦が死んだおかげでマスコミが別の種目のコンテンツに
積極的に光を当て始めた!これが物凄く大きい!
もう一歩レベルアップして国際大会でメダルが確実に狙えるように
なれば完全プロ化も夢じゃないと想うし、もっと国民に愛される
スポーツになる! (北京五輪前後の戦略を描くことが物凄く重要!)

33 :名無し@チャチャチャ:2006/12/11(月) 21:45:02 ID:94aipKgl
どマイナー豚双六に光を当ててた今までが異常だった。これからはバレーやサカやバスケみたいな
ちゃんと世界の中で評価されるようなスポーツを中心に扱ってほしいね。マスゴミは。

34 :名無し@チャチャチャ:2006/12/12(火) 21:17:42 ID:ZAOiEtFW
>>26
Jリーグのようなリーグだったら競技人口が減らなかったとでも?
アホぬかせ
どうしてこうサカ豚は頭おかしいんだ
頼むからサカ豚はサカ豚らしく野球板荒らしテロ
他の板荒らすな

35 :名無し@チャチャチャ:2006/12/12(火) 21:54:18 ID:ADDwR35J
ID:ZAOiEtFW


36 :名無し@チャチャチャ ::2006/12/12(火) 21:55:55 ID:0SIz9mIU
今のプロ契約選手って何人いるの?
聞いた話では堺とJTの一部合成の数人
越川 山本 宇佐美ぐらいらしいけど
年俸は1000万ぐらい?

37 :名無し@チャチャチャ:2006/12/12(火) 22:30:32 ID:ADDwR35J
女子は竹下のみ
男子は東京Xの外人と諸隈がプロ契約だった

38 :名無し@チャチャチャ:2006/12/12(火) 22:33:18 ID:8HcgrMnC
プロ化したらチームができる都市を考えよう。
男子の堺、女子の岡山は当確だな。

39 :名無し@チャチャチャ ::2006/12/12(火) 22:51:49 ID:0SIz9mIU
東レの青山さんってプロ契約だったんですか?

40 :名無し@チャチャチャ:2006/12/12(火) 22:58:14 ID:ADDwR35J
東京X=東京
F東京=東京
つくば=つくば
東レ =三島?草薙?エコパ?
サントリー=京都?
松下=大阪府内
JT=広島

41 :名無し@チャチャチャ:2006/12/12(火) 23:24:20 ID:8vhZQRiE
選手契約をプロにするだけでは不十分。
チームが自力で収入を得られるようにしていかないとこれからもつぶれるチームが出てくるよ。

42 :名無し@チャチャチャ:2006/12/13(水) 00:40:01 ID:qPNdLqqS
ですので完全H&A制にして、興行権をチームに。

43 :名無し@チャチャチャ:2006/12/13(水) 01:12:00 ID:obTGyz/e
>>42
ところが企業チームは興行権を持つのをイヤがるわけよ。
めんどくさい上に大して儲からないからね。
それなら地方協会に丸投げするほうがラクと考えている。
だからJBLはプロ化できなかった。

44 :名無し@チャチャチャ:2006/12/13(水) 01:53:21 ID:qPNdLqqS
ですので興行権持って活動するプロチームだけで新リーグ立ち上げればいいですよ。
企業チームはJFLみたいなリーグでやればいい。

45 :名無し@チャチャチャ:2006/12/13(水) 04:10:46 ID:FDQoq+Yw
中国のプロバレーリーグは出来て10年だっけ?
結構大きくなったらしいね。

46 :名無し@チャチャチャ:2006/12/13(水) 12:54:45 ID:8tJUL/n8
>43
プロ野球みたいな実質企業リーグのプロ化案だからそうなってしまう。
あくまでドイツ型地域クラブを目標とするJと同じ理念で三位一体。

もしJ並にプロリーグ立ち上げたら、一流外国人選手どれぐらい来てくれるだろうか?

47 :名無し@チャチャチャ:2006/12/13(水) 19:08:41 ID:bv+gG4V0
プロ契約するとどうなるんですか?

48 :名無し@チャチャチャ:2006/12/14(木) 01:14:43 ID:ZcihHDDH
・給料もらえる
・「プロ」としての自覚が生まれる
・競技に専念できる

49 :名無し@チャチャチャ :2006/12/14(木) 05:34:43 ID:gLa37Juh
>>43
なぜオールプロか、オールアマかの二者択一を迫るのか。
興業権持ちたいチームは持たせ、地方協会に委託したいチームは委託するの
2パターンをチーム毎に選択すればいいじゃないか。
野球だって地方の試合は勧進元に丸投げしてるケースがあるぞ。

50 :名無し@チャチャチャ:2006/12/15(金) 00:20:06 ID:ZunKvvup
このスレに参加したくてウズウズしてきた。
もっともりあがっていいよな。ここ。
俺は女子バレーオンリー、男子なんか知らんがなって奴だが。
ここは瓦斯と緑関係が多そうだが、どうだろう?
書込みしてもいいかなあ?オヤジが多そうだし。

いろいろとね、プロ化についてはイメージあるんだよ。
俺よりよっぽどバレーボールについて詳しいだろう君らに意見を聞いてみたいのよ。

51 :名無し@チャチャチャ:2006/12/15(金) 00:58:14 ID:B8Z8JdhQ
参加すればいいと思うが、男子「なんか」知らんがな
てのはあんまり感心せんな。。。

52 :名無し@チャチャチャ:2006/12/15(金) 04:03:25 ID:Yi/vIlgb
>>50
22にまともに反論できないようなサカ豚はいらない
サカ豚はいつもこれだからな
まともに反論できず26のように更に馬鹿を晒すだけ

しかしプロ化スレには続々とサカ豚が集まってくるな
豚をひきつける何かがあるのか

53 :名無し@チャチャチャ:2006/12/15(金) 04:13:02 ID:Yi/vIlgb
バレーとバスケどちらが初心者でも楽しめるスポーツか
バレーにとっては残念だが明らかにバスケ
競技人口減少の理由はこういったことや
スラムダンク、NBAの盛り上がりなどが挙げられるだろ
サッカーのような地域癒着ならその地域だけバスケより増えるのか?
サカ豚はそこからよ〜く考えろ

54 :名無し@チャチャチャ:2006/12/15(金) 09:11:54 ID:ZunKvvup
>>51
俺はバレーボールっていうスポーツは、興業化するのであれば、
女性アスリートにこそ相応しいスポーツだと思ってるんだよね。
室内球技なら、男子はバスケットの方がいいという持論があって。
だから、「男子なんか知ったこっちゃない」という書き方をした。
あえて不愉快な書き方をした事を謝ります。
ここの住民の人は瓦斯サポ、緑サポが多そうだったから、男子の話題には俺は触れられんだろうなあ、と思うし。
先に聞いてみたかったんだよね。

>>52
>>22に意見を加えてもいいけれども、それなら>>22が何が言いたいのかまとめてくれないか?
一行目、二行目、三行目といいたい事がバラバラでしかも発言者の言いたい事自体を発言者がまとめられてない。
豚でも馬でも鹿でもわかるように君がまとめ直して書いてみてください。話はそれからだ。

55 :名無し@チャチャチャ:2006/12/15(金) 21:58:31 ID:M0PvlGIK
22氏の言うこときいていれば問題ない


あれれ?

56 :名無し@チャチャチャ:2006/12/15(金) 22:17:24 ID:wWExFpHS
ID:Yi/vIlgbは単なるかまってチャソだろ。

ところでまじに「プロ化絶対反対。現状維持が一番」と言う人の意見も聞きたいな。

57 :名無し@チャチャチャ:2006/12/15(金) 22:31:18 ID:Yi/vIlgb
>>54 
ゆとり世代のサカ豚かよ・・・
結局正面からは答えられんのな
サカ豚は何匹いても同じ反応しかしない
答えに窮すると荒らし扱いしかできんもんな
サカ豚同士でしか語り合えないならサッカー板でやれ

58 :名無し@チャチャチャ:2006/12/15(金) 22:34:08 ID:Yi/vIlgb
>>56

サッカーのような地域癒着ならその地域だけバスケより増えるのか?

53に答えられないだろ
答えてからかまってチャソ扱いしないさい^^

59 :名無し@チャチャチャ ::2006/12/15(金) 22:35:04 ID:J5OB84rv
選手は1年で400万ぐらいもらってるよ

60 :名無し@チャチャチャ:2006/12/16(土) 00:34:16 ID:W19DYXca
>>59
女子でも、超一流企業のOLさんたちがそんな給与は有り得ないだろう。
全員5〜600万以上は貰ってるだろうな。

真面目な事言えば、プロ化なんかしたほうが選手への支給額そのものは減るだろうな。
今までどおり、福利厚生の一環として体育館を使用させてもらい、寮生活を低家賃で保障してもらい、
三食も付けてもらっている方が全然待遇的には良いだろう。そういう待遇が今後いつまで、どのくらいの
人数の人たちに保障されるかは全くわからないけれど。
そう遠くない日に終わりを迎えるであろうとは思うが。

61 :名無し@チャチャチャ:2006/12/16(土) 01:17:56 ID:/DBFCX7X
>>54
イタリアでもギリシャでもロシアでも、男子のプロリーグの方が盛んだが
なんでそういうけんか腰のレスをつけるのかがいまいちわからんな。

まあ色んな意見が出るのはいいかもしれんが、やはり「なんか知ったこっちゃない」
と言われるとなんだかなあとは思うよ。

62 :名無し@チャチャチャ:2006/12/16(土) 01:30:09 ID:xm+9GO5A
従来の企業スポーツに未来あるなんて思ってる人いるのかね?

63 :名無し@チャチャチャ :2006/12/16(土) 09:10:08 ID:TVN+26Zr
>>22
うん、現状でも日本バレーは国際的に圧倒的地位を保っているから
別に選手のオールプロ化はしなくてもいいよ。瓦斯と緑みたいなのでいい。
しかし、現状のリーグ運営が余りにも旧態依然としているから
試合数とチーム数の増加とシーズンの長期化だけはすべきだね。
選手が足りないなら外国人枠の拡大と学生との二重登録を認める。
で、夏のビーチとインドアを冬のフットサルとサッカーの関係のようにしたらいいだろ。

64 :名無し@チャチャチャ:2006/12/16(土) 09:26:40 ID:W19DYXca
プロ化は必然だと思うけどな。実業団スポーツは限界だし、むしろ有害。
スポーツのプロ化という概念は、市場主義を取り入れたスポーツそのものの自立への道だろう。
しかし、いまこういう視点でスポーツと社会のあり方、係わり方を考えてくれるスポーツ指導者層
そのものがいるかどうかが不安だ。

でも、スポーツで名士といわれる人たちは、指導者層に回ると急に保守化する人が多い。
バレーボールなら、中田久美や大林素子、実際にプロ化に動いた吉原前キャプテン、
実際にプロダクション社長の立場にある河合俊一なんかですら、そういった意識をどこまで意識しているかどうか。
半タレント化した人は現場の指導者になってはいけないような空気がある。
ユースレベルから徒弟制度のように続く今の体育会系の先輩後輩社会そのものの変革をどこまで進められるかが、
プロ化以前に、こういった問題の根底には流れていると思う。

65 :名無し@チャチャチャ:2006/12/16(土) 10:56:25 ID:n+5HTbQq
>>63
学生との…に関しては、既に対策は打たれていますね。
それがなければつくばUも立ち上がらなかった。

66 :名無し@チャチャチャ:2006/12/16(土) 11:07:38 ID:fZSEU/WT
>>64
大林、吉原って山田に躍らされた上に最後ははしごを外されて会社をクビ。
世間知らずでみっともなかったなw

67 :名無し@チャチャチャ:2006/12/16(土) 14:48:53 ID:W19DYXca
>>66
プロ化というものを見据えた時、その梯子をかけ直すのがサポーターになる。
そういう意思、意識が、バレーボールを「いち消費者」として享受しようとする側に無ければ、
いずれにしろ興行といてのバレーボールは成り立たないし、文化としてのバレーボールは育てていけないだろう。
ならば、このまま企業スポーツ、学校スポーツの枠の中で静かに寿命が尽きるのを待つのみだろうな。
そしてそのリミットは刻々と近づいている。

68 :名無し@チャチャチャ:2006/12/16(土) 20:26:21 ID:xm+9GO5A
でもバレ関係者は「4年に1度のフジテレビカップで盛りあがるからノープレブ。ジャニが応援してくれるし」と思ってそうだな。

69 :名無し@チャチャチャ:2006/12/16(土) 23:14:30 ID:W19DYXca
>>68
黒い猫も白い猫も、ネズミを獲る猫は良い猫だ。

テレビが、コア化するコンテンツの1つの選択肢としてバレーボールを選んでくれるなら、
それは1つのチャンス。この機を生かせるかどうかはバレーボールという競技に係わった全ての人に
課せられた課題だから、これを生かせ無いようならバレーボールってジャンルは日本じゃ滅ぶんだろう。

これからもバレーボールってのが見たいって思うんであれば、バレーボールってのの将来にビジョン持って考えて、
そんな世論みたいなのを声高にいろんなところで口に泡飛ばして語らうってのは1つの俺らにゆだねられた戦術だと思うね。
だから、この板のこんなスレも、無駄にはならんと思うよ。

70 :名無し@チャチャチャ:2006/12/16(土) 23:33:15 ID:TtoUf978
>>69
それで現在バレーは人気スポーツか?
Xリーグに社員動員以外の客はいるのか?

71 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 01:17:28 ID:4v/EUZrG
全国ドサ回りは、Vリーグが企業チーム中心のリーグだからこそ成り立つもの。
ところがそれを続けてきた結果、チームが次々つぶれてしまった。
カネをかけた分だけの宣伝効果がないと判断されてしまったことが大きいのかも。

このご時世だ、新規参入してくれる会社なんてなかなかないからチームが増えない。
今の方式のほうが、それでもいいのかな?

ちなみにこの方式、日本のサッカーリーグが最初に採用したんだけどね…

72 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 01:30:25 ID:GROT3KLp
JSLは1982年からH&A制実施

73 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 02:50:47 ID:v7aSQuE+
プロ化で成功は無理。
野球やサッカーが数万人客が入ってトントンなのにバレーでは集客見込めないから、プロ化になるようであれば撤退する企業が続出する。
今のままがベストだと思うよ。


74 :名無し@チャチャチャ ::2006/12/17(日) 03:13:19 ID:JKEKEd9Y
男子の企業では何処が一番給料いいんだろう
松下かい?外車乗ってる人多いみたいだけど

75 :名無し@チャチャチャ :2006/12/17(日) 05:18:01 ID:HI5Aa6mx
>>68
春高とWGPは毎年あるぜ、ま、Vも新天皇杯皇后杯も黒鷲も毎年あるんだが。

76 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 07:00:15 ID:drNU6xws
全試合をネットで有料動画配信すればいいんだよ
しかもCM入りで配信すればスポンサー広告料金も見込めるし
会場に行きたくても行けないファンは全国にたくさんいるんだから
バレーはプロ野球とちがって地元にファンは根付いてないし

77 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 08:41:50 ID:eIxVkFBu
本当は、そういうことをDMMとかでやるといいかもね。
でも、バレーボールの放映権はフジとTBSが既得権で手放さない。
日テレやテレ朝にすらいい顔をしないのに、ネットに放送権を売ろうなんて
動きするようなら、あの手のこの手で今のJVAの組織を誹謗中傷するようになるだろう。
叩かれて埃の出ない組織なんてないんだから。
組織としての脆弱性、企業スポーツから脱却できない種目は、そこが一番大きいんだ。
Jとはそこが一番違うんだよね。

78 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 10:10:28 ID:GROT3KLp
>>75
>春高とWGPは毎年あるぜ、ま、Vも新天皇杯皇后杯も黒鷲も毎年あるんだが
盛りあがっってるか?

>バレーはプロ野球とちがって地元にファンは根付いてないし
「新潟にサッカーは根付かない」「北海道民は巨人しか興味がない」
ップ


79 :名無し@チャチャチャ :2006/12/17(日) 12:03:31 ID:Xnp5EUOA
>>78
だから盛り上げようとしてるじゃないの、フジとかTBSとか。

80 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 13:10:25 ID:GROT3KLp
>>79
ジャニタレ呼んで、一時的に客入って視聴率稼いで、それを「盛り上ってる」とあなたは思うのですか?

日本中あちこちにバレーチームができ、毎週末自分達の街のチームを応援にアリーナが埋まる、こう言う状態にならないと。


81 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 14:47:02 ID:pPhhzXVt
ジャニーズとアイドル選手が盛り上がってるだけ
バレーそのものは盛り上がってない

82 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 15:02:30 ID:w5p0zyhs
全日本の話はスレ違い

83 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 15:25:59 ID:stX5M79e
自分にレス入れてる>22w

とにかく現状で特に問題ない。
Jリーグ&Jの理念=反面教師。
ですねwww

84 :名無し@チャチャチャ :2006/12/17(日) 15:47:58 ID:PXTyfrfq
>>80
だから、「盛り上がってる」じゃなくて「盛り上げようとしてる」だろ。

85 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 17:05:45 ID:eIxVkFBu
>>82
プロリーグを安定させ、広くバレーボールを親しんでもらう土壌を作り、
ユース世代に再び広めるという事は、代表を強化していくという最初のセオリーだと思う。
そのためのプロ化とも言える。メダルを取るためとかじゃなく、バレーボールを当たり前の遊びにしていくための。

>>83
そうか。それが君の結論ね。以降、君の如き書き込みは君の書き込みにリンクという事で。
特に問題ない、というたぐいの書き込みは>>83にて概出、という事で。

このスレでは、バレーボールのプロ化、Vリーグのプロとしての可能性について
考えようって人が集まると思うので、君みたいなのは1スレに1レスでいいと思う。


86 :名無し@チャチャチャ :2006/12/18(月) 08:11:11 ID:P7r6Eecq
>>85
ユースなあ・・・、少子化・趣味の多様化だからタレントの奪い合いになるし、
瓦斯や緑や湘南もそこまですると手を広げ過ぎだし、いいゲームを見せるなら別に
日本人に拘る必要も無いし。

サッカー以外は部活でいいと思うよ。勿論様々な旧弊を無くす努力はすべきだが。
プリンスリーグと春高で補完しあう関係が理想。強化の流れは国体(U16)→春高→全日本
あと夏のインターハイはビーチを正式種目にする(これはカーリングを国体正式種目にしろ、と同じ意味)

87 :名無し@チャチャチャ:2006/12/18(月) 08:29:44 ID:/LNJOzQJ
プロ化を考えた時、そこに現れるのはプロとアマの境界線だ。そしてバレーボールは
いままで学校教育の一環だった。体育だった。

興行としてのプロバレーと、教育の場としての学校バレー、その延長としての社会人バレー。
これらは、最終的には1つのカテゴリー、バレーボールとして括られるべきもの。

しかし、その目的とするものは違うわけです。
はっきりいって教育としてのバレーは下手でもいいわけです。いや、むしろ下手が積極的に参加していけるべきなんです。
が、プロは上手くてナンボであり。
だから、今の勝つための学校エリート教育の弊害は見直さなければならない時期に来ている。教育の場でなぜエリート選抜を始める?
同時にプロとしての選択肢を求める人の筋道もしっかりさせていかないといけない。職業として確立していないスポーツがどうして安定する?
いつまでも実業団の延長ではバレーボールは広まらないし一部の芸術家とパトロンの関係を脱しない。

そういったモデルを求めると、JVAの協会としての自立は急務だし、Vリーグのプロリーグ化、選手の
個別契約は職業婦人としてのVリーガーの地位と責任の確立の為に必要不可欠だと思う。
全ては繋がっている。


88 :名無し@チャチャチャ:2006/12/18(月) 22:20:10 ID:1CG3utVJ
05年度アメリカ大学女子バレーボールチームの観客動員(上位5校)
1位ハワイ 131,434人 18試合 平均7,302人
2位ネブラスカ 119,383人 20試合 平均5,969人
3位ミネソタ 53,904人 14試合 平均3,850人
4位ウィスコンシン 50,622人 15試合 平均3,375人
5位ワシントン 31,773人 11試合 平均2,888人

89 :名無し@チャチャチャ:2006/12/18(月) 22:43:57 ID:f0kl9YpF
↑ 見事に僻地ばかりでつね
コロラドとかワイオミングとかwww
東海岸や南部や西海岸ではフットボール、ベースボール、バスケットボールが
メジャーでつからね
バレーボール発祥の地のユタ州はバスケットボールが強くて有名でつからね

90 :名無し@チャチャチャ:2006/12/18(月) 22:53:30 ID:1CG3utVJ
御免、アメリカどこが栄えてるか知らねぇ。欧州なら分かるがw
NCAAのサイト行くと競技ごとにかなり詳細に出してる。
ちらっと見たけど女子バスケですら>>88を凌いでた。

91 :名無し@チャチャチャ:2006/12/19(火) 01:02:53 ID:0SY0IjFj
今日出たバレマガ(あれ月刊バリボだっけか?)に「イタリアリーグよりロシアリーグのほうがプロとして盛り上がってる」だと。

92 :名無し@チャチャチャ:2006/12/19(火) 01:04:11 ID:0SY0IjFj
(参考)

   平均 最高 最低  合計  試合数
仙台 1476 2123 1093 *8857 | 6
新潟 3247 4421 2091 25977 | 8
埼玉 1979 3683 1022 15830 | 8
東京 3506 9170 1307 28050 | 8
大阪 3434 5105 1995 20604 | 6
大分 2410 3440 1002 19282 | 8
富山 1680 2331 1122 10082 | 6
高松 2057 2381 1594 12342 | 6
--------------------------------------
計  2518 ---- ---- 141024 | 56



93 :名無し@チャチャチャ :2006/12/19(火) 03:13:07 ID:Q18UVFhr
>>87
イメージとして、大半の部活は30人31脚とか、高校野球の県予選で
大会前に素人や他の部からの助っ人でメンバーギリギリで参加する形。
ユースの強化は地域協会の呼びかけで、各県から都市協会による選抜チームや混成チームが
数チームずつ参加するリーグ戦をメインにする。のが望ましい。

94 :名無し@チャチャチャ:2006/12/19(火) 06:41:04 ID:wwegTe6n
教育の場としてのバレーボールなら、おのずと段階があると思う。スポーツは何でもそうだけど、出来る人と出来ない人の格差が激しい。
そしてバレーボールはその競技の性格上、競技に向く人むかない人が二次的要因で競技として参加できる人を激しく選別する。
ずば抜けた身長と、その身体を自由に活発に動かしうる運動能力という、相反する要素を満たさないといけない。
一種ピアニストやバレリーナのように。そして選ばれたメンバーに、月日をかけてオーケストラ並みの究極のチームプレーを求める。
教育としてのバレーボールは、非常に長い段階がある。
誰でも出来るように考えられたレクリエーションから出発したのにもかかわらず、クラブ活動で求められる能力は激しく人を選ぶ。

バレーボールは実際には競技レベルまで高められる人は殆どいない競技。だけど、その本質はレクリエーション。そういった矛盾した性格をもつ。
どこの学校にも転がっていたバレーボールのボールだけど、本当に付き合えている学校なんてそうは無いと思う。理想的には、学校教育として注意深く
レクリエーションの一環として続けていく部門と、本当にプロフェッショナルな技術や体力を教えていくユース部門に分けて、単一の学校規模ではなく、
複数の学校が1つの学区内という区分で、たくさんの子供に接する中で才能を粘り強く育てていくという姿勢が求められる種類の競技だと思う。
現状のように、一部のエリート養成校が少数の素材を潰して潰して残していくような、そういったことから改めない限り、このスポーツには競技としての未来は無いのではないか、と思う。
それは、プロリーグを作るとか以前の問題として。



95 :名無し@チャチャチャ:2006/12/19(火) 12:00:45 ID:3x+HUCcp
はげ」

96 :名無し@チャチャチャ:2006/12/20(水) 01:46:53 ID:83oTmcwd
プロ化して採算とれるかっつーの

97 :名無し@チャチャチャ:2006/12/20(水) 04:54:08 ID:Kno3xBnH
一部のエリート養成校が少数の素材を潰して潰して残していくような、
そういったことから改めない限り、このスポーツには
競技としての未来は無いのではないか、と思う。


なんだってそうだと思うが

98 :名無し@チャチャチャ:2006/12/20(水) 22:13:54 ID:WHCQkXj7
プロ化しても採算取るどころか大赤字になる。
プロ化に向けて動きはなさそうだし今のままが賢明だと思う。


99 :名無し@チャチャチャ:2006/12/20(水) 22:36:01 ID:jYZILOax
出た現状維持マンセー

100 :名無し@チャチャチャ:2006/12/20(水) 22:46:34 ID:BHvfrtb7
今のままがドンズマリだから変わるしか道は無いぞなもし

101 :名無し@チャチャチャ:2006/12/22(金) 01:28:57 ID:4e6RAvyB
>>97
バレーボールという教科は特殊だったよ。俺の学生時代から。
これは重要なポイントなんだけど、バレーボールはそもそもは誰でも楽しめるように、
身体を動かせるように考え出されたソフトなスポーツだった。しかし、競技レベルで求められる運動能力は超人的だ。
技術面では卓球に似てるかも?しかし、競技者に求められる身体能力は必要条件としてまず身長を要求される。そして加えて出鱈目な運動能力だ。
誰しもが楽しめる性格のものでは無い。ちょっと、変わったスポーツだ。

興行としてのバレーボールをいかに盛り上げるか。
同時に、教育としてのバレーボールをいかに充実したものに変えていくか。
そして同じ時期を過す真に才能を開花させられる素材を、いかに確保していくか。
しっかりとしたバックアップの元で、プロとしての将来の可能性を保障しつつ、
またバレーボールを続けていく環境を整えていくか。
この積み重ねこそが、オリンピック世代の強化ともなり、ひいてはオリンピックに変わりうる、
全日本に変わりうる目標を生み出す事に繋がると思う。
そういう方向性をもって、今Vリーグで開催している聴講会が開かれている事を望む。

102 :名無し@チャチャチャ :2006/12/26(火) 08:42:09 ID:03iWD8Kr
益子さんのインタビューで
ところが、いきなり最初は11万円。イトーヨカドー時代に比べると約5分の1に
収入減。もう大後悔でしたよ(笑)。


芸能界に入って最初の時なんだけど
バレー時代は月50万ぐらいもらってた事でしょ
今のバレー界でもそれぐらいもらってるの?

103 :名無し@チャチャチャ:2006/12/26(火) 09:40:15 ID:/uhIVA1d
>>102
コーチ残留で最後の年は給料上げてもらったみたいだよ。

104 :名無し@チャチャチャ:2006/12/27(水) 18:06:44 ID:uDKmTHcv
いきなり「プレミアリーグ」とか改悪してご満悦なのはいただけんな>Vリーグ聴講会

105 :名無し@チャチャチャ:2006/12/28(木) 06:38:54 ID:7S+SArXr
142 名前:名無し@チャチャチャ 投稿日:2006/12/21(木) 09:40:17 ID:t0w+npGj
イランとかトルコなんて全国で何人でやってんだ?
日本のソリ系の競技が100から200人でちゃんと五輪とか出てるけどそんなもん?
スキーのジャンプとかもそんなに変わらない。

それに負けてちゃしょうがない


143 名前:名無し@チャチャチャ 投稿日:2006/12/21(木) 21:37:49 ID:0MGFc86T
イランもトルコも男子はプロ化してるはずだが。



144 名前:名無し@チャチャチャ 投稿日:2006/12/22(金) 16:35:42 ID:H7MyuP0i
日本でも人数の少ない競技で「プロ」っていっぱいあるよな〜。
むしろそういうのの方が「プロ」というのは多いんじゃないか。
自転車のロードレースの国内専門選手や、ジャンプ系やら曲乗りやら、スケボやらサーファーやら何やら。
バイトの給料だけじゃやってけないから用具屋やら近所の行き付けのラーメン屋やらパン屋やら
こまごまとした会社を何でもかんでも宣伝してやって何かもらうための「プロ」。
実態はいかに

106 :名無し@チャチャチャ:2006/12/29(金) 12:00:55 ID:6Bp3zvqq
プロリーグ化して「プレミアリーグ」に変更ならいいんだけどね。
今回の名前変更は、「名前だけ」でしょ?なんかなあ。

107 :名無し@チャチャチャ:2006/12/30(土) 22:48:32 ID:D99d+NAe
V観戦歴二年バレー経験無しの俄かですが、初めて試合会場に行った時のショックは忘れられない
自分以外全員関係者じゃないかと思うほど閉鎖的な空間がそこにあった
普通に野球やサッカーなんか見に来るように来てはいけないと言われているようだった
おかげで、なんとか平常心で観戦出来るようにと自分は今年地元の審判員の資格を取ってしまった…
Vをプロ化するにはあまりに遠い道のりがあるような気がする…

108 :名無し@チャチャチャ:2006/12/31(日) 00:04:56 ID:sxCdxWcm
会社の部活チームだと社員(とおっかけの腐女子)以外入りづらいふいんきがあるけど、クラブチームはそんなのないよ。

109 :名無し@チャチャチャ:2006/12/31(日) 00:48:57 ID:dGuaiROF
>>107
自意識過剰

110 :名無し@チャチャチャ:2006/12/31(日) 01:57:10 ID:Uo5Myl2H
漏れら極悪非道のageブラザーズ!
今日もネタもないのにageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    age
 (・∀・∩)(∩・∀・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J


111 :名無し@チャチャチャ:2007/01/01(月) 09:12:18 ID:NbxE8rIL
>>107
プレミアリーグと名称変更し、リーグの統括機構が本気で働く様子を見せ始めた今日、
バレーボールのプロ化は可能性の問題ではなく、課題だと思います。今年がそのゼロ年になればいいですね。

112 :名無し@チャチャチャ:2007/01/02(火) 07:04:03 ID:FVUSoZtP
紅白オッパイ事件
http://tv.dee.cc/jlab-maru/s/maru1167571355733.jpg
http://oppai.name/uppai/src/oppai0478.jpg
http://oppai.name/uppai/src/oppai0479.jpg
http://tv.dee.cc/jlab-maru/s/maru1167571418330.jpg



113 :名無し@チャチャチャ:2007/01/04(木) 20:23:25 ID:lHrMCm5j
プロ化するなら週5試合はしないといけないかな?

114 :名無し@チャチャチャ:2007/01/04(木) 20:37:36 ID:2Ro5Q38u
アマ=正業に就いている社会的に正常な職業人
プロ=ぷーたろーの略

115 :名無し@チャチャチャ:2007/01/04(木) 20:40:23 ID:qthVUCx+
>>113
プロ化したら長期のローンも組めないから
週五日は地道にバイトして小銭貯めなきゃだめでしょ

指導者ポストも年々なくなってきてるし


116 :名無し@チャチャチャ:2007/01/04(木) 23:02:14 ID:ILuOjXKH
この中に社長はいないのかよ。誰か買収しろ

117 :名無し@チャチャチャ:2007/01/13(土) 12:23:10 ID:4IaTUKPX
あなたがよく見るスポーツは?年代別

男性19歳以下 野球50.0% サッカー64.6% バレーボール37.5%
男性20歳代   野球56.8% サッカー61.2% バレーボール25.3%
男性30歳代   野球61.6% サッカー53.7% バレーボール20.0%
男性40歳代   野球69.2% サッカー42.5% バレーボール20.1%
男性50歳代   野球77.2% サッカー43.9% バレーボール28.1%

女性19歳以下 野球39.4% サッカー54.1% バレーボール48.6%
女性20歳代   野球38.9% サッカー41.7% バレーボール40.0%
女性30歳代   野球47.0% サッカー37.7% バレーボール37.9%
女性40歳代   野球48.1% サッカー32.0% バレーボール36.7%
女性50歳代   野球47.1% サッカー30.9% バレーボール25.0%

ttp://www.info-plant.co.jp/research/00366.html
ttp://www.info-plant.co.jp/research/photo/00366.pdf

118 :名無し@チャチャチャ:2007/01/13(土) 18:23:37 ID:GR0FWGmB
まずガラガラの客席なんとかしないとプロ化なんてムリ。
特に男子ひでぇぞ

119 :名無し@チャチャチャ:2007/01/13(土) 18:59:43 ID:CatYfZoX
ガラガラだからこそプロ化するんじゃん

120 :名無し@チャチャチャ:2007/01/13(土) 20:22:31 ID:UFbrBhuL
そのとおり。今のままだとガラガラがカランカランになるのに10年かからんな。
ちょっとだけ注目度が増してて、露出が増えてる今がチャンス。

121 :名無し@チャチャチャ:2007/01/14(日) 21:45:40 ID:cK2tl4OO
とにかく地元の盛り上げとサポートだな。関西に集まりすぎじゃないかな?

122 :名無し@チャチャチャ:2007/01/16(火) 10:37:28 ID:ZCLyDbRY
     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人
   <´ 天狗じゃ、天狗の仕業じゃ! >
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////

ttp://www.f1total.com//bilder/2007/praes/07prfer/z003.jpg
ttp://www.f1total.com//bilder/2007/praes/07prfer/z005.jpg

123 :名無し@チャチャチャ:2007/01/16(火) 10:38:28 ID:ZCLyDbRY
すまぬ、激しく誤爆した

124 :名無し@チャチャチャ:2007/01/17(水) 07:27:19 ID:Wuno4Ccp
>>113
賛成かな。体力的にハードでなければね。
平日はホームでのナイトゲームが可能になる。

125 :名無し@チャチャチャ:2007/01/18(木) 18:49:57 ID:Cz3G4P0i
月バレ見た?
松平たちは企業に好まれるのを目指すんだとさ
やれやれ老害ってなぁ徹底的にどうしようもないね
内部改革派の苦労は察して余りある

126 :名無し@チャチャチャ:2007/01/18(木) 20:00:14 ID:5MEx71gH
だが、それがいい。

127 :名無し@チャチャチャ:2007/01/19(金) 01:51:06 ID:9zVT8OvJ
>>125
その改革派も老害の元で過ごして年を取ってゆけば
少しつづ老害になってゆく・・・

>>122.123
最初意味がわからなかったけど
10秒ほど考えて意味がわかった
ジワジワ来るw

128 :名無し@チャチャチャ:2007/01/19(金) 01:54:06 ID:mnj6/8JW
>>122
うはww

129 :名無し@チャチャチャ:2007/01/23(火) 08:08:56 ID:K0wDGgoP
1試合平均 何人の観客がいればプロ化可能?

130 :名無し@チャチャチャ:2007/01/27(土) 00:21:54 ID:HhjRIxKk
どのくらい上手になったら練習すればいいのと聞くに等しい

131 :名無し@チャチャチャ:2007/01/28(日) 12:08:47 ID:JsCUUXJW
>>120
ずっと昔から何度もループしている現象だな
国際大会でちょっと注目されるとニワカプロ化論が活気付く
97-99年は洒落にならないくらいガランガランだったが、ワールドカップ人気で持ち直した

郵政民営化と同じで、勉強して実態を知れば知るほど反対したくなる

132 :名無し@チャチャチャ:2007/01/28(日) 21:41:29 ID:B82ybw0E
なんでアマ、と言うより部活のままがいいの?
なぜサッカーが(20年位前からは考えられないくらい)人気が出たのかまだわからない?
って言うか、おれまじで>>131みたいな部活マンセー論の趣旨詳しく聞きたい。
オレが聞いたことある限り、「企業スポーツは日本の伝統だ」とか「現状維持で充分」とか説得力ないものばかりだし。

133 :名無し@チャチャチャ:2007/01/30(火) 14:25:15 ID:2omq5oSI
【番組名】すぽると!密着bjリーグ沖縄奮闘記
【放送日】1月30日(火)23時55分〜翌0時35分
【チャンネル】全国フジテレビ系列
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/sport/


バスケットのプロリーグのbjリーグの特集だそうだ…。

134 :名無し@チャチャチャ:2007/01/31(水) 12:18:26 ID:MI4QFdVE
イタリアのセリエAで観客平均が2500人ぐらいなんだね
意外に少なくて驚きだ
日本もこれぐらいなら集めれるだろう

135 :名無し@チャチャチャ:2007/01/31(水) 17:13:02 ID:unJOi/zy
バレーだって女子が秋葉でブルマオールスターをやれば大成功間違いなしだよ

136 :名無し@チャチャチャ:2007/01/31(水) 18:47:43 ID:MI4QFdVE
>>135
ちっらりとアソ○を見せたりしてね

137 :名無し@チャチャチャ:2007/02/01(木) 22:25:25 ID:K5ovirKe
バレマガで、プロ化して世界一目指せと力説する人のインタビューがあった。
バレマガは今号で休刊

138 :名無し@チャチャチャ:2007/02/02(金) 04:40:19 ID:+hOeaR36
本来何らかの目的を達成する為の手段であるはずのプロ化が
いつの間にかプロ化自体が目的で”プロが出来ればそれでよし”
みたいな論調が増えてきたね。

139 :名無し@チャチャチャ:2007/02/02(金) 23:23:35 ID:xGmPUfSc
ついにbjリーグが地上波(フジ)で放送! 歴史的な快挙!!

2月15日(木)フジテレビにて「オールスター」を放送

下記内容にてオールスター戦の放送が決定いたしました。

番組名:「プロバスケ bjリーグ2006-2007オールスター」
放送日時:2月15日(木)26:40〜27:10(30分番組)
放送局:フジテレビ
※関東ローカル(1都6県)にて放送します。

140 :名無し@チャチャチャ:2007/02/02(金) 23:33:20 ID:xGmPUfSc
プロバスケbjリーグのオールスターin沖縄のドキュメンタリーが
すぽるとで放送されました! 
どんどん発展していきますよ!!

http://www.youtube.com/watch?v=kiy3iL7zfYg
http://www.youtube.com/watch?v=FPti50lyZR8

141 :名無し@チャチャチャ:2007/02/06(火) 04:13:25 ID:5MGXz9Gf
Fリーグの名古屋オーシャンズ全15選手がプロで平均推定年俸は600万円で
bjリーグの東尾んとこが平均500万前後だってよ。

142 :名無し@チャチャチャ:2007/02/06(火) 22:58:21 ID:DB1Ws4GF
Jリーグの成功とワールドカップの盛り上がりも見ても何もアクションを起こさないのだから
協会側も企業側も現状維持が良いのだろう。


143 :名無し@チャチャチャ:2007/02/10(土) 23:51:58 ID:mSnwwuuf
n

144 :名無し@チャチャチャ:2007/02/11(日) 08:40:52 ID:qC9+bmUe
応援団席は会社関係者の動員か近所の厨房の動員で埋まってるようなもんだしな。
地域密着のJリーグ型をめざしてもせいぜい堺みたいな実情だしね。

145 :名無し@チャチャチャ:2007/02/11(日) 22:02:14 ID:etJJe2iW
シーズンを通してチームの試合を観戦するということができないんだよね。
バレーの場合。
完全H&Aに出来ないのは1試合の時間が短いからか?
そんなことないよな。1試合あたりの時間で言えばサッカーと同じだろ。

146 :名無し@チャチャチャ:2007/02/11(日) 22:09:46 ID:b5oWlNzE
>>145
H&Aにできないのは土日が試合だからじゃない?
土曜日大阪で試合で、日曜日は山形で試合なんてできないじゃない

サッカーみたいに水曜と土曜に試合ということにすればできるんだろうけど
実業団のままじゃ無理だし、観客も小中学生とか家族連れは来れなくなるかもしれない

147 :名無し@チャチャチャ:2007/02/11(日) 23:08:33 ID:R0EOX52j
サッカーだってホームで客入ってるのは浦和と新潟だけだろ。
しかも新潟は赤字だしw

148 :名無し@チャチャチャ:2007/02/12(月) 12:48:53 ID:P6LVIomm
>>147
でもどのチームも平均15000人は入っている。
赤字のチームはほとんどないよ。
入場料の他に放映権料も分配されるからね。

149 :名無し@チャチャチャ:2007/02/12(月) 13:12:35 ID:/MYQbGY8
Jリーグの場合は完全H&Aだから各クラブにはホームゲームのチケット収入という
最低限の経営基盤は保障されている。
バレーボールの場合はそれが無いところが一番のネックかね

150 :名無し@チャチャチャ:2007/02/12(月) 21:04:22 ID:VykTN/cH
サッカーは、アマの日本リーグの時代からH&Aを実施していた(1982年から)。
地方開催(地方協会が張り切る)はこんど始まる新天皇杯のようなカップ戦にして、
リーグ戦は完全H&Aにしないと固定客の獲得などできない。X機構が客なんかこなくていいと思ってるなら関係ないが。

151 :名無し@チャチャチャ:2007/02/13(火) 00:45:01 ID:nUZARoR9
企業チーム「チケット収入?そんな端金(゚听)イラネ」

152 :名無し@チャチャチャ:2007/02/13(火) 22:16:27 ID:f4rYOhZC
バレーは野球やサッカーと違ってチケット収入見込めないからね。
放映権料も見込めないし企業的には大赤字経営なんじゃないか。

153 :名無し@チャチャチャ:2007/02/13(火) 22:23:40 ID:MGkzdlwX
バレーは企業の負担の上で成り立っている


154 :名無し@チャチャチャ:2007/02/13(火) 22:37:21 ID:s+HGCX0K
>>153
 道理で企業の都合による廃部という名のサドンデスが来るわけだ・・・・・
 

155 :名無し@チャチャチャ:2007/02/13(火) 23:28:35 ID:jrX4Hy1R
バレーのファンって、こんなのばっかりなのか?

816 名前: 名無し@チャチャチャ [sage] 投稿日: 2007/02/13(火) 08:16:55 ID:pABG8fNa
社員でもない香具師が応援してるの見るとむかつくんだよ



156 :名無し@チャチャチャ:2007/02/13(火) 23:34:11 ID:vuakNtMr
企業部活動は基本的に企業の広告塔として存在してるので
運営費=広告費だから事業として赤字になるの当然。
だから赤字であること自体は何ら問題でもないし
チケットによる収入なんて支出全体から見れば微々たるものだから
客呼ぼうとかサービスしようとかしなのも当然。
テレビだって露出の面では重要ではあるが、放映権料なんて最初からアテにしてない。

問題なのは出費と露出量のバランス、つまり費用対効果が悪化していることであって
そうなってくると
「バレー部に○円使うよりCMを○円分流した方が効果的」
「他のスポーツイベントに○円使ったほうが露出が多い」
という事になってしまい、非効率的な部門としてリストラ・廃部にされてしまう。

少なくとも企業はこのように自社の利益を求めて思考し行動している訳で
バレーボール界(に限らず野球でもサッカーでもそうだが)の利益や将来なんて知ったこっちゃない。
だから協会にはこの企業の活動がバレーの利益になるような仕組みを作る必要がある。
つまり企業の活動や資金をバレーの利益に繋げ、
バレーはメディア露出量をより多くする事によって企業に広告効果という利益を提供するという
win-winの形を作り、更には好循環に繋げていくようなフォーマットが必要。

プロだろうがアマだろうが、まず考えるべきはリーグに関わる企業に相応のメリットを与える事であって
それが出来ないのだったら企業は皆いずれ手を引くし、そうなれば日本のバレーは終了。

157 :名無し@チャチャチャ:2007/02/14(水) 00:48:33 ID:BzUUF7kZ
>>156
企業チームに期待するのは無駄
バレーファンの支持を得られなければ成り立たないクラブチームに期待するしかない

158 :名無し@チャチャチャ:2007/02/14(水) 22:43:56 ID:YgtpkgwM
アマ 費用3億円 売り上げ0円  会社の負担3億円
プロ 費用6億円 売り上げ3億円 親会社の負担3億円

どっちがいい?

159 :名無し@チャチャチャ:2007/02/14(水) 23:13:59 ID:9qzTqsGJ
>>158
費用だけで判断できる訳ないだろう


160 :名無し@チャチャチャ:2007/02/15(木) 04:04:52 ID:ausyQnwS
プロ化=赤字と思ってるやつはプロ野球の見すぎだな

161 :名無し@チャチャチャ:2007/02/15(木) 08:00:20 ID:XwO0VTSy
>>158
ほんとにそのような形で収まるなら、誰もも注目しないアマリーグよりプロ化したほうがいいと思うがな。

162 :名無し@チャチャチャ:2007/02/15(木) 16:29:36 ID:VEmpakUw
>>158
でも、会社が4億儲かればOK
儲からなければ切られる
プロと言っても、完全独立採算でないと意味が無い

163 :名無し@チャチャチャ:2007/02/15(木) 21:50:35 ID:9vFlGCw8
>>156
Vリーグのメディア露出がないから、全く広告塔の役割になっていない。

164 :名無し@チャチャチャ:2007/02/15(木) 22:37:37 ID:XwO0VTSy
>>162
Jで完全独立採算クラブは、浦和と、(親会社がなく)赤字出せば潰れる赤貧クラブしかない。
あとはどこも親会社頼り。

>>163
だからまったくと言っていいほど露出のないアマリーグに3億円出すのと、多少は注目されるプロリーグに3億円出すならどっちがいいのかと。

165 :名無し@チャチャチャ:2007/02/15(木) 23:48:43 ID:VEmpakUw
>>164
法律上の「親会社」と、J規約上の「責任会社」は別だから注意
FC東京の責任会社は東京ガスだが、親会社ではない

166 :名無し@チャチャチャ:2007/02/15(木) 23:59:06 ID:XwO0VTSy
>>165
エフシーの責任企業は東京ガス、東京電力、ツタヤ、ampm,テレ筒、清水建設、新日本石油、だったかな?

エフシーもその責任企業の10億円と言われる支援なしには成り立たない。
ほんとに独立してるのは浦和だけと言っていい。
あと甲府みたいな清貧クラブ。赤出せば潰れるから。

167 :名無し@チャチャチャ:2007/02/16(金) 00:29:23 ID:Z/j2l9em
>>166
プロパーな株主というだけで、支援は受けてないよ
株主件スポンサーではあるが
あんたの論理だと、浦和も三菱自工や埼玉県の支援を受けてることになる


168 :名無し@チャチャチャ:2007/02/16(金) 00:45:29 ID:IkJlUc8J
>>167
何が言いたいの?
エフシーが浦和同様独立採算に移行したと思ってるの?
エフシーは7社会と呼ばれる主要株主7社(責任企業)が定額支援(大体10億円、年度によって違う)。ちなみにエフシーの株主は全部で130社くらいだったかな?
赤字補填式(日立や日産や日テレ、2年前までの三菱自)ではないので、赤字が出れば累積するが、いずれにしろ責任企業の支援なしに成り立たない。

>あんたの論理だと、浦和も三菱自工や埼玉県の支援を受けてることになる
なにが言いたいの?埼玉県の保有率知ってるの?三菱自とは2年前まで赤字補填契約結んでたが、現在は解除した。親会社(責任企業)からの独立採算は浦和-三菱自が初。
他に追随してるとこはない。日産-鞠がそれの一歩手前らしいが、そのため今年は予算縮小。

独立採算は(親会社やそれに準ずる企業があるクラブは)浦和だけだ。
>>162の独立採算じゃなきゃおかしいと言う論理のほうがおかしい。

169 :名無し@チャチャチャ:2007/02/16(金) 00:52:27 ID:IkJlUc8J
要するに、
1.アマの部活チームとして
  ・総予算    3億円
  ・売り上げ    0円
  ・会社の負担  3億円
2.プロのクラブチーム(株式会社化)
  ・総予算    6億円
  ・売り上げ   3億円
  ・親会社の補填 3億円

親会社の負担が同じ3億円なら、1の部活チームより2のプロチームのほうが会社もカネ出す意味あるのではと言うこと。
もちろんこのシミュレーション通りになる補償は一切ないけどねw机上の空論だが。
プロバレーチームにも昭和29年の通達は適用されるだろうし。

170 :名無し@チャチャチャ:2007/02/16(金) 01:47:28 ID:Z/j2l9em
>>168
さっきも書いたように、そのプロパーな株主は、スポンサーも兼ねてる
浦和でいうところの、カブドットコムやDHLや明治製菓と同じ
大株主の自工もまだスポンサーやってる
タダでクラブとパートナーシップ結んでるの?今までのことがあるんで、かなり優遇されてるらしいけど
東京が独立採算ではないというのなら、浦和も独立採算ではない
あくまで「赤字補填契約」を解消しただけ、スポンサーを継続している以上は「支援」にあたらないか?

浦和の持ち株比率は、自工が50%、さいたま市が5%、埼玉県が5%
東京の株主は200社・団体ぐらい

「独立採算は浦和しかない」じゃなくて、「浦和のようなフロントやサポーターがやる気のあるクラブが増えなきゃだめだ」ということ
ここまでなったのは、やる気のある社長とサポーターのおかげじゃないの






171 :名無し@チャチャチャ:2007/02/16(金) 08:18:15 ID:IkJlUc8J
>>170
浦和の場合、三菱自は「赤字補填」じゃなく、市価での普通のスポンサー契約(親会社であるには変わらないが)。
他のクラブは、責任企業から赤字補填なり定額支援(市価以上)なしにはやっていけない。
極端な話、浦和は別に背中の三菱自が他のスポンサーに代わってもまったく問題ない。
「独立採算」って意味わかってます?「責任企業」のスポンサードと「一般企業」のスポンサード(市価)は意味が違う。
エフシーの場合、7社会の支援は市価を超える約10億円。(一般の広告主である)浦和の明治製菓やDHLは4億円程度。
日立や日テレやトヨタの赤字補填額も10億円くらい。

あなた(>>162?)の言いたいことがわからないのだが、「独立採算じゃなきゃ意味ない」と言うなら、浦和と阪神と巨人くらいしか意味なくなる
バレーもいきなり独立採算などムリ。10年後をメドとかじゃないと。

172 :名無し@チャチャチャ:2007/02/16(金) 08:24:32 ID:IkJlUc8J
バレーも当初は、「一般企業のスポンサード+入場料+放映権+商品化権料」(一般の売り上げ)+「親会社(責任企業)からの赤字補填」
で当初は行かざるをえない。
最終的に親会社の支援が市価程度に収まれば、それが「独立採算」と言える。
親会社の赤字補填は昭和29年の国税庁通達により「広告宣伝費」扱いになっている。

173 :名無し@チャチャチャ:2007/02/16(金) 10:24:37 ID:Z/j2l9em
>>171
>浦和の明治製菓やDHLは4億円程度。
去年のボーダフォンが1年10億だったんだから、安くなるわけ無い

>他のクラブは、責任企業から赤字補填なり定額支援(市価以上)なしにはやっていけない。
東京が支援が無ければ赤字というソースを出してもらおうか

>バレーもいきなり独立採算などムリ。10年後をメドとかじゃないと。
当然、最初の5年は赤字経営だと思う
浦和も損失補てん解消に10年かかった
当然、長い目で見ないと駄目でしょ

あんたも、「独立採算は無理」とも言っていないのに、どうしてそこまで噛み付くかね?

174 :名無し@チャチャチャ:2007/02/16(金) 10:43:04 ID:Z/j2l9em
親会社以外のスポンサーや、入場料収入を増やす努力をしないと、クラブチームは駄目だということ
親会社べったりでは、現状と変わらない


175 :名無し@チャチャチャ:2007/02/16(金) 10:48:38 ID:Z/j2l9em
>他のクラブは、責任企業から赤字補填なり定額支援(市価以上)なしにはやっていけない。
東京が支援が無ければ赤字というソースを出してもらおうか

これは無かったことにして

176 :名無し@チャチャチャ:2007/02/16(金) 11:24:11 ID:YmXrnBsD
だから女子がアキバを本拠地にしてブルマリーグを立ち上げれば最初から大黒字だよ

177 :名無し@チャチャチャ:2007/02/16(金) 20:37:32 ID:IkJlUc8J
>去年のボーダフォンが1年10億だったんだから、安くなるわけ無い
10億円のソースは?脳内じゃね?マンUと勘違いしてない?

>あんたも、「独立採算は無理」とも言っていないのに、どうしてそこまで噛み付くかね?
あんた>>162じゃないの?「プロは独立採算じゃないと意味が無い」って書いた。
将来は独立採算を目指すにしろ、いきなり独立採算なんてムリだし、独立採算じゃないと意味ないなんてことはない、って言いたかっただけだが。

あとあんたがエフシーサポなのはわかったが、サポだから「うちの経営は浦和に負けないニダ」と言うのは半島人の論理だよ。
おたくの専務さん自ら「浦和のような独立採算経営目指す」と言ってるんだから。

>これは無かったことにして
自分でも書いてて身びいきが過ぎたと気づいたんだろ?エフシーは責任企業への依存度は高くないほうだと思うが(Jの公式に収支が出てる。広告収入が傑出してない)。
だからと言って責任企業(7社会)への依存なしに独立採算なんてまだまだムリ。

178 :名無し@チャチャチャ:2007/02/16(金) 21:51:37 ID:Z/j2l9em
>>177
スポンサー全部で10億だったか
たぶん勘違いだと思う

東京と浦和じゃ予算規模が全然違う
浦和が60億で東京が20億だったか

Jリーグだって独立できるクラブができたのが10年経ってからなんだから長い目で見ないと
1年2年の話じゃないよ

179 :名無し@チャチャチャ:2007/02/16(金) 23:17:55 ID:IkJlUc8J
>>178
Jの公式見てみ。エフシーは31億、浦和は58億円(2005年)。

180 :名無し@チャチャチャ:2007/02/16(金) 23:22:26 ID:Z/j2l9em
>>179
増えてた
ヴェルディと変わらないのか
それでも浦和の半分
金を呼べるクラブにならないとな

181 :名無し@チャチャチャ:2007/02/17(土) 00:16:57 ID:V5sW3moQ

 注:バレーボール板です


182 :名無し@チャチャチャ:2007/02/17(土) 00:19:38 ID:HfbOwy2N
プロ化のプロセスにバレーもバスケもサッカーもないだろ?
最初にプロ化したのがサッカー、次がバスケ、未だにプロ化できないバレー。
サッカー、バレーの話が出るのはむしろ当然。

183 :名無し@チャチャチャ:2007/02/17(土) 02:12:38 ID:ioNihzME
>>181
ごめんなさい

184 :名無し@チャチャチャ:2007/02/17(土) 03:15:15 ID:WZITjErP
プロ化しても企業のメリットは全くないと思う。
あると踏んでいたらプロ化に踏み切っている。
プロ化してもつぶれると思う。
収入源が見込めないし企業側の負担が大きくなるだけ。
今でもかなり負担になっているらしい。

185 :名無し@チャチャチャ:2007/02/17(土) 09:54:32 ID:HfbOwy2N
今の部活バレーこそ意味ないだろ?
だからどんどん潰れてるジャン。

186 :名無し@チャチャチャ:2007/02/17(土) 12:58:42 ID:6D0vqZUt ?2BP(61)
>185
今後、さらにつぶれるかもな
協会の個人登録制度で
詳しくは、ここ読んでみな
http://ameblo.jp/efujinama-vvb/
今まで決まった登録費をチームとして支払っていたが
個人登録で、1人1200円払えば実質登録費の値上げと一緒

確かに1200円払えない訳じゃないだろうが
自分で金を払って、でも3年間試合に出れない子とかはどうなるの?



187 :名無し@チャチャチャ:2007/02/17(土) 16:17:48 ID:eBgdI744
部活バレー、って学校の部活って意味じゃなく会社の部活チームって意味だろ?
同じカネ出すなら、誰も注目しない会社の部活チームよりは、注目されるだろうプロチームの方にカネ出したほうが意味あると思うがな。

188 :名無し@チャチャチャ:2007/02/17(土) 21:02:42 ID:8584klWt
>187
注目されるプロチームってなんだ?
プロリーグになって入場料収入が入る事が前提か?
子供と手を繋いで、入場して試合盛上げてますよー  てなふりして
年に1、2回近所の子供相手にバレー教室開いて、地元に貢献してますよー 
って、アピールして
それで、Vでは毎年優勝争いして、全日本にも何人も選ばれて
それでも、選手達は物足りなくて
モデルになったり、AVでたり、シーズン中に妊娠したりする・・・
そんなチームは確かに注目されるわな

189 :名無し@チャチャチャ:2007/02/17(土) 22:57:48 ID:eBgdI744
プロリーグより会社リーグのほうがいい、って根拠は?

190 :名無し@チャチャチャ:2007/02/18(日) 00:39:20 ID:VlbKrMJb
>>184
クラブチームが増えてきたから、一概にメリットが無いとは言えない
入場料収入、放映権収入、スポンサー収入で何とかなる気が
下手するとバスケの二の舞になる

>>188
それどこの大友愛?

191 :名無し@チャチャチャ:2007/02/18(日) 17:45:59 ID:tEFoGGSb
来年FC東京がプレミアに上がって,
青赤な奴らが試合前に男声でユルネヴァを歌えば
一気に状況は変わる・・・・と思う。

192 :名無し@チャチャチャ:2007/02/18(日) 19:03:06 ID:Q60K6lpq
FC東京はサッカーがメインでバレーはプロ化する気は全くない。
プロ化は必須の方向性になったらバレーボール部門は廃部する。


193 :名無し@チャチャチャ:2007/02/18(日) 19:33:27 ID:VlbKrMJb
>>192
プロスポーツクラブのアマチュアチームなんつーややこしい状態なわけだが、
バレーチーム自体のプロ化はしないらしい(部長のコメントがあったはず)
選手はあくまで東京ガスの社員やガス器具販売会社の社員やFC東京の社員

194 :名無し@チャチャチャ:2007/02/18(日) 21:38:54 ID:mGwYCplZ
ま,FC東京本体としてはバレーボールに廻せる費用のリミットはあるわけだな。
ただ,これまでサッカーで培ってきた運営のノウハウは活用できるよね。

195 :名無し@チャチャチャ:2007/02/18(日) 22:50:28 ID:+lmBZ6LJ
プロ契約選手
山本や越川って年俸いくらぐらいもらってんの?

196 :名無し@チャチャチャ:2007/02/18(日) 22:55:58 ID:kvgX4hr/
バレーって競技はサッカー以上につぶしが利かないからプロにはなりたく
ないって人は多いんじゃないかな。20代前半にオリンピックに出るほどの
活躍しても30前に引退した後はシャバの仕事ができないって筋肉バカは多い
はず。それよりも社員として会社に残してくれるほうが将来安心だもんね。

197 :名無し@チャチャチャ:2007/02/18(日) 22:56:34 ID:mGwYCplZ
プロ契約選手がチームのために働く時間(レギュラーリーグ)を考えると1000万円は
超えないと思うぞ。

198 :名無し@チャチャチャ:2007/02/18(日) 23:07:34 ID:VlbKrMJb
>>196
会社が残してくれるかどうかだよな
25過ぎの高卒の選手が新人同然で会社でどういう仕事するんだ?

199 :名無し@チャチャチャ:2007/02/18(日) 23:21:05 ID:mGwYCplZ
じゃ、これまでバレーボールで会社に入社してきた人は出世しているのか?

200 :名無し@チャチャチャ:2007/02/19(月) 00:18:58 ID:XvECrXG4
>>197
そんなもんすか大半の社員選手は500万〜800万ぐらいで
プロ選手は1500万ぐらい貰ってんのかなって思ってました。
バスケの実業団のアイシンの佐古さんで2000万ぐらいもらってますが
バレーもそれぐらいの選手出てきてほしいですね

201 :名無し@チャチャチャ:2007/02/19(月) 01:39:34 ID:ciMnJFof
1000万どころか500万でも大赤字だと思う。
メディアにリーグが取り上げられないし、客も入らないから入場料もあてにできない状態。
改革がなければ本当に撤退する企業が出てきてリーグがつぶれるかもしれない。
でも協会が危機感を持っていないから、今のままの夢のないリーグが続く。
野球やサッカーはメディアが必ず取り上げるし、経営努力もしているから今の地位がある。
バレー今のままで高給もらおうなんて考えが甘すぎる。
競技人口も減っているから、確実に衰退していくと思う。

202 :名無し@チャチャチャ:2007/02/19(月) 02:01:15 ID:EPEFpXgU
協会が諸悪の根源だと思う。JT等は、かなり利権つくってるだろ。きっと。
もっと広報活動・宣伝活動を充実させるべき。

輪を広げずに輪の中だけで盛り上げてもビジネス的意味が無い。
世界選手権がゴールデンに放送されることで何とか食いつないでるだけだろ。

もっと広報すれば、子供達が「将来はバレー選手に・・・」と言い、良い選手が生まれる畑ができるのにね。


203 :名無し@チャチャチャ:2007/02/19(月) 18:48:33 ID:WzxQSh4w
>>196
>>198
サカ豚とはいえ、もう少しバレー界について勉強してから書き込んだらどうだ?
サカ豚は馬鹿ですと宣言してるよなもんだぞ。

204 :名無し@チャチャチャ:2007/02/19(月) 20:46:22 ID:E12umVuq
>>203
おまえ、サカ豚言いたいだけちゃうかと
じゃぁ、アレか?Vリーグの選手は、「バレーボールで就職した」わけでなく、一般従業員と同じ能力で、「たまたまバレーボールがうまかったから」企業に就職できたってことでFA?
その従業員がたとえ全日本クラスでも、一般従業員と同じ社内で重要な仕事を朝から夕方までこなして、その後練習するわけだ
もちろん、配属は総務や人事や広報じゃないですよね?
野球やサッカーと違って、バレーの選手ってすごいですね
だいたい、アマチュアスポーツの選手は、午前は誰でもできる仕事を「とりあえずやりました」程度にこなして、午後は練習なんですけどね

205 :名無し@チャチャチャ:2007/02/19(月) 20:48:19 ID:GtnqIs8Y
>>203
サカ豚に知性を求める方がおかしい。

206 :名無し@チャチャチャ:2007/02/19(月) 21:04:33 ID:FlFsh4M8
Vリーグ原理主義か・・・・・

207 :名無し@チャチャチャ:2007/02/19(月) 21:09:47 ID:7i3s5gLN
バレーとサッカーの競技の質を理解できるまで
ほっといてやれば

208 :名無し@チャチャチャ:2007/02/19(月) 21:37:24 ID:E12umVuq
>>207
競技の質じゃなくて、社の方針だろ
アマ選手だろうが、きちんと夕方まで仕事してそれから練習というところがあるぐらいわかる
でも、全部が全部じゃないだろ
女子選手とか、仕事してるのかよ

209 :名無し@チャチャチャ:2007/02/19(月) 22:12:59 ID:Crdq7BTv
今までどおり会社バレーの伝統守るべき、って香具師いる?

210 :名無し@チャチャチャ:2007/02/19(月) 23:39:41 ID:qV1rVEu2
「勉強してから来い」なんて考えの人間がいるからバレーファンが増えないんだとオモ

211 :名無し@チャチャチャ:2007/02/20(火) 02:36:56 ID:TZLPcXpt
スポーツ新聞で春高のほうが大きいのが判る希ガス。

212 :名無し@チャチャチャ:2007/02/20(火) 18:47:31 ID:wSG+r31u
今プロ化しても、採算取れず潰れるチームが続出しそうだな

213 :名無し@チャチャチャ:2007/02/20(火) 19:13:50 ID:ldJnTeWS
親会社が廃部したチームのことは忘れたん?

サラ金とかタバコ屋のためにやるってーのが松平の方針

そのうちパチンコ屋とかアダルトビデオ屋とか

ホストクラブチェーンにでも頼るんじゃねーの

214 :名無し@チャチャチャ:2007/02/20(火) 20:01:19 ID:k/5x1fWr
>>204
何を勉強しろと言われているのかすら分かってないだろ?
やはり何も知らずにサカ豚が書き込んでいるのを証明しただけだな。

>>210
ここにもサカ豚が・・・。
バレー観戦なら「勉強してから来い」などとは言わん。
しかしこういったスレではマナーと言っていいだろ。


必死なサカ豚が数匹いることを確認できただけでも良しとするか。

215 :名無し@チャチャチャ:2007/02/20(火) 20:03:55 ID:T16ZMhd0
J1J2あわせて31チーム中黒字は3チーム

216 :名無し@チャチャチャ:2007/02/20(火) 20:26:13 ID:/7AE5lhG
>>214
じゃあ、あなたはこれから日本のバレーはどうすればいいと思うの。
今ままでどおり会社の部活バレー続けることが日本バレーの伝統なの?
会社バレーで人気が出ると思うの?未来があると思うの?
スポーツ界の現状についてもっと勉強してみてはいかがですか?

217 :名無し@チャチャチャ:2007/02/20(火) 21:04:08 ID:k/5x1fWr
>>216
会社の部活

サカ豚はこの言い方好きだな。
サカ豚の書き込みだと一目でわかるw
部活でも観戦はできるし応援もできる。
バレーの問題はこんなことではない。
サカ豚の頭では気付かないだろうがね。

そうそう>>199もサカ豚ですな。
もう少しバレー・バレー界についてお勉強してから書き込みましょう。
バレーファンからサカ豚へのお願いですw

218 :名無し@チャチャチャ:2007/02/20(火) 23:36:02 ID:Yl96F3B7
サッカーにコンプレックス持ちまくりのバレ豚さん乙w

219 :名無し@チャチャチャ:2007/02/20(火) 23:42:28 ID:rvXAsAgP
>>217
>部活でも観戦はできるし応援もできる。

国内のバレーボールは、アマチュアリーグしかないからな
ただ、プロとアマが並存している競技は、どうなってるかな?
クラブチームが増えてるんだから、いつバスケのようになるかわからんよ

プロ野球と都市対抗と社会人野球大会、JリーグとJFL、JBLとbjリーグを良く見てから吟味してくださいな
それでもアマチュアリーグのほうがいいというならそれでいいんじゃないかと
嫌いだから見ないなんて奴がプロアマなんて語る資格は無い

要は他競技が嫌いで、他競技のファンに干渉されるのが嫌なだけで、プロがどうとかアマがどうとかってのはどうでもいいんでしょ?

220 :名無し@チャチャチャ:2007/02/21(水) 08:32:07 ID:zgAtbeaX
本気で企業スポーツに未来があると思ってる会社豚、保守豚がいるな

221 :名無し@チャチャチャ:2007/02/21(水) 21:38:28 ID:GoBKrYrR
一つ聞くけどあなたたちは
今後、三好なんかはどうなるべきとお考えですか?

222 :名無し@チャチャチャ:2007/02/21(水) 22:06:29 ID:SEUsphrO
>>221
続ければいいんじゃないんですか
別に、企業チームを潰せとはプロ推進派からは一言も出てませんから
プロリーグとアマチュアリーグに分ければいいだけ

223 :名無し@チャチャチャ:2007/02/21(水) 22:08:48 ID:SEUsphrO
選手はどう思っているのかね?
現状の環境、待遇に満足しているのかね?

224 :名無し@チャチャチャ:2007/02/21(水) 22:45:44 ID:nB/SZv6B
選手に発言権は全く無い気がする
世界バレーがおかしな事だらけだったのに選手もOBも何も言わなかったし

225 :名無し@チャチャチャ:2007/02/21(水) 23:29:04 ID:zgAtbeaX
一人だけ暴れてるのは、本当に会社豚なのか、過疎スレ盛り上げたいがためにあえて釣りに走ってるだけの人なのかもしれん、もっと素直に行こうぜ!

で、今後Vリーグが目指すべき道は、ハードランディング型と、ソフトランディング型、どっちがいいのだろう?

・ハードランディング型=Jのように参加にハードルを設け、「この指止まれ」式に新リーグ(プロリーグ)を立ち上げる
・ソフトランディング型=現行のプレミアを完全H&A制にし、徐々に改革し、最終的には参加チームすべてが会社チームからプロチームになって行くようにする

今のV機構はソフトランディング型しか考えてないようだが、私は「今日からプロです」と宣言する意味でも、ハードランディング型の方がいいと思うが。
危険か?

226 :名無し@チャチャチャ:2007/02/22(木) 00:00:47 ID:H54Mw8M4
ソフトランディングしか出来ないと思うぞ<Vの場合。
バレー場合,ハードランディングというのは廃部することだろ。

とりあえず今の代表戦重視,国内リーグ戦軽視のままでは,バレーボールの選手層は
間違いなく薄くなるし,指導者だって育ってこない。

じゃ,どうするのかといえば,リーグ戦の充実(完全H&A)&自動昇降格の導入。
これで間違いなくレベルは上がる。

227 :名無し@チャチャチャ:2007/02/22(木) 00:04:19 ID:nB/SZv6B
そもそもバレー協会ってバレーを広める気あるの?
バスケ協会以上に腐ってるような

228 :名無し@チャチャチャ:2007/02/23(金) 12:07:08 ID:uhsGM+MY
昨今の協会の動き、機関紙といってもいいバレマガが発展的休刊を9月までするあたり、プロリーグへの移行はすでに秒読み段階なんだとは思うが。

バレーボールは今の試合進行形式じゃ単一試合の開催なんて優勝決定戦くらいしか出来ない。時間は不規則だし、出場選手は少ないし、客席はプロ興行を打つには中途半端なキャパしか無いところが多い。
だから、本当の意味でH&Aでリーグ戦を全国各地で行なうってのは無理だろうな。
プロ化を本格的にするなら、まずルール改正だろうなあ。オリンピックのスポーツ競技なんかのバレーボールとは別の、興行としてのプロバレーボールルールを設ける必要があると思うよ。

229 :名無し@チャチャチャ:2007/02/23(金) 21:00:31 ID:EeeySyFb
【バレーボール】昨年の世界選手権、入場料収入が大幅減…当初見込みの16億円をから9億円程度に[02/23]

1 :依頼570(☆220)@杏仁φ ★ :2007/02/23(金) 20:51:10 ID:???0 ?
入場料収入大幅減 バレー世界選手権 (スポーツナビ)

 日本バレーボール協会の山岸紀郎専務理事は23日、
昨年に日本で開催した世界選手権の入場料収入が大会前に見込んだ
16億円を大きく下回り、9億円程度にとどまる見込みを明らかにした。
赤字額圧縮のために試合会場の都道府県協会や関係団体などに協力を求める。

 1998年以来の地元開催だった大会は男子8位、女子6位となった
日本の試合会場は盛況だったが、ほかの会場は空席も目立った。
地元の中高生を対象に通常の入場料よりも安価で動員をかけた試合もあったという。

 山岸専務理事は「8年前は(日本戦以外も)8割程度は入っていたと思うが、
国際試合が目新しくなくなったのも原因の1つ」と話した。

[ 共同通信社 2007年2月23日 20:29 ]
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/other/headlines/volley/20070223-00000050-kyodo_sp-spo.html



230 :名無し@チャチャチャ:2007/02/23(金) 22:02:51 ID:Ba6ClepJ
なんせ決勝戦が消化試合の前座、って権威のない大会だったからな

231 :名無し@チャチャチャ:2007/02/24(土) 01:53:50 ID:QZMRtkkr
>>229
この記事だけで単独スレ立てていい内容だと思うんだけど
バレー板住民は興味ないんだろうなこういうのには

232 :名無し@チャチャチャ:2007/02/24(土) 02:17:15 ID:6y7Rrxg9
>>231
芸スポには立ってるね
【バレーボール】昨年の世界選手権、入場料収入が大幅減…当初見込みの16億円をから9億円程度に[02/23]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1172231470/l50


233 :名無し@チャチャチャ:2007/02/24(土) 02:29:57 ID:QZMRtkkr
バレーの世界大会は演出は酷いが金は儲かる
そんな風に考えていた時期が俺にもありました

234 :名無し@チャチャチャ:2007/02/24(土) 09:29:07 ID:UkacIBre
今思いついたんだけど
前座でジャニーズに歌わせれば客入ったんじゃね?

235 :名無し@チャチャチャ:2007/02/24(土) 09:54:22 ID:zNYFsHi4
AVリーグにすれば、もっと儲かるよ

236 :名無し@チャチャチャ:2007/02/27(火) 22:54:16 ID:ZzcpW0Md
頼むからプロ化

237 :名無し@チャチャチャ:2007/03/01(木) 03:04:21 ID:Xi8JZB7v
ブルマが復活したらな

238 :名無し@チャチャチャ:2007/03/03(土) 00:08:58 ID:l2h9BKT9
プロ化するか否かって論争より、Vリーグ機構はまだまだ運営に関して改善しなきゃならんところがたくさんあるだろ!

239 :名無し@チャチャチャ:2007/03/03(土) 01:10:33 ID:g8zzjtmJ
それはもっと上手になってから練習したほうがいいと言う論理だな

240 :名無し@チャチャチャ:2007/03/04(日) 01:08:34 ID:5SZMoj0C
親会社の看板は消さなくてもいいからまずは地域密着化から。
世界バレーやワールドカップ後の新規ファンをそのチームのファン
として定着させる努力を。会場での臨場感や迫力は無料動員で味わって
もらえてるので楽しめる応援と戦術解説が必要ではないでしょうか。
毎試合新聞を発行して前節の試合の結果やその試合のプレビュー、
各選手のインタビューやプロフィールの紹介、フォーメーションの解説
などがあれば各チームやバレーという競技自体に興味をもってもらえるん
じゃないかな。さらに地元マスコミに宣伝しまくってもらう必要もあるかと。
プラス選手が地元小学校、中学校でバレー教室開催。
こういった営業努力をしていくことによりスポンサー獲得ができればプロ化
もみえてくるんじゃないかな。

241 :名無し@チャチャチャ:2007/03/04(日) 05:44:00 ID:tKxDiLiR
>>240
言いたい事、目指すべきとする姿は理解できますが、
仮にそれだけの事をやるにはかなりの費用が掛かる事になります。
親会社にとっては出費が増えるわけですが、
それに見合った見返り・メリットと言うものがあるでしょうか?。
バレーに関わる者・バレーが好きな者からすれば非常に美味しい話ですが
金を出す親会社側に何の旨みも無いようでは
賛成してくれる親会社などまず存在しないと無いと思います。

また、仮に気前の良い親会社が現れたとしても
それが一社や二社ではリーグとしては成り立たない訳です。

他人からメリットを貰おうとするなら
最低限それ相応のメリットを相手にも提示する必要があると思われます。

242 :名無し@チャチャチャ:2007/03/04(日) 06:58:32 ID:BDpdevxS
地方をドサ回りするシステムではファン獲得にとれる手法が限られる。
親会社の社員や子供を動員するシステムも親会社の負担になるだけ。
バレーにはプラスには働かない。
ホーム&アウェイ方式にして、ホームの固定ファン、支援企業の獲得がし易いように、
リーグの運営方法を徹底的に見直すべきだろう。
シーズンシート、会場の広告収入、グッズ、売店売り上げ、放映権の4つが、
あらゆるプロスポーツビジネスの収入の柱なのである。
つまり、ホームのアリーナの運営が非常に重要なのである。
スポーツビジネスで確立された手法が導入できるように、リーグの運営方法を徹底的に見直すべきだろう。
プロ化云々は時期尚早というのは今のやり方では確かにその通り。
会場広告は親会社、動員される観客も社員では、単に親会社の負担が増えるだけだ。

243 :名無し@チャチャチャ:2007/03/04(日) 08:48:06 ID:xUp3SFj4
プロ化しても負担額は今の部活バレーと極端には違わないだろ?

244 :名無し@チャチャチャ :2007/03/04(日) 10:23:28 ID:OCXrf89r
黒鷲=毎日、天皇杯皇后杯=日テレ、V=NHKBS、女子はフジがいいとこどり・・・かあ。
グラチャン・世界バレーにも配慮した形か。
出来れば天皇杯皇后杯=NHK、V+黒鷲→ナビスコカップ=フジ・TBSが良かったが。

バレーは9人制やビーチもある、その地域の全てのバレー愛好者の
トップとして6人制の「スペシャルチーム」を編成してVに参加する。
プロ化よりクラブ化、例えるなら身の丈に合った「スーパー14化」だろう。
サッカー以外の国内球技の方向性は。規模はむしろミニマムに向かうけど。

245 :名無し@チャチャチャ:2007/03/04(日) 12:00:29 ID:zT9wqtJ5
サッカーや野球なんてものはバレーを同列に語るのは無理があるだろ。
箱のでかさが違うんだから、参考にしていいのはバスケくらいだ。
バスケのプロが成功してるか否かそれだけで答え出るだろ。

246 :名無し@チャチャチャ:2007/03/04(日) 12:14:42 ID:2BuJ1RP9
Vリーグはプロ化は無理でしょう。

観客動員できないでしょう。年俸も高騰するでしょうし。難しいです。

247 :名無し@チャチャチャ:2007/03/04(日) 14:41:04 ID:z9wavCBs
>>246
同感。
野球サッカーも収入源の主は入場料。
両競技15000人以上の観客動員がある。
マスコミにも取り上げられるから、スポンサーが付きやすい。

Vがプロ化しても高額年俸払う財源がないから、今のままでの形がいいと思う。
平均観客動員2000人では野球サッカーの1/7。
しかも試合数がサッカーより少ないから最高でも1000万払えないのでは?


248 :名無し@チャチャチャ:2007/03/04(日) 18:32:39 ID:2ou6BMwP
>>246
最初からムリと言ってたら何もできない
>>247
プレミアの外国人にはン千万払っているわけだが

249 :名無し@チャチャチャ:2007/03/04(日) 19:29:01 ID:E8/Q/3bD
デンソーの糞外人もン千万もらってんのか?
ドミニカの控えのくせに

250 :名無し@チャチャチャ:2007/03/04(日) 20:01:16 ID:xUp3SFj4
>>247
やっぱ現状維持、改革反対?

251 :名無し@チャチャチャ:2007/03/04(日) 20:32:24 ID:n8mAHUVK
>>247
もうひとつ収入源がある
つ「放映権料」
幸いなことに全日本女子は人気があるので
これをVのテレビ中継につなげられればなんとか・・・

あとスポンサー収入も大きいよ
シーガルズは地元企業のスポンサー収入でなんとかやってるはず
地元密着になれば、地元企業がスポンサーになる可能性もある
テレビ中継があればなおさらスポンサーはつきやすい



252 :名無し@チャチャチャ:2007/03/04(日) 21:46:46 ID:zT9wqtJ5
>>251
今のVリーグの放映の仕方みて放映権料あてこめるとはおもえんのだが。
サッカー・野球ですらあの状況なのに地上波でやってもらえるとも思えんし。


253 :名無し@チャチャチャ:2007/03/04(日) 21:46:51 ID:xUp3SFj4
Jリーグの場合、最大の収入は親会社からの広告宣伝費名目の赤字補填で、全収入の半分近く。
他は入場料収入、広告収入、リーグからの分配金(テレビ放映権、商品化権料)。

現在のVリーグの部活チームの収入(売り上げ)はゼロだろ?
売り上げが立つのは岡山と堺だけじゃ?

254 :名無し@チャチャチャ:2007/03/04(日) 22:06:45 ID:xUp3SFj4
もしVリーグがプロ化した場合の放映権は、ペイテレビに一括して買ってもらうJ方式だろうな。
たいした額にはならんだろうが。
地上波はプレーオフをいかに放送してもらうかだな。後は地元ローカル。

255 :名無し@チャチャチャ:2007/03/04(日) 23:28:09 ID:/Slqfpxq
さっきNHKのサンデースポーツでbjリーグが結構取り上げられてたね。
新潟アルビレックスBBの85%が競技経験の無いお客様だそうです。

256 :名無し@チャチャチャ:2007/03/05(月) 00:31:46 ID:HGopLb4Y
Jリーグは親会社を持たないチームもけっこうあるよ
やっぱり地域密着で、全国では無名でも地元の企業がスポンサーになってる。
チーム名に企業名を出さないようにしてからスポンサーつくようになってきたらしい

257 :名無し@チャチャチャ:2007/03/05(月) 00:37:41 ID:MGOSZX0u
親会社のないチームは、緊縮財政でどこも辛い。
大きな赤字出せば潰れるし。
横浜FCがJ1上がれたのも親会社ができたから。

258 :名無し@チャチャチャ:2007/03/05(月) 00:56:43 ID:DQ+DqEgW
>>247
>野球サッカーも収入源の主は入場料。
>両競技15000人以上の観客動員がある。

ダウト

259 :名無し@チャチャチャ:2007/03/05(月) 16:55:57 ID:LB3gliw1
テレビで試合を流してもらえるのなら
ユニフォームに広告入れて稼ぐのもアリだと思うけど
試合中継が殆んど無いから無理でしょ。

プロ化でもクラブチーム化でもやりたい所はやれば良いが
プロ野球みたいな親会社名そのままの形でも
モタスポみたいにタイトルスポンサーをつける形でもいいと思うけど
呼称をスポンサースペースに使用しない事には
活動に必要な資金の獲得は無理だろう。

かといって名前に企業名を関すれば、それを見た人は
まずその企業の所有物だと考える訳だから
それ以外のスポンサー企業も集まり難いし
見に来てくれる人も限定されるだろう

結局今のままやり続けるしかないと思うけどね。

260 :名無し@チャチャチャ:2007/03/05(月) 17:29:51 ID:ghkh4vjg
バスケにあってバレーにないもの
野球にあってバレーにないもの
球蹴りお遊びにあってバレーにないもの

これを一つづつ考えるとサカ豚のいうようなプロ化は無理なんだがな

261 :名無し@チャチャチャ:2007/03/05(月) 23:21:02 ID:bjNfUXSv
>>260
>バスケにあってバレーにないもの
これがわからん

262 :名無し@チャチャチャ:2007/03/06(火) 01:09:58 ID:6EaOrorz
>>260
日本語でおk

263 :名無し@チャチャチャ :2007/03/06(火) 04:36:10 ID:6xRA4hy3
>>260
試合時間の規定か?豚双六はイニングだが。
同じネットスポーツのテニスはプロ化しているけど、あれは個人競技だし
団体戦のデビスカップ・フェドカップはどうだか・・・

ポイント到達・セット先取制はネットスポーツの根幹だしね。
長時間ゲームと短時間ゲームの差が特にバレーは大きすぎるか。
豚双六ほどでないとしても接戦になれば3時間を超えても仕方がない、
でもワンサイドゲームになってもランニングタイムで最低90分は
確保しないと1試合のみ興業として成立しないか。

264 :名無し@チャチャチャ:2007/03/06(火) 07:38:59 ID:ThcLvfLb
このスレって元からのバレーボール好きの住人からはスルーなんだろうなあ。
プロ化について考えるのって大事な事なんだが。
もともと、野球は興行に特化してるから時間無制限でもかまわんのよ。

観客目線でバレーボールを見た場合、ルール的に、バレーボールはテニスと近すぎる。
このあたりを変えていかないと六人でやる間の抜けたテニスだ。そして現状はまさにそうだ。

今のままのルールじゃ、バレーボールは一会場で単一同士で戦うホームアンドアウェイ方式を採用できない。勿論、テレビ中継にも向かない。
これは厳然たる事実だよね。

265 :名無し@チャチャチャ:2007/03/06(火) 19:30:29 ID:7L2g0WVD
最大のデメリットは箱が小さい事かな。
1年間の観客数が巨人、浦和レッズの1試合分にしか相当しない。
この辺りの改善は出来ないけど、ここの差は大きい。



266 :名無し@チャチャチャ:2007/03/06(火) 22:39:35 ID:6EaOrorz
>>264
>今のままのルールじゃ、バレーボールは一会場で単一同士で戦うホームアンドアウェイ方式を採用できない。
>勿論、テレビ中継にも向かない。
>これは厳然たる事実だよね。

テレビ向き…というより地上波向きでないのは認めるけど、ヨーロッパではH&Aで開催しているのはどう考える?

267 :名無し@チャチャチャ:2007/03/07(水) 00:18:55 ID:Qb3gKlXz
バスケもできてるのに

268 :名無し@チャチャチャ:2007/03/07(水) 21:27:22 ID:23LsD8Eu
>>266
ひとつはひとえに生活意識における時間感覚の違いだと。
鉄道ダイアも会社の始業時間もある程度幅をもたせている欧州と日本のダイア事情を比べれば、その密度の違いは一目瞭然であり。

そしてもう一つは、スポーツ競技の競技単位が、まずは地域対地域であるのが自然な前提としてある欧州との違いかと。
日本は、その母体がまず実業団、学校対抗だから、支持者を市民レベルまで広げるのが難しい。
岡山シーガルズの本拠地は本当は大阪じゃないかってくらいだし、東レアローズを滋賀のチームと認識している滋賀県人は、殆どいないだろう。

CSやネット中継をペーパービューで視聴者をつのり、試合中継を流すのが主流になった欧米では、コア層を支持基盤に置きやすい。
しかし、日本ではまだまだ浸透していない。

>>267
バスケは時間制限を持ったクオーター制だ。だから試合展開中に様々な演出を盛り込めるし、テレビにも収め易い。
実は俺も、バレーボールをプロ化するにあたって新ルールを作る際には試合をクオーター制にすべきだと思ってる。
今現在、試合の勝敗の決定条件である、セットカウントの意味を見直すべきだと考えてるのよね。
ま、ここでそんなこと書くのはスレ違いだけど。

269 :名無し@チャチャチャ :2007/03/10(土) 04:38:20 ID:ZHxlMoZk
>>268
6人制のルール大幅変更はすべき。むしろビーチとの差別化を図る意味でも。
個人競技であるビーチは卓球・バドミントン・ソフトテニスとルール・レギュレーションをすり合わせていい。
なんか美人アスリートだ、と無理に騒いでるけどさ、ビーチの本質は「ダブルスでなくてはならない」だよ。
9人制はビーチの室内・多人数版と考えればいい。
ここで他のネットスポーツと連携してダブルス中心の生涯スポーツ団体として独自性を目指せばいい。
競技人口だけならジュニアだろうがマスターズだろうが一緒。

ネットスポーツの特徴は「時間切れ引分のない完全決着制」。
更にサイドアウトルールがバレー独自の緊張感を生み出してた。
あと、ポイントについてはどんな攻撃や反則・失敗でも等しく1ポイントという現行ルールを
(だからつなぐ、拾う、ミスをしないというのが大切になるんだが)
攻撃パターンによって2点・3点相当にする(バックアタック・サービスエースの価値を高める)

270 :名無し@チャチャチャ:2007/03/10(土) 12:01:33 ID:wORixyLf
>>269
日本語でもk

271 :名無し@チャチャチャ:2007/03/11(日) 11:27:52 ID:NHX1fIlJ
>>264
>単一同士で戦うホームアンドアウェイ方式を採用できない。勿論、テレビ中継にも向かない。
すでに一部ホーム&アウェイ方式やってますよ。
ゲームのチケット収入は、ホームチームに入る・・・全試合の内ほんの一部というのは問題でしょうけど。
あとラリーポイント制導入で、試合が一定時間内に収まるようにもなってますしね。
試合の興行収入(ホームゲーム)が少ない中で、新日鐵廃部に伴いクラブチーム化した堺が生き残っている
ということは、リーグのプロ化は可能なんでしょう。
バレー協会(Vリーグ機構)がやろうとしないだけなんだと思います。

272 :名無し@チャチャチャ:2007/03/11(日) 15:43:17 ID:UIfQhYR/
バレーをやってる当人たちにそもそもプロになる意識がない。
客を集めよう、チケットを1枚でも多く売ろう、という気があるなら
女子はとっくにブルマに戻っているはずだ。

273 :名無し@チャチャチャ:2007/03/11(日) 19:53:16 ID:OcJ4RimE
とりあえず即クラブ化は無理としても地域密着はすぐにでもできるだろう。
各チームの営業部もがんばってるだろうがまだまだアピールが足りないように
思う。bjだと関西ローカルのTVもやっぱり「我らが大阪エベッサ」ってな
取り上げ方をするし、メディアにも大阪代表っぽく選手がでてくる。バレーも
各チームの地元のメディアに積極的にアピールしてかないと。そのためにはまず
大阪に集まりすぎてるホームを移転してからだけど。

274 :名無し@チャチャチャ:2007/03/11(日) 19:57:36 ID:xTGWMdMI
社名はずして地域名

それだけで有料入場者数は、かならず増える。

まずはそれからだよ。

275 :茶葉:2007/03/11(日) 21:05:00 ID:pJ31SBaJ
応援団は誰でも参加できる制度にしないと… 一階指定席取ってどのチームからも蚊帳の外扱いはおかしい。一番高い金払ってんのにそれは無いだろ( -_-)


276 :名無し@チャチャチャ:2007/03/11(日) 22:02:59 ID:KckiJiC6
>>272
バレー選手達にプロになる意識がないっていうか、現状ではプロ化の形が見えないんだから
選手達に「意識持て」っていうのはどうだろう?プロになるかどうかってのは選手がプロに
なるメリット(主に収入)をはっきり「意識」できる段階で決めるもんじゃないの?儲かる
ならブルマでも水着でもやろうって気になるよ。
昔、大林が「ブルマ目当てでもいいからお客さんに来てほしい」って言ったことあるけど、
そこまで考える人ってやっぱ少数だよね。

277 :名無し@チャチャチャ:2007/03/11(日) 23:46:42 ID:c4MLNCfF
>>271
あれは「ホーム&アウェイ」なんてしろものかな?
「どっちかの地元でやる試合」というレベルにしか見えないのですが。
>>273
まずはホームタウンを決めないとダメですね。
ホームアリーナに相応しい会場があるかどうかも問題です。
大阪の男子3チームは、エリア的には「摂津」「河内」「泉州」とすみわけされているので、
あれはあれでOKかと。

278 :名無し@チャチャチャ:2007/03/12(月) 00:37:39 ID:mUsOjJiz
マイナーで保守的だったサッカーでさえ、1982年からH&Aが採用されてた。

279 :名無し@チャチャチャ:2007/03/12(月) 11:13:24 ID:B1iX0seD
ここ見てると、どうしてもサッカーと比べて
という意見が多いと思うけど
じゃ、実際FC東京やベルディは地域蜜着に
どんな取り組みをしている訳?

280 :名無し@チャチャチャ:2007/03/12(月) 12:16:24 ID:f0vCBC9w
>>279
青赤のほうは、サッカー、バレーともに小学生対象のコーチ派遣と巡回スクールやってる
ナビスコカップの優勝賞金で、駒沢陸上競技場のゴールポストと、駒沢第二競技場の電光掲示板と人工芝を寄付


281 :名無し@チャチャチャ:2007/03/12(月) 20:41:04 ID:UtSD76Qe ?2BP(62)
>>280
そう、地域に対して何をやっているかと聞かれ
どこでも一番最初に出て来るのが、小学生とかのバレー教室
チームによって、毎月定期的に開催するチーム、
年1、2回しかやらないチーム
本当の地元を対象にしてるところもあれば
全国各地でやってるチームもある
バレー教室なんて地域貢献の最低限やらなくちゃ行けない事で
今後は、継続的、定期的に行う事や、どこらまでの地域を対象にするか
が大事だと思うし、老舗のチームはバレー教室と謳って
セレクションとか人材発掘の場だったりする訳でしょ
そうじゃ無いんだよ。クラブチームがバレー教室を積極的に行って
その地域のバレーのレベルを上げる事が大事何だよ
例えば、何故小学生か?中学や高校の方がチーム数はあるのに?
選手に直に教えなくても、先生達に指導法を教えたって良いじゃない?




282 :名無し@チャチャチャ:2007/03/12(月) 20:48:01 ID:5lIOA4mf
一番の地域密着はなんといっても
ホームゲームで勝つこと。

283 :名無し@チャチャチャ:2007/03/12(月) 21:46:44 ID:3hn+AJ1q
チーム抱えてる企業はプロ化してもデメリットしかないと思う。
今でも運営厳しいのにプロ化なら撤退する企業がほとんどだよ。
野球やサッカーでさえ厳しいのに。

284 :名無し@チャチャチャ:2007/03/12(月) 21:49:04 ID:f0vCBC9w
>>281
中体連や高体連がうるさい
部活の顧問のなり手がいない

285 :名無し@チャチャチャ:2007/03/12(月) 22:29:38 ID:UtSD76Qe ?2BP(62)
>>284
なぜ、中体連や高体連はうるさいんだ?
クラブに優秀な選手を取られるのが嫌だからか?

それなら、クラブは一歩下がって違うやり方をすれば良い
3年間試合に出れ無かった、選手を内のチームで引き受けますよって
別にトップチームではないのだから、勝ちにこだわりませんよ
選手達の能力を引き出して、スポーツの楽しさを教えます
というスタンスで。
でも、こんなのは本当は学校がやるべきなんだろうけどね。





286 :名無し@チャチャチャ:2007/03/12(月) 22:35:04 ID:caUXEOTK
>>285
バレー界には疎いからよくわからんが、
野球の場合はプロが中・高生に教えるのを
高野連とかの規定で禁止されてるからそれと同じだろ。

287 :名無し@チャチャチャ:2007/03/12(月) 22:42:19 ID:f0vCBC9w
>>285
>クラブに優秀な選手を取られるのが嫌だからか?
そういうこと
あとは、部活の顧問のなり手がいない
部活動内で何かあった場合の責任回避と、競技素人の顧問が多いんだよ
>でも、こんなのは本当は学校がやるべきなんだろうけどね。
本当はね
でも、学校にとっちゃいい宣伝になるから止められないのよ

288 :名無し@チャチャチャ:2007/03/12(月) 22:53:30 ID:UtSD76Qe ?2BP(62)
>>286
それは、野球はプロ、アマ連盟がそれぞれ別だから
社会人選手に教えるのもタブーじゃないか??
Vリーグは企業チームもクラブチームも有るし
プロ契約選手だっている、

と言うか、教育現場が学校の名誉を優先するあまり
教育と言う部分を置き去りにしているのが問題



289 :名無し@チャチャチャ:2007/03/12(月) 23:05:36 ID:UtSD76Qe ?2BP(62)
>>287
顧問不足という問題も有るかもしれないが
生徒自体のの部活離れも問題かもな
部活より面白い物いくらでもある

>競技素人の顧問が多いんだよ
優秀な人材を育てるのは、名門の学校にまかしておきなよ
的な風潮は有るかもな。



290 :名無し@チャチャチャ:2007/03/13(火) 16:14:19 ID:EJLHbqGg
中高年が支えるJリーグ
http://vista.crap.jp/img/vi7361194704.jpg

291 :名無し@チャチャチャ:2007/03/13(火) 20:08:17 ID:t6eafTnR
>>117

292 :野球1番>>>>>超低年俸クソバレーwww:2007/03/15(木) 01:22:48 ID:T2YKf2er
夢も金も将来性もないwwwwwwwwww

293 :名無し@チャチャチャ:2007/03/16(金) 12:40:56 ID:IcPc64Zx
引退して馬鹿な事件を起こすのは野球選手が一番多いのだが?

294 :名無し@チャチャチャ:2007/03/16(金) 12:52:24 ID:G7ze+2uU
過去スレのサカ豚によると
地域密着=税金タカリだからな
税金で補助されないようでは地域密着とは言えないそうだw


295 :名無し@チャチャチャ:2007/03/16(金) 12:56:11 ID:G7ze+2uU
>>274
典型的サカ豚はっけ〜ん♪
「〜でなければ応援できない・みない」
こんな考えもってるのサカ豚だけだからw

296 :名無し@チャチャチャ:2007/03/16(金) 13:38:40 ID:zyiPGai2
>>273
フジですらプロ化をサポートしよう、というのがないもの。でも
フジを中心にJ・恋するフットサル・bjまとめてすぽると!で盛り上げるのが理想。

Jリーグ傘下で、別個にフットサル・ソフトテニス・卓球バドミントン・9人制バレーの
全国レディース大会を百年構想の一環で立ち上げる。

>>281>>285
基本国内のトップリーグ参入チームは全てJリーグ、Jクラブ。地域密着は
キッズ・ローティーン対象のスクール・ユースはサッカーに任せて
バレー・バスケは9人制や3on3トーナメントを重視するのが共存の道だろう。

297 :名無し@チャチャチャ:2007/03/19(月) 02:40:27 ID:iANCXil1
>>1-296

Vリーグがプロ化されて、テメーラに何か得あるのか?
ボケ!

298 :名無し@チャチャチャ:2007/03/19(月) 22:57:12 ID:FhRB/hvT
>>297
>Vリーグがプロ化されて、テメーラに何か得あるのか?
ボケ!

おまえみたいな奴が居なくなるようプロ化してもらいたい

299 :名無し@チャチャチャ:2007/03/20(火) 12:43:35 ID:Vhrs1dxE
http://gban.jp/i/afw972
http://gban.jp/i/afw99q

300 :名無し@チャチャチャ:2007/03/20(火) 16:42:06 ID:hxFIctad
>>296
でもね、レディース大会どうのこうのと
男のあなたが言ったところで・・

Jリーグをよく引き合いにだすけど
Vの中のJ系列はどうかと
もっと、がんばらないと
逆に堺はスポンサーが賞金出したり
シーガルズでは中学生選手が出場したり
つくばは産・官・民+学というスタイルで
廃部が続くバレー界に挑戦した

Jは確かに手本すべき存在だと思うが
まずはVクラブチームのいい所を取り入れて
いくべきだと思う

301 :名無し@チャチャチャ:2007/03/20(火) 22:19:56 ID:2QhJOLEc
じゃ,聞くけどVクラブのいいところってどこ?

302 :名無し@チャチャチャ:2007/03/21(水) 00:10:49 ID:2/K27DIv
>>300
>堺はスポンサーが賞金出したり
似たようなことはプロ野球やJリーグ、あるいはbjリーグでもやってたはず
>シーガルズでは中学生選手が出場したり
Vリーグもユース制度を採用すれば現役のJKやJCがもっと出場するかも
>つくばは産・官・民+学というスタイルで
これは「地域密着」そのもの

要するに「企業チームの全国ドサ回り方式はやめろ」ということじゃね?

303 :名無し@チャチャチャ:2007/03/21(水) 01:05:48 ID:9APAvftc
20 :無礼なことを言うな。たかが名無しが :2007/03/20(火) 19:55:28 ID:ObOcPI9O
>>16
読んできたけど、めちゃ良かったぞ
「サッカー界はドラフトがないからつまらない」「サッカー選手は儲からない」「サッカー界は移籍が多くてつまらない」
アンチサッカー界のこれらの中傷に対してのサッカー界からの返答になってる
「新人選手はサッカー界全体の財産」というフレーズが効果的
求道者の集団ですよ、サッカー界は
よくぞ野球大本営機関新聞でこれだけの記事を書けたなと感心した

304 :名無し@チャチャチャ:2007/03/21(水) 05:29:37 ID:majcLeCj
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
Jリーグの今後を考える その50 [国内サッカー]


やっぱりサカ豚が多いのね・・・

305 :名無し@チャチャチャ :2007/03/21(水) 07:51:37 ID:BKyLmAmS
>>300
まず男子のプレミアを女子と同じ10チームにしてくれ、
確実にFCは昇格するぞ

306 :名無し@チャチャチャ:2007/03/21(水) 08:51:42 ID:ioo7KJmX
>>304
君はアンチスポーツの文科系?

307 :名無し@チャチャチャ:2007/03/21(水) 22:35:10 ID:QCzkBbJw
はいはいサッカー好きって言わないとアンチスポーツになるのね


サッカー好きですよすきスキスキ(笑)

308 :名無し@チャチャチャ:2007/03/22(木) 00:01:54 ID:8MrNfOkJ
>>307
別に好きにならなくてもいいけど、先入観だけで罵倒しないでね

107 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)