2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ステファン】江戸前になりたい!【エドバーグ】

1 :えどまえ:2005/06/02(木) 01:33:22 ID:i143uIlV
江戸前のようになりたい!と思って十数年。
バーチャルの世界(ファイナル・マッチテニス)では完璧
だったんですが。。。
リアルの世界で江戸前に近づいた方、コツを語ってください。


2 :漂泊の2ゲッター:2005/06/02(木) 02:23:11 ID:WEuUm0F/
ビクッ. ∧ ∧ ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) < 2ゲットか?
     ./ つ つ   \____________
  〜(_⌒ヽ ドキドキ
 ブッ ω)ノ `Jззз

3 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/02(木) 02:36:36 ID:iN+9cCbI
>>1
俺はサービスフォームは完璧。あのフォームで打つには孔雀をイメージする。
大きく羽根を広げて打つ感じ。スタイルとしては1、とにかく前へ2、疲れても
スピンサーブ3、バックはきっちり肩を入れて振りぬく
これらをマスターすれば君も今日からエドバーグ(モドキ)だ!

4 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/02(木) 05:57:53 ID:nDSjiQNs
体を極端に反らせて打つサーブは、エドさんのほかにラフターもそうでした。
そして、両者ともに腰を痛めました・・・・。
かなりムリのあるフォームなので一般人には到底ムリ。

とくにエドさんはダブルフォルトも多いので、あのサーブはコントロールが
難しい。スピンは打ちやすそうだけど、スライスやフラットにはむかなそう。

5 :草テニスプレーヤ :2005/06/02(木) 22:25:00 ID:cV9I2AWX
あの「世界一」と言われたバックハンド、特にダウン・ザ・ラインのパスにあこがれて
それまでバックがスライスしか打てなかったのが、打ち分けられるようになりました。
ごく一部ですが後輩に「そのバックハンド、カッコイイですねぇ〜」と言われてうれしかったこと!

もうずいぶん昔のことになってしまったんだなぁ。彼は今どうしてるんだろう・・・

6 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/03(金) 01:02:57 ID:w6UtfjCc
ttp://www.baystars.co.jp/column/img/20050401.jpg

7 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/03(金) 01:25:23 ID:EThpENyg
今、’89フレンチ決勝、対チャン戦を見てる。
エドマエのキックサーブをチャンがライジングで強烈リターン!
抜かれても構わずネットに詰めるエドマエ!!
かっこいい!!!
最後はヘロヘロになって負けるんだが。。。

8 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/03(金) 16:13:20 ID:8NCabULz
あのころのチャンが(チャンのなかで)ある意味一番強かったように思います
。それ以後は、なんだかいい人感が出てきて(作られたイメージかもしれませ
んが)、あんまり面白くなくなった。

レンドルにアンダーサーブを打ったのもこの年のフレンチだよね?

当時はホセ・ヒゲラスなど、そうそうたるメンバーがコーチやプロデューサー
についていたから良かったんでしょうね。

9 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/08(水) 00:39:19 ID:jkswM/HD
書き込み少ないね。
もうエドベリが好きな人は少数なのかな?

10 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/12(日) 09:20:59 ID:vSp//HGe
おおっこんなスレが・・ってスレタイなんだよ江戸前ってw
エドバーグは多分歴代サーブ&ボレーのチャンピオンの中では
最もサーブに依存してなかったプレーヤーだよな。エースの数では
ベッカーの半分にも満たないのが大半だし、リターンもいつも厳しい足元に
返されてる。しかしその後の処理は抜群に上手い。
ベッカーほど何でも強いわけじゃないから安定した強さはないけど。


11 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/16(木) 01:56:17 ID:eOGjGs0R
「えどまえ」はファイナルマッチテニス(PCエンジンのゲーム)における芸名。
ちなみに、ベッカーぶんぶん、マッケンローはまけろう。
しょぼいフォアから、素敵なサーブ&ボレーまで再現された
エドバーグファンにはたまらな一品。

12 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/16(木) 06:11:25 ID:XP059OnZ
現在はすっかり頭が淋しくなってしまったエドバーグ・・・
かつてきらめくブロンドヘアーでコートを疾走する姿はあまりに美しかった。
強さだけならサンプラスにはかなわないだろうが、醜い毛猿に比して
一流の芸術品とも言うべき完璧なプレーと容姿。まさに貴公子。
今後もこれほど絵になるプレーヤーは出現しないだろう。

13 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/16(木) 22:22:40 ID:fbAmCRfv
絵になるプレーヤーと言えば、「すこんちょ」と「のあのあ」も
かっこよかったねー。 安定感には欠けてたけど、あの「パワー」
とタッチの「繊細さ」は今のフェデラーにもセンスという意味では、
引けをとらないテニスをしていましたね。
特に「すこんちょ」のハーフ・ボレーと「のあのあ」のハイバック・
ボレー(スマッシュ?)、あれは忘れられん・・・。

14 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/17(金) 01:08:18 ID:FPqqnuRA
すこんちょはゲームの中では安定性があって、いちばん強かったなあ。

15 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/17(金) 09:44:59 ID:ptd2U1EA
スペースコートのめしいらずが最強ですが何か?
えどまえはダイビングがないから弱小

16 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/17(金) 23:03:56 ID:ws+ZLMxW
毛猿はひどい。エドバーグの後、芝の貴公子はサンプラスだ。
確かにファッションはNastyで身のこなしや仕草は猿っぽいが。
マナーが良くて、プレーはエドバーグより美しい。まさに貴公子。
エドバーグはサーブがカクカクしてスムーズとは言えない。
強力なんだけどもう少し安定してたらなぁ。
S&V見てたらサンプラス以上の大天才だね。


17 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/19(日) 00:28:28 ID:N28axmYT
>>16
アナタはあの芸術的なバックハンドを見てもサンプのほうが美しいと?
変に腕をくねらせて打つバックや手打ちっぽいフォアが美しいと?
サーブはオーソドックスだがコンパクトで全然「美しく」はないですが?
マナー?エドバーグは歴代最高の紳士的なプレーヤーですが?
スポーツマンシップに則った選手に送られるフェアプレー賞に
S.エドバーグの名前が冠されたのを知らないのですか?

18 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/19(日) 22:18:34 ID:18hM8bxr
>>10 いや、ベッカーよりは安定していた様な気がする。
   ベッカーほどアップセットされる(1、2回戦負け)
   のが多かったトップ選手もいなかったんじゃないかな。
   逆にゾーンに入った時の強さも魅力的だったけどね。             

19 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/20(月) 00:08:02 ID:dXLt6hdj
確かに1回戦負けも何度かあったっけ。でもエドバーグより「強い」って
印象あるけどねベッカーは。戦略面ではエドバーグより数段下だったと思うが。
戦略面ではこんな感じ。
マック>エドバーグ>>ベッカー>サンプラス>レンドル
これに異論はないと思われ

20 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/20(月) 05:08:13 ID:vXssSHH9
いろんな戦術を使う人が本当に強いかどうかはわからないな〜。

アガシはたしかに強い(最近はさすがに下降気味ですが)けど、おおきな戦略
はひとつ。
「バックのクロスの打ち合いにもちこんで、短くなったところをストレート
のパッシング!」
どんな相手でもこのパターンに持ち込める強さがある。

ベッカーはストロークを3回くらい続けたら、必ず強打を入れて強引にでも
ボレーに持ち込む。ベッカーの場合はストロークをしたくないだけだったか
もしれない。

エドさんの戦略ってどんなだったの?

21 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/20(月) 21:48:57 ID:KFwGzy7t

勝つこと。

22 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/20(月) 23:11:35 ID:OBKk8xYp
当時のベッカーはいつも余力を残してテニスをやってるように見えた
潜在能力では歴代のプレイヤーでもトップだと思う


23 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/20(月) 23:53:20 ID:pPu+N4ul
>>20
江戸の戦略は基本的にネットだけど、リターンサイドは結構色々やってる。
1stは浅めに返して前につり出すケースが多かった。
2ndは深く返して自分がネットダッシュってのがよく見られた。
ただ強打するのはバックが多くてフォアはアプローチで出るケースが
多かったように思う。バックのストレートパスは本当に素晴らしいけど
フォアはミスも多いし本人も自信ないって言ってた。
>>23
確かにベッカーは潜在能力はとんでもないと思う。5セットになっても
サーブの威力は殆ど落ちないし、当たり出すとフォアもバックも手がつけられない。
自滅も多かったけどねw

24 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/21(火) 00:06:11 ID:HzYOptPp
http://www.wowow.co.jp/tennis/report/dabadie/dabadie_07.html

>最後は「あの人は今」といった切り口のステファン・エドバーグのインタビュー記事。
>現在、スウェーデンの小さい村でテニスとは距離を置いた生活をしており、息子は
>アイスホッケー、娘はフィギュアスケート。そして本人はスカッシュに夢中だそうで
>す。最近のテニスについてエドバーグは「もっとテニスを面白くするにはラケットの
>技術を止めたほうがいいのでは。昔のラケットにすればもっとその人の性格が出る
>のでは」と語っています。

あらゆる意味でベッカーとは対照的だよね・・・
ベッカーみたいな派手な私生活してると長生きできなさそう

現役時代は断然ベッカーマニアだったけどね

25 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/21(火) 04:40:24 ID:+trcZgFt
レス違いであることは承知していますが・・・・
鈴木貴男とエドさんのちがいはどこ?

もしエドさんが現役だとしたら、結果は鈴木とかわらないことになるのかな


26 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/21(火) 09:02:02 ID:7J8ykQV8
>>25
[結果は鈴木とかわらないことになるのかな]
そんなことは断じてない。貴男との違いはたくさんあるが、
ボレーも次元が違う。普通ボレーヤーを相手にする場合、
リターンを足元に返して1stボレーの角度を持たせないようにし
次のパスで抜く。だから貴男やラフターなどはリターンがいいと
かなりの苦戦を強いられる。だが江戸は足元のボレーでもきっちり
深いところへ打ちこむので逆にパスの自由度がなくなる。
結果全盛期の江戸に対してはみんな足元を狙わなくなった。
晩年のキックの威力が落ちてからはボレーコースのほうが脅威
なのでみんな足元を狙うようになったけど。
貴男が江戸みたく足元のボールをベースラインいっぱいに
押し込めるなら世界でも充分通用しているはず。
もひとつ挙げるならストローク力。せめてマックみたいに安定した力がないと。





27 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/21(火) 20:27:55 ID:kOUSROTO
エドのスカッシュも見てみたいな

28 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/22(水) 01:32:42 ID:FXT9DM0S
>>25
エドバーグは全て一流だが、貴男は残念ながら全て2流に見える。

【エドバーグは一流か?】
サーブ:エドバーグは晩年スピンのきれが悪くなってフラットを打ってたが
    200km/hでてた。つまり、全盛期は200km/h以上でる
    ポテンシャルをスピンに使っていたということ。しかも、バウンド
    を左右に操れる。レンドル曰く「ステファンのサーブはボクサーの
    パンチのようだ。」
ボレー:ローボレーをパンチボレーしてノータッチエースがとれる。こんな
    プレイヤーは他にいない。タッチボレーでエースが取れるプレイヤ
    −はマッケンロ、ルコント、ナスターゼなどがいたが。
    特にバックボレーのキレは絶品。
バック:スライス、フラットドライブとも安定性と威力を両立し、世界トップ
    レベル。コンチだが、トップスピンロブも打てる。
フォア:弱点だが、ライジングで叩いてボレーで稼ぐ戦術でカバー。
読み :ベッカーは読みが悪いからダイビングするという趣旨の発言あり。
    すなわち、相手の打つコースは大体解るということ。多分、マッケン
    ローも同意するだろう。

29 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/22(水) 01:40:50 ID:FXT9DM0S
>>22 ベッカーのポテンシャルはパワー。
エドバーグのポテンシャルは、スピード、動体視力、反射神経、
タッチ(コントロール)、バランス(体軸安定)。
エドバーグはタッチが悪いという人もいるが、あれだけ強くボレー
してはいるのもタッチとしたい。

30 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/22(水) 02:46:21 ID:csQDs7rV
>>26
貴男とラフターは同列に扱うには次元が違いすぎねぇ?
サービスの精度とネットにつめる速度とで。

関係ない書き込みすまぬ

31 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/22(水) 04:35:38 ID:gsGSesaE
>>23 ベッカーのハマッた時の強さは半端じゃなかったよね。
1、2回戦でランク下位の選手にアップセットされる事も多かったけど、
確か、同じ大会でシュティッヒ、サンプラス、エドバーグを立て続けに破って
優勝した事もあった。

32 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/22(水) 05:38:43 ID:hhGbxq+s
>>19
異論おおいにあり
ここにあがっているのはみな偉大なプレーヤーだから
誰の戦術が優れているなどとは一概には言えないと思うが
レンドルが一番下というのは絶対許せない
人気がいまいちだったのであまり現在語られることが少ないが
ライジングトップスピンを流行させたのはレンドルの功績
レンドルの戦略を一番下としているのはおそらく
強すぎるレンドルが嫌いでちゃんと見てないのだろうが
レンドルは超一流のストローカー
ボルグの時代からサンプラスの時代まで一流で居続けた偉大な選手
ちゃんと知らないのに名前をださないでくれ

エドバーグもベッカーも打倒レンドルが目標だったんだよ

33 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/22(水) 08:34:59 ID:5ebci/vg
>>32
まあ君の意見もわかる。当然ストローカーとして上げるなら俺はボルグさえ凌ぐ
最強のストローカーだと思っているよ。
しかし戦術面ではどうかな?ボルグやビランデルらは対戦相手やサーフェスによって
サーブ&ボレーを獲り入れたりスライスを巧みに使ったりして攪乱することも多い。
だがレンドルはどうか?
全英での晩年こそネットも使ったが、あれは大失敗と言えるよね?
基本的に何処で誰とだろうが常に戦法は1つ。フラットドライブのエース狙い。
これだけで勝ててしまうのだから仕方ないが、戦術と呼べるほどの事はほぼない。。
ロディック同様サーブは速いが、ネットに付く、というのは彼の頭にはない。
スライスは下手だしドロップショットも下手。
トップスピンロブは上手いがボルグと違って戦術ではなくて、必要に応じた
状況で対応するのみ。

気を悪くしたらすまんがこれも単に強過ぎたから戦術が必要なかった、とも言える。
逆にこれだけ「ストロークの強打のみ」で勝ち続けたのだから、恐ろしい男だ・・。



34 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/22(水) 14:20:09 ID:LC+mzBiK
今ウインブルドンが開催中だがもうエドバーグVSベッカーのような試合は
見れないのだろうか?
当時は猫も杓子もレンドルでさえもサーブ&ボレーをしていたがクーリエ
あたりからストローカーも優勝するようになったのでTVを見ていても
ウインブルドンという感じがしない。

35 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/22(水) 17:43:08 ID:hhGbxq+s
>>33
スライスが下手ということは絶対ない
少なくともボルグ、ビランデルらよりは数段うまい
ドロップショットも下手ではない
けっして強打だけで勝っていた訳ではない
技術的な欠点はフォアのボレー
あとはバックの高い打点でスライスしか打てなかったこと
エドバーグらにはここにキックサーブをもってこられてやられていた
最大の弱点は精神面
彼が精神的に強いプレイヤーであれば
ウィンブルドンでサーブ&ボレーをするのではなく
自分のストロークを信じてプレーしたのではと思う

36 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/22(水) 19:09:27 ID:fE3idLLz
>32 君がレンドルを好きだということはよくわかった。
ところで、レンドルの得意な戦術・・・ってなんだったの?

ベッカーもエドバーグもレンドルが目標・・・というのは当たり前だろう。
だって、当時のNO1だったんだから。
サンプラスも目標としていたようだが、サンプラスのそれは、エドやベッカーの
それとは違うようだ。
私が興味深いのは、アガシってレンドルにほとんど勝ててない(と思う)こ
とだ。

37 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/22(水) 19:13:57 ID:UKQFGbz4
現役ナンバー1のフェデラーの好きな(尊敬する)選手
ベッカーとエドバーグって書いてるな

38 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/22(水) 20:38:52 ID:VE2zGfN3
>>34
それこそラケットの進化の結果といえると思う。従来の重さで飛ばすラケットでは
体勢が崩れたらまともに飛ばない。ボールのスピードも遅いから決め様と
思うと「前へ」となる。ラケットが軽量化したことでスイングスピードが
上がり誰もがボルグ並のトップスピンを打つようになった。
どこからでも強打可能になたtお陰でボレーヤーは不利になった。
>>35
あのね、あのグリップでバックのボレーが上手いわけないでしょ。
てゆうかスライスはたまにしか打たないけど下手だよ?
チョップスライスで滑らない。彼がスライス使った試合はたいてい負けてる。
ドロップショットも全然駄目。浮き過ぎて簡単に拾われる。
サーブも打った後両足ドスンと付くからネットダッシュが遅い。
要するに「彼が戦略を獲り入れようとすると弱くなる」って事。
普通に強打してるのが一番強い。
>>36
アガシもタイプは同じだからね。レンドルと同じに打ち合って勝てる選手はいない。

39 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/22(水) 21:28:00 ID:Xmz0yhUP
戦術とはちと違うかも知れんですが。


90年だっけ?
No.1陥落寸前頃のセイコースーパーテニス。
SFで対エドバーグ、
Fで対ベッカーに放ったトップスピンロブ。
あれは思い出すだけで鳥肌たつ(TV観戦だけどョ)。

それまで鬼気迫るリターン、そしてパスで
足元エグりまくりだったから
試合終盤、ここぞという勝負どころで効いた。

名勝負でした。


40 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/22(水) 22:07:45 ID:VE2zGfN3
>>39
そう、トップスピンロブは上手い!俺の中ではボルグ、ビランデルの次くらい。
なに?ボルグより上手い?それはない。ボルグのは特にバックはギリギリまで
腕が下がった状態で後ろに隠してるからパスかロブかわからないのだ。
そして真下からヒュッ!とこすり上げる。もう見送るしかなかったね。

41 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/22(水) 22:52:04 ID:fNrQ4bPj
>単に強過ぎたから戦術が必要なかった

まさにレンドルを象徴する一言だな。

42 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/22(水) 23:01:30 ID:LC+mzBiK
折りの高校時代はどこの学校にも必ず一人はエドバーグもどきの奴がいた
本人はその気なんだろうけどフォームが大きいだけで球はヘロヘロだった



43 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/23(木) 05:51:16 ID:g5WIBv88
レンドルはきわめて神経質で完全主義者
当時としては並外れた強打を持っていたが
いちかばちかのリスキーな強打を打つことなど絶対なかった
したがってレンドルの強打にミスはほとんどない
何千回何万回も繰り返し練習してきたショットだから必ずはいる
そういうショットを選択して打つ選手だった
>33の言うようにフラットドライブのエース狙いに徹するような選手であれば
もっと人気もでたかもしれない
レンドルが強打のイージーミスの連発で負けたという記憶は一度もない
負けるときはいつも慎重になりすぎて受身になってた
>38のスライスはたまにしか打たないなんてとんでもない
ほとんどスライスで打ってる試合も多々ある
使ったときは負けるというのもでたらめ
セイコースーパーでもベッカーの強打をうまくスライスであしらってた
守備的なスライスは凄くうまかった
バズーカレンドルのイメージがあるが本当は守備力の選手

戦術って一言で言えるほど単純ではないでしょう
まあでももっとも自分にとって確率のいいショットを
選択するような選手だったと思う
戦術的に慎重すぎたからbPを目指すビランデルやベッカーに
全米決勝で勝つことができなかったのではないかなという気がする

44 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/23(木) 07:23:49 ID:bZwszSIL
ここで村上龍が一言

45 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/23(木) 07:24:47 ID:u3G9FvXx
だいじょー、まいふれーん。

46 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/23(木) 07:45:36 ID:2AEVDW9V
>43
おいおい・・・レンドルが殆どスライスなんて・・・初めて聞いたぞ?
どこの試合でだい?あんな思いっきり厚いグリップでいいスライスなんて
打てるわけないだろう?彼のはチョップ気味に切り落とす初心者タイプのスライス。
あれでメインに戦ってたらボコボコだよw。エドバーグとフォームとスイングを
比較してみろよ。
レンドルのが強打でなくて守備的?これも普通聞かないな。
守備的な・・というのは古くはゲルライティスのフォアやボルグの
バックを指すのが普通でしょ?確かにミスは少ない。
でもそれは高い次元で強打を打ち続けても少ないのであって、
守備的と言うのとは別次元。なるほどセイコースーパーで使ったが
あれは俺にはベッカーに押されてやむなくと見えたんだが?
当時のベッカーが当たってる時はレンドルでさえ打ち負けるときが
度々あったからね。トップスピンで勝機が見えなければスライスで
浮かせないように対するのは常識の範疇。
多分ビランデルよりレンドルのほうが守備的だ、などという人は世界にも
何人もいないと思うんだが???リスキーに見えないのはそれだけ
ストローク精度が高いからであって、彼がダウンザラインでオンラインを
連発してるのを見た事ないの?

47 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/23(木) 10:23:29 ID:0e9wFI+u
>>45
朝から笑わせてくれてありがとう!

48 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/23(木) 11:05:07 ID:Ic2pAi9z
エドバーグの最高の試合は
 1991年USオープン決勝でクーリエにダンゴ付けた試合(この年が全盛期かな)と、
 1987年のセイコースーパーの決勝で全盛期のレンドルに勝った試合だと思う。

49 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/23(木) 15:27:34 ID:NVj9SGkU
91ジャパンオープン決勝は?クーリエ戦では凄まじい勝ち方をしたが。
エドが相手だとスローペースに持ち込まれる。
ネットの取り合いになるとなぜか落ち着きがなくなるんだよね。

50 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/23(木) 15:44:13 ID:g5WIBv88
>>46
ちなみにレンドルのバックのグリップは
薄い握りでドライブを打つときは不自然に手首を返す独特のもの
ドライブよりスライスを打つほうがより自然なグリップ
レンドル独特のもので真似してる選手はあまりしらない
ビランデルより守備的とは言ってないよ

51 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/23(木) 18:59:40 ID:EssfVg+A
江戸前のサービスフォームを見てバカボンのシェーのおじさんを思い出したのは僕だけだろうか

52 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/23(木) 21:41:43 ID:r7vWlLsq
レンドルの話もいいけどよ。


>>45
が素晴らしすぎるな!


53 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/23(木) 23:29:27 ID:4DSakQgw
エドやベッカーの全盛の時代におやじ達が最近のテニスはつまらないと
言うのを聞いて当時は何をいってるんだかと思っていましたが、自分が
おやじとなった今なんとなく気持ちがわかってきました。

54 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/09/17(土) 12:24:20 ID:sOUMcfbe
>>1
江戸前って誰?
ファイナルマッチテニスって何?

55 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/09/21(水) 22:20:49 ID:9JPcZUo8
エドさんのバックハンドスライスは最高。彼のおかげで軟式あがりから硬式の正しいグリップ、スイング軌道でスライス、ボレーをマスター出来ました。それに比べると現在はラケットの進歩もありトッププロでもチョン切りスライスばかりのような気がします

56 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/09/21(水) 22:25:13 ID:OU3/DQie
>>55
フェデラーはまあまあいいスライスを持ってるよ。
勿論江戸とは比べ物にならないが。ブレークも割と上手いかな。


57 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/09/22(木) 04:54:59 ID:rQYjRtWX
いつも下向いて気弱そうに肩落としてたのが
女性ファンには人気だったけど
逆にそんなしぐさがアメリカでは人気が上がらなかった原因ってほんと?

58 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/09/22(木) 19:37:07 ID:LL0Ap6hj
エドバーグとエドベリが双子の兄弟だと思っていた12才のオレ

59 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/09/22(木) 23:05:15 ID:ntJeVAkz
前髪をふーっと吹くのがサーブを打つときのクセだった。

60 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/09/22(木) 23:29:02 ID:ArmBR/rv
>>58
おーい、志村ー、違ってるのは姓だ姓ー

61 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/09/23(金) 00:08:07 ID:kEjf8ono
プレイスタイルから誰の影響を受けたかが、まったくわからない。
前代未聞・不出生のプレイヤーがエドバーグ。
(エド)キックサーブ
⇒跳ねすぎてレシーバーはハードヒットできない。しかたなく足元に沈める
(エド)うそみたいに深く、速く、すべるローボレー
⇒どうすることもできず苦し紛れのロブ
(エド)スマッシュでTHE END
が、必勝パターン。こんな選手、過去にいた?
全盛期のレンドルはホント憎らしいほど強かったけど勝ち越してるんじゃない
の?レンドルは高い打点のバックハンドドライブをもっていなかったから、例
の必勝パターンでやすやすサーブキープしてた記憶が。
腰を痛めてからはこのキックサーブが中途半端になり、クーリエをはじめとし
たダブルバックハンドの格好の餌食に・・・


62 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/09/23(金) 01:28:49 ID:/R76SXnt
>>61
つ ttp://www.atptennis.com/en/players/headtohead/head2head.asp?player1=Edberg&player2=Lendl

確かに1勝だが勝ち越してる。でも6歳違うからなぁ。

江戸サーブって一時期むちゃくちゃトス高くなってなかった?



63 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/09/23(金) 02:28:48 ID:kEjf8ono
高いだけでなく、サービスラインより1m前、前自分の頭より後方に1m。
しかもものすごく反るからトスを離したとことろから3mくらい後ろじゃな
いだろうか・・・ホントかよw
よく日本にきたから実際のプレーを見ることができたんだけども、フットワ
ークがすごく軽やか。代々木の体育館だから音は響くはずなんだけれどね。
フットワークはグラフ、チャンもすごかったな〜。逆にうるさいのがレンド
ルwドタドタうるさいったらないwww

64 :?v?¢?A^?《???《???Y´:2005/09/23(金) 20:11:58 ID:qhD4MG4a
92ジャパンオープンのVSクライチェック戦のビデオみた。(まだ見れた)
やっぱりうまい。やっぱりラケットはプロスタッフ。

65 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/09/23(金) 22:11:19 ID:2zEntdLh
少し放送したマスー戦はもっとうまかった。
リターンとバックのパスのかっこ良さったら無いよ。

66 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/09/23(金) 22:42:10 ID:C+c8TBq8
パスもするどかった。特にバックのストレート。
このコースは片手だと極めて難しいんだが。


67 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/09/28(水) 19:20:10 ID:1m8n7phS
低いバウンドを片手でショートクロスうてるラケットさばきも魅力だた

68 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/10/05(水) 00:38:04 ID:F/zYwhZ2
鈴木君も江戸レベルのプレーヤーになれる、とベッカーもほめてたような気が・・・

69 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/10/05(水) 12:41:44 ID:A2n5M7uv
貴公子のスレに猿野郎の名前出すな。
外人はお前にだって言ってくれるよ。
「君は良いプレーヤーになれる。努力を惜しまなければ」とな。


70 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/10/09(日) 14:06:37 ID:xSzTrk5v
むかーしむかーし、大阪城ホールでサントリーカップってエキシビがあった
そのボールボーイとして地元の有力ジュニアに打診がありほぼ強制参加で、俺は参加した
試合はレンドル対エドマエ、もちろん両者とも絶頂期の頃だ
それまでテレビで見るレンドルと言えば、目が窪んだ怖いイメージだった
実際はまったく違った、超がつくくらい男前。
ただ試合が始まると、どんどん目が窪むのがリアルで怖かった
あっ話がそれた、試合が始まる前に何とエドマエが打ってくれると言い出した
参加してるジュニアは全員ある程度は強い選手ばかりだけど
みんなとは打てないので2名に絞る事に
単純に戦歴で選ぶ事になり、前年のインハイで16に入ってる俺と全日本ジュニアで8に入ってるもう一人が選出された
時間にして20〜30分くらい、2対1のラリーや1:1のポイント練習まで
はっきり言ってすごかった、軽く振りぬかれるだけで経験した事もないようなバウンドではねてくる
こっちは振り遅れてコート中にボールが散らばってるのに、江戸前はほぼ同じと頃に打ち返してくれる
慣れてきて少しはラリーらしくなってくると、今度はエドマエのボレー練習。
まったくまともに返せない、偶然いった足元へのパスも倍くらいのスピードで返ってくる
そしておまちかねのポイント練習
エドマエのサーブを受けたが、無理!普通に無理!
協会のお偉いさんがエドマエに頼んで、80%位のサーブを打ってもらったが
フラット系はなんとか返せる事もある、でもスピン系はまったく予測がつかない曲がり方で飛んできて
わけのわからん方向へ跳ねて行く。感動を通り越して、あまりの返らなさに面白くなかった。。。
練習が終り、エドマエと記念撮影してサインもらって今でも箪笥の奥で眠ってます

71 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/10/11(火) 10:28:52 ID:C90EFQlP
オレもインターハイまで逝った小僧だったけど、当時の増田健太郎と
某コートで行き会ってご一緒した時、こんなの絶対無理だと思ったもんな。
世界ランカーじゃなおのことだろうな・・。

72 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/02/02(木) 18:36:46 ID:K4Q0AdrR
昨年のウィンブルドン男子シングルス決勝も
互いにステイバックしての打ち合いだった気がする。
エドバーグV.S.ベッカーの頃がいろいろな技が
観られて懐かしい。例えばスペインあたりから
江戸前みたいな選手が出現する奇跡を希望する。

73 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/02/06(月) 12:35:09 ID:5RfPoKSi
いやいややはりスウェーデンから白夜の貴公子の出現を待とう

74 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/02/12(日) 20:04:25 ID:uWVijW8N
奇跡といえば、日本人からああいう選手が突然変異的に現れないかなって思う
よ…そいうや80年代末頃に録画した江戸前のベータテープまだあるなぁ。
でも再生できる機械がないんだよね。


75 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/04/05(水) 21:07:16 ID:c9whUGQ6
テニス史に残る一戦、89年全仏決勝、エドベリvsマイケル・チャン。
負けはしたが最後までサーブ&ボレーにこだわったエドベリは美しかった・・・

76 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/04/24(月) 17:48:32 ID:h4vFDcvQ
あぁ、確かにあれはかっこよかったな。職人って感じだった。

77 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/05/18(木) 23:12:01 ID:bjiRLHLa
ボリスベッカー、マイケルチャン、ピートサンプラスが各グランドスラム
タイトルの男子シングルスの最年少優勝者だが、全豪は江戸でいいの
かな?誰か知ってますか?

78 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/06/02(金) 20:59:01 ID:YHZNOUR8
彼はいま何をやってるのかにゃ

79 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/06/03(土) 07:10:15 ID:VJQLib1W
>>78
ちょっと前の雑誌のインタビューで「現在は地元で子供達にテニスを教えている。
現在解説などのオファーも来ているので検討中です。」と言ってた。
引退直後は世界中からオファーが来ていたらしいが全て断ったらしい。



80 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/06/11(日) 22:15:32 ID:Mc9vBeG2
>>79
なんで断ったんだ?

81 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/06/12(月) 00:32:39 ID:BBhVCg8+
>>80
しばらくテニスから離れたかったらしい。
この前ベッカーとのエキシビの依頼があって
ちょっと練習した程度。でもこれで火がついたみたい。

82 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/06/12(月) 01:57:24 ID:atgjLvSM
全仏の表彰式に出てたけど、今幾つ?

83 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/06/12(月) 02:40:04 ID:BBhVCg8+
37じゃないか?

84 :名無しさん@エースをねらえ! :2006/06/12(月) 03:22:36 ID:chhAvLfi
>>48
「1987年のセイコースーパーの決勝で全盛期のレンドルに勝った試合だと思う。」

それって、ネット際で3発連続でぶつけにきたレンドルのパッシングを
すべて捌いて、大きくガッツポーズしたあの試合か?
森高千里がデビューしたポカリスエットのCMと一緒に放送してた・・・。
おれ、生で見てたよ!

って、1年前の発言にレスしてる漏れ。

85 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/06/12(月) 04:08:10 ID:c6Gi6Xg2
全仏の表彰式で来てたね
あんまし変わってないな

86 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/06/12(月) 08:31:03 ID:BBhVCg8+
ちょっと頭が薄くなったが中年太りもしてないしカコイイ

87 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/06/12(月) 09:14:31 ID:JWDu0Ptg
66年生まれだから40歳になった スライスのキレは勿論バックのトップスピンはレンドルよりも
鋭かったとおもうんだが・・・ フォアは明確な弱点だったが

88 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/06/13(火) 02:25:00 ID:9dcDoucA
確かにベッカーやレンドルに比べりゃ弱いけど
俺達から見れば神の如くスピードのフォアだがなw。

89 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/06/23(金) 06:10:43 ID:9sJGJOe/
昔、テニスクラッシックか何かの雑誌で本人のインタビューで、ボレーについての記事があったんだが、知ってる人いる?
確かフォアボレーとバックで握り方変えてたと思ったけど、知ってる人いない?

90 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/06/24(土) 02:00:15 ID:/dMRmvCy
>>89
フォアもバックもコンチなはずだが?
あのフォアのフォームから見ても間違い無くコンチ。
バックもアタリは厚いけどグリップはオーソドックスなはず。

91 :MONAD:2006/06/24(土) 16:00:39 ID:nTq/k31L
懐しいな、エドベリ。

で、どうでもいいが…
×ファイナルマッチ・テニス
○ファミリーテニス(ファミコン)
○プロテニスワールドコート(PCエンジン)

92 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/05(水) 23:00:18 ID:CRWvFtpA
エドのテニスなんて常人にできるわけがない。まずあのサーブ、スピードこそ大したことは
ないがあの尋常じゃない回転はあの背丈と並外れた腹筋、背筋、それに才能があってこそで
きること。3回ボールに触ったら前に出て行く静から動への移り変わりは天性のもの。ボレー
もマックの天才性は感じさせないものの恐るべし鋭さと完璧さ。面白かったのは晩年にかけ
てサーブがフラット、スライスに変わっていったこと。体力の衰えとともにあの強烈なキック
サーブはうてなくなっていったんだと思う。体力の衰えを精神力でカバーして達成した全米
2連覇が彼のキャリアのクライマックスか。

93 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/05(水) 23:38:47 ID:eGmTBQ/k
全米2連覇が光るけど、もっと若い頃のほうが強かった気がする。
ベッカーがバケモノだったので印象が薄く感じたけど。

94 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/06(木) 10:57:01 ID:uhPZA6FI
スマッシュは絶対史上最強

95 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/06(木) 16:02:42 ID:lMSjuyJ5
エドにスマッシュ打たせたら終りですね確実に。
ボルグはマックに対して頻繁にトップスピンロブを使っていたが、
エドに対してロブを上げる選手は殆どいなかった。

96 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/06(木) 20:19:52 ID:PRYCngmd
トップスピンロブならきくでやんす。91年全仏準々決勝でクーリエがエドに対してあげたとてつもない
トップスピンロブを良く覚えている。それから同じく全仏の89年決勝でチャンが叩かれるとわかってい
てあげ続けたロブ、あれが実は巧妙な作戦だったんだよね。あれでエドの体力を奪って消耗戦に打ち勝
ったってわけよ。

97 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/06(木) 22:01:10 ID:AEjBW/nW
>>84

48です。1年振りに書き込みます。
あの87年のセイコースーパーの決勝を生で見られたんですか!?
羨ましい〜!!

>>「ネット際で3発連続でぶつけにきたレンドルのパッシングを
すべて捌いて、大きくガッツポーズした」

多田守アナが「まさに格闘技!!」って言ったポイントね?
あのプレイは震えましたね☆
ぜひ若い世代の見たことない人に見せてあげたいポイントですね。

98 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/06(木) 23:23:15 ID:lMSjuyJ5
>>96
エドバーグが唯一決勝まで行った試合ですね。
しかしあれは全仏だからこそだと思っていますが?
例えばハードでロブを上げてもエドバーグを抜くのは難しい。
ダッシュが効くから追いつかれる可能性が高いのとそれ以前に
アプローチが厳しいから充分にスピンを掛けたロブを上げるのが難しいと思います。

99 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/07(金) 06:58:17 ID:gYW0G1Gh
エドとかベッカーとかレンドルとかまあ巨人と言って良い部類の選手の頭上をロブで抜くのは非常に困難。
サンプラスはお猿のジャンピングスマッシュをするから彼を抜くのも至難の業。まあロブと言ったら90年
全英決勝で第5セットサービスダウンからエドがベッカーに放ったトップスピンロブだな。もうベッカーが
勝つと安心して寝ようとしたときに放たれたあのショットを見たときネットに立ち尽くしたベッカーと同じく
動けなかった。ベッカーを応援していた俺にとっては腹立たしい限りであったがしかし美しいショットだった。
あれで流れが変わってしまってベッカーは史上初の2セットダウンからの逆転優勝を逃してしまった...

100 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/07(金) 06:59:58 ID:gYW0G1Gh
>>99
もちろんバックハンドな。膝を地面にこするように曲げて放ったあのショット。まああんなショット打てる
選手はいまどきいねーだろうな。

101 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/07(金) 08:20:04 ID:gYW0G1Gh
>>32
俺も賛成。レンドルはどこに行っても人気が無く最も過小評価されている選手だ。確かに
あだ名の通りチキンなところもあったが、彼がいてあの時期テニスのレベルは格段に上が
った。一番許せないのはウィンブルドンのシード委員会。88年から93年まで徹底してベッカー
かエドにかたせようというせこい工作をしてやつら2人を決勝まで当らないようなドローに
しやがった。おまけに89年準決勝ベッカー戦で第4,5セットでは悪意のこもった誤審を連発
しやがった。しかし彼は全米3連覇を成し遂げて8個のグランドタイトルを保持する押しも
押されもせぬ超一流プレーヤーであること間違いなしで才能でもベッカーやエドに勝るとも
劣らない。

102 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/07(金) 09:02:55 ID:yIkZ49GB
>>101
レンドルは素晴らしいプレーヤーなのは同意だが、
ベッカーの才能には圧倒的に劣ると思いますよ。
ストローカーってのは最も才能がいらないスタイルですから。
エドバーグもジュニアで年間GSを達成しプロになっても大成した
本物の天才。(←こういう選手は結構少ない)
強さの点では勝ると思いますが才能って言う点ではルコントと
クーリエを比較するようなものだと・・・

103 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/07(金) 09:19:40 ID:gYW0G1Gh
何を持って才能と呼ぶかによるな。戦略戦略って言ったら、君たちは戦略と戦術の
違いがわかっているのかねとききたい。戦略っていうのは長期的な戦いの方針であり
戦術っていうのは次の一手をどうするかっていうことなんだよ。戦略があるのが才能
なら確かにベッカーはレンドルやエドより才能がある。エドの戦略なんて何が何でも
サーブアンドボレーっていう程度のもんだからストロークで相手を打ち負かすっていう
レンドルの戦略と大差ない。そこへくるとベッカーは変幻自在を持って戦略としていた。
88年マスターズ決勝第5セット第12ゲームや91年全豪決勝で劣勢になったあと治療休憩
と称してひっこんだところなんかにその片鱗が伺われる。そして本当の意味で戦略を
重要視したのはビランデル、知っている限りでも偉大な年間3冠男になった88年の2つの
グランドスラムの決勝で見事な戦略を用いて優勝しているな。そういう意味で戦略が
優れていることが才能のあることであれば
ビランデル > ベッカー > レンドルとエドは同じくらい ってことになるんじゃない。

104 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/07(金) 09:40:29 ID:IL3xwxgv
正確で強烈なストロークを打ち続ける、というのも才能だと思う、
出来ない人には出来ないから。
ベッカーとかに使われる「才能ある」っていうのは主に身体能力のことだろうね。
パワフルさ、反射神経のような。
ただテニスはそれだけでもないから。。

105 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/08(土) 00:24:26 ID:LdpKsCEZ
>>103
いえいえ才能てのは広義ですが、私の解釈としては
まず成長の度合い。エドバーグはジュニアから注目されていて
まさに王道を行き頂点に立った。しかし、意外に知られていませんが、
エドバーグは元々はストローカーなのです。彼がサーブ&ボレーに
転向したのは彼が12歳のとき。当時スウェーデンはボルグの影響から
全ての選手がストローカーで若き日のビランデルを見た彼は
「こいつと同じスタイルでは勝てない」と悟り転向した、と本に書いてありました。
全く別のスタイルに活路を見出し大成した、と言うのは溢れる才能のなせる技でしょう。
野球でも投手から打者へ転向し大成した偉人は王さんに代表されるように
とてつもない才能の持ち主です。
ベッカーもサッカーでドイツの選抜メンバーに選ばれていながら
掛け持ちして本格的にコーチングされたのは14歳から。
そこからたった3年で全英を獲ったのだから桁違いの天才です。
対してレンドルはと言うとチェコで4歳からひたすら壁打ちを続け
ジュニア時代は全くの無名でか細いだけの選手でした。
彼が大成したのは愚直なまでにボールを打ち続けた事が最大要因でしょう。
戦略とかは才能とは違う、と私は思います。
テニスの基本戦術はほぼ完成の域にあるので才能は関係ないと思いますし。
フェデラーがよく引き合いに出されますが、彼は安定したショットを打ち続けると
言う点では物凄い完成された選手ですが、レンドルに近い印象があります。
ショットが多彩で安定している事自体は才能というより鍛錬の賜物だと思うのです。
努力した分がそのまま力になる、って言うのも才能ではありますが。
あ、レンドルに勝るフェデラーの才能、それはショット選択の的確さ。
状況に応じて最も優れたショットを選択できるのは才能だと思います。
これはベッカーにも通じる点があると思います。

106 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/08(土) 21:59:10 ID:3evDW2tL
>>105
エドがストローカーのままだったらちスウェーデンのょっと強いNo2かNo.3だったのかも。

女の子人気もあれほどはなかったでしょうね。

あくまでも華麗なるサーブアンドボレーヤーの貴公子でしたから。

107 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/09(日) 20:44:22 ID:HklBxA/D
>>105
それをいうなら、エドのボレーは鍛錬の賜物でしょう。
ひたすら基本姿勢を反復練習して芸術とまで言われる
美しいボレーを見につけたとなんかのテニス雑誌に書いて
あった。ボレーの才能はマックでしょう。タッチ感覚は
才能ではないか?でもテニスの才能って定義があいまいで
よくわからんね。まあ強くてうまければいいんじゃない?

108 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/10(月) 22:37:28 ID:nOW7uVF2
>>106
そうですね、私もストローカーなエドバーグは見たくないですw。

>>107
そりゃあ途中から転向したのですから凄まじい鍛錬はあったと思います。
しかし同じ量かそれ以上の鍛錬をしても彼のボレーは出来ないと思います。
(世界に来る選手は多分同じ程度の鍛錬はしています)
マックのはもう凄過ぎて解説不可能なボレーですから引き合いに出すのは・・・
アレは口で言われても出来る人はいません。というか真似したらコーチは怒ると
思います。基本に完全に逆行してますし。


109 :107:2006/07/11(火) 01:07:17 ID:tFvsaue9
>>108
そうっすね。マックを引き合いにするのは駄目かやっぱ。
別にエドが嫌いなわけじゃあないです。実際エドを特集
してるTennis Classic買って何度も読み返してたりするし。
見た目の美しさというかプレーの完璧さというか、やっぱ
才能なのかな。才能ってやっぱわかりません。

110 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/12(水) 11:59:03 ID:GvZtRjCj
華麗さというかプレーの美しさというならNo.1かもしれんね。
確かにカッコ良かったもんなぁ
それが先日WBで映った時には禿げかけの土方のおっさんみたいになっててショックだった。
時の流れやね・・

111 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/12(水) 16:37:29 ID:6OLl5Rx2
私も生エドバーグ見た人。横に居る彼氏も忘れて見入ってて喧嘩になった記憶が。
あの暑そうな全豪のなかでも、ひときわ涼やかな顔立ち。
それだけでもテニスを見る楽しみを倍加させてくれたといっても過言ではない。

112 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/13(木) 01:06:00 ID:6all6fIm
サーブを打つ直前に必ず前髪に息を「ふーっ」と吹きかけてサーブを打つ。
ジャンプしてインパクト、その後着地と同時にネットダッシュ。
一連の動きがいちいちカッコ良過ぎる・・・
テニス選手みて嫉妬心が湧いたのは生まれて初めてでした。

113 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/13(木) 22:55:57 ID:kchuspDT
生(TVだが)のエド対ベッカーをよく見た。
試合中は全然わからなかったが、本をよくみると
エドの太ももやばいな!めっちゃ太い、筋肉が
つまっとる。あれが安定したローボレーを生み出して
たんだな。プレーの美しさはNo.1やな。

114 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/16(日) 04:49:49 ID:80grFuST
確かにサーブアンドボレーはキレイだったなぁ。ベッカー相手だと
いつも負けそうに見えてただけにハラハラしてたのは俺だけじゃあるまい。

上のレスであったウィンブルドン決勝でのトップスピンロブ(その後の
ガッツポーズはダサかったけど)のあとに出たバックハンドのリターン
エースがまだ頭に焼き付いてるよ。

115 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/07/16(日) 19:20:53 ID:Rk5Xyjxh
エドはサーブのコース、回転量、相手のリターン力などから
どのコースにどんなリターンがくるかを計算して予測しながら
ファーストボレーをしてたらしい。だからボレーのフォームが
崩れず安定したフォームで(いわゆる美しいといわれたフォーム)
打てたのですよ。
今考えるとまじすげーよなこれ。

116 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/08/13(日) 02:51:09 ID:rNh17DSh
>>105
両手打ちから片手に変更させたのは実は(おせっかいな)コーチのトニーピッカード
だったと聞いているが。おかげで歴代屈指のサーブアンドボレーヤーが出来上がって
しまった。やれやれ...当時嫌いなやつだったが今彼のようなプレーをする選手が
いないのは寂しい限り。両手から片手打ちに変更した選手としては他にリチャード
クライチェックがいる。彼はサンプラスがウィンブルドンに君臨した時期にただ一人
彼をやぶった(それもこてんぱんにのした)選手なんだけど以外と誰もその話をしない。
あいつがいなかったらサンプラスは驚天動地の全英8連覇を達成していたところなんです
けど。

117 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/08/17(木) 05:57:08 ID:d7FBQWpC
クライチェクは嫁さんきれい

118 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/08/18(金) 10:41:48 ID:wGrk4HaU
妹はあんまりかわいくないね。

119 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/08/18(金) 13:30:04 ID:y9l2zcXK
サンプも最初は両手バックだったんだよね

120 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/08/18(金) 23:14:11 ID:wGrk4HaU
んだんだ。そいつら結局全員ウィンブルドン取ったっていうのが興味深い。

121 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/08/18(金) 23:35:01 ID:cDcmfLQ7
パッとキャッシュもウィンブルドン優勝してるんだよなそういや

122 :292, 296:2006/08/19(土) 02:13:50 ID:XDRFaShv
えっ、キャッシュもジュニアのときは両手打ちだったの?

123 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/09/06(水) 04:18:46 ID:jEw02VsI
今は何のラケット使ってるの?
流石にプロスタ85じゃないよね?使ってて欲しいけど。

124 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/09/08(金) 08:43:53 ID:v2c3Jl4V
エドバーグの試合のdvdとかビデオってもう売ってない?


125 :名無しさん@エースをねらえ! :2006/09/08(金) 23:01:50 ID:Vnv4AFwy
セイコースーパーテニスのエドなら、自己所有ビデオからDVDにダビングして保存。(宝物)

126 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/09/08(金) 23:41:33 ID:uKN4ENxN
おれも'91US OPENファイナル(クーリエ戦)はDVDにダビングしたの持ってるw

127 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/09/09(土) 20:34:30 ID:H4svKRCi
'96全米の2回戦、QF(ゴランに負けた試合)のビデオがある
まだDVDにしていない

128 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/09/09(土) 20:52:11 ID:zkzjaCPj
>>127
よし、この際DVDにして俺によこして下さい。

129 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/09/10(日) 18:18:16 ID:IZvN2T9d
画像は良くないが今となっては本当に宝物だわな。

130 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/09/15(金) 22:04:10 ID:Jzs4gnKq
>>123
エドバーグは結構シニアツアーに出ているの?

エドバーグは嫌いな選手だったが、彼の名勝負となると、92年全米3連続フルセットマッチを挙げざるをえないな。
特に歴代最長試合となった準決勝対マイケルチャン戦だ。誰か持ってない?

131 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/09/26(火) 11:41:49 ID:gH6+3auf
江戸はしゃべり方がボソボソ鼻が詰まったような感じでおもろい。

132 :名無しさん@エースをねらえ! :2006/10/31(火) 01:35:24 ID:lC8xiqSh
サントリーカップのエド持ってるよ。
怪我もしてないようだけど、なんでか途中で帰ってしまってしらけてるやつ。

133 :名無しさん@エースをねらえ! :2006/11/01(水) 16:16:16 ID:2XjnR5RO
全盛期のエドバーグと今のフェデラーの試合〜見てみたいな〜
ストローク戦でミス待ちの両手バックハンド選手ナダルとか
見てて眠くなってくるよ〜天才的なサーブandボレーできる選手
がでてくることに期待しますがね。

134 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/01(水) 23:14:59 ID:vm+yj/nv
あの前に走り出した時の、「出た!」ってドキドキ感がたまらなかったわ・・・。

135 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/05(日) 22:33:09 ID:3ztVnTJm
>>133
残念ながらしばらくそういう選手は出てこないだろうな。業界のサイクルと、テニス関係者がストローク主体のテニスしか頭にない。
マックが間違いなく歴代ナンバー1で誰にも真似できないサーブアンドボレーでボルグを王座から引きずり降ろしたこととか、エドが
両手打ちストロークテニス全盛のスゥエーデンテニスで、両手打ちやってたらビランデルを超えられないと言って片手打ちに変更したこととか、
ベッカーが突然どこからともなくダブルファースト爆弾サーブと破壊的ネットプレーで一躍スターの座に躍り出たとか、そういう
エポックメイキングなイベントが無い限り現在のテニス界に、面白いと思わせるような進化は訪れないと思う。

136 :名無しさん@エースをねらえ! :2006/11/06(月) 00:28:18 ID:lQV5JZmp
>>135
ストローク主体でも、コナーズだけは面白かった。

137 :135:2006/11/06(月) 01:07:01 ID:QR/N6g7l
彼は別格。いつでも攻撃的なテニスを展開し、すきあらばネットに出る。ショーマンでもあるしな。彼はグランドスラムでエドバーグに負け無しなんじゃないか。88年だか89年の全米のベスト16くらいでもやっつけた。

138 :名無しさん@エースをねらえ! :2006/11/06(月) 22:37:42 ID:Ec9gsiZD
コナーズは鋭いパッシングとサービスリターンを武器にした勝負師だからな〜。
30後半で全盛期のエドやベッカーとタメ張ってたのが凄い!
コナヲタの俺はコナーズVSナブラチロワのエキビジDVDも持ってるけど、
本気のナブラチロワに対して、老年で激しい疲労の中、負けられずに一生懸命
な彼のプレーが若きし頃のガッツを復活させてて楽しませてくれている。
勝ったけど、負けたら何を言われるか分からないから必死だったとのコメント
が苦しそうな表情で可愛い。w

139 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/08(水) 01:00:24 ID:3CQwUNqP
>>138
それはどちらかというとナブラチロヴァの凄さの方が…

140 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/09(木) 18:31:27 ID:UPRvZMNg
>>133
結構同意。
久しぶりにエドバーグの試合を見たけど、
あのサービスからネットダッシュの一連の動きは今見ても素晴らしいね。
ファーストボレーが完全にサービスラインの内側なんだから。
そんなネットプレーのできる選手がまた出てくればいいのに。

141 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/10(金) 02:05:31 ID:MdFLvlvt
>>138
それはいつ頃の話?コナーズは何歳の時だったんのかな

142 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/24(金) 19:33:16 ID:jx78TcPJ
古本で「エドバーグのテニス」というテニスジャーナルの別冊をゲットした。トニーピッカードとエドバーグ著とかいう今にしてみるとお宝本だ。
ま、内容自体は古いテニスというようなものかも知れないが、当時のテニスを知る漏れには参考になる。
結構内容は贅沢で、エドバーグに(解説のために)ラケットエッジにカラーテープをはったり、左右色違いの靴下をはかせたり、線の入った手首、肘のサポーターをさせたり、
究極にはサービスダッシュのためにコートに1m毎にラインを引いたり!!今思えばかなり贅沢な内容。だが定価980円。
ま、今は雑誌そのものが内容充実してるから、同じかも知れないけど。
ボレーで最近悩んでいたのだが、エドバーグ曰くボレーは体を動かして打つ意識だそうだ。ふーん。
連続写真付きで解説もあるけど、バックボレーでラケットを結構引いてるのはノーコメントなのね(^_^.)

ちなみに、あの独特のサーブのフォームはジュニアの頃からの癖なんだそうだ。

143 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/24(金) 22:33:22 ID:jx78TcPJ
連レスすまそ。
ボレーは体の動きってゆーか、スイングするなラケットを前へ押し出すことだけ考えろ、って何度も出てくるね。ボールを短くパンチするって言ってる。
ボロテリとかマックとかもレッスンビデオとかで”puntch the ball”っていう表現を良く使うけど、向こうだとパンチするっていうニュアンスなんだろうか。

144 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/29(水) 01:39:47 ID:xcBo4K+Y
>>142
癖であんなサーブが打てるとは本当にうらやましいぜ。もうああいった個性派の選手は出現しないんだろうな。あのレベルのネットプレーができる選手であれば、
現代でも結構無敵だと思うんだが、現代テニス万能馬鹿に言わせると全く通用しないらしい。俺には理解できん。

145 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/29(水) 11:06:28 ID:xoKFSfYt
サンプラスが言っているように
現在は全体のレベルは上がっているがトップのレベルは下がっていると思う。
レンドル アガシ クーリエのリターンやパスは凄かった。
でも通用しないどころか強い時は彼らに圧勝していた。
今ネットプレーヤーはいなくなった。
エドベリ並のネットができる選手はいないよね。
こんなこと言ったらまた今の時代はリターンやパスやフットワークのレベルが違う
とか言ってくるんだろうなー。

146 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/29(水) 21:47:26 ID:aDz9NDgn
>>145
>現在は全体のレベルは上がっているがトップのレベルは下がっていると思う。
トップのレベル→トッププレイヤーのネットプレーのレベルなら同意

147 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/29(水) 23:16:08 ID:xoKFSfYt
ほーらね。やっぱり返ってきた。
でも君は昔のネットプレーヤーを認めているだけまだいいよ。
フェデオタは昔のテニスは遅すぎて現在ではネットプレーヤーは
絶対通用しないって言うんだから。
昔の選手はフェデラーと対戦したら全部負けるとか。
昔と比べて格段に向上したとか大きく進化したと言うことをやたら使う。
言うことが極端すぎるよね。アガシやサンプは最近まで活躍してたし。
おれはサンプファンなのでサンプラスの言っていることに同意するよ。

148 :名無しさん@エースをねらえ! :2006/11/30(木) 00:20:16 ID:ZtAqD0fT
エドバーグは世界一に登りつめたネットプレーヤー。
簡単にパスされるようなアプローチで世界一は無理。
対戦相手がアプローチに追いつけなかったわけで、
フェデなら確実なパスを打てるなんていう考えは安直な妄想。
強いネットプレーヤが居ないからこその今のフェデという考えもある。
エドやマック、(一応ベッカーも)のような選手が若いまま
存在してたら単なる有力選手にすぎない。
仮定の話でスマソが。

149 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/30(木) 00:39:59 ID:BRkJL5tb
状況が違うのに無理矢理比較すれば反論をあおってるようなもの。
アンチフェデスレのエド擁護の強弁もその反論も極論過ぎてあきれた。
あれじゃ煽り合いにしかならない。

>>148
ここでもまた極端なw  「単なる有力選手」? 釣りですか?

どっちがどうとか比較よりも、
エドファンでボレー好きな自分は、フェデラーがボレーを前ほどしなくなったのが残念でならない。

150 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/30(木) 01:00:09 ID:A1ygvAXZ
今をときめくフェデヲタに加えサンプラスヲタまでいるのかい?にぎやかだね
正直GS獲得数もツアータイトル数もすでにエドはフェデラーに抜かれてしまった
フェデラーと無駄に争う気などないよ、記録面では勝負にならないだろうから
勝ってるのはGS出場連続記録くらいかなあ、エドは大きなケガをせず54大会連続で出場した
フェレイラに抜かれたけどトップ選手としては素晴らしい
あとはジュニアのグランドスラム達成とかダブルスが強かったのも誇り

151 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/30(木) 01:03:01 ID:JnJrzi13
>>143
エドバーグのは世界一のパンチボレーだからね。
実はパンチボレーってのは歴史が浅くてエドバーグ以前は
殆ど使い手がいない。一言で言えばボールを叩く、弾くと言った
ボレーなんだけど、昔のボレーはスライス回転を掛けた押すボレー。
エドバーグのは回転が少なくスピードが速いリスキーなボレー。
一般的には「ボレーは1発で決めるのではなく確実にコースを打ち分ける」
のが主流で彼のは一部からは異端と言われた。
バックボレーは肩口までしっかり担いで振り下ろすから
「スイングが大き過ぎる」と非難した人もいた。(ジュニア時代)
しかしそのままで世界チャンピオンになってしまって
誰もが認めざるを得なかった。

比較するのもアレだがフェデラーも若い頃から
「間違い無くチャンピオンになる」「才能溢れたプレー」
「ニューボールズ世代で最も多彩なショットの持ち主」
と言われたけど、結局その多彩なサーブ&ボレーなどいろいろ
やってた時は目が出なくて、現在のストローカーになって大成した。

この2点に注目すればエドバーグの方が才能としては上かもね。

152 :名無しさん@エースをねらえ! :2006/11/30(木) 01:40:34 ID:w8QuvFSo
比較結構。記録は相手によりけり。

153 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/30(木) 01:51:43 ID:mK7IeL3W
>>149
>エドファンでボレー好きな自分は、フェデラーがボレーを前ほどしなくなったのが残念でならない。
何かのインタビューで「今後の目標のひとつに、2ndサーブでS&Vをしたい」とか言ってるからマターリ期待しとこうぜ
普通に考えて、さらに省エネテニスを目指すならS&Vは必須だから今後する機会は増えてくと思う
確かバーゼルかどっかでも試合中S&Vしまくってたしなw

154 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/30(木) 10:19:06 ID:glLFrci9
>>151
そういう話の展開をするから、現代テニス万能馬鹿が過剰に反応するんだよね。サーブアンドボレーの才能があることが、そのままテニスの才能のあることにはならんでしょうが。俺も、昔のサーブアンドボレーの
空中戦が花盛りだったテニスが大好きだけど、そういう理論のすり替えは良くないぜ。サーブアンドボレーしようが、ベースラインプレーしようが、結局は勝った奴が偉いんであって、ひいては才能があるってこと
だろ。勝てば官軍、負ければ賊軍。君がサーブアンドボレーが好きだからって、サーブアンドボレーが一番うまい奴が一番才能あるとは限らない。

155 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/30(木) 10:38:23 ID:T5gKAY+0
ここまでネットプレーヤーがいなかったらそう言いたくもなる。
ナダルはブルゲラやムスターの後継者。
フェデラーはライジングの点でアガシの系統とするならば
エドの後継者となると・・・・・・・・・・
サンプラス以来誰もいない。

156 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/30(木) 10:48:28 ID:n5WMcTwH
鈴木貴男じゃだめですか(´・ω・`)

157 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/30(木) 10:56:04 ID:T5gKAY+0
貴男は高校生の時は俺のテニスはエドバーグに1番近いと自分で言っていた。
その後はサンプラスに変わっていたが。
今はフェデラーに一番近いと思っているだろう。

158 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/30(木) 11:04:28 ID:pkmi906F
過去ファンいろいろ

1)お気りの過去の選手一筋。今のテニスはあまり見ないから知らない。

2)お気に入りの過去の選手一筋。
その記録や能力を上回る(りそうな)今のトップ選手を複雑な思いで見ている。

3)お気に入りの過去の選手一筋。
その記録や能力を上回る(りそうな)今のトップ選手を敵視。アンチ化。

4)自分がファンだった選手に似たプレー、引き継ぐプレーをしてくれそうな
選手を応援。いない場合は出現を切望しながら、とりあえず見ている。

5)自分がファンだった選手に憧れていたと言ってる選手を応援。

6)昔ファンだった選手にこだわらず、今は別の選手のオタ。

7)その他

自分は、数年前は1だった。今は4かな。やや2の時もあった鴨。

159 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/30(木) 14:15:15 ID:fpAFuQnE
俺は4だな。昔の選手の方が好きだし、80年代後半から90年前半にライバルが乱立した時代が見ていて楽しかった。だらからと言って、フェデラーが記録で昔の奴らに勝つこと自体、耐え難いことだとも思わないし、フェデラーは
凄い選手だと思う。ただ、他の選手が箸にも棒にもひっかからなさすぎる。俺の好きな選手はベッカーだらか、後継者などいるはずもない。特に、ウィンブルドン初優勝のころの型破りなダイビングボレーと、ダブル
ファーストは伝説だな。リアルタイムで見ていた奴ですら、記憶にあまり残っていなかったりする。

160 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/11/30(木) 21:36:23 ID:xiq5kxUh
というかほとんどが4じゃないの?今のテニスがつまらなくなったからって
別に観ないわけじゃないし。(少なくともこの板に参加してる人は)
過去の選手だけいつまでも見てる人もいないと思う。
俺はボルグ、コナーズ、エドもベッカーも全部好きだが、
現役のナルバンディアンやフェレーロも好きだよ。
ただ対戦を観ると退屈で眠くなってくるw。
「前出ろよ!」と言いたくなってくるな。

161 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/12/12(火) 17:58:52 ID:7d5zhBuS
そういえばエドベリは現役時代から付き合ってた気が強そうな女の人と結婚したね。
もう子供もいるのかな。

162 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/12/12(火) 18:31:17 ID:6irIf98X
ビランデルの元カノだよ。

163 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/12/14(木) 23:20:07 ID:bqtYKNXz
うちは漫画サザエさんの家族構成と
一時期そっくりだったことがある

俺がカツオで妹がワカメ。ふたりは同室。
勉強も寝起きも同室。
そして、うんと年上の姉が結婚して、
マスオさんが家族に加わった。

このマスオさんは漫画と同様で
酒好きではあるが下が違う。ロリコンだ。
姉のサザエがタラちゃん出産で入院した。
その間禁欲で溜まりに溜まったマスオさんは、
なんとあろうことか、深夜部屋に入ってきて、
俺が寝ている隣で、ひそひそ声で妹を
口説き落としてセックスに持ち込んだのだ。

まだ小学生の妹だ。
大人のでっかいちんぽを受け入れられるのか?
しかし、マスオさんは妹の上になり重なって
腰を使い始めた。まじで合体したのか。
あの妹の見させてもらった小さなまんこに?ちんぽが?
妹は痛くないのかよ?以前からマスオさんと?
しかも妹は小さな声であえいでるし。

もう俺はあっけにとられて寝た振りして固まってしまった。
マスオさん妹に生で中出ししたのかが気になった。
俺はもう妊娠の知識はあった。

164 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/12/17(日) 07:32:05 ID:mc+uUwwq
新手の嫌がらせが出たな。

165 :名無しさん@エースをねらえ!:2007/01/12(金) 21:35:40 ID:r7K8NjJY
いわんれんどる

166 :名無しさん@エースをねらえ!:2007/01/13(土) 11:03:01 ID:rX45Lg8p
イーワンレンドル、パンパンパパパン、て言ってわかるやつがどれほどいるか。

167 :名無しさん@エースをねらえ!:2007/01/13(土) 12:12:36 ID:0ae4lWIh
エドバーグ、ベッカー、レンドル、マック、皆当時のプレーヤーの憧れでしたよ。
今はラケットの性能が上がりすぎてサーブ&ボレーするには球が速くなりすぎてストローク中心になったけど、
当時、この4人のうち、エドバーグ、レンドル、マックのプレーはお手本になったよな。
マックも、インパクトの瞬間の画像を見ると実はマックも基本に忠実な打ち方をする。
サーブの種類は違うけど、エドバーグとマックは考え方は同じだと思う。
ただ、マックはテクニックショットの割合が多いぐらいの違いしかない。
あの当時この二人のフットワークの真似を良くしたよなぁ…
今のラケットの性能じゃ何回も言うがサーブ&ボレーは難しすぎるよ。

168 :名無しさん@エースをねらえ!:2007/01/13(土) 18:33:01 ID:Ba1d+Bf8
>>166
すてふぁーん えどばーっ パンパンパパパン って返せばいいのかw

あれも全豪だったっけ?

169 :727:2007/01/13(土) 20:37:20 ID:rX45Lg8p
>>168
わかってくれる人がいてうれしい。確か1989年の全豪だった。エドバーグが棄権して、
レンドルの優勝になったんだけど、熱狂的なスエーデン応援団がいて、試合中は
ステッフェアンエドバーグ、パンパンパパパンだったんだけど、表彰式のときに、レンドル
にそれをやったんだな。レンドルが笑いながら、さっきと言ってることが違うじゃないか
ってやりかえしたんだけど、微笑ましくも清清しいひと時だった。

170 :名無しさん@エースをねらえ!:2007/01/19(金) 23:33:26 ID:lY1J4WRA
今日(1/19)はエドバーグの誕生日。

171 :名無しさん@エースをねらえ!:2007/01/20(土) 23:47:55 ID:c5VgCNHq
昨日(1/19)はエドバーグの誕生日。

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)