2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

カレントに流されたことある椰子

1 :名無SEA:2006/05/13(土) 23:45:31
トラウマになりアウトに出られません。

2 :名無SEA:2006/05/13(土) 23:51:00
埼玉サーファー

3 :名無SEA:2006/05/14(日) 01:16:58
オレはテケの頃カレントに流されて沖に行ってしまい、頭オーバーの波に巻かれフィンで頭切って血まみれになってしまった。カレントで全然岸に戻れなくて体力もほとんど使ってしまいなんとか死ぬ思いで岸まで戻ったことがある。

4 :名無SEA:2006/05/14(日) 01:36:54
ダウンカレント。最初に遭ったときにはいつのまにか45mだった。おそろしや

5 :名無SEA:2006/05/14(日) 02:26:27
サーファースレなんだろうが、
>>4
どこで?


6 :名無SEA:2006/05/14(日) 03:32:16
パラオペリリュー

7 :インザピンク ◆vqEd1nCacM :2006/05/14(日) 05:14:03
>>4
ココはサーフィンスレです
ダイバーの方は別スレでお願いします

8 :名無SEA:2006/05/14(日) 05:31:51
>>7荒らしは別すれでおねがいします

9 :名無SEA:2006/05/17(水) 09:22:05
カレント(current)━━[名]

1 (川などの)流れ, 流動;流れの速さ.
2 流れるもの(川など);潮流, 海流;気流
3 [U][C]《電》電流(electric current);電流の強さ
4 ((通例the [a] 〜))(時・事件などの)流れ, 成り行き;(時代・社会などの)一般的傾向, 趨勢(すうせい);風潮

だから「カレントに流されたことあるやつ」というだけでは
(とりあえず電流に流されるやつはいないということにしても)
サーファー限定どころかダイバーもボートも飛行機も
流行に流される街のおねーちゃんも含まれるぞ。


10 :名無SEA:2006/05/31(水) 02:36:36
埼玉・埼玉・ダサイタマ
カレントに流されて、いつも迷惑かけるのは埼玉人。

>>9
能書きはいらないよ。
ここは海板

11 :名無SEA:2006/05/31(水) 05:20:44
ふだん穏やかな狭山湖なんかでやってるからな。

12 :名無SEA:2006/05/31(水) 09:33:02
湘南で台風のときカレントにはまって流された。大きなセットが来てソープに乗って
もどれたがパニックった。大きな波は空いてれば乗れるが流れの恐怖は今も忘れられない。


13 :名無SEA:2006/06/02(金) 19:54:08
さすが湘南。
ソープだって…wwwwwww
たしかに泡に見えるわな?

14 :名無SEA:2006/06/02(金) 19:57:05
スタイリッシュな湘南スレ書き込んだ椰子がいるスレはここですか?

15 :名無SEA:2006/06/02(金) 20:02:58
茨城でリップカレントに流された海水浴客を助けたことあります。
海で遊ぶ皆さん、これからの季節は特に気をつけましょーね!

16 :名無SEA:2006/06/03(土) 03:06:51
スレ×
レス○

17 :名無SEA:2006/06/03(土) 09:14:51
頭オーバーでオフが強い時
由比ガ浜の河口前は気をつけろよ!
沖で友人と夢中でエロ話してたら
エライ沖に流された
そんな苦も無く戻れたけど。

18 :名無SEA:2006/06/07(水) 18:30:03
>>1
俺もトラウマだよ。気持ちわかる
俺もアウトでれん。
どうにかならんもんか
多分流されてサーフィンやめたヤツも多いんだろうな…

19 :名無SEA:2006/06/08(木) 00:52:36
ファンボードのビギナーの頃、鳥取で沖みながらボーっと波待ちしてたら他の人たちがかなり小さくなっていた・・・
ものすごい恐怖に駆られてそのまま岸にパドルしたかったけど、怖いの我慢しながら横にパドル。
皆が波待ちしているところから倍くらいの距離まで戻ったときには背中そらせないわうで上がらないわ・・・
何度かあきらめて両手ふろうと思ったけど迷惑かけたくないので板の後ろもってバタ足・・・
なんとか足の立つとこまでいけたが・・・あんときゃほんとこわかった〜
いまならどおってことない距離なんだが・・・しばらくそのポイント怖くてしょうがなかったな。

20 :名無SEA:2006/06/08(木) 14:46:44
かわいそうな人たち・・・
もう入水しないほうがいいですよ・・・

21 :名無SEA:2006/06/08(木) 14:54:32
コワイ思いするのはだいたいテケの頃が多いよな

22 :名無SEA:2006/06/08(木) 15:01:38
コワイ思い?
波をくらうのがコワイ思い?だったら、入水しないほうがいいですよ・・・
海洋生物がコワイならゆるす

23 :名無SEA:2006/06/08(木) 15:06:52
>>波をくらうのがコワイ思い?

バカ?スレタイ嫁w

24 :名無SEA:2006/06/08(木) 15:17:58
アウトからインまで乗るだろ
そんで流れ超きつくてパドルしなくてもアウトに戻っちゃうんだよ
楽だったけど恐かった

25 :名無SEA:2006/06/08(木) 15:20:53
色々な経験を積み重ねて真のサーファーになるんだよ
泳げないとダメだけど、死なない程度にガンガレ

26 :名無SEA:2006/06/08(木) 19:00:24
でかい台風が来た時に七里ケ浜の珊瑚礁の前あたりでサーフィンしてた。いつの間にか
小動近くまでながされたことあるわ。何かスーっと吸い込まれる様に流されたなー。
足がガクガクに震えたのおぼえてるよ。

27 :名無SEA:2006/06/08(木) 19:12:52
パークのTバーもかなりヤバイ
台風の時、一度吸い込まれそうになってからこわくて近づけなくなったよ


28 :名無SEA:2006/06/08(木) 20:21:14
流される恐怖を克服した人の話も聞きたいな
どうやって克服するんだ?
自慢じゃないが流されて以来一番アウトに出た事ない。



29 :名無SEA:2006/06/08(木) 20:25:45
たまに流されて保安に助けられてニュースにでるヤツなんか
それこそ地図で確認するくらいの沖まで流されてるよな
あれは、そんな沖までカレントが続いてるってことなのか?

30 :名無SEA:2006/06/10(土) 07:02:02
黒潮とか

31 :名無SEA:2006/06/10(土) 07:10:55
波だって遥か彼方からやって来るんだから、カレントだって遥か彼方まで行く。それ当たり前。

32 :名無SEA:2006/06/10(土) 10:11:44
サーフィン初めて3回目だったか?一緒に行ってくれる友達が仕事で行けず、
早く上手くなりたかった俺は独りで初めてのポイントに入った。
天気は快晴で波もデカイ。殆どのサーファーは車の中で海には5人位。
今から思えばクローズ寸前だったかも知れない。

テケ憎の俺は、せっかく遠くまで来たんだし、
インサイドでテイクオフの練習をしようと早速入水。
7'4のモールドボードに跨り、沖に向かってパドルを開始!
初めて下ろしたセミドライが強化ギプスのようだったが、
今日に限って妙にパドルが速く、スコブル快調だった。

1分か2分ほど経ち、肩が回らなくなってきたので後ろを振り返ると、
初めに目印にした駐車場が何故か遥か右に見えた。

初心者ながらヤバイ雰囲気を感じたので、
スープに乗って戻ろうと反対を向いた瞬間スーパーセットに巻かれた。
ガチガチの重たい板が頭に激突し、必死でリーシュを繰り板に跨ったが、
続けざまに巻かれそうになったので、板を引っ張り無我夢中で潜った。

次に気が付くとブレイクポイントの裏側に浮かんでいた。
初めてみる波の裏側は、うねりで岸が見えず空恐ろしい世界だった。
隣20mくらいにサーファーが居たが、俺と反対に向いて移動してゆく。
その人に付いて行こうと同じようにパドルしたが、
セミドライが体の動きを抑えてまともに進まない。

そのサーファーはいつの間にか米粒ほどの大きさになっていた。
何てパドルが速い人なんだと、落ち着いて反対側を見ると、
ビーチの右端、遥か沖にある筈の岩場がすぐそこにあった・・・。

33 :名無SEA:2006/06/10(土) 10:15:36
やばい!このままでは流されて死ぬ!!
必死で岸に向かってパドルをしたが、初心者がカレントに逆らって戻れる筈も無く、
このままでは岩場を越えて沖に流されそうな勢いだった。
泳ぎに自信があった俺は、板とウェットを捨てて泳ごうと思ったが、
ふと流されている方向を見ると、一人のサーファーを発見した。

どうやら同じ初心者が流されている様子だったが、
相手は俺より少し岸側に居て、少しずつインサイドに戻っている。
あの人に付いていけば助かるかも知れない!
そう思った俺は、残った力を振り絞りひたすらパドルした。

長い時間が経ち、何とか隣の浜に漂着した俺は、
膝がガクガク震えて直ぐには歩けず、白い砂浜に体操座りをした。
落ち着いて左右を見渡すと、前に居たサーファーも同じように座り込んでいる。

しばらくするとそのサーファーが駐車場に向けて歩き出し、
後ろを通り過ぎる時、お互いが引き攣った会釈をした。
今思い出しても背筋が凍る、とある日本海での思い出。

34 :名無SEA:2006/06/10(土) 10:29:16
生々しい体験談乙。
でもこういう体験してこそ海や自然の怖さを学んで強くもなっていけるんだよな。

足はつりそうになり必死に岸を目指してるのに一向に近付かず腕も回らなくなり
口の中は塩っ辛くて、吐き気までして呼吸もままならないのに
それでも海は容赦なく頭上に覆いかぶさってくる。
波や潮の流れに「ちょっと待って!!」は通用しない。

35 :名無SEA:2006/06/10(土) 17:14:38
カレントって言うのか分からんが
始めたばかりの頃、片貝の岸と平行のテトラに吸い込まれそうになった事がある。
なかなかアウトに出れなくて夢中になってるうちに、ふと後ろを振り返るとテトラ
ゼイゼイ言いながら全力パドルで何とか沖に逃げれたけど、初めてサーフィンって怖いと思った。
後で仲間に話したら、平行テトラは多くの人が経験するらしい。それからは流れに気をつけるようになりました。
今時期、人が増えてきてテトラのそばでもがいてる人見るとすごい心配です。
あと自覚して流されてるのだと、例えば本須加で入って作田の堤防の方で上がるとかはよくある。

36 :名無SEA:2006/06/10(土) 20:28:48
まずは自分の心配しようぜ

37 :名無SEA:2006/06/10(土) 21:17:55
>>35
文頭と文脈のアンバランスに
椰子が集まる所と納得できます。

38 :名無SEA:2006/06/10(土) 23:18:59
>>37
日本語でOK

39 :名無SEA:2006/06/11(日) 00:40:43
私も片貝堤防で7年位前流されそぅになった。サーファーは上がってて釣り人も居ない。泣きながら「助けて」って初めて叫んでしまった。それから半年海見学に通ったなぁ。今でも鮮明に覚えてる

40 :名無SEA:2006/06/16(金) 23:29:21
気を付けなきゃね

41 :名無SEA:2006/06/17(土) 00:51:50
キングコングもカレントに流されたりするんですか?^^

42 :名無SEA:2006/06/22(木) 14:56:38
平塚の馬入で7年位前、恐ろしい目にあった。台風が行ったバッカでサイズは
セットで頭オーバーくらいで、そこまで大きい感じではなかったが、ピークは
うまいローカルでいっぱいだった。だからおれは、右側のちょっとはなれた
ところで波を待つことにした。そこは結構いい波が立つにもかかわらず、
だれもはいっていなかった。しばらくすると波が全くなくなった。というより
ブレイクしてるポイントがどんどんインサイドに移動していった。おれが
すごい勢いでアウトに流されていたんだ。

43 :名無SEA:2006/06/22(木) 15:03:50
あわてた俺は必死にパドル。しかしすごい勢いで岸が離れていく。
さらにパドル、パドル、パドル!! まったく進まない。
そこで頭によぎったのは、今日おれがサーフィンしていることを知ってるやつは
誰もいないうえに俺は1人暮らしだ、ということだった。つまり漂流しても
捜索願をだしてくれる奴は1人もいない。生まれて初めて本当の『死の恐怖』
を意識した。体ががくがく震えてきて、目にも涙があふれてきた。しかし
このままでは確実にやばい。

44 :名無SEA:2006/06/22(木) 15:12:20
まず深呼吸して、あたりを見渡した。
するとはるか右奥にブレイクしている波を発見した。そこに行くしかない!!
だが、そこはさらに今いる場所よりアウトである。この一刻も早く
岸に戻りたいと思っている状況でさらにアウトにパドルするのは
本当に怖かった。俺の人生で一番の大きな賭けだった気がする。
まあ命がかかっているわけだから当然だ。そして200メートルほど
無我夢中で真横にむかってパドルしていった。怖くて岸のほう
は見れなかった。と、そのときぱっと左をみたら頭サイズのくそ
ダンパーが2メートル沖でブレイクする寸前だった。いつもなら
かなりうざい状況だが、そのときの俺には神の救いであった。



45 :名無SEA:2006/06/22(木) 15:24:33
あわてて俺は板を岸に向け、必死パドル!! 波はすでにスープになって
いたが、パワー十分、軽快にインサイドに連れて行ってくれた。その
一本でだいぶ戻ってこれた俺は、そこから最後の力を振り絞って
パドルした。その位置はカレントは弱まっていて、明らかに徐々にだが
岸が近づいているのがわかる。おれはパドルしながら、神に感謝した。
いままで神の存在など全く信じていなかったが、心の中でマジに
『神様ありがとう』といっていた。岸に着いた時、まだ体は
震えていた。しばらく呆然としながらなんとか車に戻ったが、サーファーが
何人か楽しそうに話していた。おれが死ぬ思いだったのに日常は
全くかわらず動いていると痛感させられた。今にも先にもあんなに
恐ろしい目にあったことはない。バリのレンボウガンでダブルオーバー
のチューブを食らった時も死ぬほど怖かったが、『死の恐怖』を
感じるほどではなかった。
この恐怖体験をしてから、一番気を使うのはカレントになった。
いまでも馬入橋を車で通るとき、そのことを思い出し、いやな気持ち
になる。ただあの時サーフィンをやめなくてよかった。それだけの
ものがサーフィンにはあることは確かだ。

46 :名無SEA:2006/06/22(木) 15:26:15
【暴行盗撮】元キックボクサー庵谷鷹志【強姦恐喝】24
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1131752603/l50

キックボクサー・庵谷鷹志のサイトが、話題を呼んでいる。
発端は、庵谷がオタクを盗撮してブログで公開、「死ねば良いのに」と言い放ったことに起因する。
これが「2ちゃんねる」で取り上げられると・・・(ry

かつて友人であった人物がavex関係者であった事まで判明。企業まで巻き込みかねない事態となった。

東京都杉並区出身
現在は東京都府中市に在住。マンションの5階(有線つき)。徒歩約20分の距離に病院(産婦人科)がある。
SHOP99(府中浅間町店)がすぐそばにある。妻が住宅ローン控除を申請しているため、賃貸ではなく持ち家。
<府中市天神町か浅間町在住か?>  ・府中市内の介護施設で働いている。

息子の名は誉(ほまれ)。名前の由来は、洋風の響きの子が最近多いから日本的な雰囲気にしたとのこと。
誕生日は2005/04/13。多指症で生まれる(庵谷自身が子供の頃からドラッグ等に手を出していたと自ら告白していることから、
その影響か。)

妻は「ほっちー」というHNで知られる。1972/09/08生まれ。元・外科系の看護師。
疾患(ギラン・バレー症候群)のため、2004年5月に退職。身長148センチ。
実家は栃木県で、着物屋を経営。父は八年前にがんで亡くなっている。母の名前は淑江(よしえ)。

その他
・疾患のため退職したにもかかわらず、妊娠(4月退職、8月妊娠判明)。
・99円ショップのオープン日に、「開店記念で安いだろうと目論んで」出向く。
・妊娠八ヶ月の体でも、原付に乗る(自動車免許は持ってない)。
・出産前日にもかかわらず、刺激的な映画(『血と骨』)を観る。
・あわない薬を処方した女医を「馬鹿女医」よばわり。
・うんこが主食(1日6kgは軽くぺロリ)。

47 :名無SEA:2006/06/22(木) 21:17:51
俺の人生は常にカレントに逆らっている。
ROCKだぜ!

48 :名無SEA :2006/07/13(木) 05:43:48
>>28
克服法というか事故をふせぐ対処法って感じだけど。
まず入る前に海をよく観察する。セット間隔を知っておくのはもちろんだし、カレントがどの方向に流れているか、ブレイクポイントが一定しているかどうかなどなど。
アウトに出て行くサーファーたちを見るのもいいと思うよ。
そのポイントに詳しい人やローカルからあらかじめ情報を得ておくのもいいね。
一概にはいえないけど浜辺を歩きながらとかストレッチしながらとかで15分ぐらい見てれば充分じゃないかな。
んで入る前に自分がどこから入ったかを建物などを目印に覚えておく。アウトに出たらすぐにカレントから離れる。カレントに対して直角に逃げるのが一番有効。
波待ちを始めたら周りの人たちの位置を常に確認するように。自分がラインから意図せず極端に離れていないか。
横と後ろを定期的にこまめに確認。これでかなりカレント事故は防げる。
波が割れてない&人が極端に少ないとこは初心者だと「穴場!」と思いがちだけど実は強力なカレントが流れていたりすることも多いから要注意だね。
サーファーがたくさん入っているのにそこの場所では誰もやってない、っていうのはそれなりに理由がある。
トラウマになっちゃう気持ちはわかる。でも怖い思いをした人ほど自分の力量をわきまえたり、海に対する知識を頭にいれようとするから、むしろ何も知らないで無謀なことをする人よりずっと安全な波乗りができると思うよ。
過度の恐怖心はトラウマになってしまうけど、少しの恐怖心はいい緊張感となってセーフサーフィンの意識を保ってられるってことだし。
ちょっとずつ、知り合いと一緒にインサイドでスープでテイクオフを繰り返してるうちに「波乗り楽しい!」っていう気持ちが戻ってくるだろうし、
トラウマを克服するにはそうやってちょっとずつ慣らしていくしかないんじゃないかな。

49 :名無SEA :2006/07/13(木) 05:47:08
数年前バリのクタでものすごいカレントを体験。サイズは頭オーバー(ダブル近かったかも)でかなりダンパー。
でもBB暦10年だった私はそんぐらいの波は屁でもねえやって感じで入水。
周りは上級者のオージーやバリニーズでいっぱい。日本人もそこそこいたな。
海入るときってまずカレントを見るじゃん。できるだけ労力少なくアウトに出たいからさ。
それでカレントに乗ってパドルしたら、あっというまにアウト。もう川の流れのように速い。大げさじゃなくマジで。じっとしてるとぐんぐん流されていく。
早く横にズレてカレントから離れなければ、って思うんだけどなにしろ流れがきっつくて思うように進まないわけ。あのときは本気で焦った。
自分の周りにも中上級者っぽい日本人の男のサーファーが数人いて、
「ここカレントやばくないっすか?」「やばいっすね」とお互い引き攣った笑みを浮かべながら言葉をかわしてみんなでひたすら岸に向かって斜めに本気パドル。
つまりカレントに対して直角。波まちポイントまで戻るのに10分以上はかかったな。
カレントをなめちゃいかん、としみじみ思った。

ちょっと変わった体験としては花水の河口。疲れたからあがろうとして岸まであと5mってところまで来ていきなり前に進まなくなってさ。
本気パドルしてんのに進まないんだ。ごっついカレントに阻まれてる感じ。
ちょうどその頃って砂が台風でもっていかれたあとでドン深だったから足もつかず。
「あれ!?なんで!?」って、プチパニックに陥った。もうちょっとで岸なのにたどり着かないっていうのはそれはそれで怖かったなー。
ちなみにその日の波は膝。小波でもカレントはあなどれない!と勉強になったな。
馬入とか酒匂とか他の河口ポイントでもカレントにまつわる話はよく聞く。河口ってやっぱ独特の潮流が発生しやすいみたい。

50 :名無SEA :2006/07/13(木) 05:51:48
彼氏がショート始めたばかりのテケだった頃、既に波乗り歴長かった私が色々アドバイスしてたらウザがって「ほっとけ」ってキレたことがあって。
じゃあ勝手にしろよ、と放置してたらまんまと沖に流されてた。
しばらくして遠くで板にしがみつくようにしながら両手振ってんのが見えて、しょーがねーなーって感じで助けに行った。
彼氏は始めたばっかでパドル力もないし、カレントに関する知識もなかったんだよね。
それ以来、ちゃんと人の話をきくようになったし彼氏も「海をなめたら危ないとゆーことがよくわかった」って反省してたし
結果的におおごとになる前に気付けてよかったのかも。

51 :名無SEA :2006/07/13(木) 06:10:00
そういや上のほうで「板とウェットを捨てて泳ごうと思った」って書いてたヤシいるけど、どんだけ泳ぎに自信あってもそれはやっちゃ駄目!
海はプールで泳ぐよりずっと体力消耗するし、潮に流されてる中で泳ぐのは想像以上に大変だよ。
救助を待つ状況になった場合、板はボートの役割を果たし、ウェットは保温効果を促す。どっちも捨てるなんて状況を不利にしてるだけだよ。
カレントに対しては「逆らう」のではなく「離れる」ことを意識して。真っ向から逆らって鬼パドルしてもゆるいカレントじゃない限り戻ってこれないよ!
もしまた流されることがあっても、この二つだけは絶対に忘れないでクレ。

52 :名無SEA:2006/07/13(木) 06:21:25
10年位前かな。
結構、自分の波乗りには自信あったんだけど
割れてたサントラに入ってて、カレントにはまった。
御宿方面にえらい勢いで自分が移動してて・・・
あの時ほどパドルした事は無いな。
真剣に怖かった。

53 :名無SEA:2006/07/13(木) 07:12:39
オーストラリアに行ったとき1度、ダブルくらいで風も弱く綺麗な
波が立ってたので安心して入ったら簡単に沖にでれた。
しかし思いっきりカレントの中にいたみたいでどんどん沖に流されて
びびった。
カレントの横幅がかなりあっていくら横に進もうとしても全然
そこの流れから抜け出せないのよ。
焦ったな。
周りにオージーがいなくて不思議には思ってたんだけど。
慣れていない海外やポイントはマジで注意した方が良いよ。
あと風が弱くてもダブルサイズになるとまったくカレントの
強さが違うね。

54 :名無SEA:2006/07/13(木) 07:51:09
今…流されてます…
誰か…助けて…

55 :名無SEA:2006/07/13(木) 08:33:07
お゛ーい!
大丈夫かぁ?
板とウエット捨てて潜るんだぁ!

56 :名無SEA:2006/07/13(木) 08:48:56
先週おやじを助けたら(*゜▽゜)、焼肉とキャバクラおごってもらったよ

57 :49:2006/07/13(木) 09:04:22
>>53
一人で入ってたの?
私のときは周りに同じ境遇に立たされた同士がいたから心の支えになって、それで冷静さを取り戻してたけど
もし一人で流されてたら相当パニクってたと思う。

58 :名無SEA:2006/07/13(木) 10:23:21
>>49
平塚の花水の河口とかはけっこう恐かった思い出ある。
テケの頃、岸まですぐなのに全然上がれないって事もよくあった。
サーフィン初めて4年たった今でもやっぱりカレントは恐いな。
だからあまりよく知らないポイントでは、今でも恐怖心が先行しちゃう。


59 :sage:2006/07/13(木) 13:13:22
10年程前、BBの友人ともども伊豆の白浜で流された。
波自体はハラムネだったけど、南西向きの風の影響か潮の流れが
とても速く、漂着した西側の磯によじ登ったことがある。
着ていたのはスプリングだったため、手足は流血状態。
他のサーファーや浮き輪の海水浴客などがどんどん漂着してくる
ので、友人の板に自分のリーシュを付け替えて、20人ほどピック
アップ。

その後、磯を伝って砂浜へ戻るとライフセーバーがやって来て
「大丈夫でしたか?」
だって。
見てたんだったら海水浴客もいたんだし、手伝ってくれよー。。。

まあとにかく、波がくだける磯に上がる恐怖もさることながら、
板を引き揚げる時にボトムをガツンとクラッシュしたのも非常に
悲しかった。

60 :名無SEA:2006/07/13(木) 16:08:51
13年前馬入で流されかけた。
台風のウネリで頭位のいいい波が防波堤の左側でブレイクしていたので、夕方4時頃一人で
入水。サーファーは折れ以外誰もいないので暫く遊んでいた。
デカセットがきてドルフィンスルーでやりすごしたらビックリするほど沖に流されて
いて焦った。やばいと思い必死にパドルするが現状維持がやっとで一向に岸側に
進まない。体力的にも限界になったらまずいと思った俺は防波堤に登って戻ろうと
考えた。4分置き位にセットが来る事を確認した俺はデカイセットがいった後一気に
防波堤に登った。防波堤といってもテトラで出来ているので足場は悪く、カラス貝が
ビッシリで手も足もカッターでズタズタに切ったように傷だらけになってしまったが
遭難の恐怖に比べたらそんなの気にしてられない位だった。
次のセットが来るまでに一気に岸まで戻らないと波が防波堤に被ってしまうので
必死に戻った。途中でセットが来てしまったので再度海に戻ってスルー。
何とか岸まで戻れて本当に命拾いしたと感じた。
今年でサーフィン暦20年の俺だけどちょうど10数年前が一番体力が
ある時期でパドル力にも自信があったけど、後にも先にもあの時は本当に死ぬかと思った。
馬入は防波堤際は沖に向かうカレントがあって防波堤を過ぎると岸に対して
横に流れが変わると聞いていたけど、日も暮れてきてしかも一人だし、流れが見た目では
判断できないので、沖まで流されてからカレントの弱い所から戻ろうって気にはなれなかった。
今までサーフィンしててあんなに怖い思いしたのは初めてだ。
ちなみに、黒潮って秒速5m位なんだってね。川の流れと変わらないくらい
流れが速いんだね。

61 :名無SEA:2006/07/13(木) 18:05:41
ふむヤバイと感じたときにはすでに流されてるのね


62 :名無SEA :2006/07/14(金) 04:23:52
風やうねりの強さのほかに潮の干満も影響してくるよね
台風うねり(去ったあとじゃなくて来る直前のときのうねり)&大潮のときはいつも以上に注意したほうがいいと思われ

63 :名無SEA :2006/07/14(金) 05:20:00
ずっと波乗りやってきて怪我とか色んな目にあってきたけど、カレントに流されたときが一番怖かった。
生きるか死ぬかの恐怖が不意に襲ってくるんだもんな。初心者とかベテランとか関係なく誰だって怖いと思うよな。
とことん流されて岸が見えなくなって方向がわからなくなったらがむしゃらに動いたりせず、板の上に寝そべってなるべく体を水面につけないようにしてじっとしたほうがいいんだってね。
救助待ちの状況になったら長時間漂流されっぱなしということもザラだから体力温存が最優先らしいよ。

昔テケだった頃、欲張って日没いっぱいまで練習したことがあって最後の一人になっても粘って入ってたんだ。さすがに辺りが暗くなってきてうねりも見えなくなってきたからあがろうかと岸を振り返ったら、入ったときよりずっと遠くにあるわけ。
流されたかと思って焦って必死にパドルしたらすんなり戻ってこれた。単に満潮時間と重なってただけだったみたい。多少はカレントのせいもあるだろうけど。
あのときの心細さと不安は今でも思い出せる。日が暮れてたし岸に誰もいなくて助けを呼ぶという方法も絶たれ独りぼっちだったから余計に怖かった。
なにごともなかったからよかったものの、あれがカレント漂流になってたらと思うとぞっとする。

64 :名無SEA:2006/07/14(金) 12:01:42
↑ヘタレ丸出し

65 :名無SEA:2006/07/14(金) 12:16:28
そうか?
しょっちゅうじゃないみたいじゃん

66 :名無SEA:2006/07/14(金) 12:24:05
怖いですね…
もっと怖い経験をした方はここ(現世)に居ないわけで…
去年からサーフィン始めたんで、学ぶ事だらけ。気をつけます!

67 :名無SEA:2006/07/14(金) 15:47:58
こういう所に出てくる荒らしって本当の丘なんだろうな。
お前はサーフィンブランドでも語ってろw

68 :名無SEA:2006/07/14(金) 16:10:03
だな

69 :名無SEA:2006/07/14(金) 17:00:53 ?
普段は、温厚な印象のある某河口が恐ろしく豹変した日。
その河口は、普段は頭半サイズでも割とまったりした波のわれるナイスポイント。
その日のサイズは、頭くらい、おばけが頭半でみんなまたりしてたが
ちょうど大潮だったため、ほんの10分ほどで状況が一変!
うねりが山のように押し寄せ、ありえないぶ厚いリップとパワーに!
びびりまくってると目の前にダブルオーバーのセットが!(びびってたから、実際はダブルくらいだろう)
セットの裏には、さらにでかそうな兄弟波があるではないか!!
これは無理!と思って目の前のセットにドロップしたが、案の定すでに
そこはカールになっていてまっさかさま、残念!
そして、なんとか顔をだしたら物凄い濁流に流されてしまっている。
河口の切れ目の炸裂している場所へどんどん流されていって10発ぐらいくらった!
ララァのところへ逝くのか・・・
と思ったときお化けが炸裂して、もちろん巻かれてしまったのだが
よく覚えていないが気がついたら、岸辺近くにいて助かった。
しかーし、今度はインサイドでやられ板が真っ二つに!(ノォー!)
そして、気がついたら岸辺で2mくらいのショアの炸裂している
一番近づいてはいけない場所に向かっているではないか!!(本当に助けてー)

そのあと、もみくちゃにされ、板に頭ぶつけたり、貝で足削ったり
よく覚えてないけど命からがらで助かった。
以後、そのときと同じような地形が決まっているときは絶対に入ってない。
チューブ入ろうとした奴が下に叩きつけられて、頭から血流してたし。
今でも、河口のカラカラシャキーンて音聞くと怖いよ。


70 :名無SEA:2006/07/14(金) 20:59:42
こわ!

71 :名無SEA:2006/07/14(金) 21:02:06
インサイドでやられ板が真っ二つに!(

72 :名無しさん:2006/07/14(金) 21:39:35
場所によっては インサイドだけ頭以上のギロチンダンパーとかあるからねぇ
アウトはコシハラでも

73 :63:2006/07/14(金) 23:05:30
>>64
釣りだか煽りだかわからんが一応マジレスしとく。
テケだった頃の話だからそりゃあ今より技術的にも精神的にもヘタレだったに決まってるわなw
今は普段から気をつけてるしホームポイントで流されるってことはほとんどない。
潮見表チェックしてから入るから満潮ごときでビビることもないw (テケの頃は潮見表という存在すら知らなかったw)
海で焦るといいことないよほんとに。無駄に酸素使うだけだし。
でもまあ気をつけてても知らないポイントだとうっかり流されちゃったりするのが海とゆう場所なのだろう。
試しに一度流されてみたら?サーフィンできなくても浮き輪で浮いてるだけでも流されるから。
どんだけおっかねーかわかるよ。普通に生活してたら死に直面することなんて滅多にないからね。
ここでレスしてるサーハーたちの恐怖体験は、似たような経験をしたヤシなら絶対に共感できる。
大多数のサーハーが、特に歴が長くなればなるほどテトラやら沖カレやら、何かしらカレントで苦労した経験があることも事実。
カレントでビビってる奴ってヘタレ!と思ってるとしたらそれは本当のカレントの怖さを知らないからだ。
つまりそれだけ経験値が低いと自ら証明しているようなものだ。
サーハーを馬鹿にするのは勝手だが、自然の力だけは甘くみるな。海では海水浴客だって流されるんだからな。
沖のほうにさえ出なければ流されないと思ったら大間違いだぞ。

74 :名無SEA:2006/07/14(金) 23:12:20
岸がコンクリの壁や崖になってる所のインサイド、
バックウォッシュとスープがぶつかって、
どよんどよんしてる所だと前後左右、何処にも進まない。
安定しないから、まともにパドルも出来ないわ〜喰らうわで
ちょっとアセったよ。

75 :名無SEA :2006/07/14(金) 23:20:23
>>66
へたにビビると体が硬くなって怪我したりするから、海入るときはリラックスしてたほうがいいよ。
流されないように常に意識して、誰もいないところには入らないとか
そういう点に気をつけてれば一大事になる可能性はずっと低くなるからガンガレ。


76 :名無SEA :2006/07/14(金) 23:36:28
>>74
そういう場所ってカレントが渦みたいになってること多いみたいだよ。
後ろが崖ということは地形がリーフかリーフまじりのサンドってことが多いと思うから
インサイドさえ抜けてしまえばカレントとブレイクポイントが綺麗に分かれてたりしない?
普段私はビーチばっかであんまそういうポイント行かないからわかんないけど、
新島のシークレットの奥のほう(後ろにでっかい崖があるところ)をチェックしにいった時、
台風いったあとで水量増えてて、
アウトでは綺麗な状態なのにインサイドぐちゃぐちゃみたいになってるの見たことある。

77 :名無SEA:2006/07/15(土) 00:08:59
>>76
板の上に腹ばいになってるのが精一杯だから
インサイド抜けるのも一苦労なんだよね。
しかも少〜しずつ壁に近づいてくしwww
セットの合間に全快パドルで横に逃げれたよ!

78 :名無SEA:2006/07/15(土) 00:53:20
カレントは流される恐怖はあるけど、ボード流してなけりゃ、
そのまま流されましょ。海洋生物に襲われなけりゃどーにかなるよ。

私の場合・・・何もできず、というより流れの早さにただ驚き。
ビーチが・・・はるかかなたに・・・
流されてみて、水温違う、海水の色が違うことに恐怖を感じ、
波長の長いうねり・・・自力で戻ること・・・無理と判断。
流されていた方がと思いボードに腹這いに・・・恐怖、恐怖・・・
ジェットの方にレスキューしていただきました。

数年前、外房にてテトラに引き寄せられ、ボードが、リーシュついたまま
テトラ内へ、リーシュ外そうとするもナイスなセットに飲まれ・・・
ボード挟まったまま、続けざまセット・・・その後記憶ないので以下はたぶん
ということで・・・
・・・たぶん更にセット・・・ボードが折れた事ではじきだされた?・・・
記憶してるのは、苦しさと平泳ぎし、あと3かき、2、・・・手に砂の感触、
泳ぐの上下逆・・・!!??ビーチでした。リーシュついたまま、
折れたボードついたまま。
トラウマです・・・





79 :名無SEA:2006/07/15(土) 01:10:49
リアルだね。場面が想像できるよ。

80 :名無SEA:2006/07/15(土) 01:22:40
家族連れの流されたスイカボールを
追い掛けてたら流された
ジェットスキーヤーに助けていただいた

81 :名無SEA :2006/07/15(土) 01:36:23
>>78
流されちゃって方角がわかんなくなったら、もうじっとしてるしかないよね。
自力で戻らず救助を待つという判断は正しいと思う。
でも「どーにかなる」とはちょっと自分の場合は思えないな…。
昔、波乗り始めて1年目ぐらいのとき当時つきあってた彼氏の父親の友人が
沖に流されて亡くなったんだ。波乗り歴20数年のベテランだったのに。
捜索願が出てから遺体が発見されるまで随分かかった。
愕然としたよ。沖に流されて死ぬなんて初心者だけだと当時は思ってたから。
カレントやその他海のことについて知ろうと思ったのはそれがきっかけだった。

82 :名無SEA:2006/07/15(土) 02:20:08
>>59
浜によってライフセーバーのランク違うからね。
白浜は…orz


83 :名無SEA:2006/07/15(土) 12:28:50
素朴な質問!なぜ沖に流され見つからなかったら死ぬんですか??

84 :名無SEA:2006/07/15(土) 13:21:59
脱水症状・日焼けによる火傷・餓死とか?

85 :sage:2006/07/15(土) 17:29:36
流された事(迷惑なんですヨ)を自慢げに熱く語る大袈裟な>>73
『ヘタレ丸出し』改め⇒『ヘタレ満開』

86 :名無SEA:2006/07/15(土) 18:22:49
>>85はカレントの恐さをわかるほどサーヒンできてないんだね。ダブルとかあるポイントじゃ普通にカレントが早すぎて恐いと思うけどね

87 :名無SEA:2006/07/15(土) 18:33:52
そだね。
カレントが強い時は自分の体力と相談してから入水しましょ。

88 :名無SEA:2006/07/15(土) 18:58:17
85のような釣り馬鹿はシカトで行こうよ。


89 :81:2006/07/17(月) 00:37:51
>>83・84
離岸流に流された事故での死因は大概が溺死だったはず。うろ覚えだけど。
晴天の中で漂流してたら脱水症状や熱中症ってこともあるかもだけど、
早ければ通報されてから1、2時間後、遅くても2-3日後には発見されることがほとんどなので餓死することはそうそうないんじゃないか?
亡くなったその人の死因も溺死だった。沖まで出てしまえば波はそんなにでかくないんだけどなぁって私も訃報をきいたとき疑問に思って
その日の海の状況をきいたら、台風直撃前でサイズはダブルオーバーでクローズ寸前だったらしい。ちなみに鎌倉の某所。天候は曇り。
その人は知り合いと一緒とかじゃなくて一人で入ってたみたい。
台風の波長ってすごく遠くからくるから沖でも海面フラットのおだやかな状態というわけではないらしい。
普段メロウな鎌倉でダブルオーバーとなると、強力なカレントが発生してた可能性も大。となるとカレントの幅も広かったんじゃないかな。
エキスパートオンリーの状態だったので、サーファー数も少なく、台風直撃前ということで浜辺にも人がほとんどいなかったらしい。
「沖に人が流された」という通報があったので、溺死してから沖に運ばれたという可能性はないと思う。

90 :81:2006/07/17(月) 00:39:13
亡くなった人はウィンド、ロング、ショートとなんでも乗りこなすベテランだったからたぶん途中まで自力で戻ろうとしたんじゃないか、と
故人の関係者たちは話してた。初心者だったらきっとすぐにあきらめて救助を待つ方向で考えたんだろうけど…
体力が尽きたところでセット喰らって溺死したか、意識が朦朧として板から落ちて水没したか。
そのどちらかだろうという見解で落ち着いた。でも実際に死ぬ瞬間をみた人は誰もいないので真相はわからないけど。
体力充分で元気なときならば巻かれてもなんとかなるけど、体力が限界だったり意識が朦朧としてたりすると水中で吸い込んでた空気をすぐに吐き出しちゃうから溺れやすくなると聞いたよ。足がつって溺れることもあるらしい。
発見が遅れたのは台風が近づいてて海上が大シケになってしまったため。
15年ぐらい前のことだから細かい部分は覚えてないけど、事故の内容は大体こんな感じ。
奥さんと子供がいるってきいて気の毒に思ったっけ。
サーハーは「海で死ねたら本望」ってよく言うけど、私もたまにそう思ってしまうことあるけど、やっぱり死んじゃだめだよ。

91 :81:2006/07/17(月) 00:52:56
いや、ダブルオーバーじゃなくてジャストダブルぐらいだったかも。
記憶が曖昧でスマソ。まあどっちでもいいか。

92 :81:2006/07/18(火) 15:33:52
まぁ、波乗りは頭でするのもでもないだろーけど、
満足に日本語の読書きができない>>86にダブルの波が乗れるのか?

93 :名無SEA:2006/07/18(火) 15:38:30
↑あんたの日本語もおかしいゾ。

94 :名無SEA:2006/07/19(水) 00:05:39
オバサンは文章長いなw

95 :名無SEA :2006/07/19(水) 02:28:12
勝手に81になりすますんじゃねーっての
何がしてーんだ?貴様はアフォか

96 :名無SEA :2006/07/19(水) 02:29:46
>>92

97 :81:2006/07/20(木) 11:27:39
↑なんだこいつ?

98 :名無SEA:2006/07/27(木) 19:26:38
ハレイワのカレントはやばかった。
波は頭〜ダブルくらい。向こうのやつらにすれば女でも入れるファンウェーブ。
俺にはかなりきつくて、帰ろうと思ったら、カレントはまって帰れなくて、リーフの上を歩いて帰った。
やっぱノースはやばいね。

99 :ダウンカレント:2006/08/02(水) 21:25:26
俳優の柴田恭兵さん(54)が肺がんの手術を受けたことが2日、分かった。
NHKは、柴田さんが出演しているドラマ「ハゲタカ」の収録を延期、
来年1月以降に放送すると同日発表した。
柴田さんがNHKのスタッフにあてた手紙などによると、
肺に初期のがんが見つかって先月入院、
手術を受け、経過は順調だという。
収録再開は12月の予定。このドラマは、酒気帯び運転などで検挙された歌舞伎俳優・中村獅童さんの出演辞退で、9月の放送予定が遅れていた。

100 :名無SEA:2006/08/04(金) 14:47:22
☆記念すべき☆


■■■■■100get■■■■■


ラッキー チャチャ フォー

101 :石川光一:2006/08/08(火) 20:01:17
お101やん
犬の映画だなww

102 :名無SEA:2006/08/09(水) 00:47:17
>12

103 :名無SEA:2006/08/09(水) 01:36:23
なにこの良スレw
テケの俺にはまじで参考になった。ありがとう。ちなみに俺も初めてやったときいつの間にか沖にいた。必死で岸にバドリングしたが…

104 :名無SEA:2006/08/14(月) 02:59:20
朝八時に起きてサーフィン(^O^)今日はたくやと初めて波乗りだな!!
一松海岸で挑戦したんだけど台風の後で半端じゃねーわ!!
きずかないうちに沖に流されて自力で戻れなくなって、テトラポットに必死にしがみ
ついて助かったけど足を大怪我した↓↓皆も海に行く時は気を付けてください!!
家に帰り昼寝して足を治療★★火曜日にサーフィンの約束してるから治さねーと!
完璧治らないけどな↓↓まだ足引きずりながら歩いてるから。明日から長期休みに入る!!

105 :名無SEA:2006/08/14(月) 19:21:53
>>104
日本語でヨロ

106 :名無SEA:2006/08/14(月) 20:11:15
>>104
たくやの巨根…
まで読んだ

107 :名無SEA:2006/08/15(火) 09:11:16
片貝マジック

108 :名無SEA:2006/08/15(火) 10:30:53
http://pr1.cgiboy.com/S/1358378
↑まこっちゃん


109 :名無SEA:2006/08/15(火) 16:22:53
アウト側に流されて必死にパドルで戻ろうとするが、どんどん流される。
ピークからだいぶアウトに来てしまい、波は全然割れない。
「とにかく現状維持しながらオバケセットに戻してもらうしかねーよ!
これ以上アウトに流されたら終わりだ!」
そう思った俺は必死にパドル。あー体力ヤバイかも・・・と思い始めたとき
なんとなくアウトを見るとデカイうねりが!
オバケセットキターー!(当時はキターーー!なんて無かったけど)
渾身の力でパドル!パドル!パド・・・・うあーーー!高けええええ!
でもこれに乗らないと死ぬ!!もうひとかき!もうひとかき!!!
テイクオフ・・・・乗れターーーー!
しかし乗ったことのない波の大きさの上にグロッキー状態の俺。
ボトムでレールが抜けてコケ!顔は強烈な張り手を食らったような海面の
衝撃。俺は体を丸めて海中でムーンサルト!苦しい!でもこのままインに
持ってってくれ!板はどっちだ?上は?下は?
顔を海から出したとき、さらにセットが来ていた。
この辺から記憶が曖昧だが、なんとかスープにスポンジライドしながら
戻った気がする。んで、しばらくビーチに座ってガクブルしていたと思う。
うん、怖かったよ。

110 :名無SEA:2006/08/18(金) 13:26:59
↑ヘタレ丸出し

111 :名無SEA:2006/08/18(金) 16:56:05
ついでに漏れのヘタレも
先日帰国したが、バリで本当に恐怖を味わった。
スミャ二ック(クタ〜レギャンのすこし西、ダブルシックスの更に西)でサーフィンしたのだが、午前はサーファーが数人いたのだが、
午後に潮が引けてきてだれもいなくなった。
漏れは初バリだったので人がいなくなった海でSET頭〜ダブルのコンディションで乗りまくろうとした。
湘南の台風は時間があれば出動してる漏れは、この海を完全に独占できることに興奮していた。
セット間隔はあまりにも狭い。一瞬の隙をついて一気にアウトにと思いフルパワーでパドル。
あまりにも簡単にアウトへと思った瞬間、岸をみたらビーチパラソルが点に。。。
そう、あまりにも早いカレントで即効ディープアウトのピークも通り越していた。
ヤバス!その時下調べしたクタよりもカレント強し!注意!っていうのが頭を過った。時は遅し。
戻ろう!と思い岸に向かってパドル開始。すごい腕に抵抗が。更に岸のパラソルがすごい早さで西に動いてる!
こりゃヤバース!ぜんぜん進まない。もう逃げ場はカレントの方向しか残って無い。
我武者羅にパドルして現状の場所維持を保つのが精一杯。
もう腕がパンパンもうだめだぁああ、回りにはもちろん誰もいない。孤独過ぎる。
バリ初日でアボンなのか?恥ずかしいが『た、たすけてーー!』と無人の海で叫んでしまった。泣
パドルを止めるとどこまで流されるかわかったもんじゃない。しかもアウト方向のカレントはほんと強烈だった。
体力が続く限りパドルしようと思い、しばらくしたら、漏れよりアウトが少し盛り上がって北。まさかここから割れるのか?すると見たことの無いお化けセットがメリメリとそびえたって北。
自分の位置は丁度ピークの少し後ろだ。しかしデカスギル。
9’2のロングだが最高に後ろポジションでフルパドル。パワーを感じた途端鞭打ちになりそうなくらいの加速。
キタコレ!テイクオフしようとしたがホレ過ぎているのと腕がパンパンでボードが安定しない。タイミングを失った漏れはどんなことでもこの波を逃せないと思い、ボディーボード状態でミドルセクションへ。。。
その後SETに揉みくちゃにされ水を飲みまくったがスープで岸に戻れた。
次の日からは午前のミドルレンジでビビりヘタレてた。カレント怖い!




112 :スピモン ◆Lost/ulBUE :2006/08/18(金) 17:02:16
(・ω・)ノ


113 :名無SEA:2006/08/18(金) 20:13:22
基本的にリップカレントは波がブレイクしてるところまで、
それを過ぎると外の潮の流れになります。
流されてると思ったら岸ではなく、
怖くても波がブレイクしている所に向かうべし。

114 :名無SEA:2006/08/19(土) 02:02:58
>>111
なんだロングかよ。
そのままにしてりゃレインボガンかロンボクまでいけたのに。

115 :名無SEA:2006/08/19(土) 02:15:05
バリすごいねゴールドコーストもめちゃカリントウ強かった

116 :名無SEA:2006/08/19(土) 09:16:55
これからボードにはエンジン積んだ方が良さそうだ。ブオーンブオーン プスッ ブオーン ンボボボボボボ ボボボボ ブーーーーン!

117 :名無SEA:2006/08/19(土) 20:20:16
この板にしては異様なほど長文が多いところが
みんなの恐怖を物語ってるね。
そういう自分もカレントに掴まり死に掛けたことがある。
その時はダブル位あったんだけど、当時の自分は波乗りを始めて日が浅く、
海に対する知識も乏しく、いま考えても何故海に入ったのか不思議でならない。
波が割れていたのは遥かアウトで、エキスパートらしき人が数人入ってただけで、
無謀にもそこを目指してパドルを始めたんだけど、
いつの間にかどんどん右に流されていって、間近にはテトラ。
いくら頑張って貧弱なパドルをしてもテトラに向かう流れに勝てない。
テトラを見ると派手に波がぶつかり水飛沫をあげている。
次第に体力も限界になり、さまざまな思いが脳裏をよぎり、死を覚悟した。
そこで、残された体力を全て賭け、一か八かテトラに這い上がることを決意した。
波の合間をぬい、テトラの上に向け板を放り投げ、全力でテトラをよじ登った。
幸いにも無事テトラの上に辿り着いた。
完全に体力を使い切ったようで、全身が痙攣したような感じになり、筋肉痛ように身体中が痛かった。
肌が露出してる部分はフジツボのおかげで傷だらけ。
テトラのお陰で内側は割りと穏やかだったので、
しばらくテトラの上で体力の回復を待ち、無事、岸に帰ることが出来た。
それ以来、あの時の軽率な行為を反省し、サーフィンに限らず、
危険を伴う物には何事にも慎重になり、自分をより客観的に見られるようになった。



118 :名無SEA:2006/08/19(土) 20:42:47
>>117
おまえの自演

119 :名無SEA:2006/08/19(土) 21:58:55
そういう自分も行き釣りの女に掴まり死に掛けたことがある。
その時は意識はあったんだけど、当時の自分は女遊びを始めて日が浅く、
女性に対する知識も乏しく、いま考えても何故ホテルに入ったのか不思議でならない。
飲み会が行われていたのに遅れて参上し、可愛い子が1人参加してたただけで、
無謀にもそこを目指してアタックを始めたんだけど、
いつの間にかどんどん右に流されていって、間近には可愛くないけど愛想のいい子が。
いくら頑張って貧弱なアタックをしても可愛い子をゲットすることはできない。
右側にいる愛想のいい女の子を見ると酔いが回り、引き寄せられていく。
次第に体力も限界になり、さまざまな思いが脳裏をよぎり、座り込んでしまった。
そこで、残された体力を全て賭け、愛想のいい子に絡むことを決意した。
二次会の合間をぬい、可愛い子のことなど放り投げ、全力で口説いた。
幸いにも無事愛想のいい女とベッドに辿り着いた。
完全に体力を使い切ったようで、全身が痙攣したような感じになり、筋肉痛ように身体中が痛かった。
肌が露出してる部分は、女の爪で引っかかれ傷だらけ、シーツが血だらけだった。
彼女は男性の肌を掻くことに興奮する性癖を持っていたようだ。
彼女はぐったりとしていて割りと穏やかだったので、
しばらく部屋の中で傷の治療を行い、無事、外に出ることが出来た。
それ以来、あの時の軽率な行為を反省し、女性関係に限らず、
危険を伴う物には何事にも慎重になり、自分をより客観的に見られるようになった。



120 :名無SEA:2006/08/19(土) 22:07:39
>>118>>119



全 然 ウ ケ ナ イ w w w





121 :名無SEA:2006/08/19(土) 22:13:40
自分も初心者なのでかなり勉強になります。一つ聞きたいのですが、ビーチだとカレントはあまり起きないのですか?ちなみに磯ノ浦の真ん中辺りでのってます。

122 :名無SEA:2006/08/19(土) 22:20:04
>121
磯ノ浦は波が大きくなると
トム・カレントという強い沖出しのカレントが出るから気をつけてね。

昔、イギリス人のトムさんが流されました。乙。

123 :名無SEA:2006/08/19(土) 22:26:02
122
ありがとう。ためになります。自分も初めて先輩に連れていってもらった時、テトラに巻き込まれて血だらけで帰りました。だからかなり海には注意して行きます。

124 :名無SEA:2006/08/19(土) 22:35:32
>>123
イソコではデカくても怖い思いをしたことはないなぁ。
西磯でテトラに向かう流れがあると聞いたことはあるけど。
イソコなら自分のレベルに合わせて入れば大丈夫だよ。
他のポイントでも、入る前に海を観察して、自分を過信せず背伸びしなければおk。

125 :名無SEA:2006/08/20(日) 09:43:10
124
ありがとう。ここのみんなは親切ですね。前の恐怖があって足つかないと不安なんですよね。恥ずかしながら。

126 :名無SEA:2006/08/20(日) 16:25:20
>>125
恥ずかしくないぞ。恐怖に対する感覚が麻痺してるほうがヤバい。
125みたいに怖い思いをしたことはないけど俺も最初はそうだった。
サーフィンを始める前はほとんど泳げなかったし。
最初は誰でも初心者だから徐々にレベルアップだ。
とりあえずパドルに自信をつけろ。


127 :ノック横山:2006/08/20(日) 17:37:16

磯ノ浦のトム・カレントには気をつけよう。

128 :名無SEA:2006/08/20(日) 18:27:34
age

129 :名無SEA:2006/08/21(月) 08:15:34
>>127
kwsk

130 :名無SEA:2006/08/21(月) 13:17:35
大学1年の時、友達グループ6人で茨城の海(大竹?大洋?記憶があいまいでスマソ)
に行った。俺は泳ぎには自信があった。
女の子がイルカだかシャチだかのビニールの浮き輪持ってきてて、遊泳中に
それを離してしまった。そのあたりで足がつくかつかないかという深さ。
それを追ってすいすいと泳ぐことほんの1分くらい、なぜか異様に進みが速いことに
気づいた。当時はカレントなぞという言葉は知らなかったが、海沿いで育った
オヤジが「岸から流されてるときは戻らず横に泳げ」と言ってたことを思い出した。
岸で見る沖は穏やかだったが、いざ沖に流されるとうねってるのでまともに
泳げない。それでも太陽の位置を確認しながら岸と平行になるように泳いだ。
すでに陸は見えない。ある程度泳いだところで、体力が残り少ない気がして
これ以上横に泳ぐと、岸に向かうことが困難になると判断、そこから猛然と
岸に向かって泳ぎ出した。もうどのくらい時間がたったのかよくわからない
くらい恐怖とパニックと疲労の中必死で泳ぎ続け、波の間に人の頭がチラっと
見えたときには、あそこまで戻れば助かる!とホッとした。
それがいけなかったのか、そこで右足がつった。その瞬間、波が来て海中に
ドボン、もがくも足がつっててなかなか海面に出れない。しこたま水を飲み
ああここまでかと思ったが、なんとか海面に浮上、さらに手と左足だけで
水をかき、なんとか足がつくところに戻ったときはのんきに遊ぶ海水浴客
の中、涙が出た。

そんな俺はとうとうサーフィンをやる勇気が出ず、今ではスキムボードを
やっている。笑いたければ笑ってくれ。

131 :名無SEA:2006/08/22(火) 04:55:45
数年前一松で流されました。
当時初心者で、初めてアウトにでれた時でした。


よくわからずに見よう見まねで波待ちをしていて、
気がつくとロングの人たちよりもアウトに出ていました。
「戻らなきゃ」と、思ったときにはもう時すでに遅く、あっという間にロングの人たちが小さくなっていきました。

必死になってパドルするも、板が立っちゃっているような下手くそパドルなのでろくに進まず、体力だけが削られていく状況でした。
「もう駄目かな・・・」
そう思った瞬間でした、 「横へ!!」と叫ぶ声がしたのです。

なんと流されている自分を発見してくれたロングの人が危険をかえりみず助けに来てくれたのでした!
その人のリーシュコードに捕まりながら、なんとかカレントを脱出することができ意識がもうろうとする中、岸へと戻ることができました。

あのときの経験は忘れることができません。

あれから数年、ようやく人並みになれたと思いますが、やっぱり周りに人がいなかったり、
他の人より沖に出ると不安になってしまいます。



132 :名無SEA :2006/08/22(火) 05:06:02
>>130
130みたいに遊泳中に流された場合や、サーフィン中でもリーシュが切れて板がどっかにいっちゃったとか
板が折れて使い物にならなくなったりして、身ひとつで泳いでカレントから脱しなきゃならないこともある。
そういうときは顔だけ出した状態で平泳ぎするのが一番体力のロスが少ない。
クロールは海面から手や顔を出したりするため、そのぶん体力を消耗してしまう。

133 :名無SEA:2006/08/22(火) 08:24:31
>>131
いい話しだな。
俺はショート専門だけど131助けたロングの人かっこいいな

134 :名無SEA:2006/08/22(火) 09:09:05
夏、よく由比ケ浜で溺れてる人助けた。特に台風が去った次の日の朝。まだライフガードがいない
7、8時頃で滑川近くの浮き輪とは売ってる海の家の正面あたり。あそこはちょうど川の横で渦でも巻いてるのかな?
サーフィンのポイントにはいいけど泳ぐのはやばいところ。

135 :名無SEA:2006/08/22(火) 10:00:29
オレもハーフウェイで流された。ヤバかった

136 :名無SEA:2006/08/22(火) 12:15:42
↑ヘタレ丸出し

137 :名無SEA:2006/08/22(火) 18:29:15
125 サーフショップにある パドル筋力アップマシーンを買って毎日 説明通りやれ そうすれば 半年にはそこそこになる。やりすぎは注意。あと冬入れば完璧だ。フル5ミリは中々な硬さだ

138 :名無SEA:2006/08/28(月) 22:28:50
137ありがとう!125です。久しぶりに見たら書き込みしてあって嬉しかったです。パドリング鍛える機械があるんですね。ジムのプールで鍛えるよりいいですかね?

139 :名無SEA:2006/08/28(月) 22:37:41
私は市民プールで週3日以上は泳いでる。サーフィンは初速が重要だからねー

140 :名無SEA:2006/08/29(火) 00:04:00
あげ

141 :名無SEA:2006/08/30(水) 14:10:14
139さん、一日どれくらい泳いで、効果はどれくらいですか?スレ違いですいません。

142 :名無SEA:2006/08/30(水) 15:28:56
別人ですけど私はプールで週2でクロール1km又は20分ノンストップ(速いスピード)かどちらかです。
その他の週3はウエイトトレーニングしてます。

1発勝負のパドルでかなり早くテイクオフできるようになりました。

あと、リーシュが切れたときに、なんとかアウトから生還できました。
トレしてるからといっても、まだカレントはびびってますけど。。。。。w

143 :名無SEA:2006/08/30(水) 16:47:45
カレンとやった事はありますけど。

144 :139:2006/08/30(水) 22:26:38
>>141
プールでは30分位休まずクロールで泳ぎます。
パドル力はかなりありますよ。若い頃乗れたタイミングで乗れなくなってきたので
今年の3月からマジでプールで泳ぐようにしたら、だいぶ戻ったyo
ロングと同じ位の所で待っててもピークにいれば気合入れれば乗れます。
かっこいいライディングはセンスも重要ですが、テイクオフ・ゲティングアウトは
体力勝負も面が大きいから、いい波沢山取って長く乗る為に頑張ってトレーニング
してます。それに、遭難も何とか回避出来るかもしれないし。
ちなみに流された恐怖経験>>60です。

145 :名無SEA:2006/08/31(木) 10:11:23
141です。みなさん親切にありがとう!とても参考になりました。ここはほんとにマジな人達で勉強になることばかりです。とりあえずジムのプールでがんばります!ありがとうございました。

146 :名無SEA:2006/08/31(木) 23:12:23
俺はサーフィン初めて三回目くらいでさっそく流された記憶がある…(笑)
片貝の漁港で腰くらいで乗ったりしてて、気付いたら後ろ五メートルくらいにテトラ。
ダチがいるテントはもう見えなくなってた。
足もつかない。
海水は真っ黒で何も見えない。
今まで生きてきた中で最強の恐怖感が現れた。
必死でパドルしても現状維持が精一杯。
どの方向にパドルしても位置が変わらない。
ハンベソかいたよマジで。
ふと見ると声が届きそうな位置にロングのおっさんがいた。
もうプライドや意地は捨てて助けを求めるしかないと思った。
叫んでやっと気付いてもらえて足がつく場所まで連れて行ってもらった。
本当にロングのおっさんに感謝した。
その体験以来、流れはよく見るようになったと同時に少し成長した気がした。

147 :名無SEA:2006/09/01(金) 21:45:24
テトラって怖いんですか?

148 :名無SEA:2006/09/01(金) 22:00:21
そのポイントのテトラの置き方にもよるけど引き込むのがあるからね      吸い込まれると数日後に水死体で発見されることになるよ

149 :名無SEA:2006/09/01(金) 23:07:16
テトラは怖いよ。カラス貝やら牡蠣やらがビッシリ
カラス貝の切れ味は最高さ!

150 :名無SEA:2006/09/01(金) 23:12:36
12号様は何人のサーハーをあぼーんしてくれるのだろうか?


151 :名無SEA:2006/09/02(土) 10:11:26
スレタイだけ読んで椰子が南の島に流される話かと思った。

152 :名無SEA:2006/09/02(土) 15:16:37
何の為に?

153 :名無SEA:2006/09/03(日) 00:16:08
俺は流れのある海では足がつかなくなるだけで恐怖感が出てくる。
カレソトに流された経験がない奴は怖いモノ知らずだよな。
元水泳部の俺がビビッてカナヅチの友人が余裕でアウトに出るという構図だ。

154 :名無SEA:2006/09/03(日) 02:46:07
>>153
俺もながいこと水泳してたけど,岸と平行に泳いだからってカレソトから
抜け出せれるもんなの?

155 :名無SEA:2006/09/03(日) 03:32:09
>>154
ロングショアカレントといって岸と平行に流れる奴もあるので
一概にそうとも言い切れない。

ちなみにダイビングとかでは、ダウンカレントといって
海底に引っ張られるカレントもある。
逆にアップカレントもあり、とにかくこいつらは即、生死に関わるカレント。
ダイビングではコレが一番ヤバイ。

156 :名無SEA:2006/09/03(日) 11:51:53
リーフではリップカレントも

157 :名無SEA:2006/09/03(日) 13:45:55
なかなかアウトに出られなくて、横に流されてるなと
思ったら一気にアウトに出てたり。
1回乗ってワンターンでプルアウトしたのに、そのまま
アウトに出られなかったり。

158 :名無SEA:2006/09/03(日) 13:53:43
広いビーチで横に流されます。
疲れてきたら現場維持やめて流されながら遊んでます


159 :名無SEA:2006/09/03(日) 21:12:51
7年前にモルジブで
サルタンだったか、コークスだったか忘れたが
バックサイドのマシンウェイブ、サイズは頭〜頭半で
最高の波乗りを楽しんでいたんだけど
1本、かなりロングライドをして、波待ちのみんながはるか遠くに

あぁ〜戻るのダリィな〜と、パドルを開始したけど
全然、戻れない・・・
気がついたら、島と島の間を流れる最悪のカレントに流されていて
波乗りをしていた、島の反対側まで一気に流された

すでにアガくのを辞めた俺は、どこまで行くんだろと思いつつ
赤道直下の日差しに焼かれながら体力を温存しようと
海水に浸かったり、ボードに乗ったりしていた

かれこれ1時間ほど流され大海原の真っただ中に・・・
遠くには島々が見えるんだけどね
カレントの勢いは止まらず、まだどこかに流されていた

その時、俺の後ろから声がした、
ホテルでチャーターした船と友人が漂流中の俺を見つけてくれた

その日の夜、ボートのスタッフを呼んで、
レストランで盛大に祝杯を挙げた、生きている事に感謝して

160 :251:2006/09/03(日) 21:48:13
今年、6月頃でしょうか、セット肩の七里ガ浜で、なかなかアウトに出れないなー
と思ったら、あっさり出れて。。。
左右を見ると、自分はショートなんですけど、10mくらい離れているところに、ロングの人が少しいるだけでなにやら人がまばらな。。。
でもまー、波待ちを10分くらいしていたでしょうか、するとはっきり波の音しか聞こえなくなり、車の音とか、波打ち際のブレイクする音が聞こえないなーと、思いつつ横をみると、江ノ島のアリーナが真横に見える。
岸を見ると、遠く波待ちのサーファーのラインナップが。
で、3、40分はパドルしたと思うんですけど、最後はでかいセットで帰れました。
浜でいっしょに来ていた人が、探していてくれていましたが、見つけられなかったそうです。
以後、急激にパドル力はアップしましたが、キープポジションには注意するようになりました。
教訓、外海に見とれてちゃだめってことでしょうか。

161 :名無SEA:2006/09/03(日) 21:51:47
>>159
生きててよかったな。
おまえを探してくれた仲間は命の恩人だ

162 :名無SEA:2006/09/05(火) 14:30:10
【茨城】「ヘッドランド」 流砂を食い止める人工岬で思わぬ水難事故 この夏、4人が犠牲に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157346798/l50

1 :依頼301@試されるだいちっちφ ★ :2006/09/04(月) 14:13:18 ID:???0
ニュースプリズム:人工岬で思わぬ水難事故 この夏、4人が犠牲に /茨城

163 :名無SEA:2006/09/05(火) 14:34:22
 ◇砂浜保全策、潮流変化招く

 この夏、茨城県の沿岸で、4人の海水浴客らが「ヘッドランド」と呼ばれる消波ブロックなどを
並べた人工岬で命を落とした。砂浜の浸食を防ごうと県が全国に先駆けて工法を採用、今も
建造を進めている。沖合に向かって弧を描く「循環流」で流砂を食い止める狙いだが、付近で
は複雑な潮の流れが発生。水難事故の思わぬ引き金になっている。【山本将克】

 ■強いカレント

 8月14日、牛久市の男性会社員ができ死した鉾田市台濁沢のヘッドランド。海に向かって
突き出たキノコ状の石製建造物で「柄」は150メートル、「傘」は曲線なりに150メートルある。
鉾田署によると、男性はヘッドランドから5メートル離れた場所で「助けてくれ」と救護を求めた
が、自力では引き返せず、流された。

 「ヘッドランドの両脇だけ白い波が立ってないでしょう。沖合へ向かう強いカレント(流れ)が
ある」。プロサーファーの若林敦さん(32)が解説してくれた。ヘッドランド脇のカレントは
幅3〜5メートル。気象条件や潮の干満で強さや方向が異なる。上級サーファーは、このカレント
をつかまえて沖へ出るのだと言う。「ヘッドランドが近くに見えるから、上がりたいという心理が
働く。でも流れに逆らうとおぼれちゃう」

 ■循環流のメカニズム

 沖への強い潮の流れは、どのようなメカニズムで発生するのか。この工法の特徴は、ヘッド
ランドを約1キロ間隔で並べる点にある。ヘッドランド間に侵入する波は直角ではなく、屈折、
分散して砂浜に押し寄せる。引き波はヘッドランド脇を経由して沖へ。この時「傘」の部分に
波が当たり、弧を描くような潮の流れができる。「循環流」と言い、砂が流出しにくくなるとされる。
>>2以降に続きます)

毎日新聞 2006年9月4日
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/ibaraki/news/20060904ddlk08040037000c.html

164 :名無SEA:2006/09/05(火) 14:37:11
2 :試されるだいちっちφ ★ :2006/09/04(月) 14:13:28 ID:???0
>>1つづき)

 県がヘッドランドを着工したのは85年度。沖合に消波ブロックを並べる計画もあったが、
景観や漁業資源への配慮から全国で初めてヘッドランド工法を採用した。大洗−波崎海岸の
約100キロに計40基を建造する計画を立て、05年度末現在、33基が完成。全国に同規模の
ヘッドランド群はなく、茨城の海岸を特徴付ける建造物になった。

 ■抜本的な対策なく

 しかし、ヘッドランドの役割や機能について、釣り人や海水浴客らが特別な関心を払っている
わけではない。鉾田市の無職男性(62)は「釣りで月に何回か来る。邪魔が入らず、良い場所」。
海水浴に来るというつくば市の会社員男性(36)も「そんな潮の流れは知らない」と話す。

 「甘いと言われるかもしれないが……。海難事故を引き起こす要因になるとは思わなかった」と
県河川課は振り返る。このため98年度ごろからヘッドランドへの立ち入り禁止などを呼び掛ける
看板を設置。来夏までに、全ヘッドランドで同様の措置を講じ、警察などの関係機関とも事故防止
対策を協議する予定でいる。

165 :名無SEA:2006/09/05(火) 20:13:24
茨城で乗ってる椰子です
確かにヘッドランド大量!だけど海水浴客がその周辺で入ってるのは見たことない


166 :名無SEA:2006/09/11(月) 02:55:56
泳いでいて、急に水温が変わったりする時ってあるじゃない。
ヒャッ!とするよね。
あれも一種のカレントの帯に入ってしまったって事でしょうか。

沖に高速で流されるリップカレントの幅は、大体10〜20mらしいので、その分横に泳げば抜け出せるそうだが、実際はパニクるよな。
もっと幅の広いカレントもあるだろうし

167 :名無SEA:2006/09/13(水) 19:57:40
おいらの体験したリップカレントは約30メートルだったよ〜、多分焦ったから、でかく感じたのかもしれないけど。

168 :名無SEA:2006/09/14(木) 22:09:20
最終的にはパドル力
持久的のね

169 :60:2006/09/14(木) 22:35:30
ttp://f31.aaa.livedoor.jp/~kssurf/current.htm
↑のページにもあるようにカレントに流されたら岸に平行に逃げるみたいな事が
書いてあるけど、横に逃げたと思った所がまだカレントの中だったらパニクりそうだよな。
ビーチで障害物(テトラや突堤)の無い所のカレントだったら自力で何とかなりそうだけど・・


170 :名無SEA:2006/09/15(金) 00:42:22
去年の冬飯岡漁港で入っていたら流されていて、後ろ見たらテトラ…しかも亡くなった人がいるの聞いていたから、『死ぬ…』と焦りパドルしたけど、進まない。
堤防にローカルが居て『助けてくださぁい』と叫び、板を離して波が引いた瞬間テトラに近づき、よじ登り、引き上げてもらった…。本物死ぬかと思った。あのポイント二度と入りたくない。お陰でテトラ恐怖症です。

171 :名無SEA:2006/09/15(金) 22:11:28
仲間が三年前に片貝の堤防脇のカレントにながされテトラに漂着した。登った瞬間に波にさらわれ駒のように回りながら落下。幸いにテトラの中にはいかなくてよかった。全身擦り傷程度。でもそいつはサーフィンやめた。気持ちはわかる。

172 :名無SEA:2006/09/15(金) 22:41:57
たまに波まちしていても流れやばい時あるでしょ
今日は板流したらヤバイなって日が

173 :名無SEA:2006/09/15(金) 22:56:43
昔、宮城と福島の県境のポイントでジェットカレントに流され
あっとゆう間に100メートルぐらい右に流された 岸がテトラなので
テトラに何度も吸い込まれ 頭も強く強打 仲間がみんなで助けてくれたけど
海で死ぬ感覚が分かった


174 :名無SEA:2006/09/17(日) 12:51:59
あげ


175 :名無SEA:2006/09/18(月) 00:18:27
 ★★ 就職板からν速へ!逮捕祭り開催中! ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

NEC社員が会社の名前出して女と遊びまくりのブログが貼られる

裏情報板で株主がNECに抗議メール?

第三者がいつでも見れる状態のブログに免許証やパスポート等の個人情報があった

そのURLをコピペして2chに貼り付ける

貼り付けられた奴が火病って、「お前ら全員逮捕!」と絶叫

ν速にスレが立つ。ブログ消去。しかし、キャッシュが残っていた。。。 ←今ここ


NEC総合16
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1158493512/

社員証の顔画像もあり!免許証完全公開!!お前ら急げ!


176 :名無SEA:2006/09/21(木) 22:18:12
まずは自分の心配しようぜ




177 :名無SEA:2006/09/21(木) 23:50:06
どうやら14号は、24日には近づきそうです!このまま西進し、ジェット気流に乗り北上しそうですね!明日後半か明後日頃から、南東のウネリが入ってきそうです。

178 :名無SEA:2006/09/21(木) 23:52:13
裏のセットの方がデカそうだ。

179 :名無SEA:2006/09/22(金) 01:52:09
※長いから、暇な人だけ読んでね

学生時代の夏休みの話。
気づいたら横に流れる強烈なカレント。ていうか、マジ激流。
でも「リップじゃないし、沖には流されないな…」とナメてたら、
流れの先にはお約束のムキ出し岩場。
フルパドルで逃げようとしてもドンドン吸い寄せられて、ついに岩場にドーン!
たいしたセットでもないのに、水の力ってスゴイね。あいつら容赦ない。
体をしたたか叩きつけられること数回。
海パンだったから、全身キズだらけ。
買って2週間のボードもどっか吹っ飛んじゃってたが、
頭の中では生きて帰る事だけを最優先事項に切り替える。

ここから先は、今思い出してもキンタマ縮み上がるんだけど、
そのうち、岩と岩の間に頭がスポッてハマったのよ。しかも海中!
「うんしょーーっ」って外そうとしても外れない。
本気で「親父、オフクロ、先に死んで申し訳ない」って思った。(´Д` )


180 :名無SEA:2006/09/22(金) 01:56:34

もう、海中で本気泣き。
半分あきらめかけてたら、スポ〜ンって頭が勝手に抜けたんだよね。
さっきはあれだけ引っこ抜こうとしても抜けなかったのに!
波ってのは押したら引くものだから、引く力も強かったわけ。

あとは、岩場に思いっきりツメ立てて必死でよじ登ってなんとか脱出。
浜に戻ったら、寝てた友達ビクーリ。
「今日、8月15日だから呼ばれたんじゃないの?」の一言で凹まされ、
もう、その後は砂浜でショボーン。

しばらく海見てたら、今度は目の前を、
血だらけの小学生がグッタリして親に抱えられて歩いてる。
もうそれ見て、速攻帰ったよ。
家に帰ったら、ばあちゃんが庭のアロエを切って全身に張り付けてくれた。

ダメな時は何をやってもダメ。
ダメになる前に手を打っておかないと、人は簡単に死ねるんだってわかった。

チラシの裏スマソ


181 :名無SEA:2006/09/22(金) 05:16:34
>>179
怖ぇえ〜
でも、そんな経験1つ1つが財産なんだよなぁ
死んでねーから言えることだけど

182 :名無SEA:2006/09/22(金) 09:19:54
良かったな生きてて。
『人は簡単に死ねる』って言葉忘れない様にするわな!

183 :名無SEA:2006/09/22(金) 10:04:55
>>179-180
カレントに流されるなんてm9(^Д^)プギャー
って思いながらスレ見てた自分を恥じる
お前のおかげで忘れかけてた
大切なことを思い出した気がする
本当にありがとう
これからは心を入れ替えて馬鹿にすることにする

184 :名無SEA:2006/09/22(金) 12:35:53
ニャンニャンからロンボク方面まで流されました。
18時間の旅で、漁船が助けてくれました。
恐怖で気を失い、気が付いたら船にいました。

185 :名無SEA:2006/09/22(金) 12:51:05
>>184ネタ? マジ?
マジだったら詳細ヨロ。

186 :名無SEA:2006/09/22(金) 16:51:54
>>184
kwsk

187 :名無SEA:2006/09/22(金) 19:28:29
>>184
くわすく。

188 :名無SEA:2006/09/23(土) 06:41:39
返事がない ネタのようだ

189 :名無SEA:2006/09/26(火) 21:14:36
今日のマリブ上手いやつばっかだったな


190 :あゆ:2006/09/28(木) 10:02:25
私も始めて2日目で流されました。。
しかも、サイズは頭
足は付かないし恐かった。。
最後は大きいセットに乗って帰ったけど
このときも巻かれて板、離したら死ぬと思い
必死だったのを覚えています。。


191 :名無SEA:2006/09/28(木) 21:06:44
先週浜岡で3kmぐらい西へ流されたよ…


192 :名無SEA:2006/09/30(土) 17:39:58
流されてどうやって帰還してんの?

193 :名無SEA:2006/10/01(日) 00:40:32
海からあがって歩いて帰った
40分位かかって車まで戻ったよ

194 :名無SEA:2006/10/01(日) 01:07:12
岸にいけたからよかったね
沖だとコワス

195 :名無SEA:2006/10/03(火) 22:12:05
サーファーは命の尊さを知ってる人が多いですよね


196 :名無SEA:2006/10/06(金) 08:01:13
>>195
それは無い。
自分の命の尊さは知っていても、それ以外はシラネ。ってのが大半。
まぁ世間一般と何も変わりませんわ。

197 :名無SEA:2006/10/11(水) 00:00:50
先週の土曜、辻堂正面で、横に流され、沖に流され、、、
戻るのに30分くらいかかりました。

っていう、事を繰り返すたびにパドル力あがってるきがする。
いっしょにいったやつに「流されすぎです!」って怒られたけど。

198 :名無SEA:2006/10/11(水) 14:09:13
パドル筋upさせるトレーニング何かないかね。。

199 :名無SEA:2006/10/11(水) 15:48:44
カレントに流される、生きる事を諦めずに岸まで戻る。
の繰り返しでOK

200 :名無SEA:2006/10/11(水) 15:52:00
>>190
初めて2日目で頭・・・本当は腹程度だろ?
まっ諦めずに続けてみな。冬もやれよ!

201 :名無SEA:2006/10/11(水) 17:01:35
>>198

ハワイとか海外のデカ波にローカルたちと挑め

レベルがしらんうちにアップされてるぞ

202 :名無SEA:2006/10/11(水) 17:27:23
>>200
同意

203 :名無SEA:2006/10/20(金) 18:58:35
先日セット腹くらいだったんだが、
テトラ沿いに強烈なカレントが発生。
カレントから外れるべきパドルしていたら
遊泳中の人が死にそうな顔して目の前に流れてきた・・・
『助けてくれ・・・って』青白い顔してた・・・
俺はテールとコード離すなよっ!って
足付くところまで引っ張っていった。
海の恐ろしさを目のあたりにしたよ。


204 :名無SEA:2006/10/20(金) 19:05:30
>>203
この時期に遊泳中?
サーファーじゃなくて?
どこのポイントでの出来事なの?


205 :名無SEA:2006/10/20(金) 22:51:44
その人、
「助けてくれ・・・って」の「って」にどんな意味を込めたんだろう。


206 :名無SEA:2006/10/21(土) 14:26:07
>>203
足が付かないところは流れが有るから注意!
岸が目の前なのに全然進まないところもある。

207 :名無SEA:2006/10/21(土) 23:55:04
明日気をつけま〜すヾ(´▽`*)ゝ

208 :波テック:2006/10/22(日) 00:34:28
>>206
(゚o゚)ヾ(--;オイオイ..
足つく所でもカレントあるだろ…

209 :名無SEA:2006/10/22(日) 01:28:41
↑ばかw

210 :名無SEA:2006/10/23(月) 21:39:36
一度カレントに流されてアウトにいけなくなったひとはトラウマって本読んだ方がいいよ

211 :名無SEA:2006/11/04(土) 12:16:39
足がつく所いてセット終わって波が完全になくなって沖に出れるぞー!っておもいっきりパドリングしてたらカレントのど真ん中で気付いたら足もつかない所で怖かったなぁ〜
波に乗って戻れたけど

212 :名無SEA:2006/11/04(土) 14:49:46
>>211
これは釣りだよね?

213 :名無SEA:2006/11/04(土) 14:56:22
確かに…
インサイドでセット終わるの待ったあげく気合いいれなきゃアウトでれねぇやつが乗って戻ってこれるわきゃねぇな

214 :名無SEA:2006/11/04(土) 15:17:41
>>213
よかった、何回も読み返したがおかしいと思ってね

215 :名無SEA:2006/11/05(日) 09:59:36
いや、とりあえず必死に岸に向かってパドリングして少ししたら波きたんでそれに乗ったんだよ。 まぁ途中でノーズ刺さって巻かれたけど、足つく所まで戻れたね

216 :名無SEA:2006/11/05(日) 14:42:33
流された場合は、パドリングか泳いだ方がいい?泳ぎは何を薦めます?

217 :名無SEA:2006/11/05(日) 15:06:09
>>216
よく意味がわからないが
板を捨てて泳ぐか?板に乗ってパドリングしたほうがいいのか?って事かな?

218 :名無SEA:2006/11/05(日) 17:00:47
岸と平行にパドすればカレントに流されっぱなしってことは無いですか?

219 :名無SEA:2006/11/05(日) 17:12:56
ヨコのカレントもあるけどね。

220 :名無SEA:2006/11/05(日) 17:52:59
横もカレントって呼ぶんですか?

221 :名無SEA:2006/11/05(日) 17:53:05
>>215
釣りじゃなかったのか...
こんなヤシいるなんて信じられない...
頼むから死んでくれ(世の中のためにも)


222 :名無SEA:2006/11/05(日) 18:42:54
>>221、初心者にいるよな

初夏によく見かけるよ。
一発目の台風の時とかな。

自分も初心者だった頃は似たようなもんだったとは思わない?

頑張って一人前になれよ!と思うけどな

223 :名無SEA:2006/11/05(日) 22:15:51
>>211
波に乗って・・・・
乗ったんじゃなくて押されたってことだろ?

224 :名無SEA:2006/11/05(日) 23:15:06
セットが止んでアウトに出んの普通だろ?
カレントに流されたと思ってスープに乗って帰ってくるってのも妥当だよ
それを初心者とか言う奴は超初心者だな
ってかサーフィン自体やった時ないんじゃないか?
海に行ってもセットが来た時にアウトに必死こいてパドルして修行してたか?

225 :名無SEA:2006/11/06(月) 21:16:58
初心者って単語が多いがじゃあ上級者はどうするんだって

226 :台場:2006/11/06(月) 21:48:26
ダサー君たちシネ

227 :名無SEA:2006/11/06(月) 22:06:35
>>224
死ぬなよ

228 :名無SEA:2006/11/06(月) 22:54:52
>>224
お前どんなとこで波乗りしてんだ?コシ〜ハラ専門?
どっちにしてもに乗りゃあ戻る時セットが入ってくれば何発もドルフィンすんだからセットなんか気にせずゲットしてけよ

229 :名無SEA:2006/11/06(月) 23:01:07
いや一発目に入るときは俺もセットかわしてから出るよ
無駄な体力つかいたくねーもん

230 :名無SEA:2006/11/07(火) 09:16:07
おれも

231 :江口大輔:2006/11/07(火) 09:21:50
俺もだ!そんなん当然だべ!一発めのゲットわセットこうへん時に出るやろ?ワーレーアポか?どんだけの体力の持ち主じゃ?膝腰でSurfingしよんじゃねぇ?

232 :名無SEA:2006/11/07(火) 10:59:35
俺、一発目はコシ〜ハラの時もセットかわしてアウトに出るようにしてるよ
ドルフィン無しでアウトに出れると、勝った!って気分になる


233 :江口大輔:2006/11/07(火) 12:45:00
↑俺負けた…

234 :名無SEA:2006/11/07(火) 22:04:57
>>228
俺はアウトに出るのが目的で海行ってる訳じゃないんだよね
波乗りにいってるんだよ
お前みたいにアウトに出るのだけが目的で行ってる訳じゃないからさ

235 :名無SEA:2006/11/07(火) 22:12:35
228は別に「アウトに出るのだけが目的」とは一言も言ってないように見えるが...

それと、
アウトに出ずにどうやって波乗りできるのか?
すまんが後学のために教えてくれろ


236 :名無SEA:2006/11/07(火) 23:35:31
風をくらってたりクローズ気味じゃない限りあんまゲットの事は考えなくね?
乗るときのことを考えてセットの本数とかはみるけど…
多分スープで遊んでんじゃない?

237 :名無SEA:2006/11/07(火) 23:53:25
体力有る奴はセット目掛けて出てけば良いんじゃね?
賢い奴はタイミング見て出て行くだろ
体力バカが自慢げにセットの中に突っ込んで行くのを見届けて
タイミング見て出たときアウトに着くのが大差ないこともしばしば・・・

238 :名無SEA:2006/11/08(水) 01:12:40

確かに!あんま差がないな〜

239 :名無SEA:2006/11/08(水) 09:26:53
セットやカレントを考えずにアウトに出たころには疲れて波来ても乗らない>>235みたいな奴いるだろ
だからセットやカレントを考えてなるべく省エネでアウトに行くんだよ


240 :名無SEA:2006/11/08(水) 09:32:18
>>236
超初心者のお前が初心者になる頃にゲットの事考えだすよ
後5年後位先の事だから今は何も考えずゲットしまくれ

241 :名無SEA:2006/11/08(水) 09:57:30

って波待ちしに海に来てる人がアドレスをくれました

242 :名無SEA:2006/11/09(木) 21:47:10
いや、やっぱアウトに出る事に体力使ってたらもったいなくね?
俺は少し考えて、さくっと楽にゲットして、テイクアウト以降のアクションに
体力使いたいなー。
なんか板の話とずれたケド、流された時はやっぱ怖いよな。
特に冬。ただでさえ震えてんのに、流された日には心まで凍りつきます…。


243 :名無SEA:2006/11/09(木) 23:19:31
でも無駄に体力つかってゲットしてる奴結構見るな

244 :名無SEA:2006/11/09(木) 23:48:46
>242 テイクアウトってお土産後のアクションってことすか?? と突っ込んでみる。

245 :名無SEA:2006/11/10(金) 00:15:26
>>215
は、波に乗ったと書いてるが板の上に乗った(テイクオフした)とは書いてない
からきっとボディサーフィンで帰ってきたんでしょう。

ゲットのタイミング俺の場合
1.胸位までの波→ドルフィンしくじる事まずないからセット気にせずゲット
2.台風スエルセット間長め→ノードルフィン目指してタイミング見計らいゲット
3.台風スエル波数多め→まず食らうから、波打ち際のドッカーンだけは避けてあとは体力まかせ
4.河口とかのポイントブレイク→適当にパドルしてカレントに乗ってゲット
5.ビーチブレイクでブレイク定まらない所はやっぱ体力勝負でゲット

ビーチでカレントうまく使ってゲットなんで、よっぽどブレイクが定まってないと
無理じゃない?

246 :235:2006/11/10(金) 00:30:00
236から242までの幾つかに
バカがいることはわかった

他に収穫はなし...

247 :名無SEA:2006/11/10(金) 00:52:51
>>1
モモまで歩いたら
底は無いと思って
パドルアウトしないと駄目よ


248 :名無SEA:2006/11/10(金) 05:58:02
>>245
>ビーチでカレントうまく使ってゲットなんで、よっぽどブレイクが定まってないと
>無理じゃない?

無理じゃないよ
セットの入り方見ればわかるじゃん

249 :名無SEA:2006/11/10(金) 08:58:46

でもドルフィンすんだろ?
>>245
6:テトラがあるとこはその側ギリギリをパドルしてゲットする

250 :名無SEA:2006/11/10(金) 12:32:42
>>248
どんだけ波数すくないんだよww

251 :名無SEA:2006/11/10(金) 12:37:36
最強にきつかったのはハレイワだったな。
サイズはダブルぐらいであの辺ではファンサイズだったけど、
右に向かって強烈に流れてた。みんなパドルしながら波待ち。
それもかなりのスピードで。たったの1時間で電池切れw

252 :名無SEA:2006/11/10(金) 15:25:24
>>249>>250
無理じゃないよ

253 :名無SEA:2006/11/10(金) 16:33:23
>>251
日本でもあるな。河口とかで、

 ↑↑↑
テ↑↑↑
ト←←←←←←◎←←
ラ←←←←←←←←←

みたいなカレントのポイント。
◎が波待ちポイントだとすると、
ずぅ〜と、→方向にパドルしながら波待ちしなきゃならない。
これはつらい! 
 
 

254 :名無SEA:2006/11/10(金) 18:57:22
>>251
俺もやられた
あそこはピークに引きずりこまれるんだよな。
くたびれてパドルが弱くなった途端にピークへ流され、
命からがら一本目のセットをかわしても、二本目はどうやっても逃れられない。
ローカルの邪魔は出来ねーし、インパクトだけは食らうわけにいかねーし、
神様に祈っちゃったよ

ノースコワスコワス

255 :名無SEA:2006/11/10(金) 22:41:55
251と254は玄人の発言ね
久々の真打ち登場に期待しる

といっても、ここの半分くらいのヤシには
喰らいながらピークへ引きずり込まれる恐怖は
きっと未体験ゾーン

256 :目糞鼻糞自演君◇KuSOTTarE:2006/11/10(金) 22:46:49
モヤシ共は逝ってよし

257 :名無SEA:2006/11/11(土) 19:41:50
もっと怖い話して

258 :名無SEA:2006/11/11(土) 21:08:45
カレントに流されたことある椰子

を見てるんだから流されたりテトラにやられた奴ばっかなんだから仲良な

259 :名無SEA:2006/11/11(土) 21:48:27
同じところ3回回った。もうすぐ岸!ってところに沖出しのカレントがあって
なかなか戻れない。一緒に流された奴が泣いてて、俺も泣きそうになった。
台風の時はやっぱり気をつけるべき。

260 :名無SEA:2006/11/11(土) 21:58:10
ビーチでも湾になってるポイントはカレントあるでしょ?
むしろカレント無かったらゲット不可能な所もある・・・。

261 :名無SEA:2006/11/11(土) 22:57:18
>>260
片貝漁港

262 :名無SEA:2006/11/12(日) 13:38:50
新提も頭越えると沖遠いしなぁ〜

263 :名無SEA:2006/11/13(月) 19:01:53
新堤は堤防から飛べば近いよ


264 :名無SEA:2006/11/13(月) 19:22:23
赤が25番のパネルに飛び込んだー!

265 :名無SEA:2006/11/13(月) 20:39:52
昔、新堤で入ってて
アウトの頭半のジャンクだったんだけど
あがったら豊海だっけ?違う浜辺にいたぽ

266 :名無SEA:2006/11/13(月) 21:48:52
>>265
釣り?
そこって右側ではいってたんじゃない?
そんな強烈なカレント片貝でおきんの?

267 :名無SEA:2006/11/14(火) 00:08:28
>>215だけど片貝新堤だよ。普通に入ってて若干豊海側に流れあったからそんだけサイズあれば有り得るかもね

268 :名無SEA:2006/11/15(水) 10:02:01
>>堤防も越えたの?

269 :名無SEA:2006/12/07(木) 20:50:20
>>266
ジャンクな日(サイズ大)なら逝ける。
辻堂で入ってて、気付いたら茅ヶ崎なんて事もあるね。
そういう日は諦めて、流されながら楽しむ。

何年か前に確か、茨城の鹿嶋のちょっと上の方のポイントだったかな?
夏で台風のウネリが入り始めていて、たまに頭ぐらいのセットが割れてた。
天気も良かったせいか海水浴を楽しむ人達も少数だがいた。
女の子2人が岸辺でゴムボートで遊んでいるのをスケベなまなざしで横に
見ながらパドルアウトした。

270 :名無SEA:2006/12/07(木) 21:06:12
ヘッドラント横から、ホレたレギュラーが割れている。
 しかし左に向かってカレントが出ていて、油断しているとすぐ流される。
あまりにもキツかった為、1本乗ったら岸まで行ってまたヘットラント脇からゲットする。
そんな事を繰り返していると、さっきのオネーちゃん2人が凄い勢いでアウトに向かって
流されて来た。顔は恐怖で真顔になってる。
「どうしましたお嬢さんたち?」
「助けてください!」
自分のリーシュを握らせ、俺は岸に向かってパドルした...。

全然進まない!! 始終を見ていた近くのサーファーが「俺も手伝います」と来てくれた!

 で、2人して鬼パドル。何とか波が割れてる所まで来たけど、
セットを食らいお嬢さん達はゴムボートから投げ出されてしまいました。
ボートは岸に向かって流れてしまい、投げ出された2人は泣いてます。


271 :名無SEA:2006/12/07(木) 21:18:24
俺たちは二手に分かれて一人ずつ救助する事に。
自分の板の上に寝そべらせて、覆いかぶさる様に俺も乗り、スープにて帰還。
もう一人も同じように帰還。
何とか大事に至らなかったけど、過去を振り返ってつくずく思う。

「1回やらしてくれたら助けてあげる」となぜ言えなかったのかと。
それは冗談だとしても、多重事故にもなりかねない状況で、助けた自分はエライと思う。

くれぐれも皆は無理だと思うレスキューはしないほうがいい。
ロンボーならまだしもショートで救出はキツイよ!



272 :名無SEA:2006/12/07(木) 21:34:38
>>269
釣りか?

273 :269:2006/12/07(木) 21:49:47
>>272
釣りじゃなくて波乗りの話だよっと

274 :3:2006/12/11(月) 22:21:11
ネットで見かけたイケメン、美少女ランキングです。
ただ今イケメングランプリ開催中!
http://ic.39.kg/miki/ikemen/gan.htm


275 :名無SEA:2006/12/25(月) 22:52:10
まじレスで失礼します。
サーフィンはじめて8ヶ月(エポキシ・ファン)で横に滑り始め、陸連(スティック)の成果を
沖の良質な「うねり」の部分で行いたいのですが、一度流された経験があり足が着かない沖に行くと
恐怖心が湧き出し、ショボ波でも乗って、すぐ岸に向かおうとします。
自分でも情けないのですが、どうやったら恐怖心が解消できるか経験豊富な猛者達にお伺いしたいのですが?
どなたか天の声をお願いします。

276 :名無SEA:2006/12/26(火) 09:08:29
つ 浮き輪

277 :名無SEA:2006/12/27(水) 11:18:49
とにかく肉を喰え!

278 :名無SEA:2006/12/27(水) 12:02:37
一度流される前は全く恐怖心はなかったのかな。
そうだとしたら単なるトラウマなんで専門のカウンセラーに相談する方が確実だよ。
同じような体験をして乗り越えた先輩サーファーもいるかもしれないけど、
克服の仕方は人によって違うだろうしね。
とりあえず流される心配のない腰腹くらいの波でがんばればいいんじゃないかな。

279 :275:2006/12/27(水) 12:22:22
>276 この年齢で浮き輪で泳ぐ姿を想像すると沖に出るよりも怖いです。
>277 肉をたくさん食べて上腕筋につけたいのですが、腹回りに脂貯金が出来るだけです。
>278 カウンセリングしたいことは、山ほどあります。本気で考えてみるか・・・
皆さん有難うございます。とりあえずパドル力に自信をつけることにします。(流せれても何とかなる位の・・・)

もう一つ経験豊富な猛者にお伺いですが、サーフィンの止め時(岸に戻る)はいつですか?
腕が上がらなくなったら? 満足ウェーブに乗ったら? それとも時間?・・・

280 :名無SEA:2006/12/27(水) 13:11:35
気が済んだら。
もしくは海中毒症状の痙攣が治まったら。

281 :名無SEA:2006/12/27(水) 13:21:45
>>279
焦ることなく徐々にサイズアップしたほうがいいよ!
ビギナーのうちはデカい波は楽しくないだろ?
楽しく波乗りできれば手頃なサイズでオケーじゃん。
上がり時は時間と波質だな!いつも
「納得一本」乗ったらなんて言いながら、なかなか上がれないんだよね。

282 :名無SEA:2006/12/27(水) 13:35:12
自分も始めて半年ぐらいだけど5、6回目の時に戻れなくなり
パニックになったことがある。

それがトラウマになり沖に出られなくなったよ、店のオッチャンに
「恐怖心どうやったら消えますかね・・・」と情けない話をしたら
「気長に、自分に合ったサイズで無理しないでやったらいいよ」
と言われ、それ以降は波が高い時には無理に出ないようにして
場所を変えたり、スープで遊んだりしてるよ。

気長にやるスポーツだから、小波でリハビリされてはどうですか?

自分は止めるタイミングは「パドルが満足に出来なくなったら」かな。
いい波来ても乗れないし、岸に帰れなくなるからw

283 :名無SEA:2006/12/27(水) 15:26:11
帰りの長時間運転の余力を残す必要有り



284 :名無SEA:2006/12/27(水) 15:30:23
ローカルは必要無し。

285 :名無SEA:2006/12/28(木) 01:24:07
多かれ少なかれ、怖い経験って脳裏に焼きつくよな。
オマイラもあるだろ?
今でも忘れないが、初心者の時、片貝漁港でリーシュがキレた。
遥かアウトにいた為、マジ真っ青になった。

10年も前の事なのに、今だ思い出すよ。
>>279の彼
1回怖い思いしとけば、次は結構冷静だったりするから大丈夫。
「この前の怖さに比べればw」って感じでw
                       長文スマン

286 :名無SEA:2006/12/28(木) 22:38:08
AGE

287 :名無SEA:2007/01/03(水) 00:21:21
あけAGE

288 :名無SEA:2007/01/03(水) 18:44:52
常に自分の居る場所を確認する事が大事ジャマイカ?
流れのあるときはみんなしょっちゅうパドルしてるはずだからな。
ボケーとしてると流されちゃうよ。
上手いヤツがどういう動きしてるのか常にチェックしてろ。
そいつよりアウトに行くな。
そいつの近くをキープしとけ。
邪魔すると怒鳴られるから気をつけろ!

289 :279:2007/01/03(水) 22:46:56
皆様 アケオメ コトヨロ
 本日、波初めを行い、本年の最高の波(胸程度)をゲットでき、課題であるアップスンに手ごたえ(加速)があり満足です。
本年の最重要課題 後天性沖恐怖症(カレンター症候群)の自分なりのリハビリ方法がわかりました。
サーフィンをする日、1回は絶対に勇気を振り絞って自分のキャパ最大のアウトに出てセットを待ち波に乗り岸に戻る。
上記の決め事を守り、回数をこなしていけば何かしら光が見えそうな気がします。
本日は2回、自分のキャパを越えるアウトに出て波乗りしました。なんだか少し自信がつきました。
 しかし、カレントはあなどれません。 新年早々の長文 お詫び申し上げます。

290 :名無SEA:2007/01/04(木) 19:33:13
俺も外洋まで流された経験があるが、意外と簡単に克服出来た

死ぬときゃ死ぬよ どうあがいても
海で遊びたきゃ、それくらいのリスクは負え
嫌なら辞めちまえ

291 :名無SEA:2007/01/04(木) 19:38:10
>>290
死んじゃえば良かったのに。

292 :名無SEA:2007/01/04(木) 20:51:53
>>290
それはちと無責任な発言では??
本人は本望でも回りが困ることもあるし

でも>>291の発言はいただけない

293 :名無SEA:2007/01/04(木) 22:30:04
>>291
2ちゃんでも言ってはいけない事がある。
学びなさい。

294 :名無SEA:2007/01/05(金) 09:19:08
インサイドで岸と平行にかなり流れあって川みたいな時あったよ。俺はなんとか流れないようにゲットしにいったけど隣にいた人みるみるうちに横に流されて姿見えなくなったな。沖であの流れきたら死ぬとおもた

295 :名無SEA:2007/01/05(金) 13:56:37
不思議と、流される人は繰り返し流される様です。

296 :名無SEA:2007/01/05(金) 14:09:22
長時間泳げるようになるとカレントも恐くなくなるよ。
プールで連続1時間くらい泳げるようになったら、不思議
と焦らなくなった。
だって、2キロや3キロは泳げるんだから、陸にたどり着
ける自信が湧いてくる。

297 :名無SEA:2007/01/05(金) 15:35:24

が、いい事言った。

298 :名無SEA:2007/01/05(金) 19:02:58
>296
潮で流れがあると泳いでも進まないような気がします。

299 :名無SEA:2007/01/05(金) 22:40:27

確かに。


300 :名無SEA:2007/01/06(土) 02:14:44
カレントって怖いよな〜。



301 :名無SEA:2007/01/06(土) 03:05:56
>長時間泳げるようになるとカレントも恐くなくなるよ。

これは危険な考えだと思われ・・


302 :名無SEA:2007/01/06(土) 08:22:18
暖かいプールで水着で1時間泳ぐのと
海の中は違うと思われ・・・

303 :名無SEA:2007/01/06(土) 08:47:47
だな。過信が焦りを呼んで被害に合うと思われ。
泳げる香具師ほど気を付けよう!海に詳しい人は凄く慎重に考えます。

304 :名無SEA:2007/01/06(土) 09:12:50
そもそも泳力では戻れない

305 :名無SEA:2007/01/06(土) 11:38:32
俺は生粋のビビリだから経験ないけど怖いなぁ
今年もキャパ内でいいですw

306 :名無SEA:2007/01/06(土) 12:08:49
>>1
椰子の実は拾ったことないです。

307 :名無SEA:2007/01/06(土) 12:12:28
>>306 ツマンネ

308 :名無SEA:2007/01/07(日) 00:05:37
>>305
しかし、ある程度のレベルになるとアウトにでないと上達できないと思われ・・・

309 :名無SEA:2007/01/07(日) 13:11:58
>>308
>305はアウトに出ないってわけじゃないでしょ。
自分が余裕をもって楽しめるコンディションで遊ぶって意味だと思う。

310 :名無SEA:2007/01/08(月) 19:09:10
自分のキャパの波の大きさとカレントは別だと思われ・・・

311 :名無SEA:2007/01/11(木) 02:16:09
テトラって近ずくだけで、気味悪りーな。

312 :名無SEA:2007/01/11(木) 07:51:28
波の打ちよせてるとこなら沖出ても横に流されることはあっても沖に流されることはないでしょ?
セットが終わって波がなくなったらカレント強まる?

313 :名無SEA:2007/01/11(木) 08:59:44
>>311
なんかいろいろ沈んでそう

314 :mkマユjマ.5anひpg:2007/01/11(木) 12:19:24
東京オ ン ′タ 聞きた;か ッ 戻っΙ ラナい のギケ















315 :名無SEA:2007/01/11(木) 12:36:33
>>312
ヒント:離岸流

316 :名無SEA:2007/01/11(木) 17:38:05
頭越えるとカレント使わないとキツイでしかし!

317 :305:2007/01/12(金) 10:44:07
ちゃんと入る前にじっくり見てから決めてるよ
波のサイズもカレントもね

で、キャパ内なら入水。無理なら移動w
今年は今の所大丈夫です。

318 :名無SEA:2007/01/12(金) 22:49:01
キャパは少しづつでの広げていこうよ。
現状維持・縮小じゃちょっと寂しい。

319 :305:2007/01/14(日) 11:08:29
ありがと

もちろん広げてるよ

320 :名無SEA:2007/01/16(火) 18:03:44
あげ

321 :名無SEA:2007/01/16(火) 20:01:05
カレントと流される椰子、青い海、眩しい太陽。
そう、それは常夏の島ハワイ

322 :名無SEA:2007/01/22(月) 05:58:39
この時期は波がなさすぎてカレントもないに等しい

323 :名無SEA:2007/01/22(月) 08:52:20
にかかわらず流された僕

324 :名無SEA:2007/01/24(水) 21:06:33
>>322
脳内ktkr

325 :名無SEA:2007/02/26(月) 07:33:07
流されすぎです。39歳初心者女子
スープライド100万回してからアウトにこい!

326 :名無SEA:2007/02/26(月) 07:39:58
25キロって…(┬┬_┬┬)

327 :名無SEA:2007/02/26(月) 07:51:42
沖出しのリズムに乗るのもいいが、迷惑かけんな!
フラットインサイドパドル1000万回してからアウトにこい!

328 :名無SEA:2007/02/27(火) 03:50:42



329 :名無SEA:2007/02/27(火) 04:23:13
去年の冬、日本海で流されました。ボディボーダーです。
肩オーバーから頭オーバーにサイズアップした2ラウンド目。
アウトに向かうカレントに乗りそこね、岸と平行のカレントにつかまり「すっ」と流されました。
流されてはいけないゴツゴツの岩場です。

岸からは10数m位の距離なんですけど、そこの岸側は切り立った岩の崖。
斜め方向に抜けようと必死になるけどなかなか抜けられず、くらってボードから落ちると足ヒレが
岩にあたります。「やってもーた」と「大丈夫、冷静なれ」と頭の中はグルグル。

スキムボーダー達や、あがってるサーファーが気がついて、心配そうな顔して見ているのも視界に
入るのが未だ救いのような、悲しいような。
多分もがいてたのは数十分位かもしれないけど、何時間にも感じられました。
ようやく抜けて上がった後は、恐怖と疲労で震えが止まりませんでした。
何度も入ってるところだと油断したのが一番の原因だと、泣きそうになりながらものすごく反省
しました。はぁ〜


後、流されて怖かったのは、バリのクタリーフ。
ダブルサイズの時に船頭さん達よりも遠くに流れていってしまい、カレントから抜けて戻るのに
相当時間がかかりました。
流されてる最中、そのポイントで入ってる人のサーフパンツを拾いました。
くらってまかれた時にあれこれ脱げてしまったそう。冗談みたいですがネタじゃないんですよ。


330 :名無SEA:2007/02/27(火) 07:35:17
>>329
リアルな体験談だ・・・
こえ〜カレントこえ〜


331 :名無SEA:2007/02/27(火) 17:02:49
上れないイワイワの壁がコエ〜



332 :名無SEA:2007/03/01(木) 11:04:14
無理はいかんね

333 :名無SEA:2007/03/18(日) 23:39:03
良スレあげ

334 :名無SEA:2007/03/19(月) 08:03:06
インサイドでも流されるテケのおれ

335 :名無SEA:2007/03/22(木) 20:26:56
>>334
アウトよりもインサイドの方がカレント強い事ってよくあるよ

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)