2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

極真会館大石道場指導員☆一人目

1 :大山醍醐:2007/01/15(月) 23:33:13 ID:VZm2Dqlo0
文武両道、空手家として人間として素晴らしい指導員の方々を語り合いましょう。

2 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 23:48:11 ID:AZ9VjbJE0
エイさゴルァ!!二番目ゲット。

3 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 23:56:42 ID:KZvughqBO
大石代梧師範妖刀村正凄いね

4 :名無しさん@一本勝ち :2007/01/16(火) 00:39:24 ID:TfwKTBP90
師範もすごいが、最近の若手指導員もすごい!
やはり男は40前後か!?・・・。
組み手云々ではなく、鍛えられた精神が素晴らしい!

5 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/16(火) 00:52:26 ID:0e8p0O810
指導員ですが、、
嫁さん探して日夜指導に励んでおりますが、、
なかなか女性の入門者が無く、、
毎晩のオカズは少年部の子供の送り迎えに来るお母さんですが、、
所詮、人の妻、、
そして今夜も四畳半のアパートで1人裸の銃を握りしめる、、

6 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/16(火) 09:27:17 ID:7rOO/34W0
ここの指導員には道場運営費とか指導費とか何らかのお金が支給されているのかなぁ。
自腹じゃあいかんせん可哀想だもんなぁ。
それともボランティアなのかなぁ。

7 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/16(火) 10:14:04 ID:7rOO/34W0
>5さん。
そんなんですか?


8 :名無しさん@一本勝ち :2007/01/16(火) 10:57:16 ID:rc0hA5/q0
休日のイベントの度、半強制的に引っ張り出されてるんですよね?
何十万もかけて黒帯とって、挙句こき使われて。
よほどの精神力でなければ、やっていけないんだろうなぁ。

でも、そこまでしてでも頑張れる何かがあるのだろうか?

9 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 23:55:16 ID:0VyDhBrN0
ここの指導員は、父兄にもはっきり意見が言えてカッコイイです。
以前見学中に携帯をいじってたら、「携帯は外でお願いします」と
道場から出るように注意されてしまいました。
一瞬カチンと来たけど、今の時代、ここまで遠慮なく言えるのもすごいなぁ・・・と
感心してしまいました。

10 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/21(日) 10:51:14 ID:2dVZlOXv0
見学者で帽子を深くかぶったまま、腕組して脚組んでる奴が居たが、「入門を前提とした見学
という態度では無いので帰ってください。」と帰してた。

11 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/21(日) 11:02:38 ID:2dVZlOXv0
一般、少年合同稽古なんだけど。
父兄と子供が数人で見学来てて時々騒がしい。寝そべったりしてて、親も静かにしなさいと
注意してたが、しばらくするとまた騒ぎ出す。
いきなり、「うるさい!稽古の邪魔をするなら出て行け。そんな者に入門する資格なんて
無い。」と大きな声で注意…子供らも親らも凍り付いた雰囲気になったが、
その子供ら後日入門してたよ。

12 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/21(日) 11:19:15 ID:fvigZ/6VO
いまどきの客商売になった道場とエライ違いですね・・・実話?実話だとすると凄い魅力なのですが・・・大石先生の方針?

13 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/21(日) 12:40:08 ID:tYg7rzp70
全ての道場、指導員がそうとも限らないだろうけど、こういう話は珍しくないでしょう。
特に古参の指導員なんかだと、そういう厳しい人が多いんじゃないかな。
自分たちも昔はそうやって指導されてきたわけだし、商売でやっている意識もないからね。

「厳しくしてるフリをしてウケ狙い」というのも否定しないけど、実際、道場内で父兄らを
叱咤するのは「ウケ狙い」だけではなかなかできない勇気の要る行為でしょうから。

14 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/21(日) 17:12:28 ID:pP0KBfQl0
東京の大石道場同好会機能してるんでしょうか?大石師範が直々に指導
しに来るみたい?ですけど。

15 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 00:36:11 ID:Ow+V45ViO
きのう審査会だったみたいだから機能してんじゃないの?

16 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 11:28:54 ID:WM0cBsxZ0
ここの指導員は、ウケ狙いでキツイ注意をしているようには見えないよ。
マジ顔で注意してるし、その後「入門したいのですが・・・」と話をしても
「とりあえず体験入門をして、2〜3回一緒に稽古をしてから決めてください」
みたいな感じで、まるっきり商売っ気の無い事言ってた。
本当に空手道を学びたい人だけに入門して欲しいっていう
真面目な気持ちっていうか、精神を持っているように感じたよ。

17 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 17:10:33 ID:aPc1C27V0
以前に所属道場ではないのですが、ある道場に出稽古に行った際に
とても不愉快な気持ちになりました、その道場の指導員の方は
型(形?)が上手だと評判だったので型が苦手な子供を何度か出稽古に
行かせていたのですが、ある日の事、練習前に
「お前ら大石師範のDVDは買ったか?」「買った人はコッチ」
「買って無い人はコッチに並べ!」とDVDを購入した子供達と
購入していない子供達を分けて、購入していない子供達に対して
「何で買わないんだ!勉強する気が無いのか!」
「お小遣いがあるだろう!足らなければ前借りしてでも買え!」
「第二弾を製作中だけど買うのか!買わないのか?どっちだ!!」
そう言って怒り始めたのです、勿論練習どころではありません
小学生の(中には幼年部もいました)子供達にお金の事は判るはず
無いと思いますし結局その日の練習は指導員の方の話で終始しました
それ以来その道場へは行ってません

18 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 21:16:01 ID:fg3SjN3U0
↑これもまたありそうな話だ

19 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 21:24:10 ID:TiJrcLvy0
どこだぁ!そんな愚かな道場は?
うちのせんせいは一言も強制しなかったよ。
「わたしは、師範の教えを皆に忠実に伝えて行くのが指導です。
でも、至らぬところも多く有るので自らも修行中です。
その至らぬところを補うのが、師範直伝DVDなのです。
だから、わたしも買いましたが、もっともっと空手を深く学びたいと、
心から思える人だけが買えばいい。買っても一通り見て終わりならレンタルと同じ。
いつでも気になった部分を、さっと取り出して見る辞書のように使う人にこそ
価値が生まれる。」と。
発売当初、入門初期に学ぶ内容にためらう者が多い雰囲気だったが、
せんせいの話しを聞いてから、生徒の方から購入希望する人が以外と多かった事に、
営業うまいなあ!と感心してたが、後々、「正論だよなぁ」と思うようになった。


20 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 22:06:37 ID:KjOs2MVh0
自演乙

21 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 22:29:22 ID:QrJM+5520
>>17
出稽古にきた子供達だけに言ったのかな?自分の道場の子供達にも
同じ事言ったのかな?うちも指導員の方から第二、第三と出す予定だから
全部揃えて自分が指導するときに教科書のように使えば利用価値が
あるよ、と言われました。

22 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 23:04:00 ID:W5TZrdXv0
うちの子供を通わせいる道場の指導員は、>>19に近い事言ってたな。
「師範のDVDは指導員の指導内容統一化の物でもあるから、私もこれを見て
改めて直すべきところを直して皆に指導してます」と言い、また
「自分も見てみたい・・って思う子はいるか?・・・まぁでも、子供には高額な物なので
欲しい子はお父さんお母さんに相談して、買える様であれば私に言って下さい。」
とも言ってたな。
子供に強要するのは無理な話だろうよ。
>>17の指導員は、道場職員じゃないのか?
職員はケッコー商魂丸出しっぽいからな。

23 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/24(水) 17:42:18 ID:9s9APJei0
DVD買ったけど内容が悪すぎ、引き手は腰、型は軸が前後左右にぶれてるし
運足は二度踏み・・・アレが世に出た事によって「妖刀村正」の神話が
崩壊してしまった・・・師範が自ら演じるのでは無く、どなたか高弟の方を
モデルにして師範が解説をする演出にすれば良かったのに・・・
構成や演出、カメラアングルもお粗末でメディアエイトが出してる松井派の
教則DVDと比べたら雲泥の差がある、これは師範の責任では無く製作会社の
カメラマンや構成、演出をしている人間が空手に対して全くの素人で理解も
出来ないままに作ったのだと思うが今後、第二、第三と続けていく気があるなら
空手の事を理解し構成や演出の出来るプロに委託してモデルも師範ではなく
「型ならこの人」「基本ならこの人」「移動ならこの人」「約束組手はこの人」
3000人以上の門下生がいるんだから選抜してモデルにした方が良いと思う



24 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/24(水) 20:10:21 ID:CC83Pgds0
70人組手のときにもう「妖刀村正」の神話は崩壊しているよ
70人組手の幻のビデオがあまり世に出回らなくてよかったね


25 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/24(水) 23:08:10 ID:NFNrSU+M0
DVDの話しが一度も出なかった道場の生徒の俺が来ましたよぉ。
購入の募集も無かったので他人事の様に思ってましたけどね。
自ら納得しないと生徒にも言わず勧めずの姿勢を貫く姿は尊敬しますよ。


26 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/24(水) 23:37:25 ID:2+duJeLh0
確かに、松井派のビデオとは出来が違いすぎる。
素人が撮って、ろくに編集もしてない感じの内容だったな。
コロッコロ、コロッコロと背景が変わって、
よく言えば非常にアットホームな映像だったよw

自分も、出来が悪い!に一票かな。


27 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 15:24:20 ID:eF0+LdZn0
>>17
最近師範のDVDの製作の手伝いをするようになって
人格が豹変したと評判の人かな?

28 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 16:22:22 ID:XK7u4fHEO
最近の松井さんも引き手の位置も昔より低い感じがしたんですが・・・私かなり前に離れたので極真の基本が変更したのかと思ってました。

29 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 19:16:35 ID:Ev6l+izy0
指導員の方に質問です、私は以前に某所にて極真空手を学んだ者ですが
「前屈立ち下段払い」の時の体の向きですが昔は半身だったと思うのですが
如何でしょうか?移動稽古の追い突きや、逆突きの際も突く時は体は正面、
回って下段払いの際は半身になって受ける、と指導されたのですが現在息子が
お世話になっている大石道場の直轄道場では前屈立ち下段払いの際は体は正面、
帯の結び目がきちんと正面を向くようにと指導されています、
太極の型などでも下段払いの際は帯の結び目が正面を向く正対で受けるように
と指導されているのですが三戦立ちでの基本稽古の際は下段払いは半身になって
受ける様にと指導されています。
いつから三戦立ちの際は半身で受ける、前屈立ちの際は正対で受ける
になったのでしょうか?



30 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 19:57:24 ID:OOESjRce0
昔の極真は基本も方もデタラメだ!と伝統派、沖縄系空手にボロクソ言われていた。
総裁が自分流にアレンジしたものだったから。
総裁時代の入門書や技術書でも常に改良、理に適う様に変更していたけどね。
総裁亡き後、松井派もその他も見直しを随所に見直しをかけてきた。
だから進歩だろ。間違いじゅあないかと揚げ足取りたいんだろうけど、
総裁時代にも基本や型の細かい部分がよく変わって苦労したねぇ。
最近、また総裁時代の初期頃に戻ろうと言う動きもあるらしいが?
古い海外の指導者達が当時と現在とのギャップが大き過ぎ混乱をきたしているのが原因とも聞く。



31 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 21:22:32 ID:2IaAml6S0
>>30
揚足を取るつもりは無いんですよ、総裁亡き後ずいぶんと変わったんだなと
思うのと、どういう経緯で変更(変革)が進んでるのか興味があったんですよ
息子の道場の指導員の方に質問したんですが、自分が入門した時からこうですよ
って言われたものでコチラに変革の歴史をご存知の方がいるかなと思い
質問したんですよ。
下段払いに関しては自分がやってた頃は十字受けから下段払いだったと
記憶してるのですが、今は引き手が金的ガード、受け手が耳の横の位置から
下段払いですよね。
それと大石道場では足技の太極とか裏の型とかはやらないのでしょうか?

32 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 21:43:03 ID:G/O6p7aR0
>>31
足技や裏は、今の審査ではまずやることはないので、先生や指導員の判断で指導している
ことと思いますが、太極の足技はともかく、裏の型まではなかなか余裕がないでしょうね。
応用なので、必ずしも難しくはないのですが、他にも習得しなければならない型が多いの
で、緑帯くらいまでの人には厳しいかもしれませんね。

33 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 21:52:15 ID:Ey4yUHyV0
ここも松井館長時代まではそうでしたよ。十字受けから金的と上段ガードの現在のスタイル
の時は戸惑いましたよ、十字受けで体が覚えているので違和感がありましたね。
私も当時、足技太極やりましたねえ。
たしか、支部長評議会派になった頃変わりました。
でも、松井派も金的ガード式に替わったと聞いたけど本当でしょうか?
ちなみに金的を締めて?下から蹴りが入らないように正面向く為と思ってますが。
半身を切っているとその点で不利で、正面向いていれば、後ろ足を前に引く、
前足を後ろに引く動作が容易で速い。試合重視で武道としての基本から離れて来て
る事への回帰でしょうかね?
それと、海外からのそのような要望に対応したものと聞いた事ありますね。
つまり、金的蹴りの稽古はするのに、金的を狙われた時の稽古が充分出来ていないのでは?とか。
まあ、昔に先輩とか先生に聞いたりした記憶を基に発言してるので、真相は?かなあ。



34 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 22:04:19 ID:sFOtodmt0
>>32 33
ご返答ありがとうございます、誤解を招くような質問の仕方だったかなと
書き込んだ後に反省したのですが・・・このように丁寧にお答えを
戴けるとは正直感激いたしました、ありがとうございます

35 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/26(金) 07:58:02 ID:IR+3bQtuO
俺ずっと半身でやってた。あーい、ついまてぇーん

36 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/26(金) 10:05:40 ID:ZJ16hEgJO
↑別に注意されてないですよね半身でも?

37 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/26(金) 12:56:04 ID:IR+3bQtuO
注意されたことないですね。移動稽古で逆突きも半身にならないんですか?

38 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/26(金) 13:31:15 ID:ZJ16hEgJO
今回のDVDから統一で注意されるのですかね?後輩に聞かれて答えられなかったり間違った方を教えちゃうとマズイですよね?

39 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/26(金) 17:01:02 ID:ngRpRu8l0
総裁の教則ビデオの「極真空手バイブル」でも下段払いの際に
正面を向いている門下生に総裁が「キミね〜下段払いは半身だよ〜
受けの時に正面を向いていると相手の蹴りが当たるだろ〜半身で受けて
突くときは正面を向いて突くんだよ〜」って注意されてる場面があるよね
でもウチの道場でも移動稽古や型の際には下段払いは体は正面を向くように
基本の時は半身で受ける様にって言われてます、以前、東部の審査会の時に
師範が「基本、型の統一が成されていない」とお怒りでしたし・・・
各道場や指導員によって違うのかもね、どちらが正しいのか判る方いますか?


40 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/26(金) 20:05:20 ID:cRdR1chs0
金的がら空きでは、一発入ったらおしまい。…と何度も聞かされた。
試合でも、故意でなくても頻繁に入ってしまう場合が多い。
よく金的貰う選手は、貰い易い態勢で立ち回っていると自分も反省し、
組手スタイルの見直しをした方が良いでしょう。
試合では反則と言う事で回復するまで待ってくれるが、喧嘩だったらうずくまった刹那ボコボコにされて
半殺しだよ。…と随分前に先輩に言われましたよ。
ちなみに師範も試合で金的貰うほうにも非は有ると言ってましたね。

41 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/26(金) 22:55:02 ID:kwp54kw00
大石師範に稽古をつけてもらえばわかる。でもついていけるかな・・・?

42 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/27(土) 07:02:36 ID:JITU6vEy0
常に金的直撃されないようなディフェンス、スタンスで居る必要があるでしょう。
これを考慮した解釈での基本、移動、型、組手が必要だね。

43 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/27(土) 18:36:38 ID:ulyKXuRo0
基本にしても型にしても変更が多すぎる為、各道場によってバラバラで
統一されてない弊害が出てきていると思います、変更箇所が細かな部分な為に
その分、曖昧な感じになってきてると思います。
例をあげると「正拳顎打ち」の場合、自分の所属道場では
「両手を体の真横に構えて胸を大きく開いて構える」なんですが
出稽古に行った道場では
「胸を開かず脇を締め、拳で自分の顎をカバーするように構える」
他にも「上段上げ受け」の場合も所属道場では
「受けた手の拳の掌の部分が相手に向くように」なんですが
別の道場では
「受けた手の拳の掌の部分が下を向くように」なんですよ
DVDにより技術統一を図るのも良いと思いますが3ヶ月に1回程度の頻度で
師範を交えて各地区責任者による責任者稽古を行い、その上で2ヶ月に1回程度
各地区で指導員だけを対象にした指導員稽古を行えば基本、型の技術統一が
図れると思うんですが如何でしょうか?

44 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/27(土) 23:42:39 ID:9gequ27Z0
俺もフルコンに通っていますが確かに極真といっても
以前いた道場或いは時期によって上段受け一つでも解釈が違うことに
ある意味驚きました。

45 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/28(日) 12:19:15 ID:T+54kOi7O
昔は型など細かく教えてはもらえなかった。先輩の動きを観て覚えたと自分の先生は言っていました。 基本、型などしっかりできなくても強ければ昇級できた時代からのツケが今、回ってきてるんですかね

46 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/28(日) 13:22:32 ID:3s5MRHJk0
大石道場だけでなく松井派にも同じ事が言えますよ、松井派の場合も
道場の数を急速に増やしすぎた為、指導員や道場責任者不足から
技術を正確に伝える事が容易ではなくなりその為にに基本や型の教則DVDや、
昇級マニュアル、昇段マニュアルのDVDを作り技術の統一を図っているんです
悪口ではないですが松井派にはメディアエイトという空手を理解する製作会社が
ありますが、大石道場には山梨のケーブルTVのスタッフしか頼るところが
ないのが残念です、それと大石道場の場合も松井派と同じく道場の数を急速に
増やしすぎたのではないでしょうか?




47 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/28(日) 15:04:37 ID:QPK1NSto0
大石師範に会った時に、基本や型で不明な所を聞いてくる先生は、後日説明付き?でこうする
こうなると自分の道場に展開してる。
遠慮や恐縮ばかりで聞くことが失礼な事と勘違いして、押忍だけの指導員の道場は困る。

48 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/30(火) 18:39:48 ID:GTFVEpqI0
見学中、携帯を使う/帽子を脱がない/腕組み・足組み/おしゃべり・・・・
そういう見学者や父兄にガツン!と注意できるのも数千人の会員が居るが故。
普通の道場では「見学者を大事にしろ!カネヅルなんだぞ!」と支部長に叱られるw

49 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/30(火) 19:36:48 ID:aqopCbw60
ここは月謝払って教えを請う場ではありません。
道場使用料を納めていただいてお互いを磨き会う場としての道場です。
その手助けをするのが指導者です。




50 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/30(火) 23:24:11 ID:zvotDXIB0
>>49
松井派、新極ならそう言う解釈もありだけど
大石道場は「武道教育」を師範のライフワークとしている
教育の場でもあります、師範自ら「指導者は教育者としての自覚を持て」と
日頃より仰っています、だからこそ48のように威厳ある指導員が
育っているのです

51 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/31(水) 00:06:21 ID:QKsB1+ZmO
土屋指導員は伊豆のサーファーにみえました

52 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/02(金) 16:18:58 ID:WwHWBtS/O
以前板橋で出稽古へ伺い師範に指導して頂きました。下段払いは三種類あると御教授頂きました。その他、昇段状の鳳凰の意味や確固不抜の意味等も教えて頂き感激致しました。黒帯は仲間だと福島大会で声を掛けて頂き出稽古へ誘って頂いたのです。

53 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/04(日) 06:52:32 ID:KhfZY3SD0
>29
流派によって違うようですね。
受けは全て半身です。
松涛館流で習ってましたが、先生より半身になる理由を教えてもらいましたが、
いまでも覚えてるのは下記の2点。もっとたくさんあったみたいですが・・。
受けが不十分になった場合、的は小さくしておくこともありかな〜。
受け即攻撃で腰の反転利用が自然と出来ますし・・・。


54 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/04(日) 13:27:10 ID:Dk3vWJW80
>>53
私も以前その様に指導して戴きました、その際には以下のように指導されました

半身の構え(組手立ちに関してですが)は相手の技を流水の如く受け流し、
足を前後に位置する事により前後左右の移動を容易にして流した技に対して
技を以て返す。

上記のように指導されました、基本の三戦立ちでの内受け下段払い以外は
やはり全て半身でした、25年以上前のことですが同じ極真といえど
技術の進歩を図る上で試行錯誤、創意工夫がなされるのは仕方の無い事だと
思いますが原点回顧の中にこそ武道本来の意味があるのではと少し淋しい気も
します。

55 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 12:46:55 ID:89wFqQxo0
3月に連合会公認審査会があると師範日記でしきりに書いていますが
聞いた話では現在の黒帯の段位はこの審査会で公認段位にするとのことです。
と、なると連合会の黒帯は大石氏の認可を受けなければ
黒帯として認めない、というわけですか??

もし、事実としたら大石氏が連合会の代表ということになるのかなあ。

56 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 12:50:42 ID:oqhqKnLC0
師範がいなければ今日の連合会の繁栄はなかったと思います。
実質「代表」と判断して良いのではないでしょうか?
ただ先輩師範もいますから明言していないだけで・・・・・・

57 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 13:27:25 ID:YfrtH4oS0
その師範のお陰で北海道やら他の師範が迷惑してるんだぞ。将来大石派になりたいなら
早い方が良いなー

58 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 16:05:33 ID:Hyq8W/JGO
千葉の田中さんってのは長谷川道場やめて大石道場なの?日記に電話で仲良く話したの出てたけど。

59 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 16:24:04 ID:E3/tJoUe0
同じ連合会内で移籍があるのですか?

60 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 17:52:50 ID:Hyq8W/JGO
知らないけど日記に出て来てたから。

61 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 19:02:25 ID:89wFqQxo0
連合会内部でも色々あるんですね。
まさか、ここも分裂??なんて・・・・・・




62 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 19:07:12 ID:89wFqQxo0
追伸
連合会のHPに連合会の公認段位の一覧が掲載されましたが
香川の桑〇師範が四段、分裂前の全日本チャンプでも四段ですか。
聞いたことも無い人が五段、六段で・・・・・

63 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 19:24:39 ID:/fNpHTaw0
>>61 師範なら一人でもやってゆけそうですね

64 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 21:20:44 ID:v+tdC7fFO
55 公認審査会は大石師範だけでなく他の支部の師範も来られての審査会だと思いますが。
何人ぐらい受けられるですかね?

65 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 21:43:37 ID:kMRKNAsA0
105人

66 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 21:43:50 ID:89wFqQxo0
なるほど、現在の段位の公認のための審査会ですか。
でも全ての連合加盟道場に会議の場で通知し、確認されているんでしょうかね。
少々、あとあと尾を引きそうな予感がします。

67 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 22:00:34 ID:BmDOQJwjO
基本や型を変えてしまっては・館長も草葉の陰で泣いてるよ。あだしのいないどころで何をしてるのよぉ〜!ってな。

68 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 22:25:32 ID:aVBqQ8f30
ウチの先生五段だけど名簿に名前出てなかったです。
連絡いってないんじゃないかな?
同じ日に道場の行事あるから・・・

69 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 22:40:51 ID:89wFqQxo0
ということは、全日本極真大石連合会の審査会ということですか。

70 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 22:41:27 ID:Iy5+Y9C/0
これで連合会は分裂だね!

71 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 22:46:39 ID:FpY6qOSI0
道場の先生がとても良い人なので、もし万が一道場を辞められたらがっかりする人多いと思う。
ちなみに師範の事をとても尊敬してるので何があっても辞める方では無いですが。
試合で活躍のとても強い先輩がいますが、師範と同じ位に責任者の事も信頼してるそうです。
大石道場はどこもそうだと思います。


72 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 23:21:21 ID:Hyq8W/JGO
あの名簿って新極真に行った人も出てるから大雑把じゃない?

73 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/10(土) 07:00:48 ID:4IHZP5K20
いずれにせよ4月の連合会分裂の噂はますます真実実を帯びてきたな。

福島の安斉師範 宮城の森師範 千葉の手塚師範 岡山の中川師範
香川の桑島師範 北海道の今井師範 城西の益田師範

名前も載っていない、段位も違う

大石師範は個人的にはいい人だと思うけど
世間常識から少々浮いているな。

74 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/10(土) 11:20:49 ID:XyTBOPbp0
>>55
25日の昇段審査会の事だと思いますが
>現在の黒帯の段位はこの審査会で公認段位にするとのことです
これは間違いです、高段者の審査は支部単位で独自で行うのではなく
師範クラス数名のもとで連合会の公認審査と言う形で行う決まりがあるのです
今回の審査は高段位への昇段審査の為、定期的に行っている大石道場の
審査会ではなく連合会公認の審査会ってだけの話ですよ
>>58
千葉田中道場は大石道場ではありません、連合千葉支部田中道場です
連合内の各師範とは普段から交流を持たれています

75 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/10(土) 13:08:26 ID:fwTf/+z6O
↑千葉って連合会で三つも道場あるんだね〜!皆さん松井派脱退組?

76 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/10(土) 13:34:46 ID:GUQY2LKK0
>>73

どうして載ってないのだろう?
O石師範に反発する人は皆排除されるのか?
元々バラバラだけど更にバラバラになるのかいな。

77 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/10(土) 13:43:26 ID:6ho2S6tf0
遺族派と新極からの集まりだからな、それでも遺族派は面白くないよな

78 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/12(月) 00:31:50 ID:SVjYSFznO
坂本道場を割った連中も名簿に出てるが今も極真でやってるのかな?

79 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/12(月) 00:39:18 ID:T0Bu53dc0
○石師範のお気に入りは名簿に出れるのさ!早く○石派を作って連合の平和を祈ります

80 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/12(月) 23:42:53 ID:T0Bu53dc0
地上最強のカラテで○石師範に凄い憧れた!そして連合で独裁手段で残念に思った
あの映画のシーンをHPに出すのは良いけど今現在の連合の行方を本当に考えて頂いてる
のでしょうか?○石師範の道場生は喜んでいるかもしれないですね、しかし折角連合
という組織ができて松井派に対抗できたのにまた松井派に笑い者にされますね
残念でしょうがないです、あの頃の尊敬してた師範はもういない もと極真黒帯より

81 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/13(火) 09:53:42 ID:ahkYlwMo0
ですから、師範は独立!これが一番!!
「連合」なんて群れる必要は全くなし!

82 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/13(火) 10:27:49 ID:H/MUC8EO0
アゲ

83 :違う:2007/02/13(火) 23:45:03 ID:INMTUUyd0
O師範は連合は出ません。この組織でやっていきます。間違いありません。

84 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 09:01:21 ID:ibfswqyGO
分裂しなきゃ四段や五段なんてなれてない人たちばかりですよね?

85 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 11:22:26 ID:a90Rz+tM0
じゃあ六段 七段の価値は誰が決めるんだよ ぼけっ!

86 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 15:36:12 ID:5jevTkzSO
やはり段位×10人組み手はやらないと。しかし後の人生の後遺症は覚悟されたし。俺も色んなところが痛い。

87 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 16:31:47 ID:d4leTYFK0
>>85 自分達で決めた6段、7段なんて・・・・・・空しくない?

88 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 16:44:43 ID:d4leTYFK0
>>83 いいかげんな人間に利用されないか心配です。
なにかといえば「俺は連合会だ、松井派に勝訴した!」という指導者が
いるんですが「あんたは何もしてないじゃん」と言いたいですね。
最初から居る師範達ならわかるんですけどね。

89 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 17:55:07 ID:a90Rz+tM0
おいおい連合の五段以上で組手審査した人は少ないだろー特に6段以上はいない
よな七段もいねーよな八段は誰が決めたんだ松井派でも六段以上の組手審査は
ないよな東京では10人組手も死亡事故おきて辞めた道場もあるしな

90 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 17:57:34 ID:5jevTkzSO
↑昔の城西でしょう?

91 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 17:57:57 ID:YPp9MGMH0
総裁から戴いた最後の段で留めておくのが直弟子としての礼儀ではなかったでしょうか?
段はそのままでも精神や技は伸ばしてゆけるのですから。

92 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 18:27:40 ID:M92J/bDj0
確かに聞いたこともない人達が四段、五段
とくに高段位の師範の弟子に多いね。

やはり分裂前の師範でせいぜい6段くらい、その弟子で最高でも三段くらいが
まともじゃなないかな。

特に酷いのが関〇本部の岡〇氏、なんであの老体が八段なの????
総裁存命中は確か名誉三段だったような。

93 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 18:28:47 ID:OfBQwpch0
>>89
大石師範は70人組手やったはずでは?
内容は自分のペースで休憩や中断したりであまり良い内容では無かったと
世間では評価されているようですが三瓶師範の百人組手よりは全然
良かったと思いますし、年齢的な事を考慮すると70人相手に完遂されたのは
立派だと思います

94 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 19:07:08 ID:ibfswqyGO
今回の名簿に出てない人達も掲載すると、もっと滑稽な名簿になると想像しちゃうんですが・・・笑

95 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 20:15:58 ID:5jevTkzSO
しかしどこの派閥も腹が出た四段や五段が多いよなぁ拳立てきちんと50回出来るのかな?

96 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 21:00:47 ID:ibfswqyGO
手塚さん、安西さん、松島さんも八段でしょ?他にもいそうですよね・・・

97 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 21:30:11 ID:5jevTkzSO
館長も十段だよなぁ。段位なんか五段迄にすれば良いのに

98 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 21:52:13 ID:bN2vdUjRO
名簿に載っていない師範達はどうなるの?連合で認められないまま、師範としてやっていけるの?

99 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 22:05:22 ID:ibfswqyGO
やって行けちゃうんです!

100 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 22:13:02 ID:M92J/bDj0
もうめちゃくちゃですね。
おいらの知っている師範なんか二段からいきなり〇段
いくらなんでも。
かえって寸止めのほうがまともですよ。

101 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 23:00:12 ID:1KO7NPbW0
段位が高い程に信用できないってことですかね?

102 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 23:06:25 ID:hyG327RKO
92さん、岡田はバッタもんやから相手にするだけ時間の無駄ですよ。

103 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 23:36:36 ID:CJlpgKqH0
大石道場の昇段も結構???なのが多いですよ、技術的な部分より
各行事の運営スタッフとしての参加が大きなポイントになりますから
いわゆる「奉仕の精神」と言う奴です
勿論、お世話になっている先輩方、道場に対して感謝の気持ちは持つのが当然で
自分がお世話になった事を今度は後輩達に返していくのが当たり前だと思います
でも家庭を持ち、仕事を持ちながら稽古してる人達に「奉仕」「奉仕」と言って
それを昇段の条件にするのはどうかと思います、自分の先輩の話ですが
一生懸命に仕事の時間を遣り繰りしながら、出来る限り稽古に参加し
休日も家族に迷惑をかけながらも出来る限り各種行事にスタッフとして参加して
少ない小遣いを遣り繰りしながら出来る限り合宿にも参加して、10年かけて
やっとの思いで臨んだ昇段審査で技術的な部分は何も指摘はされずに
「ん〜10年やってる割に合宿への参加が少ないね〜」
「もう少し合宿に参加しないとね〜黒帯は甘くないよ〜」
で保留です・・・辞めちゃいましたけどね、その先輩・・・
必死に10年間、職場や家族に迷惑かけながら頑張っていた先輩、俺は貴方を
尊敬しています。



104 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 23:37:53 ID:ibfswqyGO
だれが九段に一番乗りかな?モメないように同時昇段?

105 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 23:55:07 ID:XANLCOqH0
>103地上最低な道場ですね合宿が条件な昇段なんて糞食らえですね、用事がないのに合宿を
休む奴はどうかなと思いますが家庭を犠牲にしてまではおかしいでしょう!
給料貰ってるならまだしも ところで○石師範が連合の頂点なんですか?なんで
古参師範まであんなに気を使うんですか?長谷川師範とかいるのに新極真会からなんで割れた
のか原因は?頂点になれなかったから?もう少し皆に思いやりがないと将来が
ないような気がしますよね。

106 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 23:57:34 ID:jsNVmxg60
>93

オラ、70人組手の幻のビデオ持っているよ。
50人組手がすばらしくてビデオになったから、70人も
ビデオ化する予定だったけど、内容が内容なので
お倉入りした幻のビデオだよん
三瓶師範とのやり取りは面白かったよん

107 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/15(木) 08:00:24 ID:2jyZFzYX0
今度からDVDの販売数も昇段の条件になるようですね。

108 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/15(木) 08:34:36 ID:WxwTWdSKO
ホントにありそうだから笑える・・・

109 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/15(木) 09:49:39 ID:+UuO9dR+0
>>105
「古いのに大事にしてくれなかった」というのは多少あるでしょう。
全日本で若手支部長と同じところに座らされて哀しそうでした。

110 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/15(木) 11:43:51 ID:WxwTWdSKO
↑文句言わずに後輩支部長の指導や面倒を見ることも奉仕の精神だと思いますが。

111 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/15(木) 12:05:36 ID:vIv+HkNU0
やはり当時の協議会派(現在の新極真)をみると、どうしても「俺は総裁の直弟子!」というプライドが邪魔したと思います。
抜けて正解でした。

112 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/15(木) 12:07:04 ID:vIv+HkNU0
>>110「奉仕の精神」といっても年下の者に尽す気は湧かないでしょう。
師範の場合、資金面で相当な貢献をしたわけですし・・・

113 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/15(木) 16:35:39 ID:2jyZFzYX0
今度の「お情け」昇段審査会を控えて、師範にDVDを大量注文して、
道場生がたくさん買っているふりをして、実は在庫を抱えている責任者も
多いんでないかい。師範日記で、名指しでDVDの注文責任者はほめられるからねぇ
6巻までの予定が10巻くらいになったりして…

114 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/15(木) 17:45:37 ID:MtAUaw5z0
>>103
気持ちは痛いほど良く判ります、限られた時間とお金を使い、コツコツと地道に
稽古に励み、限られた時間を使って行事のスタッフをするよりも自営業の人達が
スタッフとしての運営協力より各大会等のパンフレットで広告を掲載して資金を
提供している事のほうが「奉仕の精神」として認められたり
合宿でも仕事の都合で一泊は出来なくても2日目からの稽古に参加する人達より
一泊二日の参加費用を支払うだけで最初から全く稽古に参加しない人の方が
お金を支払った事実だけで「一泊二日の稽古に参加した」と認められたり
DVDも各道場の注文を一括して本部に注文し自分の道場だけが購入している
様に見せかける地区責任者のせいで大石師範から「君のところは何で注文する
生徒がいないんだ?」って怒られる可哀相な指導員がいたり・・・
昇段にしても「しばらくしたら実家に戻ろうと考えています」って奴の地元が
県外だったり海外(実際にいました)だったりしたら道場開設を条件に簡単に
昇段させてるし・・・
空手に限らず武道とは自己鍛錬が目標であり、他人と比べる事は無意味な事だと
思いますが組織の一員として門下生を見ているのであればもう少ししっかりと
見て頂きたいですね


115 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/15(木) 23:02:39 ID:WxwTWdSKO
それ真面目な話?

116 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/15(木) 23:40:43 ID:J1aXjXlM0
>114君が○石道場の責任者になれば平和になるのにね、君は5段をあげるよ
師範に皆で投書しようよ

117 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/16(金) 02:22:35 ID:7OZajhs2O
何千人もいる道場生ひとりひとりの事情なんて、把握できるわけないでショ
審査で合宿回数の数字が引っ掛かるなら、そこの責任者の先生がフォローして師範に伝えるべきじゃないの?
本人は頑張っていても、保留の理由は他にもあるのでしょう
保留もらって辞めちゃうくらいですからね

118 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/16(金) 08:43:12 ID:HxJbavn30
>114 さんの言っていることは、まぎれもない事実で多くの人が感じていることですね。

119 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/16(金) 09:07:45 ID:7OZajhs2O
自分の思い通りにいかないことを人のせいにするのはどうかと思いますがね

120 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/16(金) 11:32:56 ID:80ggcxqCO
昇段出来ずに保留とあるが基本、移動、型、組み手が良ければ普通に黒帯にはなれるが・発表会にその人の性格や人生を加味していたらキリが無い。

121 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/16(金) 11:38:28 ID:80ggcxqCO
でもその人はきっと人格もあるんだろうな。後輩にも好かれていたのだろう。生徒が増えすぎるのも師範が目が届かなくなる恐れがあるな。武士の一分観てそう思ったよ。

122 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/16(金) 12:25:21 ID:kMwe6a/C0
師範は、礼儀を弁えた上で面と向かって正論をぶつけてくるような指導員、弟子の出現を待ち望んでいます。
以前「うちはイエスマンが多くてちょっと心配だ」と言われていました。

123 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/16(金) 14:05:30 ID:8CPrvn6sO
なんか言えば言ったで大変なんじゃない?

124 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/16(金) 14:21:40 ID:1NsIFxda0
師範の機嫌が良いか?悪いか?を読むのも修行のうちですね

125 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/16(金) 15:28:28 ID:/cvkX6cb0
元道場生です。
師範はマイペースでわがままで、何よりも俺様主義で困る。
「イエスマンが多い」とはよく言ったもんだ。
>>123の通り、言えば言ったでそりゃア大変よ。
・・・自分の先輩もかわいそうな思いをしてたっけ。
指導員はホント、奴隷みたいな扱いうけてるよな。

126 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/16(金) 16:03:19 ID:80ggcxqCO
ネットで師範の回し蹴りを改めて拝見したが、やはり凄い。松井先輩も凄かったが切れは師範の方が上だな。

127 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/16(金) 16:31:33 ID:CKsdeItp0
>>125 
あそこまで成功すれば「俺様」になっても責められないですよね。
結局、皆、黙るしかないw・・・・・・
   

128 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/16(金) 18:15:35 ID:7qwY1fyC0
私の尊敬する茶帯の指導員補佐の方も最近退会されました
私は門下生ではなく少年部の父兄です「部外者のくせに」と思われるかも
知れませんが指導員補佐としてだけではなく人として尊敬のできる方でしたので
とても残念です少年部の子供達も寂しがっています本当に残念です。


129 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/16(金) 22:29:26 ID:/x/p9wxL0
普段は目立たず遠い責任者なのに、行事の時とか師範と一対一で色々な提案とかしてる人も居ますね。
それで師範に怒られたり、小言や説教言われてるところも見たこと無いし。
なんでだろう?


130 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/17(土) 00:26:19 ID:F9dKbf5aO
ん〜難しい問題だとは思うけど以前師範と話した時の事『君は何帯だ?』と聞かれ、当時『二段です』と答えたら『お〜それは君私の仲間だよ』と言われた。結局師範からしたら黒帯以外はまだまだ未熟者だと言う事をその時に受け取ったよ。

131 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/17(土) 01:36:15 ID:wB9lBXpE0
むかし・・ほかの支部でしたが・・昇段審査で保留になり1年間位・・少年部指導を
半強制「奉仕」させられた人がいました。その師範は空手道場経営には「黒帯」をうまく使わないと!が口癖でした!
試合で優勝すれば・・あっさり「黒帯」はもらえましたが・・・普通の社会人は大変です!

132 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/17(土) 10:02:42 ID:x8Kj0obJ0
他派閥からの移籍
自分で道場を探し立ち上げた(資金をすべて師範が出せば直轄道場となる)
生徒が割と多い
生徒が試合で勝つ
普段地味で控えめ
適度に道場までの距離が遠い
普段会えない
…等の責任者には態度が違うように思える。


133 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/17(土) 15:20:06 ID:rYbc+nCy0
そっか・・・だからおいらには優しいのか師範は?

134 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/18(日) 07:38:00 ID:QaYjJECi0
>生徒が割と多い
>生徒が試合で勝つ

こういう道場の先生で、ゴマすりがうまくなかったりすると、
金づるだから、師範も面と向かっては言わないんだけど、
裏で批判されていたりするんですよね。自分より力を
つけてしまうことが怖くてしょうがないんですね。辛いもんです。

135 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/18(日) 09:36:34 ID:j7cyJrO90
>>134
ゴマすりの上手い人、何でも押忍の人には表面上、愛想が良いだけでしょう。
132のような方、自分から提案、意見を言える方(一部の不満の代弁的な意見は受け入れないと思いますが)
は、よくやっているのは認めつつ、師範から見て物足りない部分は、周りにその方に対する小言は言いますが、
信頼信用はしてるようです。そのような方だけを行事、大会の時とか師範の部屋に連れて行く事がありますが、
普段会えないので、師範からのアドバイスとか、師範の近況とかを話されたりしてるそうです。


136 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/18(日) 10:34:49 ID:Qn76j6cD0
試合で実績あっても、それだけでは黒帯はくれないでしょ。
元県チャンプのSさんだって長らく茶帯だったし…10年位茶帯だったとか?
Sさんの道場責任者も長い間茶帯のまま責任者だったと聞くけど。
強い、生徒が多い、生徒が試合で勝つ、でも黒帯取得は別の話し。
それなら贔屓は無い立派な師範だと思いますが?



137 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/18(日) 14:57:07 ID:QaYjJECi0
>長らく茶帯だったし…
審査受けてないだけジャン。ちゃんと事情を聞いてから、書き込んだほうがいいでないの?

138 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/18(日) 16:35:06 ID:TTrXlkty0
茶帯期間が長いのは受けてないだけじゃなく、師範からそろそろ受けてみては、と言われてから受けるんでしょ?
自分から受けようと思っても、まだ早いと思われてたら保留だよね。

139 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/18(日) 16:50:43 ID:Cuq3kbCg0
師範から進められる場合もあるし、地区責任者から進められる場合や
道場責任者からの進めもあります、ただ受けるのは本人なので進められても
「自分にはまだ早いと思います」って感じで断る場合もありますよ
>>132
他派閥と言うより他支部からの移籍の場合って感じじゃないのかな?
すぐに名前の浮かぶのはJ先生、N先生かな、お二人とも人格者だし
連合の地方大会や各行事等にも審判やスタッフとして精力的に協力してるし
師範からの信頼だけでなく連合内での評判も良いですよ

140 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 23:02:45 ID:kOyyBiVB0
師範の型(DVD中)ですごく気になる所があるのですが
「下段払い」のスピード、あんなにゆっくりでイイのでしょうか?



141 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 23:20:25 ID:oI8cBOfTO
わざとじゃないの?

142 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 23:27:16 ID:0b3+0ewO0
全日本の演舞でも、かなりのゆっくりぶりだったけど
それもわざとなの?

143 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 23:37:02 ID:2LRbVUSG0
おぉそうだそうだ。
いつも紫斑は『型は戦いだ!!全力で突いて受けろ』と言ってるが、
あんな下段払いじゃあガキも倒せんぞ。

144 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/22(木) 00:58:58 ID:NdkaicfBO
そうなの?わかりやすくゆっくりやってるのかと思った・・・

145 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/22(木) 21:36:18 ID:Ia1bAWmV0
ちゅうかやね、極真の型は全体的にゆっくりですよ。

146 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/25(日) 22:02:01 ID:4yy4CnSJ0
今日のお情け審査会の情報求む!

147 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/25(日) 22:08:39 ID:CmQnQmcZ0
>>146
誰が何段になろうがどうでもいいよ、そんな事に興味ねえからさ。それよか上げんなよ。
こんなくだらねえスレは落ちればいいんだからさ。

148 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/25(日) 22:53:01 ID:blJpWNsI0
そういうあなたも上げている w

149 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/25(日) 23:00:35 ID:hOF2CcoP0
他人の段位が上がるとそんなにうらやましいのか?妬ましいのか?
そんなのどうでもいいじゃないか。
「そんな帯なら俺だったらいらね!欲しい奴はどんどん貰えばいいんでないの」
くらいで居ろよ。


150 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/26(月) 00:33:40 ID:adcW1rtNO
>>146
情けないのは、あなた自身ですよ。

151 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/26(月) 22:02:28 ID:Ne7LoM4Q0
お前モナー

152 :え!:2007/02/27(火) 22:19:19 ID:hN+wblFy0
お情けではないようです。
前半約2時間はぶっ続けで基本・移動・型を行い、その後補強が50回X5セット、その後は1分総当たりスパ40ラウンドだそうだ。
他派閥の審査も噂を聞きますが今回のはなかなか凄かったようです。

153 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/27(火) 23:06:09 ID:RRRL5yBJ0
全員保留と聞きましたが?

154 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/27(火) 23:07:29 ID:zQ2AP+BS0
インチキ40人スパ-ですか・・・・
へろへろのおっさん同士、真面目にやってんのかよ。

155 :一空手家:2007/02/27(火) 23:26:05 ID:6TlSND/U0
>29さん
空手を習ってるならわかると思いますが
受けや移動、立ち位置など
やっぱり人それぞれじゃないでしょうか
私も空手たしなんでいろいろな人の指導を受けましたけど
それなりに「なるほど」って思わされてます
たとえば古い人は「移動は肩幅で引き足は肩幅の二倍で」でしょ
でも盧師範や塚本世界チャンプの指導を受けたら違いますよ
最初は「えっ、なんで?」だけど
細かく指導されて説明をされると「にゃるほど、ふむふむ」ってなりますよ
なんだかんだ言っても説得力のある二人ですからね
後数々のそうそうたる人の指導を受けたので
また書かせてもらいます

156 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/27(火) 23:38:56 ID:LPf5JJKx0
交通事故で片足の麻痺がまだ完全に治ってないんですけど習うことできますか?
また、練習時間はどのくらいですか?

157 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/27(火) 23:40:47 ID:b3tNsYi00
君達、先生方のご年齢を考慮に入れて考えなさい。

158 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/27(火) 23:47:56 ID:LPf5JJKx0
ちなみに腓骨神経麻痺というので足首を上に上げるのが回復中です。他に関しては
まったく問題ないのですがどうなんでしょう?


159 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/28(水) 09:04:54 ID:pusv7W1KO
ちゃんとその旨指導者に伝えて、自分のできるかぎりで稽古していけば問題ないと思いますよ。

160 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/28(水) 09:58:03 ID:ZbmON3wiO
千葉の田中先生が来たって書いてあったけど、千葉進出?

161 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/28(水) 10:04:27 ID:JnkL6WKN0
型は、その日、その時の演舞者の心理状態を投影します。
「型は生きている」という所以です。
型でユックリでも実際に使えればいいのです。
型で早くても実際に使えなくては意味がないのです。
師範のスパーを見学されて下さい。
基本技は全て「使えるレベル」におられます。私がいうのはおこがましいですが

162 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/28(水) 17:20:07 ID:7gyNw0cP0
今回の審査って2段から3段、3段から4段の審査でしょ
受けた人って何人くらいいるのかな?大石門下だけでなく連合公認で
他の支部、地区からの受審者もいたらしいけど名前って判りますか?



163 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/28(水) 18:48:37 ID:Xtd3d4oR0
154お前はできるのか?

164 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/01(木) 13:52:23 ID:9msImUBs0
↑負け犬の遠吼えだ。

165 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/01(木) 13:58:06 ID:VffiEuVRO
千葉の田中さんって長谷川師範から離れた途端に大石師範に擦り寄ってるの?(笑)

166 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/01(木) 18:16:08 ID:E8PDD4YG0
大石師範の全国展開、絶好調だね。
各地の師範から離脱した人間を支部長にまつり上げて会議で有無を言わせず
認可させる。 まるで893の組織みたいだな。

いつ連合会を分裂させてもOKですね。

167 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/01(木) 18:41:22 ID:f0FboqLs0

  極真空手大石道場!の看板で独立するがよろし

168 :坊頭:2007/03/03(土) 09:51:47 ID:8KhFYatxO
>>165 田中先生はそんな人ではありません。ただ単に昇段審査に備えて、見学に行っただけです。

169 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/03(土) 14:03:50 ID:f8ldZ8eO0
>167に賛成
独立して何処に逝ってもよろし
>166
もうすでに決定でよろし

170 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/03(土) 14:13:16 ID:y5MBt81L0
>>169
気づかぬうちに 連合会=大石師範 になっています。
師範がトップになるのは自然なことだったといえます。

171 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/03(土) 17:51:34 ID:W2q4Z9J/0
>>166
大石師範の推薦で支部長になった人っていないでしょう
連合には大石師範の尊敬する長谷川師範もおられるし
内部事情を全く知らないにも程があるなw
>>167
もう既に「極真会館大石道場」で独立されてますよ、貴方も内部事情を
よく知らないようですが「極真連合会」は全て独立団体の集合体で
「連合会本部」も実在しますが実際は連絡系統を司るだけで各団体の
「本家」という意味ではないです「長谷川道場」「坂本道場」「三和道場」
「増田道場」「七戸道場」「千葉田中道場」「桑島道場」「田畑道場」
「高橋道場」など等、それぞれが全て独立団体ですよ

172 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/03(土) 18:23:35 ID:XttoPQMa0
それだと「烏合の集」といわれかねません。
海外ではいい加減な連合加盟道場もあると聴きます。
実際、連合会主催の大会では大石師範が代表的存在ですから明確にしたほうがいいのでは?


173 :いってー:2007/03/04(日) 08:33:37 ID:AYAvBQd00
国内の調整役は小井師範、海外との調整役は七戸師範
他派閥との調整役は理事長の田畑師範、これら若手師範を
前面に出し後ろを固めるのが長谷川師範、大石師範、岡田
師範、高橋師範ら古参支部長たち。
まぁ小さいごたごたはあるけどそれはどこも同じでしょう。
ちなみに国内の話ばかりで盛り上がっているが海外では
「ユニオン」として連合の評価は高いそうだ。
かなりの数が流れている。
世界大会は各派閥ともどうなることやら。



174 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/04(日) 09:05:54 ID:f0vujt9u0
>>171
大石師範の推薦というより、ごりおしで北海道連合会は分裂してますが?
組織の分裂を画策した輩が除名になり、その輩と同一行動というより
後ろで操っていた連中が大石師範に泣きついて、大石師範の全国展開の一環として
独立させたのが北海道〇橋道場ですが。
まあ、この団体は地方の弱小団体で騒ぎを起こしたのも2回目ですので
いずれまた問題を起こしそうですが。
口では奇麗事をのたまうのが得意ですが裏は面従腹背、非常に危険な人間の
集まりです。


175 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/04(日) 09:39:56 ID:TZxhJWfxO
>172

確かに、大石師範は連合会では中心的存在だとは思いますが、先般の全日本は大石道場が当番幹事だったからだと思いますよ!一層、大石師範が目立ったと違いますか?

176 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/04(日) 10:24:49 ID:ASNhBRyZ0
連合に加盟を断られた道場はありますか?
また交流を絶たれた道場はありますか?

177 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/04(日) 12:51:44 ID:DWo0vDdD0
>174の事や坂本師範の所の事他にもあるだろう!
だから連合の中をかき回さなくててもいいんじゃんねー
勝手に全国制覇でもなんでも良いけど他の連合会の道場を破門された奴を
平気で連合会に入れるのは常識がないと言われても仕方がないよな!
だから連合会から外れて極真大石道場で全国制覇するなら誰も文句言わないわけよ
連合会に所属していて破門した奴がまた何処かの連合の道場に入れるなら
そりゃーおかしいわな連合会の理事会で誰も文句を言い返せない奴も駄目だけど
今からは総裁以外が威張ってもしょうがない時代だよな
規律ができた派ができれば、また分裂がしょうがない事実で、誰も文句言えない
偉そうに書いてごめんな

178 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/04(日) 12:56:48 ID:/pd4EeVhO
坂本割った連中を連合に残したのもゴリ押し?

179 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/04(日) 13:57:54 ID:f0vujt9u0
だろうね

180 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/04(日) 15:09:24 ID:as+c6Oy10
>>177
>だから連合会から外れて極真大石道場で全国制覇するなら誰も文句言わないわけよ

 それは道場生全員の願い!

181 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/04(日) 23:39:19 ID:7chegk4Z0
>>180
お前みたいなボンクラ釣師がいるから大石師範が誤解を受けるんだよボケ!

182 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/05(月) 02:37:34 ID:E/fiN7SMO
栃木でなんかあったみたいですね?

183 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/06(火) 11:24:05 ID:RuEUFfyM0
>>181のような心配をされるとは 師範も随分と軽くみられたものですね
師範ほどの方が「2ちゃんのカキコで誤解を受ける」とは・・・・・・w

184 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/06(火) 20:07:13 ID:8Qz3sDvH0
DVDは生徒達が買いたくてもすぐ売り切れ。購入強制どころか、「もうありません、
次の再販まで待っててください。」と言う具合。
うちの道場の割り当て4本だけとか。
福昌堂側で全国で売れてしまうからと聞きます。
道場に無ければ福昌堂で注文した方が早いと聞きましたが。


185 :えー???:2007/03/07(水) 14:33:12 ID:RIU29lHA0
180 :名無しさん@一本勝ち :2007/03/04(日) 15:09:24 ID:as+c6Oy10
>>177
>だから連合会から外れて極真大石道場で全国制覇するなら誰も文句言わないわけよ

 それは道場生全員の願い!



上記のような書き込みがありましたが、道場生はそんなこと望んでいませんし
師範もそんなことは考えていません。
あの数見さんでも極真を離れてしまえばただの人、道場生も激減です。
何度大会を連覇しても創始者・大山倍達を超えることは出来ません。
師範はそこのところは充分承知しています。


186 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/07(水) 14:54:44 ID:gTBJefdv0
>>185
この意味するところは、当初、否定されていた連合会の全日本大会も、
師範方の苦労の甲斐あって「極真の全日本大会」として定着したということですね!

187 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/07(水) 18:01:03 ID:Z1udrTo40
だけど他県の道場に口入れるのは超疑問
尊敬していた師範だけに期待はずれ

188 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/07(水) 18:18:59 ID:J2MGrmi7O
坂本分裂は口出してないでしょ?脱退した奴らと庇った奴に対して否定的な話をしてたから・・・

189 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/07(水) 18:27:21 ID:nfSCVGjb0
師範が他の道場のことに口出ししたら、
それこそ独立した団体の集合体で平等であるというのが崩れ、
「連合会」=「師範がトップを努める組織」となってしまいます。

190 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/07(水) 18:38:03 ID:8cL4jXsL0
だから師範が他県の他道場の事に「あ〜しろ、こ〜しろ」って口出しした事実は
ありません、相談を受けて理事会に諮ったりする事はあっても師範の指示で
事が動いた事実はありません
>>183
実際に「全国制覇」とか「他道場の諸問題への介入」とか「連合会脱退」とか
事実無根な噂話が横行しているのが門下生にしてみれば許せないのでは?

191 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/07(水) 18:53:52 ID:ZKa07C5i0
実際に北海道問題の事を知らないんだなー破門した奴を他の師範は連合に入れる
ことを反対したのにごり押ししたのは○石師範ではないかな美化するのも程がある
坂本師範の破門した奴を入れたのも師範だろー他道場にああしろこうしろとは
言ってないけど破門された奴を入れたのは事実ではないの?他の師範より選んだ
のも事実でしょう

192 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/07(水) 19:04:56 ID:nfSCVGjb0
↑師範に権限があることからして「連合」の趣旨から離れていませんか?


193 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/07(水) 20:54:53 ID:J2MGrmi7O
坂本離れた奴らに関しては条件の良い方に移るって感覚の奴らだから信頼できないって言ってたから違うでしょ?神奈川の師範(?)が庇ったんでしょ?

194 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/07(水) 21:41:46 ID:Z1udrTo40
北海道問題に関しては100%大〇師範のミスだと思うよ。
いずれ後悔する時が来るのは確実。
これで北海道、東北、関東地区の殆どの師範がうさんくさく思っているのでは。
大〇師範は良かれと思って仲介したんだろうけど、失敗だったね。残念

195 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/08(木) 07:57:53 ID:3Knneuxl0
ここは指導員スレじゃなかったのか?



196 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/08(木) 09:41:26 ID:x9A0IsrH0
40歳になって再度「師範50人組手」の映像を観てみました。
師範の凄さを呼吸の仕方の重要性を再認識しました。
当時の師範は結構タバコも吸われていたように思います。

197 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/08(木) 15:20:32 ID:krDmxzZE0
昇段審査の結果はどうなの?知ってる方教えて下さい。

198 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/08(木) 20:40:32 ID:akes1rFV0
だから、全員保留だろ。
師範は、もうその話題も出さない、触れないよ。
師範はお情けなんてしない、そこは妥協しないし、厳しいよ。

199 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/08(木) 21:42:19 ID:8/7GIm0F0
>>198さん
師範の空手日記を読みましょうね。

200 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/08(木) 21:50:29 ID:o/u5a2Ik0
極真VS太氣拳 
http://karate.livedoor.biz/archives/51677600.html

201 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/08(木) 22:45:56 ID:oRR5SHST0
すげぇ昇段してんじゃん。198のうそつき。

202 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/08(木) 22:57:42 ID:7u8sbA0p0
 195、いい事言ってるじゃん。
 ここは誰も指導員なんていないんだから。

203 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/08(木) 23:11:34 ID:2ybgt23h0
>>196

なら今度は70人組手の映像を観てみ
感想を聞かせてほしいもんだ

204 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/09(金) 00:53:50 ID:Uddmteuh0
>>203
どんな内容か知らないけど、一生懸命頑張っている人の過去の粗探しをしていい気分?



205 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/09(金) 06:46:05 ID:/r5D1aej0
198へお前ウソツキねえ

206 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/09(金) 08:26:10 ID:/r5D1aej0
結果、知ってる?

207 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/09(金) 11:17:23 ID:DY/nEjog0
>>202
でも、大石道場職員(という事はやっぱり指導員?!)は
ちゃっかりチェックしているスレ w

208 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/09(金) 17:41:43 ID:XKCcYgz00
>>204

確か四十半ばで70人をやったんだよね
俺にはとても真似できないよ。

209 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/09(金) 18:13:22 ID:j7s0Oeax0
>>203
70人組手はビデオ化されていますか?

210 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/09(金) 18:38:21 ID:/VsXfdUh0
なんで公認審査会だかわからんが組手は楽そう。
ただ、あの年齢であの補強はきつい。W
型はどこまでやったの??
四段は当然 五十四歩もありだよね。

211 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/09(金) 18:51:21 ID:j7s0Oeax0
整理させて下さい。
『連合会に加盟している各道場はそれぞれ自由に活動すれば良い』
『連合会公認の段が欲しい人は大石師範の審査を受けなくてはならない』
ということで良いですね?

212 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/09(金) 19:50:50 ID:/VsXfdUh0
どうもそうらしいです。

213 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/09(金) 22:30:23 ID:/r5D1aej0
210さん、どこが楽なんだよ

214 :押忍:2007/03/09(金) 23:26:20 ID:MRxAIFCv0
210 :名無しさん@一本勝ち :2007/03/09(金) 18:38:21 ID:/VsXfdUh0
なんで公認審査会だかわからんが組手は楽そう。
ただ、あの年齢であの補強はきつい。W
型はどこまでやったの??
四段は当然 五十四歩もありだよね。


なんで公認審査会だかわからんが組手は楽そう。
ただ、あの年齢であの補強はきつい。W
                    って言ってるけど
型はどこまでやったの??
四段は当然 五十四歩もありだよね。
                     って書いてるってことは
                     実際を見ていない訳ですね。
                     なら、やっぱり大変さは
                     判らないでしょう。ね


211 :名無しさん@一本勝ち :2007/03/09(金) 18:51:21 ID:j7s0Oeax0
整理させて下さい。
『連合会に加盟している各道場はそれぞれ自由に活動すれば良い』
『連合会公認の段が欲しい人は大石師範の審査を受けなくてはならない』
ということで良いですね?
212 :名無しさん@一本勝ち :2007/03/09(金) 19:50:50 ID:/VsXfdUh0
どうもそうらしいです。


と書かれてますが、関西総本部では大石師範抜きでの公認審査会が過去に
何度も繰り返されています。ですから必ずしも大石師範の前で受審しなくても
大丈夫です。今回は大石道場のメンバーが多かったのでそうなっただけです。
関西総本部では当然関西地区関係の有段者が受けてます。よ。


215 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/10(土) 00:17:48 ID:W3ZvSm960
>>204

へ〜
師範の70人組手は粗なんだ

>>209

MEDIA8がビデオ化しようとして撮影したけど内容があまりにも・・・
なので販売・商品化されずにお蔵入りしたものがダビングされて世間に出回っているよ
かなりのレアものだよ



216 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/10(土) 01:50:34 ID:10wOUdil0
確か他道場に行っての70人だろしかも一回りも二回りも下の若い黒帯相手に、
内容はどうあれあの歳で70人組手をやりきった事は評価出来ると思うが
今松井が当時の大石師範に近い年齢だが70人やれって言っても出来ないだろうね
他の師範もそうだが稽古してないから太っちゃって半分も出来ないよ。

217 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/10(土) 18:53:51 ID:W3ZvSm960
>>216

70人組手のときの師範もいまと違ってかなり肥えていたよ
まわし蹴りしようにもお腹がでて大変そうだったし
顔なんか アンパンマン? ってくらいぱんぱんだったしね
いまはダイエットに成功したようですけどね プ

218 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/10(土) 19:08:03 ID:4kEDAYDI0
>>211
結局、連合会は集合体やのうて師範がトップを努める組織ちゅーこっちゃ。
単に「極真が名乗れるから」で加盟団体が増えるわけない。
やっぱ大山倍達の直弟子!いう実力もカリスマ性もある古参師範だからこそや!
なのらんだけで「極真空手大石道場」なんや。それでええねん!


219 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/10(土) 19:32:00 ID:UqCThr+X0
42〜3であの50人組手は凄いわな!

220 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/10(土) 19:52:02 ID:10wOUdil0
>>217

ちゃんと読め ブ

221 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/10(土) 20:59:40 ID:KSLxjEMT0
217さん、あれは一時的にタンパク質をとりすぎて、腎臓がやられたために、
身体全体がむくんでいたのですよ。

222 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/11(日) 01:37:43 ID:hcWia3hq0
>>220

何がいいたいの?

223 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/11(日) 14:01:03 ID:jXOKCS4Y0
>>211
「連合公認段」
総裁存命中の段位はそのまま公認段となる、現在は3段までなら
5段以上の師範の審査により独自に認可できるが4段以上だと6段以上の
複数の師範の立ち会う審査によって認可する事ができる
今回は大石道場のメンバーが主だった為に小井師範、大石師範、田畑理事長の
3名の立会いのもとで大石道場にて審査が行われました、お忙しい師範方が
集まるのは大変なのでコレまでは全日本やウエイト制が行われた後などに
公認の審査会が行われる事が多く、関西総本部での公認審査会が一番多く
開催されていると思います、来年の世界大会後に沖縄で高段者対象の
審査会が行われると聞いています


224 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/11(日) 14:24:31 ID:cSulB9uW0
>>220
ねえ ねえ なんで「師範は連合会のトップ」というのを意地になって否定するの?


225 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/11(日) 15:45:22 ID:u6rhykO+0
少年部女子の最強姉妹って辞めたのかな?
MACのジャパンカップにU道場所属で出場してたけど・・・
お姉さんの方は帯まで下げて初級の部に出て、二人揃って優勝してたけど
実力的には上級の部でも充分戦えるのに移籍して初級になったのかな?

226 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/12(月) 15:56:53 ID:LuRTKson0
>>225
気になってMACのHP覗いたらジャパンカップの入賞者の中に確かに
見慣れた名前がありました、移籍か〜、娘が大石道場にお世話になっていて
目標にしてたんだけどな〜(お姉さんの方)少年部と言えども将来有望な
子供達の移籍は損失だと思います

227 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/12(月) 17:45:42 ID:JmiQybTU0
>>224

って言うか、何でトップにしたがるの?逆に聞きたいんだけど。

228 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/12(月) 18:42:16 ID:PEGpqpgr0
俺も気になる>224 連合は横並びで良いんじゃないの
ところで理事長って任期が決まってるのかな田畑理事長の前は
どなたが理事長だったんでしょうか?

229 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/12(月) 18:53:37 ID:yD/8Ewd70
>>227
先に質問したのは224なのだから、それに対し227は答えるべきでは?

否定したところで 師範は連合の顔 です。
師範がいるから加盟団体が増えるのです。


230 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/12(月) 18:59:03 ID:9Dyr9J9I0
>>229
んなことはない
顔かもしれんが、逆の組織を引っ掻き回されて
頭にきている人もいるよ

231 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/12(月) 19:00:21 ID:9Dyr9J9I0
逆の→逆に 訂正

232 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/12(月) 19:47:47 ID:Zu9DSAzy0
入門しようと思っているんだけど裾野ってどう?

233 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/12(月) 19:58:46 ID:JmiQybTU0
>>229

言い方が悪かったみたい、「トップじゃ無いのに、何でトップにしたがるの?」かな。





234 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/12(月) 22:35:37 ID:tL3OmvrTO
今、連合内で意欲的に活動しているのが大石師範だけですから、目立ってしまうのでしょう
それを嫉むより、自分自身を磨きましょう

235 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/13(火) 07:14:12 ID:VyxkEVQ4O
225あの子、経験者ですか。優勝出来たけど危ない試合も有ったし初級レベルでしょう。これから頑張。

236 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/13(火) 16:09:50 ID:YiN3HXIF0
>>235
去年の県大会では千葉の選手に負けて準優勝だったけど大石道場内では学年で
無敵だったんだけどね(5年生のお姉さんの方)
それだけJKJO加盟団体や他流派のレベルが高いんでしょうね、移籍の原因は
その辺にあるのかな?とにかくこれから頑張って活躍して貰いたいです


237 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/14(水) 07:52:26 ID:R3z3B4vKO
あの姉妹が移籍とはショックです
そちら側に進んでしまうとは、今まで何を学んできたのでしょうか?
でも何を選択するかは個人の自由として、U道場の責任者はどんな経歴の方なんですか?
ホームページを見ても、道場生の大会結果しか載っていないようですが

238 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/14(水) 10:19:49 ID:kYLueQZFO
U道場の代表は素人です。まあ、大石道場の全てとは思わないけど、支部によっては名前だけでマイナー団体より落ちますね。

239 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/14(水) 16:18:22 ID:zr7mFH4t0
U道場には大石道場を経て入門した子供達も結構いるでしょう
今2年生の○原君も確か大石道場出身ですよね(在籍は本当の一時期ですけど)
それが移籍して大正解、今では全国のトップクラスでジュニアの世界では
知らない人はいない位の大活躍ですからね

240 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/14(水) 17:08:04 ID:R3z3B4vKO
完全にスポーツ空手ですね
極真会館の比ではありません

241 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/14(水) 17:28:36 ID:zr7mFH4t0
スポーツ空手と言うより完全なる競技用空手と言った方が判りやすいかな
対象も少年部限定ですからね、ただ競技限定(大会、試合)で考えた場合
極真会館と比べて見劣りはしないと思いますよ、実績に関しても
松井派、新極、連合会の各全国大会で実績がありますしJKJOをはじめ
他流派のOPトーナメントで連戦連勝だし、あくまでも少年部限定ですが
静岡と言えば大石道場よりU道場のほうが全国的には有名ですからね、
実際に「大石道場?あぁ名古屋の大石道場ですか」って感じで名古屋の
大石道場のほうが少年部の世界では有名ですよ

242 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/14(水) 18:10:49 ID:iCeVgYJj0
>>239
>>241
売り込むのに必死ですね。
いつか限界が来た時にその子達は捨てられるのでしょう。
やはり>>240の言う通り、極真会館の比ではないです。

しかし、あの姉妹はS南道場でしたよね?本当にあの先生のところから移籍したのですか?



243 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/14(水) 18:31:25 ID:ELaBHV9YO
どんな稽古してんの?

244 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/14(水) 21:49:33 ID:C19MonZJ0
型オンリー

245 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/14(水) 22:36:18 ID:Dpgq0TJQ0
>>242
別に売り込んでるつもりは無いですよ、誤解を与える書き込みですいません
>いつか限界が来た時にその子達は捨てられるのでしょう。
 U道場は中学生までですから一般に移る頃にはどうするんでしょうかね?
 その辺のところは私も興味あります
>しかし、あの姉妹はS南道場でしたよね?本当にあの先生のところから
 移籍したのですか?
 J先生ですよね移籍したのは本当みたいですよ、U道場のHPの道場生の
 大会戦歴にも掲載されてますし、MACのHPのジャパンカップの
 大会結果にもU道場所属で掲載されていますよ。
組織としては確かに比べ物にならない位に極真会館の方が大きいですね
空手本来の武道としての捉え方や大石師範の掲げる「武道教育」も素晴らしいと
思います、私の書き方が悪くてすいませんでした、決してU道場よりも極真が
劣っていると書きたかったのではなくてU道場は競技志向&試合志向であり
そう言う意味では少年部限定ですが実績もあり全国的にも知られた存在であると
伝えたかっただけです名古屋の大石道場云々が余計でしたね、すいませんでした。
 




246 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/15(木) 00:05:58 ID:R3z3B4vKO
武道とスポーツの違いから、「比にならない」と言いました
組織の大きさなどは関係ありませんし、私もU道場を否定するつもりはありません
ただあの姉妹の移籍については幻滅しました

247 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/15(木) 00:39:13 ID:430xigXWO
武道とスポーツの違いを具体的に説明お願いします。

248 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/15(木) 07:01:53 ID:JYo4bmDz0
DVDだよ。DVD!

249 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/15(木) 14:23:39 ID:mFiIf2S00
>>246
スッゲー上から目線だけど大石道場だって商業主義で有名じゃん
何年頑張っても合宿に参加しなかったり行事でボランティア活動しないと
昇段させてもらえない、逆に大会パンフレット等で広告に協力すると
すぐ昇段、合宿も参加しなくても参加費さえ払えば出席扱い
地元が他府県なら「地元に戻って道場開設」を条件にすぐに昇段させるし
何かと言えばDVD・DVD!技術統一を完璧にしたいんだったら
道場を乱立させるんじゃなく、自分に近い人間だけを大事にするんじゃなくて
各指導員をもっと大事にしてほしい、今年も上級者合宿があるけど普段から
ボランティアで頑張っている指導員達を無料で参加させてあげるくらいの
気持ちは持てないのであろうか?



250 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/15(木) 14:57:06 ID:b7NRJPay0
>>249
切実な思いが伝わってくるな〜
安易な昇段、支部認可はそのうちなにか問題を招くでしょう


251 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/15(木) 16:46:21 ID:6IKlH3akO
>>249
他流派なのか道場生なのか分からない書き込みだな。
もし道場生なら他流派に行けば?その思考じゃ問題外。

252 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/15(木) 17:37:49 ID:v+2+auU70
>>251

こ〜ゆ〜ヤツはどこ行っても文句をたれる、自分で道場出せばって感じ。

253 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/15(木) 18:20:46 ID:82EKfyJe0
移籍か〜やっぱり道場で一緒に汗を流した先輩や仲間が移籍してくのは
寂しいですね、退会された先輩や仲間達の場合と違って移籍ってのは
今までやってきた事を否定しているみたいな気持ちになるしね
自分で選んだ道だからしょうがないけど武道ってのは生涯を通じて
修行する事に意義があると思うし、技術や強さを比べ合う物では決して
無いと思うんだけどね・・・


254 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/15(木) 19:49:22 ID:XbLErmwJ0
>>249
見返りを求めないのがボランティアです。

>>253
そうですね、とても強くて同世代の女の子達の目標だった姉妹ですから、なおさら残念でなりません。



255 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/15(木) 20:54:11 ID:JYo4bmDz0
>>251

現に結構辞めているみたい。

256 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/15(木) 22:31:01 ID:HrtySt020
>>254
移籍は本当に残念ですね、大石道場の場合は主管大会が年に4回で
それ以外は連合内の他府県の試合しか出れませんからね、それでも結構多いと
思うんですが同じ連合内でも坂本道場や三和道場みたいに他流のOP大会に
参加しませんからね、以前から疑問に思っていたんですがなんで同じ連合内でも
坂本道場主催の神奈川大会や全国大会には大石道場は参加しないのでしょうか?
それと長谷川道場にしろ関西総本部にしろ主管大会はOP大会で他流派の参加を
求めているのに対して大石道場は去年あたりから他流派の参加もチラホラ
ありますが、あまり他流派との接点を持とうとしていませんよね何ででしょうか?

257 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/15(木) 22:48:05 ID:L/AEZr2Z0
それは、自分が世界で一番偉いと信じて疑ってないからだよ。

258 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/15(木) 23:14:56 ID:5QEnZD5B0
 交流、って言えば聞こえは良いですが、要は自分の所の力だけで大会を
開催できないからでしょ?選手の行き来があるだけで、交流があるとか友好
団体とか言ってパンフに名前出したり。名古屋の試合見ても、茶髪金髪あた
りまえ。『館長』とか『塾長』とかの肩書きの人たちは、ロングコートに
サングラス。試合終わった子供は、試合場の横で寝転がって飲み物飲んでる。
で、一番ウルサイのは親の応援。それって、もしかすると空手?
 
 また、移籍って言っても、小学生でしょ?どう考えても本人が希望したとは
思えないのですが。正解、と思っているのは移籍先の人達と子供の親だけで、
普通の小学生の感覚だと、一緒に稽古した仲間と離れるのは、単純にイヤで
しょう。入門の動機は、「精神的に強くなりたい」とか「気が弱いのでハキ
ハキしてほしい」とか。それが、『試合で勝って有名になりたい』に変わって
しまうのは、親が原因。

 >257
 自分で偉いと思っているかどうかは知りませんが、空手の世界で考えたら、
どう考えてもトップクラスのバリューでしょう。

259 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/16(金) 01:08:32 ID:3q3IpX9BO
皆師範の蹴りを見た事があるのか?俺は実際に近くで見たけど膝の具合が良くなって更にキレが増したよな?あの年令であのキレは尋常では無い!

260 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/16(金) 07:09:18 ID:5bN0PscB0
>>259

DVDを買えば見れるからいいじゃん。

261 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/16(金) 07:55:43 ID:mp3KUr9EO
他流派です。大石師範自体は年齢を考えれば凄いと思います。しかし、武道と言う割には実力の伴わない支部長、指導員を増やし過ぎでは?そこら辺が移籍される原因の一つかと。

262 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/16(金) 08:18:05 ID:/Mw/yR5OO
ではお聞きしますが、実力が伴われないと思われる理由はなんですか?

263 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/16(金) 10:14:08 ID:mp3KUr9EO
勿論、全員とは言いませんが、他流派の事を悪く言いながら、その道場の稽古を覗いて真似したり。試合の稽古をしないのに、何も判らない生徒に出場させ。負けると怒る。自分も出て負けた時は言い訳をする。

264 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/16(金) 10:54:13 ID:/Mw/yR5OO
ご回答ありがとうございます
他県の競争の激しい地域の方とお見受けしました
内容を見たところ、特定の人物に絞られるようですが、この内容が本当ならばその人物は大石道場には相応しくない人間ですし、そのうちにボロが出て淘汰されるでしょう
悪口を言われながらも稽古内容を真似されるのは耐え難いことですが、貴方の指導に学ぶものがあったからだと思います
ただ、大石道場の責任者や指導員全員がそのような者ではない事を御理解いただいたいと思います

移籍については、前に書き込みがあった通り、明らかに親のエゴによるものでしょう

265 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/16(金) 15:12:26 ID:mp3KUr9EO
全員がそうだとなんて思ってませんよ。ついでに質問。武道と言う割には、かなりの金額をかけて宣伝してますが、そんなに生徒を集めても、技術は簡単に伝わりますが、師範の思想と言うか、道場の方針が伝わら無のでしょうか。その変が疑問です。

266 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/16(金) 17:27:16 ID:BXXiw+NN0
>試合の稽古をしないのに、何も判らない生徒に出場させ。負けると怒る。
これは判るな〜普段は審査会を意識した稽古だけ(勿論コレはコレでOKです)
それで審査会が終わると「試合が近いから怪我しないように軽くやるよ」って
ライトスパーばかり、いざ本番になると相手は「絶対勝つぞ!」って気合十分
コッチは本気の組手なんかした事ないからビックリしちゃって逃げ回るばかり
結局ボコボコにされて「何で下がるんだ!」って指導員に怒られちゃう
実際こんな道場や指導員が私の周りにもいますからね子供達が可哀想です
師範の目を気にしすぎて審査会向けの稽古ばかりやってるから先日の東部審査会
の時に「試合にも出ないで、とりあえず審査だけ受けて帯を上げようと言うのが
    ハッキリ見て取れる、組手が弱すぎる!」って師範に怒られるんです
基本、型、組手、大石師範の掲げる三大生命線を大切に伝承、継承していく事が
指導員の皆様に与えられた責務であり義務ですね、私も含めて反省しなければ
いけない事が沢山あると思います



267 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/16(金) 23:22:49 ID:Ot6TFVmZ0
「極真」って「苦しい時に苦しい顔をしてはいけない」って言いますが、大石道場生の某ブログでは病気をネタにしている人がいたぞ。
本当の極真は自分のブログに自分の弱い部分は書いちゃダメだろ。

勝手に日記を書くのはいいが「極真」の文字は、はずしてほしい。

268 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/17(土) 01:06:15 ID:fA/J8dIs0
>>266
審査会を見たということは、道場生なのですね、それとも指導員なのですか、、審査受けた人達が、組手そんなに弱いのですかね?

269 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/17(土) 07:59:48 ID:IWHXPLNP0
>>266
父兄さんでしょ

270 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/17(土) 09:34:09 ID:qDBV4fSL0
>>268

たぶん父兄。
アノ審査会の父兄いる雰囲気は異常。
しかし、試合に負けて怒る指導員っているのか?

271 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/17(土) 09:36:32 ID:qDBV4fSL0
>>267

どこのブログだ?ヒントくれ。

272 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/17(土) 10:08:25 ID:fA/J8dIs0
道場関係者のブログで、病気ネタは師範を含めてたくさん書いてあるぞ。


273 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/17(土) 10:22:54 ID:60z4zVw+O
確かに・・・

274 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/17(土) 11:01:25 ID:qDBV4fSL0
そんなにたくさんあるのか・・。
それなら師範以外で教えてくれ。

275 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/17(土) 14:36:57 ID:pj2KFtMIO
病気や怪我の辛さは本人にしか分からない。
個人のブログの中なら良いじゃないですか?
誰かを吊し上げようとして工作しているのが見え見えですね。

276 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/17(土) 15:46:11 ID:FM5EVWEc0
>>267
病気をネタにしているのでは無く、病気や怪我に負けずに戦い続ける
どんな時にも弱音を吐かない、そう言う想いのブログでしょう

277 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/17(土) 18:12:52 ID:qDBV4fSL0
>>276

ふ〜ん、そうなんだ。
それならなおのこと見てみたい気がするぞ。

278 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/18(日) 08:36:37 ID:Eu6kugEz0
あ、ソレらしきブログ発見

279 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/19(月) 12:33:38 ID:nOfPWCkS0
少し前のレスで移籍問題が話題になっていましたがウチの道場でも少年部が
移籍に関して相談してきました、一生懸命な子供で道場稽古だけでなく
家での自主練や居残り稽古も進んで参加して本当に空手が好きで上達も早く、
他の子供達と比べどんどん差が開いていくのが目に見えて判り、基本はもちろん
型や組手も上手くて少年部の見本になっている子供なので相談を受けた時は
正直ビックリしたのと本気で悩んでいる姿に可哀想になりました
移籍を考える理由は「もっと強くなりたい」「今の稽古内容に満足できない」
「いろんな大会に出て勝ちたい」と言うものでした。
長文になりそうなのでいったん終わります


280 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/19(月) 12:55:55 ID:sWDD0d6E0
師範の歯痛から治療、完治までの経緯は面白かった!
「歯を治すのは来てくれる生徒の為である!
元気な姿で指導するのが生徒への礼儀である!」に感心しました。

281 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/19(月) 13:15:09 ID:nOfPWCkS0
279です上記の続きを書こうと思っていたのですが、具体的に
書いてしまうと個人が特定されるも可能性もありますし何より少年部の
子供の事ですのやめておきます。
ただ上記の内容だけだと誤解されそうですのでこれだけは書かせて下さい
成長の過程で誰しもが感じるジレンマはあると思います、それは子供も
大人も同じだと思います上記の子供はとても素直で真面目で本当に
空手が好きなのです、それだけは誤解しないで下さい。
訳の判らない書き込みをしてしまいこのスレを楽しみにしておられる
皆様には申し訳ない事をしてしまい 本当にすいませんでした。

282 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/19(月) 15:02:50 ID:xpBUfKc2O
その子は結局どうしたの?

283 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/19(月) 20:44:59 ID:4+HYNGyh0
いずれ一人ぼっちの師範にならないことを祈ります

284 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/19(月) 22:57:56 ID:IXTFfxwy0
心配無いよ・・増えつずけてるから。

285 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/20(火) 07:16:34 ID:eEqvEyK20
DVD買おうぜ、みんな!

286 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/21(水) 07:13:52 ID:NvMm4eCz0
『病気ブログ』?
『病気だと思っていたら病気じゃなかったブログ』の間違いじゃない?(藁

287 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/21(水) 11:24:51 ID:VIkoUFupO
それってaって人のブログのこと?

288 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/21(水) 11:34:41 ID:K9RhCqFTO
空手は弱くなる為にやるものだ

289 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/21(水) 11:46:55 ID:zRzJbFdl0
>>283
爆笑!!!ありえな〜いwww

290 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/21(水) 22:28:37 ID:NvMm4eCz0
>>283
極真の商標がある限りそれはないだろ・・・たぶん。

291 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/21(水) 22:34:57 ID:dYIpG9+Z0
>>289
冷やかしにマジレスするなよ!恥www

292 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/21(水) 22:43:43 ID:NvMm4eCz0
>>267の内容が『病気だと思っていたら病気じゃなかったブログ』だったら言いたい事はなんとなく理解できるな。
>>276の言っている「どんな時にも弱音を吐かないブログ」じゃない。弱音吐きまくりだ。
でも、白帯〜黄帯レベルだったら仕方がないのかも。
>>287のa・・・回答は控えさせていただきます(藁


293 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/21(水) 23:51:02 ID:hoA0rsRU0
こちらの道場には、何人の指導員がいるんでしょうか?

294 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 01:16:12 ID:9UC2wJhy0
>>293

道場責任者?指導員?
指導員って言う立場の人なら70〜80人居るんじゃないかな
もうちょっと居るかな?

295 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 10:50:30 ID:VpwUzZb1O
指導員?減らして質を高めた方が良いのでは。

296 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 12:48:55 ID:wkuhXBfK0
物凄い指導員の人数ですね、確かに道場が100もあれば必用ですよね。
指導員の人も選手なんでしょうかね?だとしたら、県大会も盛り上がりそうなので行ってみようかと思います。

297 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 16:39:17 ID:O/2P8Gpa0
>>296
指導員全員が選手と言う訳ではないし、元選手って人もいれば
試合経験の無い指導員もいますよ、現役の選手で指導員って立場の人は
50人くらいじゃないかな?今度の県大会の一般上級の部の場合だと
30人〜40人くらいのトーナメントになると思いますよ

298 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 17:37:24 ID:9UC2wJhy0
>>295

黒帯になった時点で指導する側になるわけで・・
黒帯減らせって事?

299 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 17:56:18 ID:SGlpFxX30
黒帯=指導員向き ってわけじゃないんだけどね・・・・・

300 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 22:12:22 ID:mH3bUAmM0
こういう言い方は失礼かもしれませんが、率直な感想で、試合に出たこともない指導員の方が、どうやって選手を指導されるのでしょうか?
もっとも試合のなかった時代の指導者の方は別としても。

301 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/23(金) 00:14:02 ID:jlUEhhWiO
他流派です。別に試合にこだわらなくても良いのでは?ただ大石道場の方って型が大事みたいな事言うけどあんまり分解、理解してない人がいますね。

302 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/23(金) 00:22:29 ID:INDO+pmeO
俺の道場もそうだけど順番だけ教わってるだけでしょここも?

303 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/23(金) 00:44:03 ID:IQtAMj8A0
極真と言えば、試合。試合と言えば、オープントーナメント。これこそが、あこがれの極真なんですがね、後は試し割りも凄いか、、型なんてどうでもいいと思ってるんじゃないでしょうか?本音は・・・

304 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/23(金) 06:54:13 ID:es0nEQWM0
>>297
>現役の選手で指導員って立場の人は50人くらいじゃないかな?

何年前の話?
水○・影○がいた頃はそのくらいいたかも知れないけど、みんないなくなっちゃったじゃん。


305 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/23(金) 10:01:15 ID:IHZUYPjy0
>>301
基本や型の重要性を説いたところで、
そこは極真ですから・・・・・
師範も腕っ節(ケンカと大会)で活躍した方ですから・・・・・

306 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/23(金) 10:23:16 ID:jlUEhhWiO
じゃあ大石師範の言っていることはどうなる?

307 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/23(金) 15:29:37 ID:ScU5lqTi0
>>304
逆ですよ水○・影○がいた頃は黒帯の数も今と比べて少なく、現在は道場の数と
比例して指導員の数も増えています、ただ大石道場の場合は選手と言っても
松井派や新極の様に明確な選手会が組織化されていません「大石道場選手会」は
存在せずに「1〜2回試合に出た=選手」って感じで一般道場生との区別が
松井派や、新極と違って明確にされてないんですよ、だから過去に1〜2回しか
試合に出た事がない人でも平気で「元選手」って顔してるんです
ただ「大石道場選手会」は存在しませんが各道場や各地区に於いて小規模的な
選手会(帯研)的なものは存在します、各地区の責任者や各道場の指導員の中で
リーダーシップのある方が中心になり5〜10人程度で試合に向けた競技用の
稽古を定期的に行っていますし道場によっては稽古のコマに選手稽古を取り入れ
積極的に選手の育成に取り組んでいる道場もあります、それと最近では総本部で
上級者稽古と言う名前で帯研的な稽古も年間1〜2回ですが行われています。
試合だけが空手では無いですし、競技志向が強すぎるのも問題だとは思いますが
地元開催の全日本でベスト8に一人も入る事が出来なかった事実を考えると
できれば山梨、静岡東部、静岡中部、静岡西部、静岡遠州の各地区に選手会を
設けて各地区を総本部で統括し「大石道場選手会」を組織化して選手のの育成に
尽力して戴きたいです、そうすれば技術交換、選手間の競合意識の向上から
強い選手が育つのではないでしょうか?



308 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/23(金) 16:06:56 ID:jlUEhhWiO
型は判らない。組手は弱い。いつまで大石師範の名前だけでもつか?

309 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/23(金) 16:32:33 ID:e0jZZBFh0
>>306
師範も40後半になって基本、型、呼吸の重要性に気づかれたそうです。
だから今語れるのですが10代、20代、30代の生徒に「解れ」と言っても
今は無理でしょう。

>>307
全日本、世界大会で活躍した師範なのに・・・・・勿体無い〜

310 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/23(金) 18:27:03 ID:es0nEQWM0
>>304

ってことは、「現役の選手で指導員って立場の人」はいないって言ってるじゃない。
少なくても水○影○時代は、黒帯選手はたくさんいましたよ。みんな辞めちゃったり休会しちゃったりしてるみたいだけど。
今は県トップ選手すら茶帯。茶帯といっても、試合にすら出たことがないような訳わからない黒帯よりよっぽど強いけど。


311 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/23(金) 18:53:22 ID:vPwstEfe0
>>308

カラテをやった事の無いお前が心配するこた〜ない。

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)