2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【駅伝重視】長距離界の問題を語るスレ【外国人】

1 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/11(日) 02:12:30
 ヘルシンキの世界陸上において、10000mのケニア代表選手の内、2名が日本の実業団に
在籍している選手だった。そして2名とも入賞を果たした。
また、今年仙台育英高校を卒業し、トヨタ九州へ入社したサムエル・ワンジルは、ハーフマラ
ソンで世界最高記録を樹立している。
 ダグラス・ワキウリ(当時エスビー食品)、エリック・ワイナイナ(コニカミノルタ)らが、実業団
でトレーニングを積み、世界選手権、オリンピックで活躍し日本選手を苦しめた。
 今後、日本にいるケニア選手が、日本のトレーニングノウハウを基に、本格的にマラソンに
進出してくるとなると、さらに脅威であることはもちろんの事、ケニア選手を擁している実業団
は、自らの首を絞める強化策をしていることを承知しておいてもらいたい。

2 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/11(日) 02:14:05
よし、ちゃんとこの問題の本スレ立ったな。これ以上他に立てるなよ。

3 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/11(日) 02:17:18
日本陸連強化委員会 男子マラソン部長
河野匡がケニア人ランナーについて切る!
http://www.asahi.com/fukuoka-marathon/information/tenbou.html

SANSPO.COM-コラム甘口辛口 ケニア選手日本選手権閉め出し?
徳本一善が辛口で切る!!
http://blogs.yahoo.co.jp/ithizen1/archive/2006/04/13

4 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/11(日) 02:22:48
実業団駅伝:外国人選手起用制限の提案は否決 理事会で

 日本実業団陸上競技連合は10日、山口市内で理事会を開き、男女の全日本実業団対抗
駅伝の外国人選手起用制限について議論した。強化委員会が、現在は男女とも区間を制限
したうえで各チーム1人に限り許している外国人の出場を、09年度から認めず、日本人選手
だけで行うことを提案。採決の結果、反対(12人)が賛成(8人)を上回り否決された。

 木内敏夫強化委員長は「外国人が増えた影響について検証すべきことは多い」と、今後も
議論を求める意向を示した。

 強化委員会は、日本の長距離・マラソンの競技力や選手層の底上げが停滞し、世界に後れ
をとっている現状を懸念。「駅伝の成績向上を外国人の活躍に依存するチームの増加が、
日本人のレベルアップを妨げる一因。実業団はまず日本人の強化に専念すべき」という視点
から、外国人起用の撤廃を昨年から提案。昨年12月の理事会採決では賛否同数となり、
継続審議となっていた。

 この日は「大会要項の変更だけでなく、選手登録の規約などにも影響する」と慎重な検討を
求める声や、「企業の国際化の流れに反する」という主張なども出た。

 実業団の長距離界では外国人を擁するチームが増加。駅伝の全日本大会では、今年元日
の男子は参加37チームのうち18、昨年12月の女子は27チーム中9が外国人を起用。男子
は1、2位が、女子は1〜4位が日本人だけで編成したチームで占めた。

http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/field/news/20070311k0000m050075000c.html

5 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/11(日) 02:25:27
テレビ・マスコミもかなり悪影響を及ぼしているのでは?

箱根駅伝のの過熱報道により選手が潰れてゆき、
マラソンの選考レースが何本も設定されて選考がグダグダする。

6 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/11(日) 02:28:33
>>5
言ってることはわかるけど、黒人問題とは関係なさげ。

7 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/13(火) 22:06:44
>>5
ぶっちゃけ社会人での外国人ランナーは規制する必要性はないとおもう。
(高校の方はおいておいて、ね。この話題は他スレで十分荒れてるから)
基本的に個人種目だろ?ケニア人に抜かれてモチベーションが下がるって
いう主張してた人もいたけど、陸上って他種目と違い、実力が数字にでる競技。
身近にいなくても世界記録だのランキングだの見比べればどのくらい差があるかわかるんだから。

8 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/13(火) 22:09:12
日本選手権は完全に除外した方がいいだろ
オープン参加って意味分からん

9 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/13(火) 22:10:11
>>8
除外済みじゃなかったっけ?

10 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/13(火) 22:15:07
そうなの?
それさえ解決すればおk
外人から半周ぐらい離されて日本人優勝者がガッツポーズするのはかわいそうだった
日本人だってオリンピックや世界選手権の選考がかかってんだから、
外人につく気兼ねがないとか悠長なことは言ってられないんだから

あと個人的にインターハイもなんとなく高校チャンプみたいなのを与えてやりたいよな
駅伝はチームで争うんだから誰使おうが全然構わんと思うけど

11 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/13(火) 22:16:34
>>8
除外したほうがいいと思うが、世界陸上やオリンピックに10000mで出場させるなら、
ケニア人が26分後半〜27分前半の争いをしているなかで、最高のパフォーマンスを出せる者を
選ぶべきだと思う。ま、現実は
ケニア人>かなりの差>日本人集団
となって、世界の舞台の予行演習とはいえないレースになっちゃうんだよなぁ。

12 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/13(火) 22:19:59
>>11
は?
なんでそんなわけわからん基準が出てくるの?
オリンピックや世界陸上には標準記録があって
それ切ったものには枠内で無条件で出場できるでしょう?

最高のパフォーマンス?
そもそも「日本選手権」になんで外人がからむの?
選手権レースなんだからタイムも糞もないだろ?

13 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/13(火) 22:21:23
>>10
確か今年度から除外で、
今年度の日本選手権は松宮隆行が28分50秒台で優勝してたはず。
28分台でゴールできたのが上位2人。

14 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/13(火) 22:23:17
世界選手権だって26分で走るような奴が27分半ぐらいで優勝することあるんだからな
選手権はタイムは二の次だよ

15 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/13(火) 22:26:11
>>12
一応は世界陸上&オリンピック選考会を兼ねてるだろ?
だったら本番と近い条件で良い走りが出来るものを選ぶべきって意見があってもいいと思った。

16 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/13(火) 22:31:53
日本選手権なんだから外国人が入る理由はどこにもないだろ
本番と違い条件って、本番は滅茶苦茶スローで入って、
ペースの変動があって、最後はよいーどんのかけっこだよ

そもそも日本の基準じゃなくて世界の基準である標準記録さえ切れない奴がほとんどなのに
わけわからん規定作ったって意味がないだろ

17 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/13(火) 22:33:55
>>16
まあ、もういくら議論してもそっちは除外済み。

18 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/13(火) 22:38:10
一方的に除外するとか、受け入れるじゃなくて、
ケニア人が居る利点も、欠点もあると思うので
なんとか丁度良い妥協点がないものかな

19 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/13(火) 22:41:17
>>18
ペースメーカーとしては必要かもね。
海外遠征っていっても近年のレベルアップでA標準を破れるか破れないか程度の
レベルだと、対応するのが難しくなってるんじゃない?よくわからんが。

20 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/13(火) 23:08:55
選手たちの間では、もう長距離では世界に通用しないと見切っているということ?
現実を直視する機会を減らすことでモチベーションを維持するなどあまりにも消極的だな。
実業団、特に男子は駅伝でそこそこ走れればいいやという空気が蔓延してないか?

21 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/13(火) 23:20:22
>>20
徳本選手のブログみてみると、まさにそんな感じだな。
正直、社会人入社までは駅伝のおかげで長距離選手はかなり優遇されてるからね。

22 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/13(火) 23:35:03
>>1
やはり記事が間違っているんだよ
http://www.iaaf.org/WCH05/results/gender=M/discipline=10K/combCode=hash/roundCode=f/index.html

マサシは5位だったが、不治痛のカマシは12位だ

フィニッシュ直後に解説の金哲彦が、カマシ選手が3位に入りました、って間違った発言をしたせいだな


23 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/13(火) 23:51:32
>>22
カマシは日本で強くなったという印象がない。

24 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/13(火) 23:52:55
シーズン通して陸上をみていると、長距離は春から秋にかけてシーズンオフという感じなんだけど、
本気でトラックレースに取り組んでいるというのを、ここ数年あまり見なくなったな。
長距離には冬季練習という概念はないのかね。

25 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/14(水) 07:20:23
>>23
カマシは全盛期から5年近く過ぎてる。
流石にモシマほど急激な衰えは無いが、
現在のギタヒよりやや上といったところまで落ち着いてきてる。
おそらく世界と戦うのに衰えを感じて、日本に来たんだろうな。

26 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/14(水) 09:36:56
>>12 陸上関係者は脳天気(極楽トンボ)だな。PM付きの偽りの記録でA標準
切っているからと言って周回遅れの選手を派遣していたら他の団体や国民か
らバッシングが出るんだよ。水泳なんて世界ランク16位以内でなければ論外
だぞ。ケニアと別次元の低レベルの争いで世界大会に出ようなんて図々しい
考えをしているのは片腹痛い。

27 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/14(水) 09:44:49
水泳なんて身体能力の高いアフリカンはまったく参加していない
まさに極楽競技だもんな。

28 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/14(水) 09:52:29
>>27 だったら長距離なんて国策としてやめるべきだな。

29 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/14(水) 10:52:23
国体の外国人はいかんやろ〜

30 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/14(水) 10:57:46
箱根が元凶だと思う。
みんな、20Kmを3分を切るペースで走りぬくことを目的とした
練習になっていて、あれでは真のスピードがつかない。
特にここ10年間は神奈川、駒沢、亜細亜といった距離を踏む
チームの台頭で、どこの学校も距離神話が出来てしまい、
卒業後に実業団に行っても思うように記録が伸びないか、
大学での走りすぎによる勤続疲労で藤田のように故障がちになってしまう。


31 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/14(水) 11:04:57
>>29 同意。しかし外国人解禁は政治的な動きだから抗するのが難しかった
のかもしれない。王さんが国体に出られなかったのはおかしい。外国籍の場合
は日本生まれに限るとか条件をつければ良かったのに。

32 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/14(水) 12:53:55
多民族国家のアメリカやヨーロッパはどうなっちゃうのよ
こういうことを問題視してんの日本人ぐらいだろ

33 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/14(水) 14:40:17
個人的にはカタールやバーレーンのやり方踏襲してもいいのではと思う。
モグスみたいな日本育ちの選手は帰化すればいいんだよ。
日本で強くなったんだからね。

34 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/14(水) 19:41:58
>>30
箱根に限らず、駅伝そのものに原因がある。

三津谷なんかは05年に、トラック・九州1週・九州実業団の駅伝を連戦し、
ニューイヤーで2区走ったらとうとう足が悲鳴を上げたからな。
アキレス腱を痛め、それが直ったら今度は左膝を故障。
1年以上レースにすら出ることが出来ない状況。

カネボウが衰退した理由も、九州1週駅伝の弊害。
トラックであれだけの記録を持ちながら、中国電力に9連敗。
さほど実力差が無いはずなのに、あれだけ連敗したのは最早異常事態。
山口県の主力として九州1週駅伝を連戦し、
その疲労が残った状態で戦えば歯が立たないのは当たり前だろう。
06年は久々に見せ場を作ったが、あれは1区に俊也を起用した中国電力が自滅しただけに過ぎないからな。

冬場のトレーニングであるはずの駅伝に比重を入れるようでは本来は本末転倒だからな。
挙句有力選手がトラックもマラソンも出来ず続々と故障ではお話にならない。

俺は駅伝ファンだが、ここまでメジャーになって企業や学校の宣伝にしか使われない現状では、
極論すると駅伝そのものを廃止にすべき時期に来てるのかもしれない。

35 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/14(水) 21:39:08
そして日本のマラソンレースは海外のオフシーズンにあたる時期に行われている。
だから海外の強豪が日本に来ることはあまりないし、日本のトップクラスが海外レースを
走ることもあまりない。
さらに日本選手は冬季練習をやらないから基礎が作られず怪我をしまくる。
とにかく日本は世界とは全く違うことをやってきて、駅伝、マラソンでその場は盛り上がるが、
成果はほとんど出ていないと思う。

36 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/14(水) 22:37:40
外国人を除外したことで相応の走りやタイムが出ればまだ納得もいくが昨年の日本選手権の結果があれでは批判が出ても仕方ないと思うよ。
あれじゃ独走する外国人集団がいなくなっただけで走りの内容は外国人がいたときとほとんど変わっていない。むしろ酷くなってる。

37 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/14(水) 22:45:47
酷いとか酷くないじゃなくてあれは日本の中でのNo1を決める大会だから外人入れる必要ないの
外人は他のトラックレースで思う存分暴れりゃいい

38 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/15(木) 08:34:29
>>37
勝てば官軍って言うけど、インカレより遅くて満足なのかって問いたくはなるよ。
名だたる日本のトップの大会が、学生の大会に記録で負けてるようでは代表以前の問題。
>>36のいうとおり、あの有様では外国人云々以前の問題。
日本で勝ててもあのレベルの争いでは、世界選手権の10000のトラックで周回遅れの回避すら無理。
下手したら2週遅れにされてしまう。

今年は世界選手権の年だから10000はB標準に近いタイムで走ってもらいたいが、
去年と同じかそれ以上のスローペースにでもなろうものなら、
仮にA標準を突破した選手がいても代表には出さないで欲しい。
ハナから周回遅れにされるために大会に行くようなものだ。

39 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/15(木) 10:49:14
(´・ω・`)優勝争いに加わらずに消極的に日本人トップ狙いに終始する日本長距離選手に鉄槌を下す!
駅伝があるおかげで企業からの雇用が比較的多くあるのに何を勘違いしているのやら。
おめーらは短中距離フィールド種目の連中と比べたらぬるま湯状態なんだよ。
日本選手権の外国人選手の参加禁止にとどまる事なく今度は実業団駅伝の外国人参加禁止にまで踏み出すつもりか?
そんなんだから、日本の長距離のレベルは衰退していくんだよ。
なんで未だに澤木や伊藤や宗兄弟や瀬古や中山や谷口の記録が歴代上位に残ってんだよ?
世界で戦う意識のねー奴は今すぐに競技を辞めろ。
その代わりに世界レベルにありながらも雇用されない選手らに手を差し伸べろ。
はっきりいって、長距離の連中は甘すぎだ!


40 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/15(木) 11:44:17
正直世界で戦おうって意識を持ってる選手はかなり少なくて限定されてるだろうな。
日本選手権に出てる選手でさえ世界を意識してる選手は少ないだろう。それこそ学生
の方が多いのかもしれない。
俺が頑張ってもらいたいのは世界で戦おうとしていない選手たちだな。そんな選手たち
まで日本選手権では一緒になって牽制をしてる。全く何を考えているのかわからない。
ラスト合戦で勝てるはずもないのに牽制してどうするつもりなんだろうか?
世界の舞台で実力下位なのがわかってて玉砕覚悟で飛び出した大森や小林のような気概
をもったやつがいないのが残念だ。そういう実力下位の選手が頑張ってこそ日本選手権
は盛り上がるんだろう。
トップ選手は勝たなきゃならんのだから勝負に徹しなきゃならんのはわかるがなぜ
実力下位の選手まで負けるのが分かってて勝負に徹するんだ。

41 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/15(木) 12:18:14
女子の方がそういう意味では頼もしいよな。
俺はニューイヤーの外国人禁止区間の創設は、むしろ日本人
の成長を妨げてるきがする。
バスケの日本リーグも、一時期、日本人強化と銘打って外国人を廃止
したけど直に元に戻った。
同じ土俵で勝負しないと強くなれない。
カマシやゲティオンの走りを異次元だと思っている時点で負け。
そういえば、先月の陸マガにエルゲルージが来日してクリニックを
行った時の記事があったけど、エルゲルージが「休養明けの準備段階は
1000Mをゆっくりとしたペースで2分30秒で走る」と言うのを聞いて、
別世界だと言っていた選手がいたけど、そういう発想がだめ。
同じ人間なんだからね。
俺の中学時代の顧問は、「お前等もアベベと同じストライドでアベベと同じピッチ
を42.195Km刻めばアベベと同じくらい速くなれる」というのが口癖だった。
玉砕覚悟で速い外国人についていく漢が見たい。

いつぞやの世界選手権の大森や小林みたいなのはいただけないけどね。

42 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/15(木) 16:44:49
>>38
ヘルシンキ世界陸上の記録もインカレより遅いんですけどw
勝負に徹するレースっていうのはそういうことだよ
なにも知らない雑魚は糞して寝ろw

43 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/15(木) 16:53:16
>>39
>(´・ω・`)優勝争いに加わらずに消極的に日本人トップ狙いに終始する日本長距離選手に鉄槌を下す!

日本のそこらの大会に世界レベルの外人が走ってるんだからついていけないのは当たり前だろw
お前が市大会一位の雑魚として、隣に全国1位の選手が居たとしたらそいつについて行くか?
潰れるに決まってるよな?そういうのをただのバカっていうんだよw

>なんで未だに澤木や伊藤や宗兄弟や瀬古や中山や谷口の記録が歴代上位に残ってんだよ?

アフリカ以外の欧米各国も同じだよw
中長距離の記録は80年代で限界水準まできてる
そもそも陸上やっててそいつら以下だったお前になんで批判できる権利があるんだ?w死ねば?

>世界で戦う意識のねー奴は今すぐに競技を辞めろ。

陸上やっててそいつらの足元にも及ばなかったお前は人生やめるべきだなw

>その代わりに世界レベルにありながらも雇用されない選手らに手を差し伸べろ。
>はっきりいって、長距離の連中は甘すぎだ!

じゃあ日本の実業団は全員ケニア人を雇用すべきだなw

44 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/15(木) 17:07:48
>>41
>女子の方がそういう意味では頼もしいよな。

頼もしいもなにも女子は選手層がめちゃめちゃ薄いドマイナー競技だからだろw
男子は女子でいえば、ラドクリフ、ヌデレバ、ディババ、デファーレベルの奴が何十人といて、しかもその一部が日本の実業団にきてるのが現状だ。
男女の記録集を比べてみれば層の違いは一目瞭然
女子はそんな甘い環境でやってんだから、素人には通用して見えるんだろうなw

>俺の中学時代の顧問は、「お前等もアベベと同じストライドでアベベと同じピッチ

雑魚のお前の体験談なんてどうだっていいんだよw
陸上やってて日本選手以下だった糞雑魚のお前は自殺しろw


45 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/15(木) 18:55:34
>>42
ヘルシンキの5000と10000の男子は確かに記録としては低調。
しかしそれでも日本人にとって見れば十分速い。

5000の決勝はスロー(リモ・13:32.55)だったが、予選自体は日本記録ペース。
予選突破ラインが13:22.44というから、日本人がついていけたとは思えん。
とはいえ予選トップのキプチョゲも13:12.86にとどまっていたから、
まぁ確かに予選も含めてやや低調な記録ではあったが……

10000もそういう点ではややスローだったが、日本記録よりは遥かに速かった。

46 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/15(木) 18:55:37
男子マラソン再興へ「U23」計画

男子マラソンの再興へ、有望な若手を強化する「U−23」プロジェクトが動き出す。
日本陸連は14日、前日に続いて都内ホテルで男子長距離、マラソン研修会を開催。
河野匡強化情報副部長は今年度、20〜23歳の有力選手を重点的に鍛える方針を発表した。
既に強化予算も認められている。
男子マラソンの主力は日本記録保持者の高岡寿成ら30代で、
それに続く20代が育っていない。
注目したのはトラック、駅伝で実業団と互角に渡り合う大学生の注目株だ。
箱根駅伝で2年連続区間新の佐藤悠基(東海大)を筆頭に、伊達秀晃(東海大)、
上野裕一郎(中大)、竹沢健介(早大)らが対象になる。
河野副部長は「早めに適性を見いだして強化したい。
(箱根)駅伝の先を見据えてほしい」と話し、大学、実業団の協力を求めた。

http://www.nikkansports.com/sports/p-sp-tp0-20070315-169867.html

47 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/15(木) 19:06:45
>>41
女子のケニアのトップ選手は実業団に来てないよ。
確かにワゴイ・ワンジクを筆頭に、ワンボイやチェピエゴなどもいるが、
エチオピアはおろかロシアよりもレベルが低いというのが現実。
若手のフィレスもそんなに強いわけじゃないし。

日本で世界で実績を残したのはワンジロがシドニーのマラソンで4位になった程度。
正直なところ日本に来る女子のケニア勢はレベルはかなり低めだ。

48 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/15(木) 19:11:13
>>47
ワゴイアテネだったか世界選手権だったか行かなかったっけ

49 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/15(木) 23:40:54
>>46
これ、口には出さないが陸連も箱根の弊害を認めてんじゃねーか?

50 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/15(木) 23:43:59
女子の選手の方が人生を競技にささげている感じだよな。
しかし、これも正直仕方ないことだと思う。女子の場合、人生を賭けて打ち込んで
失敗したらまあ専業主婦になるのも道だと思うしね。
男子の場合、現実的に専業主夫の道はないからなぁ。世間体的にも。

女子ほど長期の高地トレーニングをしていないのにはこんな背景があると思う。

51 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 09:33:26
箱根人気の弊害で中途半端なランナーが実業団でも競技を続けられて
駅伝ばっかりやる甘い環境を謳歌できる状況がまずい。企業スポーツ
環境が悪化している昨今、世界と戦えず、戦う気もない連中のリストラ
が必要。また今までマラソン強化の一貫として10000は無理して世界大会
代表を送って来たが優遇枠の廃止(PM付のA標準は認めない)等やること
が一杯ある。選手が減ればもう少し効率的な練習もできるだろうし、一人
あたりの強化費も出せる。他の種目に比べて男子長距離選手の意識が低い
ことが問題。

52 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 09:44:09
駅伝を五輪正式種目にすればいいんです

日本がODAスポーツ振興で各国に駅伝運営の
ノウハウを輸出すればOK

53 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 11:19:52
>>52
トラック種目のレベルの低さを思うと、
駅伝を五輪種目にしたところで日本が勝てるとは思えない。
入賞すら難しいんじゃね?

54 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 13:06:24
>>53
他国がやる気がなかったら日本が勝てそうだが、
他国がやる気がない=オリンピック種目にはなり難い
だもんな。

55 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 15:18:10
>>53
同意。
アフリカ勢や欧州勢に歯が立たないでしょうね。
ちなみに、国際千葉駅伝の区間、距離は国際陸連で
公認された駅伝仕様なので、行われるとしたら
千葉駅伝の区間、距離で実施されるでしょう。
となると、日本は入賞すらおぼつかないと思います。


56 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 19:01:25
>>54
一応トラックに出れない選手をかき集めればそれなりには戦えるのでは?
隆行・悠基・大森・敦之・三津谷・徳本で構成すれば、辛うじて入賞ぐらいはできるのでは?

エチオピア・ケニア・タンザニア・南アフリカ・スペイン・アメリカ・ブラジル・オーストラリア。
他にカタール・クウェート・ルワンダ・エルトリア・モロッコ……その他もろもろw

うん、改めてあげてみると入賞も無理そうだorz

57 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 20:40:57
月陸でも書いてるな。

なぜか高地練習を行う日本の男子選手は、女子よりはるかに少ないのも不思議だ。
現状維持が精一杯なのか、それ以上の努力は出来ないのか、満足しているのか、
出る釘が打たれるのが怖いのか、いずれにしろ"重症"が続いて、暗い長いトンネルの
出口が見えない。

ハイレ・ゲブルセラシェのランニング哲学の項の一文。

58 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 21:23:12
一応B標準を切れば選考基準は満たしているのだから、
出せるなら負けようが経験はそれなりに+になる。
惨敗自体は力の差があるのだから、ある程度はしょうがないが、
代表を選べないという方がむしろ致命的だと俺は思ってる。

>>51
それって三津谷のベストは認められないってことだよな……
ただ世界選手権で27分57秒を出しているから、
高岡以降惨敗を繰り返した歴代の日本選手に比べればタイムはかなりマシだが……

本当に惨敗が何の役にも立たないならばマラソンも含めてハナから代表を出すだけ無駄だろう。
女子で国内では敵無しの福士は自己記録に近い記録で走っても惨敗してる有様。

女子以上に力の差がある男子の派遣なんざ、長距離種目において一切無駄といってもいい。
ヘルシンキの1500の小林、3000SCの岩水は予選で大きく置き去りにされて帰ってきたからなw
三津谷は前述した通りタイムがましだっただけで、順位を見れば惨敗。(大森にいたっては最下位)
マラソンもワールドカップを制したとはいえ、優勝したガリブから比べれば尾方・高岡は惨敗といってもいい。
極論すれば今からでも遅くないから世界陸上の男子長距離枠は始めからゼロにすればいい。

と言う解釈でもすればいいのか?

59 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 22:32:45
自分じゃなにも出来ないくせに文句だけは人一倍言えるの典型的2ちゃんねらーが集まるスレはここですか?w

60 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 22:42:10
>>58
ただ、三津谷は自己ベストや途中大森がトップを走るというスローペースを考えれば
かなり頑張った結果ではあるんだよな。派遣の価値があるかどうかは別にして。

61 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 22:45:43
>>59
そうじゃないスレがあるなら教えてくれ

62 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 22:47:31
>>59
確かにここにいるやつらは何もできないかもしれないが、だからと言って問題を素通りするわけには
いかないだろ?

63 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 22:49:22
>>62
だが、59の発言は素通りすべきだったかもなw

64 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 22:50:35
お前等雑魚が頑張ってインターハイに出れたとして、
本選では勝負にならないから派遣しませんなんて言われたらどう思う?
選手にとっては出場だけを目標にしてる人もいるし、
出場を自信にして勝負できるまで成長する人もいるだろう。
そういう観点から世界大会というのは意味がある。
勝負できる奴だけみたいならGLでも観てればいい。

65 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 22:52:27
>>62
お前等雑魚がネットで吠えたところでなにか変わるわけでもないんだがw

66 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:00:26
>>64
インターハイと世界大会は違うだろ・・・

67 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:01:31
今月の陸マガでエルゲルージが「若い選手は1500mをもっと走るべきだ5000や
10000を走るのは21〜22歳になってからでいい」って言ってたな。
とりあえず外人どうのこうの言う前に、日本人は自分自身がどうするかってことの問題提起にも
なる発言だぞこれは。つまり、将来性のある選手をスピードに特化して鍛えさせるか、それとも
世間の風潮に今までどおり流されてトラックで闘える選手を永遠に育てようとしないか、だ。
黒人どうこう言うより、もっと大切で本質的な問題があるってことをわかってくれる人が、増えたら
いいなと思う。

68 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:02:17
同じだよ
っていうかそれ以上だよ
選手にとって究極目標がオリンピックという人がほとんど

69 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:07:04
>>68
いや、本人ではなくて、派遣する側の問題。
教育の一環で行うインターハイは基準を突破すれば出る権利はあるさ。
目的が各地から参加させることなんだから。

で、世界大会の場合、公金使って行ってくるには行く価値がある必要があるんじゃねーの?

70 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:08:06
インターハイだって学校から金が出るだろw

71 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:09:31
>>67
それも同意だが、どっちかと言うと陸連自体もトラック捨ててるって感じじゃねえ?
黄金世代に対して、「将来を見据えたマラソン育成案」ってのを出したらしいぞ。


72 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:11:34
そりゃあエルゲが1500ランナーだからそう思うだけだろw
瀬古や中山は20歳からマラソン始めたし、ベケレやゲブレは5000や10000だ

73 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:12:38
>>70
それは宣伝につかってる証拠だね。マイナー種目だと
都道府県からしか出してくれないよ。高校として
インターハイ欠場させるのは悪評が立つからしぶしぶ出してんじゃね?

74 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:15:32
>>72
いや、エルゲが言いたいことは、若いうちにどんな種目にも通用できるスピードを
つけろということだろ?そういうスピードをつける前に長距離、駅伝ってなるのが駄目ってこと。
瀬古は高校時代800m1分51秒の選手だったしエチオピアンは元々スピードもあったんだろ?


75 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:17:22
>>74
川嶋も結構同意してるしな。

76 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:21:50
でもスピードなくてマラソン向きの奴だったら1500なんて通用しない
通用しなければそこで選手生命終わる
マラソンやるにしたって5000、10000、ハーフと段階をふまないとマラソン自体走れないし
大事な全盛期をみすみす遠回りしてしまうことになるぞ

77 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:22:02
>>75
しかし箱根の指導をしている人が同意するのも皮肉なもんだ。したくても
そういう育て方はできないからな。

78 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:25:36
>>76
確かにどうしても実業団に1500じゃ入れないようなやつにはあてはまらないかもな(逆に
言えば、長距離選手の受け入れ口が相当広いってことだ)。でも、将来トラックで闘えるやつらが
育たないのは惜しくね?

79 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:29:51
>>76
でも多くの選手は高校で5000m、大学でハーフマラソン(箱根のため)
実業団で10000m(ニューイヤーの正選手入りのため)と、変な段階になってると
俺は思うんだけど。

80 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:34:10
考えてみれば徳本が一番将来見据えてるんだなw
高校時代から大学にかけて長距離も走れるのに
あえて中距離にこだわって、社会人でもしばらく1500やって、
なんでやるかというと、マラソンでこれだけ走るためには5000がこれぐらい必要
5000をこれぐらいで走れるためには1500で日本記録レベルにって感じで
将来マラソンで大成するために逆算してる言ってた。

81 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:35:53
まとめると、トラックで世界に通用するようにしたいなら、本気の覚悟が必要ってことじゃないか?
本気の覚悟とは、今までの駅伝の風習をぶち壊すほどの覚悟。将来マラソンでしか目が無い人たちは、
今まで従来通り駅伝を走ってもいい。ごく稀なトラックでも可能性のある奴をジュニア期から陸連が
管理してナショナルチームを作る。そいつらには駅伝を走らせてはいけない。
そのくらいしないと日本の選手は強くならんぞ。

82 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:39:38
通用ってどういうレベルを指すのかしらんけど
メダルを争うぐらい通用するってのは日本人がNBAで得点王とるよりありえませんからw
入賞レベルまで頑張ってそのスピードを生かしてマラソンで世界一というほうが現実的

83 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:45:04
トラックでメダル=NBAで得点王
マラソンでメダル=MLBでホームラン王

84 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:46:04
>>82
いやほぼ同じ部類の民族にあたる中国といういい例があるじゃないか。
小出さんによると、馬軍団があんなに速かったのは(クスリは抜きにして)、
100や200の選手を長距離に引っ張ってきたかららしいよ。
もちろん人によって適正はあるだろうが、この話はスピード特訓策の
支持にもつながる。


85 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:49:56
いや馬軍団はクスリを含まないとありえないだろw
でもまあ20年前に日本人が短距離でメダルを取るなんて言ったら笑われただろうしな
確かに既成概念なんてどこで崩れるか分からん

86 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:54:12
高橋みたくボルダーとかに拠点をおいて走りこむ男子選手を見てみたいです。

87 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/16(金) 23:54:54
>>85
まあクスリがないとあそこまではならんだろうが、中国の強化策の視点は
正しかったと思うよ。瀬古なんかは「末続くんを長距離に引っ張ってくればいい」って
言ってるくらいだしね(末続に長距離の適正があるかは不明)。

88 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/17(土) 00:02:38
世界的に高地トレーニングの成果が出てることを考えれば、
マラソンナショナルチーム化で長期の高地トレーニング実施が近道だと思う。
しかし、その際の給与等、スポンサーがいなければどうしようもないんだけどね。

89 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/17(土) 00:07:48
>>88
ボルザコスキーの世界大会前に高地トレーニングしてるらしいね。
でも心肺機能のアップだけで本質的な改革にあるもんかね?マラソンなら
納得できるが。

90 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/17(土) 00:12:13
>>89
マラソン限定でいいからやって欲しい。

91 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/17(土) 00:14:38
中電の人は数年前までしょっちゅうボルダーでやってたよ。ソースは佐藤敦のHPのギャラリー。
でも結果はそんなに変わらないぽかった。

92 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/17(土) 00:15:47
>>91
せいぜい2〜3週間だろ?

93 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/17(土) 00:26:49
高地2000mにいる秀和くんの今後を見守れば、結論は出るんじゃないかな?
成功すれば、後に続く選手も出るかもしれない。


94 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/17(土) 03:20:56
エルゲルージが渡辺に駅伝についてどう思いますって聞かれて、二兎追うものは一兎も得ずって趣旨のこといってたな。
世界超一流でも世界レベルで戦うためには、余計な大会のことは考えていないわけだ。
冬場に休養期間もとらず、夏場にトラックの世界大会で日本人が戦えるかってこったな。

まあ日本のトップ選手は箱根とりますかオリンピックとりますかってことだよ。

95 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/17(土) 06:53:50
まぁ今なら箱根とりますってヤツが普通に多いだろうな

96 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/17(土) 07:59:46
かといって高地合宿したところで効果の持続はせいぜい2〜3週間。
オマケに高地が合わない選手もいる。

生まれたときから高いところにいるならともかく、付け焼刃的な合宿が最終的に役に立つとは思えない。
いわば自然の形を借りた一時的なドーピングみたいなものだ。

97 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/17(土) 08:09:23
>>94
たぶん駅伝そのものを日本で廃止しない限り駄目だな。
駅伝は必然的に無駄に試合数を増やし、選手の負担を増大させている。
特に90年代以降の選手は脆いことが多く、次々と壊れ去っていった。

駅伝はマラソンと並んで最も中継される陸上競技だが、
正直企業の宣伝以外に使い道なんぞ無いことにいい加減気付けw
試合数無駄に増やして、選手生命を縮めてるんだからw

駅伝王者だったコニカミノルタからワイナイナしかメダリストが出てないことからも明らかだろーに。
ワイナイナ以外では坪田しか出場できてない。
その坪田は周回遅れで惨敗し、松宮兄弟は世界陸上にすら出られない。
気付いたら全員全盛期過ぎて金属疲労状態と来れば、弊害しかないだろw

駅伝が無ければマラソンもおそらく見なかった、
小学生のころからの駅伝ファンの俺が言うのもなんだけどorz

98 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/17(土) 16:08:57
>>94
エルゲルージは駅伝なんて止めるべきです、って本当は思っていたろうけど
文化の違いを尊重してオブラートに回答していたね。
アメリカ人とかだったら、はっきりいってくれたと思うが。

人がいいから逆に期待はずれだったんじゃないかな。

99 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/17(土) 16:17:53
日本テレビ放送網が倒産すれば万事解決。

100 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/17(土) 16:37:59
今月の月陸に日本記録の変遷が載ってるけど、1万は鎌田〜中山の日本記録までの
10年間は、世界記録と30秒程度の差なんだよな。中山の時は22秒差だし、
こういう選手がマラソンやるんだから強いはずだよな。
今の高岡は1分以上、水をあけられてるわけで、27分を切るスピードランナー
が欲しいよね。

101 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/17(土) 17:14:08
>>100
たぶん26分台のポテンシャルは、アフリカ系以外厳しいんじゃないかな。
欧米もアジア(非黒人)もトラックの記録は停滞してるからね。
5000においては高岡のみが別格だったことも、日本の陸上選手が物語ってるし。

現在のトラックナンバー1のエチオピアが内戦で長い間競技に参加できなかったと言う事情もあった。
しかも近年はエチオピアから独立したエリトリアも台頭するなど、
どんどんアフリカ系以外はトラックで入賞するのすら難しくなってる。

102 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/17(土) 17:18:57
>>101を訂正。
ケニアやエチオピア以外もトラックで台頭してきてる。

103 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/17(土) 17:32:43
アフリカ勢のトラックレベルは置いといて、イタリア、スペイン、ポルトガルあたり
を比較対象にすべきだろ。
トラックの記録レベルは日本より高いし、五輪、世陸のマラソンでも最近までずっと実績がある。
これらの国はアフリカ勢が台頭してきてもしっかり実績をあげてるんだよ。
しかもマラソンでの層の厚さは日本のほうがずっと厚い。
要するにこれらの国と較べて、日本は歩留まりが悪すぎる。

104 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/17(土) 17:48:54
中山も、いつまで自分達の記録を超えられないんだと言ってたな。
1万の高岡レベルがマラソンのサブテンランナーぐらいいてもいいはずなんだよな。

105 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/18(日) 23:19:22
トラックのレベル
常時日本のトップ選手が中山と同等のタイムを出すレベルまで上がってほしいね。

日本で(ケニア人の)PM付のレースが出来る、シューズ等の改善、練習ノウハウの蓄積等を
加味すれば不可能なことではないと思うんだけどね。

106 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/19(月) 16:38:57
悲しいのは永田宏一郎と橋ノ口滝一の薩摩人ランナー2人がもう一息。
トラックでの駆け引きの上手な橋ノ口、高校時代腹八分目のトレーニングと
大学でのスピードがマッチしダイナミックな走りの永田。
 二人のランナーに共通する事は駅伝や企業スポーツの中からはじき出されて
しまったこと。

107 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/19(月) 16:48:43
ゲブレ選手の場合、ハングリー精神が強いと思う。


108 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/19(月) 18:17:50
永田は教職を目指して退社したからね。
本人は枠でやるよりも単独の練習の方が伸びるって言ってた気もする。
ただし流石に勉強と両立させている所為か、実業団時代の5〜6割ぐらいの力しか残ってないけど……

橋ノ口は歴代の学生トラック王者の中でも飛びぬけて駅伝の駆け引きが下手だった。
ここまで駄目だったのは山本以来だと思うが、それ以上に適応できなかった。
何故マラソンと駅伝主体の長崎に入社したか疑問が残りすぎる。
始めから駅伝に参加しないヱスビーに入社していれば人生が変わったかもしれん。

109 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/19(月) 21:47:08
一言で言うと、 駅伝の弊害 だろうな・。。

世界との差は、スピードの差が明らかだし、

それを 今月の陸マガでエルゲルージが
「若い選手は1500mをもっと走るべきだ。
5000や10000を走るのは21〜22歳になってからでいい」って言ってたし、

質問した川島(マラソン五輪大領&大学監督)も、
いまの駅伝偏重で歪みが出てきている とも言ってるし・・。

110 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/20(火) 08:10:24
>>109
既出済みのコピペはヤメトケ。

駅伝は日本の長距離で一番人気になりかけている。
選手にとってはわからんが、企業側や視聴者側にとっては
マラソンやトラックより面白いと思ってるはず。

変わるべきは観戦する人たちや企業側の姿勢を変えないとお話にならない。


111 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/21(水) 23:39:35
そもそも駅伝からの外国籍選手禁止って視聴率との兼ね合いから出てきた話っぽいよね。
寺田氏の日記で、そんなことが書いてあった。
日本人強化とか、後付けなんだろうね。

112 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/22(木) 08:58:14
バレーボールがラリーポイント制になったことは
テレビ意識してのことだしなあ
テレビ意識してってことは聞いたことあるし
高校駅伝もテレビの面で1区起用禁止って話になりつつあるらしい

113 :ゼッケン774さん@ラストコール:2007/03/22(木) 21:43:37
>>111-112
ただ日本人だけだと、猛烈なスローになる可能性もある。
1k3分を何とか切るペースで進んで、10k過ぎてスパート合戦、区間賞も35分5秒前後って展開しか見えない。

ちなみに最も集団のペースが遅かった06年の1区の集団トップ(日本人2位・辻)のタイムは34:56で、
逆風だった01年のマイナ(34:53)よりも遅いタイムと言う悲惨な状況だった。
今年も故障上がりの隆行に日本人集団はあっさり振り切られその隆行もタイムも34:51と低調だった。
もっとも太田を除けば1区で日本人で一番いい磯松のタイムが34:46にとどまってるから、似たようなものだが。

ちなみに外国人の1区は大体34:25ぐらいが目安になってる(大体10kで28:10ぐらいのペース)

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)